国防関係 国際紛争 自衛隊

2019年10月13日 (日)

中国海警局の船4隻 尖閣沖の接続水域を航行(13日)NHK

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。
12日午前9時現在、4隻のうち3隻は、尖閣諸島の魚釣島の北北西およそ34キロから37キロを、残る1隻は久場島の西北西およそ35キロを航行しているということで、海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191012/k10012124981000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

北朝鮮漁船の乗組員 なぜ帰した 水産庁から聴取へ 自民(8日)NHK

水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突した事故を受けて、自民党は8日、水産庁の幹部を呼んで、漁船の乗組員を別の船で帰した理由などについて聞くことにしています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191008/k10012116971000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域内で7日、水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突した事故では、沈没した漁船の乗組員全員が救助されたあと…

| コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

狙われるイカ 減らぬ北朝鮮の違法操業「多勢に無勢」(7日)朝日

日本海沖の日本の排他的経済水域(EEZ)で水産庁の漁業取締船と衝突した北朝鮮漁船が沈没した事故。違法操業が減る様子が見えない中で飛び込んだ一報に水産庁は対応に追われ、日本の漁業者は不安を募らせた。
 東京・霞が関水産庁。担当課の部屋には電子錠がかけられ、緊張した面持ちの職員が時折出入りする程度だった。7日正午すぎ、水産庁漁業取締課の桑原智課長は「退去警告中に発生した事案」と明らかにした以外は「確認中」と繰り返し、すぐに部屋に戻った。ある職員は「現地との連絡や、関係省庁との調整で手いっぱい」とつぶやいた。
 一方、現場周辺の警戒を担う第9管区海上保安本部新潟市)では、幹部が複数回にわたり、救出後の状況を説明した。
 「何人乗っているのか」
 現場に到着した海保の巡視船か…
残り:1789文字/全文:2114文字
https://www.asahi.com/articles/ASMB75FPFMB7UTIL03W.html

| コメント (0)

漁船衝突 北朝鮮の乗組員 約60人全員救助(7日)NHK

石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域内で、水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突した事故で、水産庁の漁業取締船などはこれまでに海に投げ出された北朝鮮の乗組員およそ60人全員を救助しました。全員、別の北朝鮮の船に引き取られたということです。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191007/k10012116191000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

7日午前9時すぎ、石川県の能登半島の北西、およそ…

| コメント (0)

»救助された乗組員、別の北朝鮮船が全員引き取る(7日)TBS

第9管区海上保安本部によりますと、救助された北朝鮮漁船の乗組員は全員、別の北朝鮮の船が引き取ったということです。 
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3797660.html

| コメント (0)

北漁船、退去警告・放水の3分後に取締船に衝突(7日)産経

石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内の好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺で7日朝、水産庁の漁業取締船と衝突した北朝鮮漁船とみられる船舶が沈没した事案で、取締船が漁船の違法操業を中止させるため放水を開始した直後、漁船が進路を変えて取締船に接近し、約3分後に衝突したことが同日、政府関係者への取材で分かった。 政府関係者らによると、取締船は7日午前8時半ごろ漁船を発見した。取締船は漁船がEEZ内で違法操業をしていると判断し、約200メートルの距離をとって監視しながらEEZから退去するよう警告を実施。さらに、同9時4分ごろ、漁船に向けて放水を開始した。
 取締船は漁船の左側を航行し、放水を行ったが、放水開始直後、漁船が舵を切って取締船に接近し、同9時7分ごろ衝突。大破した漁船は水没し始め、数十分後には完全に沈没した。
 漁船の乗組員ら約20人は海上に漂流。取締船は救命いかだやボートを出し、現場に駆けつけた海上保安庁の巡視船とともに、救助活動にあたった。
 現場は能登半島の北西約350キロの海上。水産庁によると、沈没した船はイカ釣り漁船だった。
https://www.sankei.com/affairs/news/191007/afr1910070027-n1.html

| コメント (0)

»北朝鮮船と水産庁取締船が衝突、日本海の大和堆(7日)TBS

7日朝、日本海の大和堆周辺で、北朝鮮の漁船と日本の水産庁の漁業取締船が衝突しました。海上保安庁などが詳細を調べています。 海上保安庁によりますと、午前9時すぎ、日本海の大和堆周辺で、北朝鮮の漁船と水産庁の漁業取締船が衝突したということです。この衝突で北朝鮮の船が浸水し、20人ほどの乗組員が海に投げ出されたということです。
 海上保安庁が巡視船と航空機を現場に派遣し、状況を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3797096.html

| コメント (0)

2019年10月 5日 (土)

尖閣周辺に中国船 4日連続(5日)産経

尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で5日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは4日連続。 第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。https://www.sankei.com/affairs/news/191005/afr1910050008-n1.html

| コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

戦闘機が滑走路進入 青森、民間機着陸やり直し(4日)産経

3日午後0時45分ごろ、民間機と軍用機が共用する青森県の三沢飛行場で、大阪発のジェイエア機が着陸しようとしていた滑走路に航空自衛隊の戦闘機F2が進入し、ジェイエア機が着陸をやり直した。国土交通省は航空事故につながりかねない重大インシデントと認定、運輸安全委員会は航空事故調査官2人を指名した。 国交省によると、ジェイエア機の乗客乗員77人にけが人はいない。管制官は、空自機に滑走路手前での待機を指示していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191003/afr1910030032-n1.html

| コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

北朝鮮、新型SLBMの試射に成功=外部勢力の「脅威抑止」(3日)時事

 【ソウル時事】朝鮮中央通信は3日、北朝鮮の国防科学院が2日、新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「北極星3」の試射に成功したと報じた。北朝鮮は2日、SLBMとみられるミサイルを東部・元山沖から発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下させており、このミサイルを指すとみられる。

韓国、日本に情報共有要請=GSOMIA通じ-北朝鮮ミサイル

 朝鮮中央通信は北極星3の試射成功について「外部勢力の脅威を抑止し、国の自衛的軍事力を一層強化する上で、新たな局面を開いた重大な成果となる」と強調した。金正恩朝鮮労働党委員長が試射に立ち会ったかどうかは伝えられていないが、発射を成功させた国防科学院に「熱烈な祝意を送った」という。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019100300257&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯