その他事件・事故(行方不明など)及び自殺

2018年12月14日 (金)

SNSでの自殺相談95%が女性 厚労省、4~9月で9千件(14日)共同

 厚生労働省は14日、9人が死亡した「座間の切断遺体事件」の再発防止に向けた若者の自殺対策として実施している会員制交流サイト(SNS)での相談事業に関し、4~9月に延べ9548件の相談が寄せられたと発表した。年齢が判明している相談者のうち9割が20代までの世代で、性別が分かる相談者の95%が女性だった。
 切断遺体事件では、ツイッターに自殺願望を書き込むなどした15~26歳の男女が巻き込まれた。同省は再発防止に向け、民間団体の相談事業を支援。これまでに寄せられた相談内容や対応事例を分析し、支援のノウハウを集約したガイドラインを年度内にもまとめる。
https://this.kiji.is/446271038372004961?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

»テニスコート工事の作業員、トラクターの下敷きに(13日)TBS

13日午後、東京・世田谷区の多摩川河川敷で、テニスコートの新設工事をしていた作業員の男性がトラクターの下敷きになり、救助活動が行われています。
 13日午後4時ごろ世田谷区玉堤の多摩川河川敷で、「テニスコート内で作業員が下敷きになっている」と110番通報がありました。警察官や消防隊員が駆けつけたところ、テニスコートの新設工事を行っていた作業員の40代の男性が、トラクターの下敷きになっていました。
 男性は腹にトラクターのシャベルが刺さってけがをしていて、救助活動が行われていますが呼びかけに反応がない状態だということです。男性は1人で作業していたとみられ、警視庁が事故原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3548535.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

車パンクさせた疑いで64歳男を逮捕 近くで被害百台超、相模原(10日)産経

相模原署は10日、駐車場で車のタイヤをパンクさせたとして、器物損壊容疑で相模原市中央区上溝、無職、花田賢一容疑者(64)を逮捕した。署によると、近隣で今年5月と9月に、車計約110台に同様の被害が相次いでおり、署が関連を調べている。
 逮捕容疑は9月24日午前4時45分ごろ、同市中央区上溝の駐車場で、乗用車2台のタイヤ計8本を、先端がとがった鋭利な物で突き刺してパンクさせた疑い。容疑を否認している。
 駐車場の防犯カメラ映像などから、花田容疑者が浮上した。
https://www.sankei.com/affairs/news/181210/afr1812100016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

社長不明で産廃処分場を捜索 京都府警、監禁致死容疑(8日)産経

京都市内で消費者金融会社などを経営していた男性(75)が平成25年3月から行方不明になっている事件で、京都府警が今月初め、男性に対する逮捕監禁致死容疑で長野県内の産業廃棄物処分場を家宅捜索したことが7日、捜査関係者への取材で分かった。府警は指定暴力団任侠山口組の幹部ら数人が事件に関与した疑いがあるとみており、この処分場の業者と同幹部らとの交友関係を含め、慎重に捜査を進めている。
 行方不明になっているのは、京都市右京区で消費者金融会社「鳳(おおとり)」や市内を中心に賃貸マンションを展開する不動産会社「鳳産業」などを営む松本貞雄さん。
 松本さんは25年3月27日午前7時ごろ、運転してきた乗用車を会社の駐車場に止めた直後から行方が分からなくなった。同7時15分ごろには携帯電話がつながらなくなり、同日、家族らが京都府警右京署に捜索願を出した。
 捜査関係者によると、府警は今月初旬、逮捕監禁致死の疑いで、数日間にわたり長野市の産廃処理業者が所有する長野県内の処分場で土砂を掘り起こした。
 鳳は大阪市内にあった任侠山口組幹部の事務所の土地建物に数千万円の抵当権を設定していたが、23年5月に抹消。関係者によると、抹消手続きに伴う貸金の返済をめぐってトラブルになっていたという。府警は29年11月、松本さんに対する逮捕監禁容疑でこの暴力団事務所や神戸市の幹部宅などを捜索していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/181208/afr1812080002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察無線か ネット上で公開 電波法違反疑いも(8日)NHK

警察無線でのやり取りとみられる音声が、インターネット上で公開されているのが見つかりました。警察無線は、通常、関係者以外は聞くことができないよう厳重に対策が取られていて、警視庁は電波法違反の疑いもあるとして調べています。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181208/k10011739481000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

警察無線でのやり取りとみられる音声が公開されていたのは動画投稿サイト「YouTube」で、先月、一般の人から通報があり…

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 7日 (金)

福井、聴取中に逃走の男逮捕 公務執行妨害疑い(7日)共同

福井県警は6日、福井市で11月28日に覚醒剤事件に関する任意の事情聴取中に、乗用車で逃走した男(45)を市内で発見し、公務執行妨害と傷害の疑いで逮捕した。
 逮捕されたのは同市、自動車整備工寺島貴志容疑者。JR福井駅近くの駐車場にいるところを捜索中の警察官が見つけた。「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は同月28日午前11時5分ごろ、自宅兼職場で事情を聴かれていた際、駐車場に止めていた車に乗り込み逃走。制止しようとした越前署の男性巡査長(25)を転倒させ打撲などの軽傷を負わせた疑い。
 県警が全国に指名手配して行方を追っていた。
https://this.kiji.is/443434414196114529?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 5日 (水)

ハロウィーン騒ぎで逮捕の4人「酒とノリで」(5日)NHK

ハロウィーンの直前の週末に東京・渋谷で軽トラックを横転させたとして逮捕された4人の男らは互いに面識はなく、「酒を飲んだ勢いやノリでやってしまった」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かりました。警視庁は、大勢が集まったことで行動が過熱したとみて調べています。
続きを読むdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181205/k10011735781000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

10月28日の未明、東京・渋谷のセンター街で軽トラックを横転させて壊したとして、東京・世…

| コメント (0) | トラックバック (0)

三田市役所に十数時間居座る 自営業男を逮捕(5日)産経

退去命令に従わず兵庫県三田市役所に長時間居座ったとして、兵庫県警三田署は5日、建造物不退去の疑いで、岡山県赤磐(あかいわ)市の自営業の男(69)を現行犯逮捕した。「市役所にいたことは間違いないが、正当な理由があった」と容疑を一部否認している。
 逮捕容疑は5日午前0時半ごろから約6時間、三田市役所で市総務課長からの退去の求めに従わず、正当な理由なく居座ったとしている。
 同署によると、男は4日昼ごろから三田市内に住む親族の税の相談のために市役所を訪れていたが、担当者の説明に納得がいかずに居座り続けていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/181205/afr1812050015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィーン車横転容疑4人逮捕(5日)NHK

ハロウィーンの直前の週末に東京・渋谷で若者らに軽トラックが横転させられた事件で、警視庁は、現場にいた人たちが撮影した動画などを分析し、20代の男4人を集団的器物損壊の疑いで逮捕しました。
ほかにも十数人が関わっていたとして、今後、書類送検する方針です。

逮捕されたのは、東京・世田谷区の会社員、糀原翔大容疑者(20)、目黒区の美容師、國分陸央容疑者(20)、川崎市高津区の建設作業員、黒木裕太容疑者(27)、山梨県富士吉田市の建設業、川村崇彰容疑者(22)です。
警視庁によりますと、ハロウィーン直前の週末の10月28日の午前1時ごろ、東京・渋谷のセンター街で、軽トラックを横転させて壊したとして、集団的器物損壊の疑いがもたれています。
警視庁は、軽トラックに乗っていた男性からの被害届を受けて、現場にいた人たちが撮影した動画や付近の防犯カメラの映像を分析するなどして捜査を進めました。
その結果、4人の行為が特に悪質だとして逮捕しました。
調べに対し3人は容疑を認め、1人は「覚えていないが、映像を見る限り、私です」と供述しているということです。
また、ほかにも十数人が関わっていたとして、任意で事情を聴いていて、今後、書類送検する方針です。

ハロウィーンの直前の週末、東京・渋谷で、軽トラックが横転させられた事件で逮捕者が出たことについて、現場となった繁華街の周辺ではさまざまな声が聞かれました。
27歳の会社員の男性は「逮捕されたことを聞いて驚いた。そういうことにならないようもっと規制を設けるべきだと思います」と話していました。
20歳のアルバイトの女性は「渋谷で働いているが、イメージが悪くなるのでやめてほしい。逮捕されてよかったと思います」と話していました。
渋谷区に住んでいる25歳の会社員の男性は「当時は帰宅するとき怖くて通れませんでした。車を倒した人たちには反省してもらいたいです」と話していました。
19歳の大学生の女性は「楽しいイベントなのに一部の人たちのせいでだいなしになっている。繰り返し問題を起こすのはなぜだか分かりません。帰宅時間を決めるなど規制が必要だと思います」と話していました。
35歳の会社員の男性は「ほかの地域のハロウィーンのイベントは楽しいのに、渋谷のハロウィーンだけ怖いものになっていて残念に思います」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181205/0022183.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

不明遺体は脚本家の高階航さん本人 「ルパン三世」など手掛ける(5日)産経

アニメ「ルパン三世」などを手掛けた秋田県仙北市の脚本家高階航(本名高階茂嘉)さん(76)方から見つかった身元不明の遺体について、秋田県警が身元を高階さん本人と特定したことが4日、捜査関係者への取材で分かった。死因は特定できないとしている。事件性はないとみられる。
 捜査関係者によると、遺体は10月10日、仕事の依頼で訪れた会社員が発見し、通報した。目立った外傷はなかったが、腐敗が進んでいたという。
 日本脚本家連盟によると、高階さんはルパン三世のほかにドラマ「太陽にほえろ!」や「桃太郎侍」などの脚本で知られる。
https://www.sankei.com/affairs/news/181205/afr1812050002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧