家族関係に起因する事件簿

2017年5月25日 (木)

3カ月の長男揺さぶり虐待か 傷害容疑で母親逮捕(25日)朝日

生後3カ月の長男を揺さぶって脳などに重い障害を負わせたとして、岐阜県警は25日、岐阜県大垣市三本木2丁目のパート浅野明音(あかね)容疑者(23)を傷害の疑いで逮捕し、発表した。「そんなことはしていません」と容疑を否認しているという。
 大垣署によると、浅野容疑者は昨年5月24日、住んでいたアパートの室内で長男の頭を激しく揺さぶり、脳性まひ急性硬膜下血腫などの傷害を負わせた疑いがある。県外の医療機関に入院中の長男は脳死状態で自発呼吸ができないという。浅野容疑者は同日、「ソファから子どもが落ちた」と別居する祖母に連絡し、病院に連れて行った。その2日後、病院から「虐待の疑いがある乳児がいる」と署に通報があったという。
http://www.asahi.com/articles/ASK5T51XMK5TOHGB007.html

| トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

1歳次男を床に落とし殺そうとした疑い 両親を逮捕(24日)朝日

1歳の次男に床に落とすなどの暴行を加えたとして、兵庫県警は24日、同県姫路市宮上町1丁目の自称建設作業員、小国(おぐに)亮容疑者(30)と妻の典子容疑者(24)を殺人未遂の疑いで逮捕し発表した。次男は頭を強く打っており、意識不明の重体。2人は調べに対し、暴行したことを認めているが、殺意は否定しているという。
 姫路署によると、2人の逮捕容疑は23日午後5時半ごろ、自宅アパートで次男を床に落とし、さらに腹部を蹴るなどして殺そうとした疑い。次男は外傷性硬膜下血腫と診断され、病院に入院中という。
 2人は次男の泣き声がやみ、反応がなくなったことに気づき、姫路市内の小児科診療所に次男を運んだ。医師に「(亮容疑者が)抱っこしている際に転び、けがをした」と説明したが、医師が虐待を疑い、119番通報。消防が県警に連絡した。
 その後、署の事情聴取に対し、典子容疑者は「夫が次男が泣きやまないのに腹を立てて落とした。私も蹴った」と説明した。亮容疑者も暴行については認めているという。典子容疑者の説明では、自宅で次男と3人で暮らしており、長男は児童養護施設に入所しているという。
http://www.asahi.com/articles/ASK5S34FHK5SPIHB003.html

| トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

夫に首絞められ?妻重体、泥酔の夫は聴取後死亡(23日)読売

23日午前0時50分頃、愛知県

常滑

(

とこなめ

)

市大野町、無職男性(75)方で、男性の次男(44)から「父が母の首を絞めたようだ」と110番があった。                                

 

 駆けつけた県警常滑署員が、寝室のベッドで男性の妻(67)があおむけに倒れ、ぐったりしているのを発見。妻は病院に運ばれたが、意識不明の重体で、低酸素脳症の疑いがあるという。
 男性は泥酔しており、同署が任意同行。事情を聞いていたところ、取調室で突然けいれんを起こすなどしたため、常滑市内の病院に搬送されたが、その後容体が悪化し、午前3時45分頃に死亡した。
 同署は男性が妻の首を絞めた疑いがあるとみて、被疑者死亡のまま、殺人未遂容疑で調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170523-OYT1T50027.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

住宅裏に包丁刺さった男性遺体 母親も刺傷 山口(21日)朝日

20日午後10時半ごろ、山口市宮野上の住宅で「義理の母が倒れている」と、この家に住む女性(47)から119番通報があった。
 消防からの通報を受けた山口県警によると、住宅の玄関口で伊藤共栄(ともえ)さん(73)=同市徳地=が頭部と腹部を刺されて血を流して倒れているのが見つかり、搬送された。また住宅裏の竹やぶで、伊藤さんの息子で、この家に住む勝谷(しょうや)光正さん(48)が胸に包丁が刺さった状態で死亡しているのが発見されたという。
http://www.asahi.com/articles/ASK5P0RGMK5NTZNB00H.html

| トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

娘をダンベルで殴った母親、自らの胸など刺し重体(20日)TBS

20日午前、東京・文京区の住宅で20代の娘が母親にダンベルで頭を殴られました。母親はその後、自らの胸などを刃物で刺し病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。
 午前8時40分ごろ、文京区・白山にある住宅の2階で20代の次女が50代の母親に家にあった重さ8キロほどの鉄製のダンベルで頭を殴られました。次女は1階に住んでいる親戚に助けを求め、事件が発覚したということです。
 警視庁によりますと、次女は命に別状はないということですが、母親はダンベルで次女を殴った後、自らの胸や腹を刃物で刺していて、病院に運ばれましたが意識不明の重体です。
 警視庁は母親が次女を殴った後、自殺を図ったとみて、詳しいいきさつを調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3058061.html

| トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

妻の首を紐で絞め“殺害” 80歳の夫を逮捕 広島(13日)テレビ朝日

広島県廿日市市の住宅で、妻の首を絞めて殺害した疑いで80歳の夫が逮捕されました。
 小林道則容疑者は13日午前8時ごろ、自宅で妻の三恵子さん(80)の首をビニールのひもで絞めて殺害した疑いが持たれています。小林容疑者本人から「妻を殺した」と通報を受けた警察官が現場に駆け付けたところ、自宅1階の部屋で三恵子さんの首にビニールひもが巻き付いた状態で見つかり、その場で死亡が確認されました。小林容疑者は「殺そうと思い、首を絞めた」と容疑を認めているということです。今年に入り、小林容疑者が妻の病気について警察に相談していたということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100690.html

| トラックバック (0)

娘放置し熱中症で死なせた疑い 母親を逮捕(13日)テレビ朝日

生後2カ月の娘を車の中に放置して熱中症で死なせたとして、23歳の女が逮捕されました。
 山口県防府市の無職・小川利恵容疑者は11日午前10時ごろから約6時間、車の中に生後2カ月の娘を放置し、熱中症で死亡させた疑いが持たれています。警察によりますと、小川容疑者は「車を自宅アパートの駐車場に止めていた」と話し、「娘を置いていたのを忘れていた。置き去りにしたのは間違いない」と容疑を認めているということです。防府市のこの日の最高気温は25度を超え、夏日になっていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000100657.html

| トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

3歳女児虐待死、同居の男「やけどさせたのは母親」(11日)TBS

去年、埼玉県で3歳の女の子が母親と同居する男に虐待を受けて死亡した事件の裁判が始まりました。同居の男は「やけどをさせたのは母親だ」と主張、母親と対立する構図となりました。
 外では元気に遊ぶ姿を見せていた、藤本羽月ちゃん(当時3)。正座を長時間強要されたり、食事を制限されたりするなど、虐待を受けていました。
 母親の藤本彩香被告(24)と同居していた大河原優樹被告(26)。2人は、去年1月、衰弱していた羽月ちゃんに風呂場で裸のまま冷たい水をかけて放置し、敗血症で死亡させたなどとして、保護責任者遺棄致死などの罪に問われています。
 正座させられる羽月ちゃんの写真を撮っていた2人の知人は、当時の様子をこう話します。
 「3、4時間正座している状態がありましたね」(藤本被告の知人)
 目の周りにはアザもありました。
 「どうしたの?って聞いても『言うこと聞かないから突き飛ばした』って感じで」(藤本被告の知人)
 女性は母親の藤本被告に注意しましたが、たいしたことでもないという風に話をうやむやにされたといいます。
 「『あれ、羽月痩せた?』って言ったら(藤本被告に)『5キロくらい痩せたんじゃない』って普通に言われたので。『デブだからごはん減らしてるからね』とか『デブだからそれくらい大丈夫だよ』って。さすがに死ぬことはないだろうと思ってたので」(藤本被告の知人)
 捜査の中で、2人がLINEで「今日も水をかけよう」などと虐待内容の相談まで行っていたことも明らかになっています。
 11日、さいたま地裁で大河原被告の初公判が開かれました。
 「やけどを負わせたのは藤本被告だと、ここで言わせていただきます」(大河原被告)
 大河原被告は起訴内容を一部否認し、羽月ちゃんの顔にシャワーで熱湯をかけてやけどを負わせたことについては母親の藤本被告がやったことだと主張しました。弁護人も「虐待は藤本被告の育児ストレスがきっかけで始まり、大河原被告は指示されて行っていた」などと述べました。
 これに対し、藤本被告は証人として出廷。羽月ちゃんをやけどさせたのは大河原被告だと反論しました。
 「羽月が悪さをして怒った。彼が片腕をつかんで風呂場に連れて行き、ぎゃーっと言う悲鳴が聞こえました」(藤本被告)
 そして、虐待がエスカレートしていった実態についてこう証言しました。
 続くdownwardleft
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3050878.html

| トラックバック (0)

埼玉の1歳男児重体、父再逮捕へ 傷害容疑、日常的に虐待か(11日)共同

埼玉県鶴ケ島市で4月、次男(1)の頭をはさみで殴るなどし重体にさせたとして、傷害罪で起訴された同市の無職佐野良明被告(23)が、昨年末にも暴行を加えていた疑いが強まったとして、埼玉県警が別の傷害容疑で11日に再逮捕する方針を固めたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。
 次男は依然として意識不明の状態が続いている。県警は日常的に虐待していた可能性もあるとみて調べている。
 捜査関係者によると、佐野被告は昨年12月、鶴ケ島市の自宅で次男の顔にスプレー缶を投げつけ、軽傷を負わせた疑いがもたれている。
https://this.kiji.is/235084299972558857?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

遺体は長野県の父子=先月26日に心中か-山形(10日)時事

 山形県小国町で林道に止まっていた車から見つかった2人の遺体について、県警小国署は9日、長野県松本市の男性会社員(43)と娘(7)と確認したと発表した。車内にしちりんと練炭の燃えかすがあり、死因は一酸化炭素中毒と判明した。同署は心中とみている。
 同署によると、男性の妻が4月26日、長野県警に「夫と娘がいなくなった」と届け出ていた。司法解剖の結果、死亡推定時刻は同日午後6時ごろとみられる。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017050901213&g=soc

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強姦、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年関連事件(被害も含) | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯