振り込め詐欺

2019年9月12日 (木)

»“支援役”詐欺容疑で逮捕、タイ警察のラジオに出演も(12日)TBS

タイで日本人の特殊詐欺グループのアジトが摘発された事件で、メンバーの生活支援役の男が日本に移送され、12日朝、逮捕されました。男は大胆にも現地警察のラジオ番組にも出演していました。 羽田空港で捜査員に連れられ、伏し目がちに歩く男。タイから日本に移送された陣内大和容疑者(30)です。
 タイのリゾート地・パタヤを拠点とした日本人の特殊詐欺グループのメンバーで、先月23日に現地で身柄を確保され、12日朝、福井市の50代の女性に対する詐欺の疑いで警視庁に逮捕されました。捜査関係者によりますと、陣内容疑者は詐欺の電話をかける拠点だった住宅の賃貸契約をしたり、メンバーのビザの更新をおこなったりしていたということです。
 「陣内とは一度しか話したことはないが、英語ができるので大体、陣内からメッセージが来ていた」(タイの不動産関係者 タイ・パタヤ 今年4月)
 アジトで生活するメンバーの支援役だったとみられる陣内容疑者。今年1月には大胆にも現地警察のラジオ番組に出演していました。50万円相当の現金が入った財布をタクシーに置き忘れ、届け出た運転手とともにインタビューを受けたのです。
 「まず感謝してるのと、タイ人は優しいし親切な人が多いんだなって」(陣内容疑者 タイのラジオ番組 今年1月)
 収録後、謝礼として運転手に現金の一部を手渡す陣内容疑者。タイ警察はこの現金も特殊詐欺で得たものだった可能性があるとみています。この事件で逮捕されたのは18人となりましたが、陣内容疑者は「共犯者や被害者の名前などは聞いたことがありません」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3776250.html

| コメント (0)

»「アポ電」強盗の3人、特殊詐欺にも関与で逮捕(12日)TBS

資産状況を尋ねる電話の後に押し入る「アポ電」強盗事件などで逮捕・起訴された男ら3人が、特殊詐欺事件に関与し、現金を引き出そうとしたとして、警視庁に逮捕されました。 窃盗未遂の疑いで逮捕されたのは大竹純平容疑者(26)、須江拓貴容疑者(22)、寺島健太容疑者(33)の3人です。3人は今年1月17日、埼玉県越谷市のコンビニのATMで千葉県野田市に住む60代の女性のキャッシュカードを不正に使用し、現金20万円を引き出そうとした疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、3人は、この2日前に詐欺グループの別の男が女性からだまし取ったキャッシュカードを受け取り、使用したとみられています。
 3人は特殊詐欺の手口を利用した「アポ電」強盗事件でも逮捕・起訴されていて、警視庁はグループの実態解明を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3775846.html

| コメント (0)

タイ拠点振り込め詐欺グループ 管理役か 男を日本に移送し逮捕(12日)NHK

タイで日本人をねらった振り込め詐欺グループの拠点が摘発された事件で、警視庁は、先月、不法滞在の疑いで逮捕された拠点の管理役とみられる日本人の男を日本に移送し、詐欺の疑いで逮捕しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190912/k10012077521000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

ことし3月、タイ中部のパタヤで、日本人をねらった振り込め詐欺グループの拠点が現地の警察に摘発され、これまでに日本人の男17人が詐欺の疑いで警視庁に逮捕されています。その後、先月23日に拠点の住宅を借りる際の名義人になって…

| コメント (0)

2019年9月11日 (水)

みかじめ料支払わないで、東京(11日)西日本

暴力団にみかじめ料を支払った飲食店側にも罰則を適用する改正東京都暴力団排除条例が10月1日に施行されるのを前に、警視庁は11日、新宿・歌舞伎町で、条例の内容を周知し、暴力団排除を呼び掛けるパレードを実施した。 三浦正充警視総監や警察官ら約200人が参加。飲食店が立ち並ぶ通りを「暴力団 みんなで追放」と書かれた横断幕を掲げて行進し、改正内容を解説したチラシを歩行者らに配った。
 改正条例の罰則は「暴力団排除特別強化地域」に指定された新宿や赤坂、六本木といった29地区が対象。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/542383/

| コメント (0)

特殊詐欺被害防止で堺署が郵便局員に感謝状(11日)産経

特殊詐欺被害の防止に貢献したとして堺署は、堺一条郵便局(堺市堺区)の佐武弘康課長代理(54)に感謝状を贈った。
 同署などによると、佐武さんは7月25日午前、携帯電話で話しながらATMを操作しようとしていた同区内の男性(80)に声をかけ、男性に代わって電話しているうちに詐欺だと確信。110番通報し、男性が約30万円の被害に遭うのを防いだ。
 大原克則署長から感謝状を手渡された佐武さんは「口座番号などを聞き出せていたら、少なくとも詐欺グループの口座ひとつをつぶせた。被害を防げたのはよかったが、それが心残りです」と話した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190911/afr1909110008-n1.html

| コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

警察官かたる詐欺電話相次ぐ(7日)NHK

警察官をかたって「あなたの個人情報が詐欺グループのリストに載っている」などと言って銀行の口座番号などを聞き出そうとする不審な電話が県内各地で相次いでいることから警察が注意を呼びかけています。
高知県警察本部によりますと、4日から5日にかけて、高知市や須崎市、南国市、それに、いの町など県内の各地で、「警察官をかたる男から不審な電話があった」と22件の通報があったということです。
電話の内容は、「詐欺グループを逮捕したところあなたの通帳が出てきて個人情報が漏れている」とか、「あなたの口座からお金が引き出されている」などと言って、銀行の口座番号や家族構成などを聞き出そうとしたということです。
電話を受けた半数以上は、65歳以上の高齢者で、その多くが、電話の途中で家族や本人が内容がおかしいことに気がつき、今のところ現金を取られたなどの被害は報告されていないということです。
警察によりますと、こうした場合、自宅までキャッシュカードを取りに来て、暗証番号を聞き出し、現金を引き出される被害に発展する可能性が高いということです。
警察は、手口が似ていることから、同一グループによる詐欺未遂事件として捜査していて、こうした不審な電話には応じないよう注意を呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20190906/8010006133.html

| コメント (0)

2019年8月13日 (火)

埼玉・川口の高齢女性が1200万円詐取被害 犯行後に「お金を受け取ったよ。ありがとう」の電話(13日)産経

埼玉県警川口署は13日、川口市内の無職の女性(78)が現金1200万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。 同署によると、7月26日午前、女性宅に長男を名乗る男から複数回、「会社のお金で株を買った」「監査が入る。お金を補填しなければいけない」との電話があった。信じ込んだ女性は金融機関で1200万円を引き出し、同日昼に自宅近くの路上で、長男の同僚を名乗るポロシャツ姿の男に1200万円の入った布袋を手渡した。
 その後、長男を名乗る男から女性に「お金を受け取ったよ。ありがとう」という“お礼”の電話もあった。発覚を遅らせる意図があったとみられる。女性が今月3日、別居する長男(49)に確認して詐欺被害が判明した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190813/afr1908130015-n1.html

| コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

千円振り込めば2億円くれる…「詐欺ですよ」説得し表彰(9日)朝日

1千円払っても2億円はもらえません。それ詐欺ですよ――。高松市ローソン高松屋島東町店のオーナー楠(くすのき)光子さん(64)と従業員の服部愛さん(37)が協力し、詐欺の被害を防いだ。香川県警高松北署は8日、店に感謝状を贈った。
 署や2人によると、7月15日昼過ぎ、店に来た男性(66)が、携帯電話へ届いたメールの画面をレジにいた楠さんに見せた。「ここに書かれた口座に千円を振り込みたい。振り込み方を教えてほしい」
 楠さんが不審に思って理由を聞くと、「千円振り込んだら2億円くれる、とメールに書かれている」と男性。隣にいた服部さんが、「それ詐欺ですよ。振り込んでも、2億円はもらえません」と諭した。
 男性は「だまされても、千円くらい振り込むのは何ともない」と渋ったが、服部さんは説得を続けた。その間に楠さんが110番通報し、駆けつけた警察官も加わって男性を納得させた。
 感謝状を受け取った楠さんは「人助けが報われてうれしい。これからもお客様を守れるようがんばります」と笑顔。荻田順一郎・生活安全課長は「額は少ないが、一度だました相手に何度も支払いを要求するのが、詐欺の一般的な手口。その入り口を防いだのは大きい」と話した。(平岡春人)
https://www.asahi.com/articles/ASM884JTTM88PLXB00F.html

| コメント (0)

»特殊詐欺グループの現金引き出し役リーダー格を逮捕(9日)TBS

詐欺グループの現金引き出し役のリーダー格で、28歳の男が警視庁に逮捕されました。 詐欺などの疑いで逮捕されたのは、千葉市のウエブデザイン業・両角幸一容疑者(28)ら男2人です。2人は去年10月、東京・足立区の70代の女性に全国銀行協会の職員などを装い電話をかけ、キャッシュカード3枚をだまし取り、口座から現金140万円を引き出した疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、両角容疑者は詐欺グループの現金引き出し役10人のリーダー格で、だまし取った現金の回収などを指示していたとみられています。取り調べに対し、黙秘しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3747414.html

| コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

»特殊詐欺グループ摘発 男4人を逮捕、3000人分の名簿を押収(8日)TBS

 東京新宿区のオフィスビルを拠点にうその電話をかけていたとみられる詐欺グループが摘発され、メンバーの男4人が警視庁に逮捕されました。
 詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、住所・職業不詳の自称、高瀬和坂容疑者(39)ら4人です。4人は7日、家電量販店の従業員を装い、東京・葛飾区の70代の女性に「あなた名義のカードが使われている」などとうその電話をかけ、キャッシュカードをだまし取ろうとした疑いが持たれています。
 警視庁は、グループのアジトとみられる新宿区のオフィスビルの一室を家宅捜索し、高齢者などおよそ3000人分の名簿を押収しました。取り調べに対し、高瀬容疑者は「名簿を見ていたずら電話をしていただけだ」と容疑を否認しています。
 家電量販店の従業員を装う同様の手口の詐欺の被害は、今年6月から先月までの1か月間で全国でおよそ50件確認されていて、警視庁は関連を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3746553.html

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯