カテゴリー

国防関係 国際紛争 自衛隊

2021年3月 3日 (水)

対中緊急発進「総量抑制」 防空体制、最新鋭機で変容(3日)共同

東シナ海などの中国機に対する航空自衛隊戦闘機の緊急発進(スクランブル)に関し、防衛省が日本領空に侵入される恐れがより高い機体に対象を絞り、総量を抑制していることが2日、政府関係者への取材で分かった。空自にはステルス性能が高い最新鋭のF35戦闘機の導入が進む。日本の防空体制は、相手に存在を示しけん制する受動的なスクランブルから、より広範囲な警戒監視へ活動の軸が移りそうだ。
 防衛省は海洋進出を強める中国軍の活動は新型コロナウイルス禍でも活発なままと分析しているが、公表されたスクランブル回数は2020年度に大きく減少しており、抑制方針が回数を減らした形だ。
https://this.kiji.is/739588495626059776?c=39546741839462401

2021年3月 2日 (火)

石垣島沖、中国船が転覆5人救助 5人不明、海保などが捜索(2日)共同

2日午前8時50分ごろ、海上保安庁が遭難警報を受信し、第11管区海上保安本部(那覇)の航空機が約30分後に沖縄県・石垣島北方の海上で転覆した中国籍の船と漂流者を発見した。11管は2日午後、中国当局から「付近にいた中国漁船が5人を救助し、5人が行方不明」との情報提供があったと明らかにした。
 海保や中国漁船が残る不明者の捜索を継続。尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で2日午前に確認された中国海警局の船1隻も、現場に向かって航行したという。
 現場は石垣島の北方約330キロ。午前10時時点の周辺海域は北の風15メートルで、しけていた。
https://this.kiji.is/739345871341600768?c=39546741839462401

中国国防省 沖縄 尖閣周辺の活動「正当かつ合法的 常態化」(2日)NHK

沖縄県の尖閣諸島周辺で中国当局の船が頻繁に活動していることについて、中国国防省はホームページ上で公表した最近の情勢をめぐる見解で「正当かつ合法的だ。引き続き常態化していく」として今後も同様の活動を続けると主張しました。
中国国防省は1日、ホームページ上で最近の情勢に関する見解を一問一答の形式で公表しました。
このなかで沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国当局の船が頻繁に活動していることについて「中国固有の領土であり、中国の公船が自国の領海の範囲内で法執行活動を行うことは正当かつ合法的だ。争う余地はなく引き続き常態化していく」として、今後も同様の活動を続けると主張しました。
一方、中国外務省の汪文斌報道官は、日本政府が自民党の会合で尖閣諸島への上陸を強行しようとすれば、重大な凶悪犯罪として「危害射撃」が可能な場合があると説明したことに関して、1日の記者会見で「日本には情勢を複雑化させる可能性のある危険な行為をやめるよう求める」と述べました。中国は先月、海警局の船に武器の使用を認める「海警法」を施行し、日本では懸念の声が出ています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210302/k10012892621000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

2021年3月 1日 (月)

日本に危険行為やめろと中国 尖閣での危害射撃に懸念(1日)共同

【北京共同】中国外務省の汪文斌副報道局長は1日の記者会見で、外国公船が沖縄県・尖閣諸島への上陸を強行すれば、武器使用により相手の抵抗を抑える「危害射撃」が可能になる場合があるとの見解を日本政府が示したことに懸念を表明した。「日本側は情勢を複雑化させる危険な行為をやめるよう促す」と述べた。
 また尖閣は「中国固有の領土だ」と重ねて主張。中国海警局が尖閣周辺海域でパトロールし法執行することは「中国の法に基づき主権を行使する正当な措置だ」と訴えた。中国国防省は1日、パトロールと法執行活動を「常態化させていく」とホームページで表明した。
https://this.kiji.is/739071710177017856?c=39546741839462401

2021年2月28日 (日)

宇宙作戦隊を視察 岸防衛相「期待大きい」(28日)時事

 岸信夫防衛相は27日、航空自衛隊府中基地(東京都府中市)を訪れ、自衛隊初の宇宙領域専門部隊「宇宙作戦隊」を視察した。岸氏は隊員への訓示で、「今はまだ小さな部隊だが、宇宙領域において果たすべき役割、期待は非常に大きなものとなっている。常時監視体制の確立に向けて一層尽力することを期待する」と強調した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022700454&g=soc

2021年2月21日 (日)

中国船が尖閣領海に侵入 2日連続、日本漁船に接近(21日)共同

21日午前4時50分ごろ、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に中国海警局の船2隻が侵入し、久場島の南東約22キロの海上で、航行中の日本漁船(9.7トン)に接近しようとする動きを見せた。中国当局の船が尖閣周辺で領海侵入したのは2日連続で、今年9日目。2隻は約6時間後に領海を出たが、同日午後1時40分ごろ、再び侵入した。
 第11管区海上保安本部(那覇)によると、漁船には3人が乗っており、海保が漁船の周囲に巡視船を配備し、安全を確保した。領海から出るよう中国船に警告した。
別の中国船2隻も、領海外の接続水域を航行した。うち1隻は機関砲のようなものを搭載している。
https://this.kiji.is/736016216242110464?c=39546741839462401

沖縄 尖閣諸島沖 中国海警局の船2隻が領海侵入(21日)NHK

21日朝、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船2隻が日本の領海に侵入し、海上保安本部がただちに領海から出るよう警告を続けています。
第11管区海上保安本部によりますと、日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行していた中国海警局の船4隻のうち2隻が21日午前5時前、尖閣諸島の久場島の沖合で、日本の領海に侵入しました。
2隻は、午前5時現在、久場島の南南東およそ21キロと、南東およそ19キロの日本の領海内を航行しています。
この2隻は、午前5時前、久場島の沖合で日本漁船に接近する動きを見せましたが、海上保安本部が巡視船を周囲に配備し、漁船の安全を確保したということです。
海上保安本部は、ただちに領海から出るよう警告を続けています。
尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が領海に侵入したのは、20日に続いてことしに入って9回目です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210221/k10012878871000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

2021年2月20日 (土)

空自隊員、搭乗機墜落し死亡 米で訓練中、教官も(20日)共同

航空自衛隊は20日、米南部アラバマ州モントゴメリー空港付近で、現地時間19日午後5時ごろ(日本時間の20日午前8時ごろ)、20代の男性2等空尉が搭乗したT38練習機が墜落したと発表した。2尉と、同乗していた米空軍の教官がともに死亡した。着陸しようとした際、滑走路の手前約3キロの地点で事故が起きた。
 空自によると、2尉は航空教育集団(浜松市)に所属し、戦闘機パイロットの資格を得るために約2年前から留学中だった。米国留学中の空自隊員が墜落で死亡したケースは初めてとしている。
練習機はミシシッピ州コロンバス基地の機体で、事故当時、どちらが操縦していたかは不明。
https://this.kiji.is/735745898756390912?c=39546741839462401

海自、九州西方で米仏海軍と訓練 中国の海洋進出けん制も(20日)共同

海上自衛隊は20日、九州西方の海域で19日に米仏両国の海軍と共同訓練をしたと発表した。海自からは補給艦「はまな」が参加し、米駆逐艦「カーティス・ウィルバー」、仏フリゲート艦「プレリアル」に補給した。海自は「相互理解の促進、戦術技量の向上を図った」と説明している。 中国は1日から外国船舶への武器使用を可能とする海警法を施行しており、東シナ海での海洋進出をけん制する狙いもあるとみられる。英独両国の海軍も今後、太平洋に艦艇を派遣すると表明しており、防衛省は協調して、中国に対抗する方針だ。
海自によると、日米仏の海上での共同訓練は昨年12月にも実施された。
https://this.kiji.is/735795745961263104?c=39546741839462401

沖縄 尖閣諸島沖 中国海警局の船2隻 領海出るも警戒続く(20日)NHK

沖縄県の尖閣諸島の沖合で日本の領海に侵入した中国海警局の船2隻が20日昼すぎ、領海から出ました。この2隻を含む合わせて4隻が引き続き日本の領海のすぐに外側にある接続水域を航行しているということで、海上保安本部が警戒を続けています。
第11管区海上保安本部によりますと、日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行していた中国海警局の船4隻のうち2隻が20日午前10時すぎ、尖閣諸島の魚釣島の沖合で領海に侵入しました。
2隻は、2時間近く領海内を航行したあと正午すぎに領海から出ました。
午後0時半現在、▼この2隻は、南小島の南南東およそ26キロの接続水域を、▼残る2隻は大正島の東南東およそ32キロの接続水域を航行しているということで、海上保安本部が警戒を続けています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210220/k10012878111000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 新型コロナウイルス禍関連 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ