カテゴリー

家族関係に起因する事件簿

2020年7月12日 (日)

小学生の娘に車を運転させた疑い 父親を逮捕 山梨 笛吹(12日)NHK

小学生の娘に車を運転させている動画がインターネットに投稿されたことを受けて、警察は山梨県笛吹市に住む40代の父親を道路交通法違反の疑いで逮捕しました。父親は「娘に運転させるようなことはしていない」と容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、山梨県笛吹市に住む自称・建築板金工の40代の男です。
ことし5月下旬、「インターネット上のSNSに、子どもが車を運転している動画が投稿されている」との情報提供があり、警察が車が出入りした駐車場や走行した道路など動画に写っている景色から捜査を進めました。
その結果、ことし5月ごろ、笛吹市内の市道で、この父親が助手席に座った状態で自分の軽ワゴン車を小学校低学年の娘に運転させた疑いが強まったとして、道路交通法違反の疑いで逮捕しました。調べに対して、父親は、「娘に運転させるようなことはしていない」と容疑を否認しているということです。
写っていた市道は、片側1車線の道路で、動画は軽ワゴン車の後部座席から父親とは別の人物によって撮影されていたということで、警察は、動画が撮影された経緯など、詳しい状況を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200712/k10012510941000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

2020年7月11日 (土)

「母を助ける」、父に突き刺した包丁 警察官が見た叫び(11日)朝日

「お前を殺して俺も死ぬ」。寝たきりの父に包丁を振り下ろした男は、家族に制止されながらもそう叫んだ。事件直後、駆けつけた警察官に「父の暴言がひどく、自分がやらなければ母が苦労すると思った」と語ったという。家族に一体、何があったのか。

 昨年9月15日、群馬県安中市安中1丁目の実家で、父(当時76)の左胸を包丁で刺し、2日後に出血性ショックで死亡させたとして殺人の罪に問われた無職笹原慎也被告(45)=同市原市=の裁判員裁判前橋地裁での公判で被告は「犯行当夜の記憶がない」として無罪を主張。殺意の有無が争点となった。

 被告は3人兄妹の次男。高校卒業後は父が営んでいた建設業に従事した。被告人質問で、当時の父を「職人気質で口調は厳しかったが、市内では評判の大工。憧れの存在だった」と振り返った。

 しかし2008年8月、脳出血で倒れた父は左半身麻痺(まひ)の後遺症が残った。母が介護した。被告は父のために、実家にスロープや手すりを作った。福祉車両を借り、紅葉を見に連れて行ったこともあった。家業はその後3年ほどで廃業。被告は県内の清掃会社に勤めながら、週末などには実家を訪れ、介護を手伝った。

 父は年々、家族に暴言を浴びせるようになった。母には「うるせえ、このバカアマ」と怒鳴り、ひわいな言葉でののしった。昨年8月、一時的に介護施設へ預けられたのを機に、父の暴言はさらに悪化した。

 1カ月ほどで帰宅後、事件直前…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。 残り:1057文字/全文:1649文字
https://www.asahi.com/articles/ASN7B7VQKN77UHNB00W.html

2020年7月 9日 (木)

小学生長女の脇腹を蹴る、静岡 傷害容疑で20代の父親逮捕(9日)共同

 自宅で小学校低学年の長女の脇腹を蹴り、打撲を負わせたとして、静岡中央署は9日、傷害の疑いで静岡市に住む20代の会社員の男を逮捕した。認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は6月3日午後9時ごろ、自宅で長女の脇腹を蹴り、2週間の打撲を負わせた疑い。
 静岡中央署によると長女が6月8日、学校の担任教諭に「親にたたかれた」と説明し、教諭が児童相談所に相談。児相が脇腹のあざを確認して同署に連絡した。長女は児相に一時保護されている。署は動機や、日常的な虐待の有無を調べている。
https://www.47news.jp/national/4994691.html

2020年7月 8日 (水)

蒲田女児死亡 母親、5月にも旅行し3日間放置か 知人男性とのライン削除も(8日)産経

東京都大田区蒲田のマンションの一室で6月、梯稀華(かけはし・のあ)ちゃん(3)が放置され死亡した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で警視庁に逮捕された母親の居酒屋店員、沙希容疑者(24)が5月、3日間にわたって鹿児島県に旅行し、稀華ちゃんを1人で放置していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 稀華ちゃんは同世代の平均より3キログラムほど体重が軽く、捜査1課は、十分食事を与えず放置するネグレクト(育児放棄)が常態化していたとみて調べる。
 捜査関係者によると、沙希容疑者は5月の旅行中に知人男性と会い、稀華ちゃんが死亡した6月にも8日間、鹿児島県に旅行。自宅マンション周辺の防犯カメラには沙希容疑者が6月5日に1人で自宅を出て、同13日午後3時ごろに帰宅する姿が写っていた。同県ではホテルなどに滞在し、男性に会っていたという。
  希容疑者は帰宅後、救急隊の到着前に稀華ちゃんのおむつや洋服を新しいものに替え、元夫にも電話するなどしていた。携帯電話からは無料通信アプリ「LINE(ライン)」で知人男性と行ったやりとりが削除されており、捜査1課は稀華ちゃんの死亡直前にも一緒に生活していたよう偽装を図ったとみている。

事件は6月13日午後3時55分ごろ、沙希容疑者の119番通報で発覚。稀華ちゃんは居室でマットレスの上に心肺停止状態で横たわっており、搬送先の病院で死亡が確認された。
https://www.sankei.com/affairs/news/200708/afr2007080024-n1.html

2020年7月 7日 (火)

3歳娘自宅に放置死疑い、母逮捕 死因は飢餓、育児放棄(7日)共同

 3歳の娘を1週間ほど自宅に放置し死亡させたとして、警視庁捜査1課は7日、保護責任者遺棄致死の疑いで東京都大田区の飲食店店員梯沙希容疑者(24)を逮捕した。司法解剖の結果、死因は高度脱水症状と飢餓。容疑を認めており、日常的に育児を放棄し、虐待した疑いもあるとみて調べる。
 捜査関係者によると、死亡したのは長女の稀華ちゃん。2人暮らしで、梯容疑者は6月上旬の8日間、自宅に稀華ちゃんを残したまま鹿児島県に住む交際男性に会いに行った。帰京後の同13日午後、「娘が呼吸をしていない」と119番し、稀華ちゃんは搬送先の病院で死亡が確認された。
https://www.47news.jp/national/4988562.html

2020年7月 6日 (月)

54歳会社員刺され死亡 横浜、無職の弟逮捕(6日)産経

神奈川県警鶴見署は5日、自宅で兄を刃物で刺したとして、殺人未遂の疑いで、横浜市鶴見区、無職、金井教泰容疑者(53)を現行犯逮捕した。兄の東京都の会社員、伸浩さん(54)は病院で死亡が確認された。署は殺人容疑に切り替えて捜査する。
 同署によると、5日午後4時5分ごろ、金井容疑者と同居する80代の母親が119番通報した。金井容疑者は「ナイフで兄の胸辺りを複数回刺した」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は5日午後、自宅の駐車場付近で伸浩さんを刃物で刺したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200705/afr2007050033-n1.html

2020年7月 2日 (木)

乳児死体遺棄で両親逮捕、旭川(2日)TBS

北海道旭川市で、自宅の敷地内に乳児の遺体を埋めたとして、30代の夫婦が死体遺棄の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、旭川市永山4条3丁目の無職、京田陵容疑者(38)と妻の麻理乃容疑者(36)。2人は共謀して、自宅の敷地内に性別と年齢が分からない乳児の遺体を埋めた疑いがもたれています。
 「子どもは2人、赤ちゃんを含め3人いた。赤ちゃんは去年か今年に生まれた」(近所の人)
 警察は3日前に、迷子になっていた京田容疑者の子ども2人を保護していて、夫婦に家族構成を聞いたところ不審な点があり、事件が発覚しました。
 警察は乳児の遺体が夫婦の実の子どもとみて、身元の確認を急ぐとともに犯行の動機を調べています。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4018339.html

乳児殺害疑いで母親逮捕 広島市の24歳(2日)共同

広島市安佐北区の自宅で生後1カ月未満の娘の首を絞めて死亡させたとして、広島県警は1日、殺人容疑で母親の無職渡辺彩奈容疑者(24)=安佐北区大林町=を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は1日ごろ、自宅で娘の陽葵ちゃんの首を手で絞めるなどして死亡させた疑い。
 安佐北署によると、目立った外傷はなかった。
 渡辺容疑者から連絡を受けた同居の男性が1日午前11時ごろ、警察に通報。駆け付けた署員が寝室のベッドであおむけになっている陽葵ちゃんを発見した。意識がなく、搬送先の病院で死亡が確認された。署が詳しい状況を調べている。
https://www.47news.jp/national/4970228.html

2020年6月30日 (火)

女性殴られ搬送先で死亡 傷害疑い83歳夫逮捕、秋田(30日)産経

秋田県警仙北警察署は30日、妻の顔を殴ってけがを負わせたとして、傷害容疑で、同県仙北市西木町檜木内松葉、無職、武藤武治容疑者(83)を逮捕した。妻のナミ子さん(72)は搬送先の病院で死亡し、署は傷害致死容疑に切り替えて調べる。
 逮捕容疑は同日午前6時ごろ、自宅で口論になったナミ子さんの顔などを数回殴り、けがを負わせた疑い。
 署によると、武藤容疑者が午前8時半ごろ、「妻の具合が悪い」と119番。救急隊員は顔がはれ、呼び掛けに応じないナミ子さんの状況を不審に思い同署に連絡した。駆け付けた警察官が武藤容疑者から事情を聴き、逮捕した。動機などを調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200630/afr2006300037-n1.html

2020年6月29日 (月)

生後10か月の長男 頭にけが 傷害の疑いで父親逮捕 千葉 八千代(29日)NHK

千葉県八千代市で生後10か月の長男を突き飛ばして頭にけがをさせたとして33歳の父親が逮捕されました。父親は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは八千代市米本の会社員、佐藤祐一容疑者(33)です。
警察の調べによりますと、佐藤容疑者は28日夜10時すぎ、自宅の団地の一室で生後10か月の長男を突き飛ばして、頭にけがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
事件の直後、同居する妻から通報を受け警察が現場に駆けつけたところ、妻が「夫が長男を突き飛ばした」などと説明したことから逮捕したということです。
長男は現在入院して治療を受けていますが意識はあるということです。
警察の調べに対し佐藤容疑者は「長男がバランスを崩して柱にぶつかった。突き飛ばしていない」などと容疑を否認しているということで、詳しい状況を調べています。

千葉県「安全確保必要な家庭と認識していた」

児童虐待などを担当する千葉県の児童家庭課は「この家庭については過去にも児童相談所が関わりを持っていた。県として安全を確保する必要がある家庭だと認識していた。これまでにどのような対応を取っていたのか確認中です」としています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200629/k10012488411000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ