家族関係に起因する事件簿

2019年11月18日 (月)

親子3人死亡 長男の妻を殺人容疑で逮捕 福井 敦賀 (18日)NHK

17日に福井県敦賀市の住宅で90代の夫婦とその長男の3人の遺体が見つかった事件で、警察は長男の首を絞めて殺害したとして、長男の妻を逮捕しました。警察によりますと妻は容疑を認め、ほかの2人についても首を絞めたという供述をしているということです。
17日、福井県敦賀市道口の住宅で、この家に住む無職の岸本芳雄さん(93)と志のぶさん(95)の夫婦、それに長男で会社役員の太喜雄さん(70)の3人が死亡しているのを、訪ねてきた親族が見つけ警察に通報しました。
警察のその後の捜査で、この家に同居している太喜雄さんの妻の岸本政子容疑者(71)が、太喜雄さんの首を絞めて殺害した疑いが強まったとして、17日夜、殺人の疑いで逮捕しました。
政子容疑者は容疑を認めるとともに、ほかの2人についても首を絞めたという供述をしているということです。
政子容疑者は、足が悪い太喜雄さんを勤務先の会社に送り迎えしていて、義理の両親の介護もしていたということです。
警察は殺害の動機や詳しい状況を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191118/k10012181111000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_010

| コメント (0)

2019年11月15日 (金)

マンションに男性の遺体 三男を遺体遺棄容疑で逮捕 横須賀 (15日)NHK

今月7日、神奈川県横須賀市のマンションで、住人の61歳の男性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は一緒に暮らしていた24歳の三男を、遺体を遺棄した疑いで逮捕しました。調べに対し殺害への関与もほのめかしているということです。
今月7日、横須賀市太田和のマンションの1室で、この部屋に住む清沢邦彦さん(61)が死亡しているのが見つかり、遺体の状況などから、先月中旬に胸を刺されて失血死したとみられています。
清沢さんは、この部屋で24歳の三男と2人で暮らしていましたが、防犯カメラの映像などから、三男は遺体が発見される直前に外出したあと、連絡が取れなくなっていたということです。
警察が行方を捜査していたところ、15日午前、藤沢市内で発見し事情を聴いたところ、事件に関わったことを認めたため清沢さんの遺体を遺棄した疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは無職の清沢真彦容疑者(24)で、調べに対し殺害への関与もほのめかしているということです。
警察が詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191115/k10012178931000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0)

自宅で父親の遺体焼却疑い、高松 ペット会社役員の男(15日)共同

香川県警は14日、父親(70)の遺体を自宅で焼いて遺棄したとして、死体損壊と死体遺棄の疑いで、高松市香南町、ペット関連会社役員林田崇容疑者(29)を逮捕した。
 逮捕容疑は10月30日から今月13日までの間、自宅敷地で父昭さんの遺体を焼却し、遺棄した疑い。
 捜査1課によると、昭さんの所在が分からないとの連絡を受けて捜査していた。容疑を認めているという。
 民間信用調査会社などによると、林田容疑者が役員を務めていた会社は昭さんが社長を務め、犬の販売やトリミング、繁殖事業を展開。高松市など複数のショッピングモール内に店舗を構えていた。
https://this.kiji.is/567724395187225697?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年11月12日 (火)

愛知で冷蔵庫に遺体、母親か 万引容疑者の自宅(12日)共同

 12日午前9時15分ごろ、愛知県瀬戸市にある住宅で、窃盗容疑で家宅捜索をしていた瀬戸署員が、業務用の冷凍庫に遺体が入っているのを見つけた。瀬戸署が同日、窃盗容疑で逮捕した住人の無職小嶋孝一容疑者(58)が「遺体は母親だ」と説明しており、死体遺棄事件として調べている。
 瀬戸署によると、母親は小嶋容疑者と同居していた2013年1月に病死し、同容疑者の姉が死亡届を瀬戸市役所に提出していた。遺体は腐敗が進んでおり、同署は身元の特定を急ぐとともに、司法解剖して死因や冷凍庫に入れられた経緯を調べる。
 遺体の年齢や性別は不明で、頭を下にしてかがんだ状態だった。
https://this.kiji.is/566846105860310113?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年11月11日 (月)

児童相談所と警察が虐待・DV被害者保護の合同訓練 千葉 君津 (11日)NHK

今月は児童虐待防止推進月間です。児童虐待と夫婦間のDV=ドメスティック・バイオレンスが同時に起きている家庭に連携して対応しようと11日、千葉県君津市で関係機関が参加して子どもや母親を保護する合同訓練が行われました。
今月の児童虐待防止推進月間に合わせて、千葉県君津市の住宅展示場で行われた訓練には、警察や児童相談所に加え、DV被害者の保護を担当する県の女性サポートセンターの職員など60人が参加しました。
訓練では、子どもの泣き声が聞こえるという通報を受けて現場に駆けつけた児童相談所の職員が、強制的に自宅への立ち入りを行う「臨検」の許可状を父親役に示して、警察官とともに立ち入っていました。
そして、抵抗した父親役が児童相談所の職員を殴ると、その場で取り押さえて逮捕したうえ、衰弱した状態で押し入れに閉じ込められていた子どもを見つけ出して病院に搬送していました。
また、母親が夫からDVを受けている疑いがあることが分かると、連絡を受けた県の女性サポートセンターの職員が現場にかけつけ、母親役の女性を保護していました。
千葉県児童家庭課の始関曜子虐待防止対策室長は「児童相談所と警察が合同訓練を行うことで、DV対応も含めて、連携を一層強化していきたい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191111/k10012173341000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0)

2019年11月10日 (日)

8歳長女の顔や手にヘアアイロン、やけど負わせ・・・母親逮捕(10日)TBS

8歳の長女の顔や手に熱したヘアアイロンを押しつけてやけどを負わせたとして、佐賀県みやき町に住む29歳の母親が逮捕されました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、佐賀県みやき町に住む無職の29歳の母親です。逮捕された母親は今月、自宅で小学2年の長女(8)の頬や手に熱したヘアアイロンを押しつけ、全治10日のやけどを負わせた疑いが持たれています。
 今月6日の朝、登校した長女が、頬のやけどに気付いた小学校の教諭に「母からアイロンを当てられた」と打ち明け、事件が発覚しました。取り調べに対し、母親は「私がしたことに間違いありません」と容疑を認めているということです。
 長女には、やけど以外にも全身に打撲の痕があり、警察は、母親が日常的に虐待を繰り返していた疑いもあるとみて捜査しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3826357.html

| コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

7か月男児を洗濯機に“監禁”(8日)TBS

広島県福山市で、生後7か月の男の子を洗濯機に入れたとして、男の子の母親と交際している男が監禁の疑いで、警察に逮捕されました。
 逮捕されたのは、広島県福山市加茂町の会社員・杉原稔章容疑者(28)です。警察によりますと、杉原容疑者は9月7日ごろ、自宅で当時、生後7か月だった男の子を縦型洗濯機の中に入れ、監禁した疑いがもたれています。
 「普通の若い家族だと思っていた」(近所の人)
 男の子は杉原容疑者と交際している女性の子どもで、杉原容疑者は「洗濯機に入れたことは間違いない」と供述し、容疑を認めているということです。
 洗濯機は内部の洗濯槽の直径が40センチ、深さが40センチ。杉原容疑者は、洗濯機の中に入った状態の男の子の画像をスマートフォンで撮影し、SNSで交際相手の母親に送っていたとみられています。警察によりますと、画像の男の子はうずくまった状態で、見る限りでは水は入っていなかったということです。男の子の体には、複数のあざのようなものがあり、警察は男の子が虐待を受けていた可能性も視野に捜査しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3824846.html

| コメント (0)

死亡男児に健診受けさせず 両親、子ども残し外出も―エアガン傷害・福岡(8日)時事

 福岡県田川市で昨年11月、1歳男児がエアガンで撃たれ大けがをし、その後死亡した事件で、傷害容疑で逮捕された父親の自営業常慶雅則(24)、母親の藍(24)両容疑者が、男児が生まれてから一度も定期健診を受けさせていなかったことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 両容疑者には他にも子どもがおり、いずれも放置したまま外出することがあったという。県警は同日2人を送検、虐待の解明を進める。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110800133&g=soc

| コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

日常的に虐待、放置か=顔など数十カ所にあざ―1歳男児傷害・福岡県警(7日)時事

 福岡県田川市で昨年11月、1歳男児がエアガンで撃たれ大けがをし、その後死亡した事件で、傷害容疑で逮捕された父親の自営業常慶雅則(24)、母親の藍(24)両容疑者が、日常的に男児を虐待し、放置していた疑いがあることが7日、捜査関係者への取材で分かった。
 男児はけがの直後に肺炎で死亡。県警捜査1課は、両容疑者が虐待で死亡させた可能性もあるとみて調べている。
 両容疑者は2018年11月下旬ごろ、三男の唯雅ちゃんにライフル型のエアガンでBB弾数十発を発射し、全身に全治約3週間の内出血を負わせた疑いが持たれている。
 唯雅ちゃんは12月1日、藍容疑者の通報で病院に搬送されたが間もなく死亡。捜査関係者によると、搬送などの際に顔など全身にエアガンで撃ったとみられる円形のあざが数十カ所あったことが確認された。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110700148&g=soc

| コメント (0)

2019年11月 6日 (水)

1歳男児エアガンで撃つ=虐待死か、両親逮捕―福岡県警(6日)時事

自宅で三男=当時(1)=の全身をエアガンで数十カ所撃って大けがをさせたとして、福岡県警は6日、傷害容疑で父親の自営業常慶雅則(24)と母親の藍(24)両容疑者=いずれも田川市伊加利=を逮捕した。捜査1課によると、三男は昨年12月に肺炎で死亡しており、同課は両容疑者の虐待で死亡した可能性もあるとみて詳しく調べる。
 両容疑者は逮捕容疑について、「エアガンで撃ったことはありません」などと否認している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110601203&g=soc

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯