海外ニュース(事件、政治、経済等)

2017年8月17日 (木)

【メガプレミアム】「仏像返せ!」対馬の観音寺前住職が激白「相手に配慮できる民族でない」「裁判への直接関与も検討」(17日)産経

韓国の民間団体がソウルの日本大使館周辺など3カ所に日本統治時代の徴用工像を設置すると公言した。韓国では平成27年12月の慰安婦問題をめぐる日韓合意後も、大使館前の像の撤去が果たされていない。それどころか昨年末、釜山の総領事館近くにも像が違法に設置された。日本相手なら犯罪も許されるかのような「反日無罪」がまた、踏襲されているのだ。韓国を日本はどうとらえ、対処したらよいのか。24年に高麗時代の仏像「観世音菩薩坐像」(長崎県指定有形文化財)を韓国人窃盗団に盗まれる被害に遭った長崎県対馬市の観音寺の田中節孝前住職に「韓国」対処の心構えを聞いた。
(聞き手 社会部編集委員 加藤達也)
(5月12日に掲載した【加藤達也と考える「韓国」】を再掲載しています)
異次元の発想

 --韓国が盗んだ仏像を返そうとしません。韓国窃盗団と政府、裁判所の対応をどのように考えますか
 「常人では考えられない異次元の発想です。腹立たしいというより、あまりにも…。開いた口がふさがらない。唖然呆然です」
 《田中前住職は昭和60年4月から平成16年5月まで約19年間、観音寺の住職を務めた。引退後の24年に仏像盗難被害に遭遇した》
 --韓国政府に対し、仏像を浮石寺に引き渡すよう命じた大田地裁の判決にも驚かれたでしょう
 「そもそも、盗んだものを元の持ち主に返すということは常識。この4年で常識を超越した韓国人の発想方法が分かってきました。韓国の憲法前文にも、建国の精神として反日、抗日があるという。反日・抗日が国是の国であるうえに、その反日思想を支持する民衆の意見というものが基本的に大いに尊重される。判決も、大衆迎合。結局、日本に逆らう、日本が嫌がることは何でも正義だということが底辺にあるから、仏像を返さない判決の論理は、韓国では何でもないことなのだと、最近思うようになりました」
 《盗難事件の翌年、韓国警察は韓国人窃盗団5人を拘束、韓国内で仏像を回収した。同時期に盗み出された海神神社の国指定重要文化財「銅造如来坐像」は所有権を主張する者がおらず、文化財不法輸出入等禁止条約によって日本側に返還された》
 --日本を出し抜き、おとしめ、苦しめて留飲を下げるという発想ですね。韓国では声高に「愛国者」を自称する人々によく見られます
 「日韓併合、倭寇、秀吉…時代や歴史上の事実経緯とは無関係に、そんなものを超越して時間も空間もごちゃまぜにして全部日本が悪いという考え方です。歴史観もごちゃまぜ。だから、『仏像は昨日、倭寇が盗んでいった』みたいなことを現在の文脈の中で、いまの時代に起きたことのようにさらりと言ってのけることもできるんでしょう」続きを読む

| トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

タイガー・ウッズ、逮捕時に麻薬性鎮痛薬など検出(16日)産経

男子ゴルフの元世界ランキング1位、タイガー・ウッズ選手=米国=が5月、薬物などの影響下で車を運転したとして米フロリダ州ジュピターで逮捕された際、麻薬性鎮痛薬のヒドロコドンなど5種類の薬物が検出されたことが14日、分かった。米スポーツ専門局ESPNが同日、フロリダ州の郡保安官事務所の報告書を引用し報じた。(ニューヨーク支局)
http://www.sankei.com/affairs/news/170816/afr1708160002-n1.html

| トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

日本人を運び屋に金塊を韓国に密輸…2人を逮捕(13日)読売

 【ソウル=宮崎健雄】韓国の仁川本部税関は13日、約35億ウォン(約3億4700万円)相当の金塊70キロ・グラムを組織的に密輸したとして、日本人の男(24)や韓国人の男(49)を特定犯罪加重処罰法違反容疑で逮捕したと発表した。
 関係者によると、日本人の男の逮捕時期は今年4月で、既に公判が始まっているという。
 発表によると、日本人の男は香港に拠点を置き、日本や韓国、シンガポール、インドネシアなどで金塊を専門的に密輸する国際犯罪組織のメンバー。
 今年3月から4月にかけての計6回、香港で金塊を購入し、大阪で韓国行きの飛行機に乗り継ぐ際に日本人の運び屋3~4人と合流。運び屋とともに、金塊を腹部にテープに巻き付けるなどして、税関に無申告で韓国に持ち込んだ疑い。その後、韓国人の男がソウル市内のホテルで金塊を回収し、市内の卸売業者に販売していた。韓国の金相場は国際相場より高く、利ざやを稼げるという。(ここまで398文字 / 残り59文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170713-OYT1T50090.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

中国・福建省に「電信詐欺の街」 台湾から拡散、国際化も(13日)産経

【北京=西見由章】中国の警察当局が日本人男女35人を拘束した福建省は、中国で電話やメールを使った振り込め詐欺の犯罪グループが集中している地域として知られる。台湾や東南アジアなど国境を越えて活動しているケースも多く、詐欺容疑で拘束された日本人らとも何らかの接点があった可能性もある。
 中国では昨年8月、大学への入学を目前に控えた女性が学費9900元(約16万5000円)をだまし取られ、心臓疾患で急死する事件が発生。社会の大きな怒りを呼んだ。
 摘発された容疑者5人が福建省出身で、うち3人は同省の安渓県に実家があった。中国メディアによると、茶の産地として有名な同県は「電信詐欺の里」と呼ばれるほど犯罪に手を染める者が多く、家族ぐるみや村ぐるみの“産業”となっていた。1日に100万通以上の詐欺メールが発信されていた時期もあったという。
 電信詐欺は1990年代に台湾で横行し始め、2000年代に対岸の福建省などで犯行手口が拡散した。
http://www.sankei.com/world/news/170712/wor1707120036-n1.html

| トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

中国を人身売買で最低ランクに 米国務省が報告書発表へ(28日)産経

【ワシントン=加納宏幸】ロイター通信は26日、米国務省が27日に発表する2017年の「人身売買報告書」で、中国への評価が最下位の「第3階層」に引き下げられると伝えた。トランプ米政権は北朝鮮核・ミサイル開発に対する制裁で中国との協力を模索しているが、人権問題での米側の厳しい姿勢に中国側が反発する可能性がある。
 国務省が毎年発行している同報告書は評価を4段階に分類。昨年までの3年間、中国は下から2番目の「第2階層の監視対象」だったが、13年に指定された第3階層に戻される。同階層には北朝鮮、シリア、イランなどが含まれる。
 理由は明らかになっていないが、昨年の報告書は「炭鉱や工場での強制労働」や「北朝鮮女性への売春強要」などを理由に、中国に人身売買問題への取り組みの強化を促した。
http://www.sankei.com/affairs/news/170627/afr1706270022-n1.html

| トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

遊覧船が沈没、9人死亡=コロンビア(26日)時事

【サンパウロ時事】コロンビア中部メデジン市の東方約70キロに位置する観光地ペニョル貯水池で25日、約150人を乗せた遊覧船が沈没し、少なくとも9人が死亡、28人が行方不明となった。AFP通信が伝えた。港の付近で短時間のうちに沈んだとされるが、原因は分かっていない。(2017/06/26-09:49)http://www.jiji.com/jc/article?k=2017062600250&g=int

| トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

ロンドンの死者・不明者79人に 防火対策も捜査の焦点に(20日)日経

 【ロンドン=共同】ロンドン警視庁は19日、ロンドン西部の高層住宅火災の死者・行方不明者は79人に上ったと発表した。死者数はまだ増加する可能性があるという。
 警視庁は火災原因の特定を進めるとともに、建物の構造や昨年行われた改装工事、防火対策にも焦点を当てて違法性の有無を捜査していると明らかにした。
 警視庁や消防などは死者や行方不明者の身元確認を急いでいるが、警視庁によると、火災による遺体の損傷が激しく、全員の身元が判明するかは分からない状況という。
 19日午前11時(日本時間同日午後7時)には、英国各地で火災の犠牲者に1分間の黙とうがささげられた。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG19HF4_Z10C17A6000000/

| トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

ロンドン火災、58人死亡か 警察「さらに増える可能性」(18日)日経

 【ロンドン=共同】ロンドン西部で発生した高層住宅火災で、ロンドン警視庁は17日、58人が死亡したと推定されると明らかにした。既に死亡が確認された30人が含まれるという。
 現場で記者会見した同警視庁幹部は、死者数はさらに増える可能性があるとの認識を改めて示した。英メディアは最終的な死者数は70人前後に達するとの見方を報じている。本格的な捜索や遺体の搬送は、現場の安全を確保した上で進めるため、完了まで数週間かかる見通し。
 警察は出火当時に高層住宅にいた住民の特定を進めている。同幹部は「これまでに把握されていない人が当時いた可能性はある」と指摘。さらに「現場から無事脱出できた人がいれば、名乗り出てほしい」と情報提供を呼び掛けた。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H6O_X10C17A6CC1000/

| トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

ロンドンの高層マンション出火 けが人複数、崩壊の恐れ(14日)朝日

14日午前1時(日本時間同日午前9時)すぎ、英ロンドン西部の高層マンションから出火した。3時間以上にわたって燃え続けており、消防車40台、消防隊員200人が消火に当たっている。ロンドン警視庁によると、少なくとも2人が煙を吸って手当てを受けたほか、複数のけが人が出ている。高層階で救助を求める人たちもいるという。ロンドンのカーン市長は「重大事態」を宣言した。
 BBCによると、外壁がはがれ落ち、爆発音やガラスの割れる音が聞こえるという。崩壊の恐れもあるといい、警察が周囲の立ち入り規制区域を広げている。
 AFP通信によると、マンションは1974年築で27階建て。出火元や原因は不明だが、2階から27階まで炎に包まれているという。インターネット上には、炎に包まれるマンションの画像や動画が投稿されている。
http://www.asahi.com/articles/ASK6G3VD8K6GUHBI00X.html

| トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

ドイツ南部の銃撃、女性警官が頭撃たれ重体 容疑者拘束、テロは否定(13日)産経

【ベルリン支局】ドイツ南部ミュンヘン近郊の駅で13日午前(日本時間同日午後)に起きた銃撃事件で、地元警察は女性警官が犯人に頭を撃たれ、重体だと明らかにした。近くにいた2人も負傷したが、命に別条はないもよう。警察はテロの可能性を否定し、容疑者が「個人的動機から事件を起こした」とみている。
 AP通信によると、銃撃は同日朝、地下鉄のウンターフェーリンク駅で発生。乗客同士の口論から通報を受け、警察が駆けつけたところ、女性警官の拳銃を容疑者が奪い、警官の頭部を銃撃した。
 容疑者も撃たれ、重傷を負った。警察が拘束して取り調べる方針。容疑者は1人とみられる。http://www.sankei.com/world/news/170613/wor1706130029-n1.html

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強姦、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年関連事件(被害も含) | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯