国防関係 国際紛争 自衛隊

2017年11月24日 (金)

北朝鮮ミサイル対応訓練実施へ(24日)NHK

北朝鮮による弾道ミサイルの発射が相次いだことを受けて、香川県は、来月住民も参加して、身を守るための行動などを確認する初めての訓練を行います。
 北朝鮮をめぐっては、ことしに入って弾道ミサイルの発射が相次いでいるほか、今月20日にはアメリカ政府が9年ぶりに北朝鮮をテロ支援国家に指定するなど、緊迫した状況が続いています。
こうした中、「Jアラート=全国瞬時警報システム」で、ミサイル発射の情報が伝えられた際に適切に対応できるよう、県は国と高松市と連携して、来月9日、弾道ミサイルの発射を想定した初めての訓練を行います。
訓練は、高松市林町の香川大学林町キャンパスで学生や周辺の住民が参加して行われ、防災行政無線で住民にミサイル発射の情報を伝えたあと、速やかに建物の中に避難して身を守る行動などを確認するということです。
国によりますと、こうした訓練は、これまでに21の道と県で行われているということで、県危機管理課は「訓練を通して、いざという時に適切な避難行動がとれるよう県民に幅広く周知したい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8035872161.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

半島有事で邦人退避計画初策定へ 政府、米朝衝突懸念に対応(24日)共同

 政府は朝鮮半島有事に備え、韓国内にいる邦人の退避計画を策定する方針を決めた。外務省のマニュアルや自衛隊の行動計画はあるが、北朝鮮と米国の対立が激化し軍事衝突も懸念されるため、政府全体で共有できる具体的な計画を初めて作ることにした。民間機使用をメインに長崎県・対馬に海上輸送する案を盛り込み、省庁の役割分担も明確にする。政府関係者が23日、明らかにした。国家安全保障会議(NSC)の議論を経て最終決定する。
 問題の解決には対話努力が前提となるが、北朝鮮は弾道ミサイル発射を繰り返している。政府は4月、国内着弾を想定した全省庁が参加するシミュレーション訓練を実施。
https://this.kiji.is/306474574743094369?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

全国初 武力攻撃想定の住民保護訓練 長崎 雲仙(22日)NHK

日本国内への武力攻撃を想定した初めての住民保護訓練が、長崎県雲仙市で行われ、長崎県や自衛隊などが、ミサイルが着弾した際の対応を確認しました。
 訓練は、雲仙市の多比良港の埋め立て地に近隣国から発射されたミサイルが着弾したという想定で行われ、国や長崎県、自衛隊、それに住民などおよそ230人が参加しました。
 会場には、長さおよそ3メートルのミサイルの模型が設置され、防護服を着た陸上自衛隊員が、弾頭部分から有害な化学物質や細菌が漏れだしていないか検知器を使って確認しました。また周囲では飛び散ったミサイルの燃料を、消防車が放水して除染しました。このほか倒壊した建物からけがをした人を救出し、ヘリコプターで搬送する手順も確認しました。
 会場の近くでは避難訓練も行われ、防災行政無線を通じて、Jアラート=全国瞬時警報システムの警報音が流れると住民たちが、近くにある市の文化施設に避難していました。
 平成16年に国民保護法が成立して以降、大規模なテロなどから住民を保護する訓練は全国で行われていますが、「武力攻撃事態」を想定した訓練はこれが初めてです。
 参加した19歳の男性は「常に行動できるように準備しておくことが必要だと感じました。こうした訓練は、大事だと思います」と話していました。
一方戦争を経験した77歳の女性は「今の武器は当時より強力になっているので、逃げても助からないのではないか」と不安そうに話していました。

内閣参事官「ミサイル可能性ある限り訓練は必要」

訓練のあと、内閣官房の末永洋之内閣参事官は「訓練の大部分は初めての取り組みで、関係機関との対応が確認できて大変有意義だった。今後もミサイル攻撃を想定した訓練を実施していきたい」と述べました。
 また、今回の訓練が「不安をあおる」などと指摘されていることについては「ミサイルが落下する可能性がゼロではない状況で、訓練を重ねることは必要だ。万が一の事態に備えて国民にどういった行動をとってもらえばいいのか、周知を進めていきたい」と話していました。

続くdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232461000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0) | トラックバック (0)

米軍輸送機 沖ノ鳥島沖の海上に墜落か(22日)NHK

防衛省によりますと、22日午後、アメリカ軍のC2輸送機が東京の沖ノ鳥島の沖合で海上に墜落したという情報があるということです。この輸送機はアメリカ軍の空母の艦載機で、当時10人から11人が乗っていて、このうち8人が救助されたという情報があり、防衛省は詳しい状況を確認しています。
防衛省によりますと、22日午後、アメリカ軍のC2輸送機が東京の沖ノ鳥島の北西およそ150キロの海上で墜落したという情報があるということです。
 輸送機には当時10人から11人が乗っていて、このうち8人が救助されたという情報がありますが、けががあるかどうかなど詳しい状況はわかっていないということです。また、残りの乗員については現在、捜索が行われています。
 このC2輸送機は、神奈川県の横須賀基地を拠点とするアメリカ軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」の艦載機で、当時は海上自衛隊との訓練に参加していたということです。
 アメリカ軍からはエンジンの不具合が原因の可能性があるという連絡が入っていて、輸送機に自衛隊員が搭乗しているという情報はないということです。
 防衛省はアメリカ軍に問い合わせるなどして詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

中国軍機、沖縄本島と宮古島の間の上空を往復(20日)読売

防衛省は19日、中国軍の航空機計6機が同日、沖縄本島と宮古島の間の上空を往復し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。
 領空侵犯はなかった。
 同省によると、確認されたのは、H6爆撃機4機と情報収集機など。東シナ海から両島間を抜けて太平洋に出た後、引き返して再び両島間を通過した。同省で中国軍の意図を分析している。http://www.yomiuri.co.jp/national/20171119-OYT1T50107.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

北朝鮮寄港の香港籍貨物船入港か 千葉港に、県警聴取も出港許す(17日)共同

今月3日に千葉港に入港していた香港籍の貨物船の船員が停泊中、千葉県警の事情聴取を受け「今年冬に2回、北朝鮮に寄港した」と証言していたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。証言が事実なら、北朝鮮に寄港した全船舶の日本への入港を禁じた法律に違反することになる。
 しかし、県警は必要な刑事手続きなどを取らないまま出港を許していた。
 関係者によると、貨物船は「OCEAN SKIPPER」号(乗組員22人)。船員は千葉県警の任意の事情聴取に対し「1月と2月に1回ずつ、北朝鮮の羅津港に寄り、それぞれ石炭を数万トン積んで中国に運搬した」と話していた。
https://this.kiji.is/303938360605672545?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

北朝鮮漁船に3人を引き渡し 日本海で転覆の小型船から救助(16日)共同

   
      

 第9管区海上保安本部(新潟)は16日、能登半島沖の日本海で転覆した小型船から救助した北朝鮮の男性3人を、能登半島北西約350キロの海上で、北朝鮮の漁船に引き渡した。
 9管本部によると、付近を航行していた漁船を発見し、同日午前10時55分ごろに引き渡した。男性らは「乗組員は15人」と説明しており、海保が周辺を捜索しているが、他の乗組員は見つかっていない。
 3人は15日午後に救助。命に別条はなく「漁をして北朝鮮に帰る途中だった」と話していた。
https://this.kiji.is/303781956415013985?c=39546741839462401

   
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北のイカ密漁船か、能登沖を北上し別の好漁場へ(16日)読売

 石川県・能登半島沖約300キロの漁場「

大和

やまと

たい

」で密漁を繰り返す北朝鮮籍とみられる漁船が、秋口から北上を始めていることが日本の漁船のレーダーなどで確認された。
 日本の排他的経済水域(EEZ)内にある、大和堆と並ぶスルメイカの好漁場「武蔵堆」に向かっているとみられる。違法操業船による占拠を懸念し、石川県の漁業関係者らは15日、海上保安庁や水産庁などに取り締まり強化を文書で要請した。
 武蔵堆は北海道・稚内南西沖約100キロの海域で、多くのイカ釣り漁船がここと大和堆を行き来して操業している。同県や北海道などの中型漁船約60隻は今月3日頃から大和堆での操業を始めたが、レーダーや目視で約1000隻の違法操業船が確認された。そのため武蔵堆へ移動したところ、その南方で50隻超が確認された。9月にも数隻が目撃されており、いずれも北朝鮮籍船とみられるという。(ここまで384文字 / 残り47文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171115-OYT1T50124.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

北朝鮮からの難民を想定 感染症対策検討へ 厚労省(13日)NHK

北朝鮮が核・ミサイル開発を進める中、厚生労働省は、万が一有事が起きて大量の難民が日本にやってきた場合に、保護した施設などで感染症が発生するおそれがあるとして、専門家による研究班を初めて立ち上げ、対策を検討することになりました。
 厚生労働省は、北朝鮮で万が一有事が起きた場合、大量の難民が日本にやって来ることも想定されるとしています。
ヨーロッパでは、難民を保護した施設で、はしかや風しん、A型肝炎などの感染症が発生したケースがあるほか、WHOの報告によりますと、北朝鮮の国内でマラリアが発生していることから、厚生労働省は新たに研究班を立ち上げ、感染症の予防や周辺地域への拡大を防ぐ対策を検討することになりました。
 研究班は感染症に詳しい医師や保健所の職員などがメンバーとなり、北朝鮮から数万人の難民が日本にやって来るという想定で、受け入れ施設で実施すべき予防接種の種類や、あらかじめ準備すべき医薬品や医療機器の量などを検討します。
また、感染症を早期に特定するために必要な医療体制なども検討します。
 厚生労働省が北朝鮮からの難民を想定して研究班を立ち上げるのはこれが初めてで、研究班は来年2月ごろまでに対策案をまとめることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171113/k10011221271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

「変わった様子なかった」自衛隊員の遺体が…自殺か(29日)テレビ朝日

大分県の陸上自衛隊の演習場で小銃を持ったまま行方が分からなくなっていた隊員(32)が首をつった状態で見つかり、その後、死亡しました。
 28日、大分県日出生台演習場での訓練中に大村駐屯地所属の男性隊員が行方不明になりました。2800人態勢で捜索をしていたところ、29日午前0時ごろ、演習場内の木で首をつっている男性隊員が見つかり、その後、死亡が確認されています。陸上自衛隊第4師団司令部は「男性隊員に変わった様子はなかった」としています。警察は、現場の情報などから自殺の可能性があるとみています。また、男性隊員が所持していた小銃や銃剣は近くに落ちていましたが、空砲6発が見つかっておらず、現在も捜索が続いています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113339.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯