家族関係に起因する事件簿

2019年9月20日 (金)

遺棄容疑の父親、殺害もほのめかす 埼玉の小4遺体(20日)朝日

さいたま市見沼区の集合住宅で住人の小学4年生、進藤遼佑(りょうすけ)さん(9)の遺体が見つかった事件で、埼玉県警は19日、父親で無職の進藤悠介容疑者(32)を死体遺棄容疑で逮捕し、発表した。「見つからないようにするために隠した」と容疑を認めているという。殺害もほのめかしているといい、県警は動機などを詳しく調べる。
 県警によると、逮捕容疑は17日、住宅の敷地内にあるメーターボックス(高さ約180センチ、幅約60センチ、奥行き約40センチ)内に遼佑さんの遺体を遺棄したというもの。進藤容疑者は18日から任意で事情を聴かれていたが当初は関与を否定。19日になって容疑を認め始めたという。家族内でのトラブルや虐待の有無は確認されていないという。
 遺体が遺棄されていたボックスは容疑者宅と階段の踊り場を挟んで向かい合う空室の玄関脇にあり、施錠されていなかった。
 遼佑さんはTシャツ、半ズボン姿で靴下をはいていたが、靴は履いておらず、座って後ろに寄りかかるような状態で死亡していたという。ボックス内には遼佑さんのリュックサックもあり、当日履いていた靴は自宅内で見つかった。司法解剖などから、死因は首を圧迫されたことによる窒息だったことも判明した。
 遼佑さんは義理の父の進藤容疑者と教員の母親(42)との3人暮らし。17日は学校から午後4時ごろまでに帰宅したとみられ、ランドセルも室内にあった。母親が午後6時ごろに帰宅した際は自宅におらず、在宅していた進藤容疑者は当初「(英会話の)塾に行った」と説明していたという。
 遼佑さんは同日午後5~6時台に始まる英会話塾に姿を見せず夜になっても帰宅しなかったため、母親が同日夜に110番通報し、進藤容疑者も捜索に参加。翌18日午前0時40分ごろ、警察官が遺体を発見した。
https://www.asahi.com/articles/ASM9M6284M9MUTNB01H.html

| コメント (0)

2019年9月19日 (木)

さいたまの小4男児殺害 姿見えぬ父親、「母子家庭かと」 住民ら驚き隠せず(19日)産経

さいたま市見沼区大谷(おおや)の集合住宅に設置されたメーターボックス内で小学4年の進藤遼佑(りょうすけ)君(9)が絞殺されているのが見つかった事件は、同居する父親の無職、進藤悠介容疑者(32)の逮捕という急展開を迎えた。住民らからは「どうしてこんなことになってしまったのか」と驚きの声が続いた。
 「母子家庭だと思っていた」。殺害された遼佑君と同じ小学校に通う子供を持つ女性は事件後、そう驚きを口にした。小学校関係者によると、教師との三者面談でも、顔を見せるのは常に教員の母親(42)だったという。
 捜査関係者によると、遼佑君は母親と前の夫との子供で、悠介容疑者と血縁関係はなかった。これまでのところ、一家に関するDV(ドメスティックバイオレンス)や虐待などの被害相談は確認されていないという。一家と親交のあった近隣住民は「遼佑君には兄がいて、兄は前の旦那さんと同居していると聞いたことがある。遼佑君は周囲に『お兄ちゃんを連れていかれてしまった』と寂しそうに話していたそうだ」と打ち明ける。
 別の住民は、父親の逮捕という状況について、「信じられない。ただただショックだ」とうつむいた。
 これに関連し、さいたま市の清水勇人市長は19日の記者会見で、今回の殺人事件について「亡くなったお子さんのご冥福をお祈りいたします。一刻も早く真相が解明されることを望んでおります」と語った。
 さらに「ショックを受けている子供たちが多く、臨床心理士を派遣して、心に寄り添ってバックアップしたい」との考えを示した。 市教育委員会は19日、遼佑君が通っていた市立大谷小学校に臨床心理士2人を派遣した。児童の心のケアを担う。見沼区内の全市立小中学校に対しては、登下校の見守り活動の強化と日中の校内の定期的見回り-の2点について改めて指示した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190919/afr1909190050-n1.html

| コメント (0)

2019年9月18日 (水)

»夫殺害で元妻と交際男を逮捕、3000万円死亡保険も(18日)TBS

3年前の事件が急展開です。愛知県で男性が殺害され、住宅が全焼した事件で、被害者の当時の妻と妻の交際相手だった男が逮捕されました。
 炎を上げて燃え上がる住宅。2016年2月、愛知県稲沢市で住宅が全焼し、焼け跡から刃物で刺された角田幸司さんの遺体が見つかります。3年半以上がたった18日朝、警察は、被害者の当時の妻、菅井優子容疑者(51)、菅井容疑者と交際していた浅野勉容疑者(65)の2人を、角田さんを殺害した疑いで逮捕しました。
 角田さんの葬儀で、妻として喪主を務めた菅井容疑者。結婚相談所で角田さんと知り合いましたが、結婚後も同居せず、週末に会う関係でした。逮捕前のJNNの取材に・・・
 「やめてください」(逮捕前の菅井容疑者)
 一方の浅野容疑者は・・・
Q.男女の関係は?
 「ありましたよ」(逮捕前の浅野容疑者)
Q.角田さんとのトラブルは?
 「トラブルはないです」(逮捕前の浅野容疑者)
Q.事件に一切関与していないと?
 「言い切れますね」(逮捕前の浅野容疑者)
 角田さんには3000万円の死亡保険金がかけられ、受取人は当時の妻、菅井容疑者、さらに、土地の一部も相続・転売していました。
 警察の取り調べに対し、2人とも容疑を否認。しかし、警察は2人は殺害の上、放火にも関わったと見て追及する方針です。

| コメント (0)

»あきる野市の住宅で77歳の女性が死亡(18日)TBS

 17日午前、東京・あきる野市の住宅で77歳の女性が死亡しているのが見つかりました。女性の夫が現場で自ら腹を刺していて、警視庁は回復を待って事情を聴く方針です。
 警視庁によりますと、17日午前10時前、あきる野市の住宅から「夫婦がけんかして、男性がけがをしているようだ」と、訪れた弁当配達員から110番通報がありました。
 警察官が駆けつけたところ、2階建ての住宅の1階の寝室のベッドで、ここに住む無職で77歳の山田ヨシ子さんがあおむけになって死亡しているのが見つかりました。近くでは70代の夫が自ら腹を刺して大けがをしていて、救急車で病院に運ばれました。
 夫は「自分も死のうとした」という趣旨の話をしているということで、警視庁は回復を待って事情を聴く方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3780852.html

| コメント (0)

2019年9月15日 (日)

息子をバットで殴打疑い、熊本 34歳男逮捕「しつけ」供述(15日)共同

 熊本県警人吉署は15日、小学校高学年の10代息子を木製バットで殴打して負傷させたとして、傷害の疑いで同県人吉市の会社員の男(34)を逮捕した。署によると、容疑を認め「しつけのためだった」と供述している。
 逮捕容疑は14日午後10時25分ごろ、自宅で息子の太ももや腕をバットで複数回殴り、打撲など全治約3週間の軽傷を負わせた疑い。
 人吉署によると、息子は家から逃げ出して通行人に保護され、一緒に署に駆け込んだ。息子は「『勉強したのか』と言われて殴られた」と話したという。
https://this.kiji.is/545924372700087393?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年9月14日 (土)

83歳夫がハンマーで85歳妻を殺害、無理心中か 東京・品川(14日)産経

14日午前8時5分ごろ、東京都品川区東大井の民家で、「家内を殺してしまった。自殺できなかった」と住人で無職の男(83)から110番通報があった。警視庁大井署によると、2階寝室の布団の上で、男の妻(85)が寝間着姿で頭から血を流してあおむけに倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認された。男は「午前3時ごろにハンマーで頭をたたいた」と話しており、同署は容疑が固まり次第、殺人容疑で男を逮捕する方針。

 同署によると、男は刃物で自分の腹と右太ももを刺しており、無理心中を図ったとみられる。現場の民家は2世帯住宅で、当時3階には息子一家がいたが、事件に気づかなかったという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190914/afr1909140014-n1.html

| コメント (0)

2019年9月12日 (木)

小2娘を刺殺疑い、43歳母逮捕 無理心中図る?(12日)産経

兵庫県猪名川町の民家で今月8日、小学2年の女児が首などを刺され死亡した事件で、兵庫県警川西署は11日、殺人の疑いで、無職の母親(43)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。母親も自ら腹部を刺しており、同署は無理心中を図った可能性もあるとみて詳しい経緯を調べている。 逮捕容疑は8日午前4時ごろ、猪名川町の自宅2階の寝室で、長女で小学2年の岩村樹里さん(7)の首や腹を包丁で刺して殺害したとしている。
 同署によると、一家は4人暮らし。樹里さんや母親と寝ていた長男(10)が樹里さんの出血に気づき、別室の父親に知らせた。母親も腹部を刺して入院していたが、11日に退院したため同署が逮捕した。母親には精神疾患による通院歴があったという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190911/afr1909110048-n1.html

| コメント (0)

2019年9月10日 (火)

ボンネットに息子乗せ6キロ 殺人未遂容疑で母逮捕(10日)産経

同居する息子(37)を乗用車のボンネットに乗せ、1時間以上にわたり約6・5キロ走行したとして、大津署は10日、殺人未遂の疑いで、大津市大石東の無職、山根芳子容疑者(75)を逮捕した。2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べる。 逮捕容疑は9日午後6時10分~7時15分ごろ、自宅から息子をボンネットに乗せたまま、最高時速約50キロで市内を約6・5キロ走行し、殺害しようとした疑い。
 署によると、息子はワイパーにしがみついており、けがはなかった。9日夜に息子から署に通報があった。2人暮らしで、息子は「発進しようとした車を止めようとした」と話している。
https://www.sankei.com/affairs/news/190910/afr1909100045-n1.html

| コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

児相、虐待通告も1カ月訪問せず 大阪の2歳児落下死(9日)共同

2018年4月に大阪市住吉区で当時2歳の女児が、母親にマンション5階から落とされ死亡した事件で、約7カ月前の17年9月ごろ、児童相談所へ電話で「泣き声がする」と虐待通告があったのに、児相職員が約1カ月間、マンションを訪れて調査していなかったことが9日、市などへの取材で分かった。
 17年9月当時の厚生労働省の指針では、虐待通告から原則48時間以内に子どもの安全を目視で確認するのが望ましいとされていた。管轄の市南部こども相談センター(児相)は「家庭が特定された通告ではなかったため、事前調査に時間がかかった」としている。
https://this.kiji.is/543697085943923809?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

小2女児が切られ死亡、兵庫(8日)西日本

8日午前4時20分ごろ、兵庫県猪名川町の住宅で「娘が切られた」と父親(44)から119番があった。県警川西署によると、小学2年の岩村樹里さん(7)が血を流し倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡した。自身も腹から血を流して搬送された母親(43)が「自分が刺した」とほのめかしており、同署は回復を待ち事情を聴く方針。 川西署によると、岩村さんは首付近を切られたとみられ、室内から血の付いた包丁が見つかった。外部から何者かが侵入した形跡はないという。https://www.nishinippon.co.jp/item/o/541527/

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯