振り込め詐欺

2018年11月18日 (日)

詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売

警視庁竹の塚署は17日、自称東京都立川市高松町、無職の男(22)を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕したと発表した。
 竹の塚署幹部によると、男は15~16日、足立区の女性(84)宅に息子を装って電話をし、「税金を払わないと逮捕されるので金を貸して」と言って現金100万円を詐取しようとした疑い。
 女性は13日に同様の電話にだまされ、別の男に現金100万円を渡した。15日に再度の要求を受け、金策に困った女性が本物の息子に相談して詐欺が判明。法律事務所職員を名乗り、16日に女性宅近くに現金を受け取りに来た男を同署員が取り押さえた。
 調べに対し、男は容疑を認め、「借金が払えず、貸金業者から『仕事を紹介するからやれ』と指示された」と供述しているという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181118-OYT1T50044.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

電子マネー詐取疑い再逮捕 全国で1億4千万円被害か(12日)産経

福岡、佐賀両県警などの合同捜査本部は12日、有料サイトの料金が未納とうそのメールを送るなどして電子マネーの使用権をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、福岡市博多区博多駅南、無職、落合成人容疑者(36)=同罪などで起訴=ら3人を再逮捕した。35都道府県で計1億4千万円相当の被害があるとみて、落合容疑者らのグループによる関与を慎重に調べる方針。
 再逮捕容疑は、8月28日から29日にかけて、石川県野々市市の無職女性(51)に有料サイトの未納料金が発生しているとうそのメールを送り、電話をしてきた女性に「裁判になる」と言って68万円相当の電子マネー使用権をだまし取った疑い。
https://www.sankei.com/affairs/news/181112/afr1811120017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土)

私はだまされないNo903(10日)NHK

「ストップ詐欺被害!私はだまされない」。
皆さんへのお願いです。
「“法に触れるかも”に注意!」。

長野県上田市に住む80代の女性のもとに、ことし9月から10月にかけて会社員を名乗る男から「あなたの名義でダイヤの原石を買った」などという電話がありました。
さらに、男は「監査が入って支払いができていない。あなた名義の取り引きなので法に触れるかもしれない。とりあえず代金を支払ってほしい」と言ってきました。
女性は言われるまま銀行から500万円以上を下ろし、受け取りに現れた男に渡してしまったということです。
女性がさらに別の日にも預金を引き出そうとしたところ、不審に思った銀行員が警察に通報して詐欺だとわかったということです。
改めて皆さんへのお願いです。
「“法に触れるかも”に注意!」。
詐欺グループは「名義貸しは犯罪だ」とか、「法律に触れるかも」などと言ってあなたを不安にさせたうえで、現金やカードをだまし取ろうとしてきます。
電話で名義貸しを持ちかけられたり、身に覚えのない高額な買い物の話をされたりしたらまず詐欺を疑って、警察や家族に相談するようにしてくださいね。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181109/0021134.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

架空請求詐欺 3800万円被害(10日)NHK

栃木県那須町に住む40代の女性が、「有料サイトの会員登録料が未納で、裁判の手前まで来ています」という、うそのメールなどを信じて、あわせて3800万円あまりをだまし取られました。
警察は詐欺事件として捜査するとともに、会員登録料などを要求する不審なメールが届いたときは、すぐに家族や警察に相談するよう呼びかけています。

警察によりますと、ことし6月、栃木県那須町に住む41歳の女性の携帯電話に「有料サイトの会員登録料が未納で、裁判の手前まで来ています」という、うそのメールが届きました。
これを信じた女性は記された連絡先に電話をかけ、有料サイトの運営会社の社員を名乗る男に、指示されたとおり、およそ18万円分の電子マネーを渡しました。
その後も男から電話で「訴訟の取り下げ費用が必要です」などと、次々と金を要求され、ことし6月から8月にかけて現金を郵送するなどしてあわせて3800万円あまりをだまし取られたということです。
その後、男と連絡が取れなくなったため、不審に思った女性が警察に相談し、詐欺だと気づきました。
警察は詐欺事件として捜査するとともに、会員登録料などを要求する不審なメールが届いたときは、すぐに家族や警察に相談するよう呼びかけています。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181109/0021140.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

「1億円当選です」電子ギフト1600万円分を詐取される(5日)産経

 佐賀南署は5日、佐賀市内の50代の女性がメールによる架空請求で、約1600万円相当の電子ギフト券をだまし取られたと発表した。電子ギフト券はインターネット通販などで利用され、コンビニで購入できる。同署は詐欺容疑で捜査し、警戒を呼び掛けている。
 同署によると、6月20日ごろ、「1億円当選おめでとうございます」とのメールが女性の携帯電話に届き、税金対策の費用として電子ギフト券の購入を求められた。
 女性は同22日から10月4日にかけて、400回以上にわたり、コンビニで計約1612万円分の電子ギフト券を購入し、電子マネーとして使う際に必要な個別の番号などを写真で返信した。 所持金がなくなったとして、女性が署を訪れて発覚した。
 https://www.sankei.com/affairs/news/181105/afr1811050037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

騙したおじいさんは警察官だった 詐欺事件、熱演で逮捕(4日)朝日

おじいさんの息子をかたる詐欺師の一味が、金を受け取りに行くと、相手はおじいさんに扮した警察官だった――。奈良県警生駒署が先月初めに摘発した特殊詐欺事件。駐在所の巡査長がおじいさん役を「熱演」し、金の受け子の男(25)を詐欺未遂容疑で現行犯逮捕した。
 署によると、10月2日午前8時25分ごろ、生駒市の男性(80)の自宅に、息子を名乗る男から電話があった。男は「友人と一緒に株を買ったが、友人が会社から横領した金で買ったとばれた。200万円が必要だ。大阪難波駅に届けてほしい」などと説明した。
 不審に思った男性は110番通報。警察官らは容疑者に気づかれないように私服で男性宅に集まった。生駒台駐在所の一丸彰(いちまるあきら)巡査長(61)も、普段着ている上下グレーの作業着姿でかけつけた。
 その場にいた警察官の中で最年長。男性のふりをして、大阪市中央区大阪難波駅へ行くことに。
 「さあ捕まえるぞ」と意気込んだが、80歳の男性とは年の差が20歳ほど。帽子を深くかぶって少し前かがみになり、小さい歩幅でゆっくり歩いた。
 「胸がバクバクでした」と一丸さん。息子役の男に電話する必要があったのだ。「声でばれたらどうしよう」。公衆電話で、男性をまねて息子役と話した。「いつもより声は低く、口調も歯切れよくしました」。怪しまれることなく、別の駅に行くよう指示された。
 大阪市浪速区の南海今宮戎駅に着き、駅前で待つこと10分ほど。弁護士を名乗る男が話しかけ、「息子さんと電話がつながっています」と携帯電話を渡してきた。
 息子役は「代わりに弁護士に来てもらったから、お金を渡して。あとから迎えに行くよ」。一丸さんは「わかったわかった。ほなそうしとくわ」と電話を切った。
 周囲で待機していた警察官数人がわっと男を囲み、詐欺未遂の疑いで現行犯逮捕した。男のあぜんとした顔を見ながら、「ホッとしました」。
 生駒台駐在所に赴任して8年目。普段は駐在所の近くの高齢者宅を回り、防犯指導をしている。「電話でお金の話が出たら、たとえ相手がお子さんでも詐欺を疑ってください」。一丸さんは力をこめた。(照井琢見)

https://www.asahi.com/articles/ASLBK42Z1LBKPOMB006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

弁護士装う69歳、振り込め摘発で目立つ高齢者(4日)読売

振り込め詐欺で、外国人や高齢者が摘発されるケースが目立っている。昨年は外国人の摘発が5年前の3倍に増え、65歳以上も2倍に。多くは弁護士などを装って現金を受け取る「受け子」で、警察は、摘発の強化で人手不足に悩む詐欺グループが、生活に苦しむ外国人や高齢者を狙って勧誘しているとみて警戒を強めている。
 5月8日午後、大阪府池田市の阪急石橋駅前で、複数の捜査員が私服姿で張り込んでいた。前日、大阪市東淀川区の70歳代の女性宅に息子をかたって金を要求する電話があり、指定場所で金を受け取りに来る「弁護士」を待ち構えていると、現れたのは足取りも弱々しい69歳の男だった。
 無言でカバンを開き、中に金を入れるように促すそぶりをしたため、捜査員が取り囲むと、男は抵抗せずに関与を認め、詐欺未遂容疑で現行犯逮捕された。男は「勤務していた飲食店の店長に誘われ、受け子を始めた。話せばボロが出るので、黙って金を受け取るつもりだった」などと供述。詐欺グループから1回10万円の成功報酬をもらう約束だったという。
 大阪では4月にも、ベトナム人の男(33)が受け子として詐欺未遂容疑で逮捕された。子供の頃に来日し、日本語を話せたため、法律事務所職員と偽って、高齢女性から現金を受け取ろうとしていたという。
(ここまで540文字 / 残り590文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181102-OYT1T50097.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

弁護士装う69歳、振り込め摘発で目立つ高齢者(2日)読売

 振り込め詐欺で、外国人や高齢者が摘発されるケースが目立っている。昨年は外国人の摘発が5年前の3倍に増え、65歳以上も2倍に。多くは弁護士などを装って現金を受け取る「受け子」で、警察は、摘発の強化で人手不足に悩む詐欺グループが、生活に苦しむ外国人や高齢者を狙って勧誘しているとみて警戒を強めている。
 5月8日午後、大阪府池田市の阪急石橋駅前で、複数の捜査員が私服姿で張り込んでいた。前日、大阪市東淀川区の70歳代の女性宅に息子をかたって金を要求する電話があり、指定場所で金を受け取りに来る「弁護士」を待ち構えていると、現れたのは足取りも弱々しい69歳の男だった。
 無言でカバンを開き、中に金を入れるように促すそぶりをしたため、捜査員が取り囲むと、男は抵抗せずに関与を認め、詐欺未遂容疑で現行犯逮捕された。男は「勤務していた飲食店の店長に誘われ、受け子を始めた。話せばボロが出るので、黙って金を受け取るつもりだった」などと供述。詐欺グループから1回10万円の成功報酬をもらう約束だったという。
 大阪では4月にも、ベトナム人の男(33)が受け子として詐欺未遂容疑で逮捕された。子供の頃に来日し、日本語を話せたため、法律事務所職員と偽って、高齢女性から現金を受け取ろうとしていたという。
(ここまで540文字 / 残り590文字)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181102-OYT1T50097.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

»家族3人で特殊詐欺に加担、無関係の長男取材に応じる(1日)TBS

 家族で特殊詐欺に加担し、だまし取ったカネの引き出し役や運び役をしていたとみられる52歳の両親と22歳の娘が、警視庁に逮捕されました。詐欺とは無関係の息子が取材に応じました。
 逮捕されたのは、埼玉県ふじみ野市に住む宮腰和夫容疑者(52)と妻の春美容疑者(52)、そして豊島区に住む娘の友梨亜容疑者(22)の家族3人です。
 3人は、今年1月から2月にかけて、福井市の80歳の女性に証券会社の社員などを装ったうその電話をかけ、現金およそ1050万円を宅配便で送らせた疑いがもたれています。妻の春美容疑者と娘の友梨亜容疑者は、だまし取った金の運び役だったということです。
 「母親が巣鴨駅のコインロッカーに現金を入れ、娘がその現金を他の場所に運んでいたということです」(中谷亮太記者)
 警視庁によりますと、家族3人のうち、和夫容疑者が最初に詐欺グループの現金引き出し役となり、春美容疑者と友梨亜容疑者を誘ったということです。
 一家は4人家族でしたが、長男は詐欺グループと無関係で、31日、JNNの取材に対し、このように話しました。
 「朝早く出て、夜仕事している。普通の仕事なんだろうなって思っていただけなんで、正しいことは正しいって言うし、間違っていることは間違っているって言うし、そういうちゃんとしている親だった」(長男)
 取り調べに対し、いずれも容疑を一部否認していて、和夫容疑者は「他人名義のキャッシュカードを使って現金を引き出した」、春美容疑者は「思い当たることがありすぎて分かりません」と供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3512313.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水)

特殊詐欺アジト、摘発逃れ狙い「移動型」に 民泊・駐車場… (31日)日経

民泊施設やカラオケボックス、ワゴン車……。オレオレ詐欺など特殊詐欺のグループでだましの電話をかける「かけ子」のアジトが、少人数で転々と移る「移動型」が目立ち始めている。マンションなどを借りる手法では住民の目について摘発につながるケースが多いためとみられる。捜査幹部は「動きをつかむのが難しくなっている」と警戒を強める。
大阪府警が6月に摘発したオレオレ詐欺グループの男らが泊まった大阪市西成区の民泊…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37155790R31C18A0CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 密輸・密売関係(外国人含む) | 密輸関係(外国も含む) | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯