カテゴリー

贈収賄事件・横領等知能犯

2021年9月10日 (金)

村で次々と横領発覚 村長、職員にかん口令を認め謝罪「村民に申し訳ない」 (10日)共同

沖縄県座間味村の座間味村観光協会で2017年10月~18年6月、臨時職員だった30代男性が約95万円の事業資金を横領し、その後辞職していたことが分かった。協会は当時、事実関係を把握したにもかかわらず、職員らにかん口令を敷き公表しなかった。会長を兼任していた宮里哲村長は本紙取材に隠蔽(いんぺい)を認め「村民に申し訳ない」と謝罪した。村では元職員による村営船の売上金推定4千万円の横領が発覚し、8日に謝罪会見を開いたばかり。
観光協会の運営資金は国の一括交付金や企業の会費など。男性職員はイベント事業に使う現金や協会の通帳を扱う立場にいた。業者への支払金を着服したり、イベント事業費を無断で口座から引き出したりしていた。パチンコなどに使っていたという。
 別の職員が通帳の預金残高と帳簿を照合し、帳尻が合わないことに気付いた。協会の聞き取りに、男性職員が横領を認めたという。協会は職員の親族が返金したことから刑事告訴をせず、職員に辞職を促して事態の収拾を図った。
 宮里村長は8日、村営船の売上金横領に関する記者会見で他に横領事案がないか問われ「私が知っている範囲では特にないと思う」と否定していた。本紙取材に対し、「役場としての横領事件のことだと思った。隠していたと言われればその通りだ」と述べた。
 村観光協会は12年、一般社団法人として宮里村長を初代会長に発足した。(社会部・矢野悠希)

2021年9月 8日 (水)

議長選巡り、贈賄申し込みか 富士宮市議会を家宅捜索(8日)共同

静岡県富士宮市議会の議長選を巡り贈賄申し込みの疑いで逮捕された現議長の遠藤英明容疑者(79)=同市小泉=が他会派の議員に現金を渡そうとしていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。遠藤容疑者の会派には本人を含め2人しかおらず、県警は、確実に議長になるため現金供与を計画した可能性があるとみて、詳しい経緯を調べる。
 県警は8日、市議会事務局を家宅捜索した。午前10時ごろ、捜査員約10人が段ボールを手に事務局へ入った。
遠藤容疑者は2019年10月の議長選に際し、同僚議員に現金100万円の供与を申し込んだとして、7日に逮捕された。
https://nordot.app/808148731989901312?c=39546741839462401

2021年9月 1日 (水)

談合疑い、高知・香南市職員逮捕 市議通じ入札情報漏えいか(1日)共同

高知県香南市が発注した解体工事を巡り、市議を通じて入札の最低制限価格に近い額を漏らしたとして、県警は1日、官製談合防止法違反などの疑いで当時の市住宅管財課長、村山敦容疑者(58)=同市=を逮捕した。価格情報を基に落札したとして公競売入札妨害容疑で市議と業者を逮捕した。
 県警によると、市議は志磨村公夫容疑者(61)=同市。業者は北代達也容疑者(53)=同市。
 村山容疑者の逮捕容疑は昨年12月中旬ごろ、志磨村容疑者らに入札情報を漏らすなどした疑い。
https://nordot.app/805656338600493056?c=39546741839462401

2021年8月22日 (日)

収賄疑いで国交省職員逮捕 福岡、クレーン修理巡り(22日)共同

国土交通省九州地方整備局関門航路事務所(北九州市)が発注したクレーン修理業務を巡り、特定の業者が受注できるよう便宜を図った見返りに電化製品を受け取ったとして、福岡県警は22日、収賄容疑で同局係長中島悟朗容疑者(47)=住居不詳=を逮捕した。認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は1月中旬ごろ、同事務所が発注したクレーン修理業務を山口県下関市の業者が受注できるように便宜を図った見返りに、業者役員(60)から北九州市内で数十万円相当の電化製品を受け取った疑い。
 県警は贈賄容疑で、役員を任意で調べている。
https://nordot.app/802097193510076416?c=39546741839462401

2021年8月19日 (木)

金沢市職員を収賄で逮捕へ 公共工事入札で情報漏らした疑い(19日)NHK

金沢市の土木局の職員が市が発注した公共工事の入札をめぐり、非公開の情報を漏らす見返りに業者から現金や商品券を受け取った疑いがあるとして、警察が20日、この職員を収賄の疑いで逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材でわかりました。
収賄の疑いが持たれているのは金沢市土木局営繕課の47歳の課長補佐です。捜査関係者によりますと課長補佐は去年、金沢市が発注した市内の観光地「にし茶屋街」の緑地整備工事の入札をめぐり、非公開の最低制限価格を市内の建設会社に事前に教える見返りに、この会社の元役員から現金10万円と商品券を受け取った疑いがあるということです。
この建設会社は16社が参加した工事の入札で、最低制限価格と全く同じ金額で落札していました。
警察は20日、課長補佐を収賄の疑いで、元役員を贈賄の疑いで逮捕する方針です。
2人はこの入札をめぐって先月、官製談合防止法違反などの疑いで逮捕されていて、警察は金銭のやり取りがなかったか詳しく調べていました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210819/k10013212511000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

2021年8月16日 (月)

学校給食費を横領しつつ値上げを要求した非常識(16日)産経

給食費の値上げは妥当だったか。大阪府四條畷市の学校給食センター元所長が今年7月、小中学生の保護者から預かる学校給食会計の口座から計約1450万円を横領した罪などで大阪地裁に起訴された。元所長の在任中、市の学校給食の会計は3年連続で赤字に陥り、「食材費の高騰」を理由に元所長自身が給食費の値上げを市教委に提案していたことが新たに判明した。市関係者からは「給食費の値上げで赤字を埋め、横領を続けたのなら刑事事件以上に罪は重い」との声が上がっている。
学校給食41年
業務上横領罪などで起訴されたのは、林雅弘被告(65)。昭和54年に給食調理員として採用され、学校給食に41年間たずさわった「たたき上げ」。平成26年から再任用期間を含めた6年間、学校給食センター所長を務め昨年3月に退任した。
後任の所長らが、センターが事務を担う「学校給食会」の会計に不審な点があるのに気づき、今年1月、大阪府警に告発。林被告、給食会計の口座から、令和元年7月から11月までの間、3回にわたって計約330万円を横領した容疑で今年5月に逮捕され、余罪を合わせ7月に起訴された。
起訴状などによると、食材の納品業者を装った自分の口座に学校給食会から振り込み手続きを行う手口で、平成27年1月以降、10回で計約1450万円を横領したとされる。
また、平成31年3月に行われた給食配送業務の入札をめぐり、業者から紳士靴やスーツなど計約22万円相当を受け取った加重収賄罪などでも起訴された。
市関係者の一人は「いま思えば派手な腕時計など公務員らしくない部分はあった。所長になった初年度から給食費に手をつけていたとは」と話す。
https://www.sankei.com/article/20210815-5KMIGTJYLRP5VFKTGDIRGJN7TM/

2021年8月 7日 (土)

京大桂キャンパスの設備工事巡り贈賄 容疑で大学職員ら逮捕 京都府警(7日)産経

京都大が発注した桂キャンパスの給排水・空調設備の工事をめぐり、便宜を図ることへの謝礼と知りながら特定業者から家電製品を受け取ったとして、京都府警は6日、収賄容疑で京大桂地区(工学研究科)事務部管理課職員の糸井達也容疑者(30)=滋賀県東近江市山路町=を逮捕した。また、贈賄容疑で電気設備保守管理会社「デンオーエンジニア」社員の下河春貴容疑者(29)=同県栗東市林=を逮捕した。2人とも容疑を認めているという。
糸井容疑者の逮捕容疑は昨年5月25日~今年7月9日、京大が随意契約で発注した桂キャンパスの給排水・空調設備の取り付けや修繕工事で、同社を選定するなど便宜を図ることへの謝礼と知りながら、下河容疑者から6回にわたって扇風機や掃除機など家電製品6点(販売価格計約25万円)を受け取ったとしている。
府警によると、2人は仕事を通じて知り合い、糸井容疑者が電話やラインで下河容疑者に家電製品を依頼していた。
同社が受注した工事は、令和元年夏から今夏までに数十回に上り、契約金額は1件当たり数万~数百万円だったという。
https://www.sankei.com/article/20210807-NVVJT4LVDVKJFBPMQY2EF5KMYQ/

2021年7月31日 (土)

石川県警、金沢市役所を家宅捜索 緑地整備工事巡る官製談合疑い(31日)共同

金沢市が発注した緑地整備工事を巡る官製談合事件で、石川県警は31日、同市役所を家宅捜索した。関連資料を押収し、工事落札の経緯や金銭授受の有無などを調べる。
 30日に逮捕されたのは、金沢市営繕課担当課長補佐の清水力容疑者(47)と、工事を落札した建設業「谷内組」(同市)元取締役の谷内紀元容疑者(47)。
 県警によると、清水容疑者は昨年5月下旬ごろ、市発注の「にし茶屋街緑地整備工事」の最低制限価格を谷内容疑者に漏らし、公正な入札を妨げた疑いが持たれている。2人は専門学校の同級生だった。
 谷内組を含む2社が最低制限価格の1085万9千円で入札した。
https://nordot.app/794008181205680128?c=39546741839462401

2021年7月26日 (月)

北海道開発局前所長を逮捕  道警、官製談合防止法違反(26日)共同

北海道開発局士別道路事務所が発注した設計業務の入札を巡り、入札情報を漏らしたなどとして、道警は26日、官製談合防止法違反などの疑いで同事務所の前所長松久浩容疑者(58)=札幌市中央区=と建設コンサルタント会社社長山秀一容疑者(71)=札幌市豊平区=を逮捕した。
 松久容疑者は昨年7月、同事務所が発注した設計業務の入札情報を漏らしたほか、山容疑者の会社が有利になるよう入札業務から特定の業者を排除し、公正な入札を妨害した疑い。道警は両容疑者の認否を明らかにしていない。
 入札には計10社が参加し、山容疑者の会社が予定価格の約93%に当たる1260万円で落札した。
https://nordot.app/792246817670086656?c=39546741839462401

開発局で官製談合か 強制捜査へ(26日)NHK

北海道開発局の職員らが去年、国道の補修・設計業務の指名競争入札で特定の参加業者が落札するよう便宜を図っていた疑いがあることが捜査関係者への取材でわかりました。道警は、26日にも官製談合防止法違反の疑いで強制捜査に乗り出す方針です。
捜査関係者によりますと、北海道開発局の士別道路事務所が去年、発注した国道の補修・設計業務の指名競争入札で、道路事務所の幹部職員らが、入札参加業者のうち札幌市内の設計コンサルタント会社が落札するよう便宜を図っていた疑いが持たれているということです。
問題の入札には10社が参加しましたが、実際にこの設計コンサルタント会社が落札していました。
道警は入札に不正があったと見て26日にも強制捜査に乗り出し、関わったとみられる道路事務所の幹部職員や落札した会社の関係者などを官製談合防止法違反の疑いで取り調べ、容疑が固まり次第、逮捕する方針です。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20210726/7000036860.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 新型コロナウイルス禍関連 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ