海外ニュース(事件、政治、経済等)

2019年6月14日 (金)

タンカー攻撃で安保理会合へ=国連総長、強く非難(14日)時事

 【ニューヨーク時事】ホルムズ海峡付近のオマーン湾で日本の海運会社が運航するタンカーなどが攻撃された問題で、グテレス国連事務総長は13日、攻撃への深い懸念を表明し「民間の船に対するいかなる攻撃も強く非難する」と強調した。国連安保理会合で語った。一方、安保理は13日、米国の要請で同日午後(日本時間14日午前)に非公開でこの問題を協議する方向で調整に入った。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019061400037&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

| コメント (0)

ゴーン前会長住宅を捜索 (14日)共同

【パリ共同】フランスの捜査当局は13日、自動車大手ルノーのカルロス・ゴーン前会長が2016年にベルサイユ宮殿で結婚披露宴を開く際に会社資金を不正使用した疑惑の捜査で、パリ近郊エタンラビルにある前会長の住宅を家宅捜索した。地元メディアが伝えた。
 疑惑はルノーの内部調査で見つかり、当局は2月、ルノーからの通報を受けて捜査を開始した。ルノーが宮殿の修復を財政支援する230万ユーロ(約2億8千万円)のメセナ契約の対価の一部として、ゴーン前会長が宮殿を無償で使用した状況に関し、背任や会社資産乱用の罪に当たるかどうか調べている。宮殿の使用料は本来5万ユーロに上る。
https://this.kiji.is/512005871796307041?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年6月11日 (火)

NYの高層ビル屋上にヘリ衝突 操縦士死亡 無許可で飛行か(11日)NHK

ニューヨークの中心部マンハッタンの高層ビルの屋上に10日午後、ヘリコプターが衝突してパイロットが死亡しました。地元当局は、テロを示す証拠はないとしていますが、ヘリコプターは、航空当局の許可を得ずに飛行していたということで事故に至ったいきさつを調べています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190611/k10011948181000.html?utm_int=news_contents_news-main_001_relation_001

ニューヨーク中心部のマンハッタンで、10日午後1時半すぎ(日本時間の11日未明)大手生命保険会社が所有する高さ200メートル余り、50階を超す高層ビルの屋…

| コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

米大統領車、猫で立ち往生=英首相官邸の人気者(5日)時事

トランプ米大統領の専用車の下に潜り込む英首相官邸の猫ラリー=4日、ロンドン(AFP時事)
【ロンドン時事】英首相官邸に住む猫のラリーが4日、米英首脳会談のため官邸を訪れたトランプ米大統領の専用車の下に潜り込むハプニングがあった。「ビースト(野獣)」と呼ばれる専用車は、分厚い防弾装甲で爆発物や化学兵器による攻撃にも耐えられる特別仕様のリムジンだが、一時立ち往生した。

〔写真特集〕おかしいニャー

 米英メディアが報じた。12歳の雄猫ラリーは「内閣ネズミ捕獲長」の肩書を持ち、官邸のマスコット的存在。欧州連合(EU)離脱の迷走で低支持率にあえぎ、辞意表明に追い込まれたメイ首相とは対照的に、「官邸で一番の人気者」(英政府関係者)として知られる。
  ラリーが専用車の下に潜り込んだのはトランプ氏が降りた後だった。雨宿りのためかラリーがしばらく動かなかったため、トランプ氏の保安担当者らは頭を抱えたという。 【国際記事一覧へ】 【アクセスランキング】

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019060500244&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

 

 

| コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

天安門事件から30年 犠牲者追悼の動きを多数の警官が警戒 北京(4日)NHK

中国の北京で民主化を求める学生らの運動が武力で鎮圧され、大勢の死傷者が出た天安門事件から4日で30年になります。天安門広場やその周辺では多くの警察官が配置され、犠牲者を追悼する動きなどを警戒しています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190604/k10011940151000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

天安門事件は30年前の1989年6月4日、民主化を求めて北京の天安門広場やその周辺に集まっていた学生や市民に対し、軍が発砲するなどして…

 

| コメント (0)

スーダン軍、デモ強制排除 13人死亡、民主化要求(4日)産経

スーダンの首都ハルツームで3日、軍が民主化を求めるデモ隊を強制排除し、地元の医師委員会によると、少なくとも13人が死亡した。多数の負傷者が出ている。委員会によると、軍はデモ隊に発砲したもよう。昨年末に始まった抗議デモは、過去最悪の緊張状態に陥った。 軍は「治安当局が近くにいた犯罪者を追跡していた。デモ隊を狙っていない」と主張している。
 医師委員会はデモ中心組織の一つで「軍が病院の敷地に侵入し、デモ隊に向かって実弾を発砲した」とフェイスブックに投稿した。
 長期政権が続いたスーダンでは、昨年12月に反政府デモが発生。軍のクーデターで今年4月にバシル大統領が失脚したが、暫定政権を設置した軍に対し、民政移管を求める市民が抗議。軍司令部周辺でデモや座り込みを続けている。(共同)
https://www.sankei.com/world/news/190603/wor1906030026-n1.html

| コメント (0)

2019年6月 2日 (日)

米南部の市庁舎で乱射、12人死亡 容疑の男射殺 (2日)日経

【ニューヨーク=共同】米南部バージニア州バージニアビーチの市庁舎で5月31日、市職員の男が銃を乱射、地元の警察当局によると、12人が死亡、4人が負傷した。駆け付けた警察官と銃撃戦になり、容疑者は射殺された。警察は単独犯とみている。
米紙ウォール・ストリート・ジャーナル電子版によると、男はドウェイン・クラドック容疑者(40)。長年、同市の公共事業部門に勤めており、警察当局は容疑者が「不満を持っていた」と説明した。警察当局は容疑者が現役の市職員だとしているが、同紙は容疑者が市から解雇されていたと伝えた。
容疑者は午後4時(日本時間6月1日午前5時)ごろ市庁舎に入り、複数の階で、拳銃で無差別に銃撃。警察官4人との銃撃戦の間、弾倉を何度も交換しながら発砲した。現場からライフル銃も見つかった。負傷者のうち1人は警察官だったが、防弾ベストで致命傷を逃れた。
この市庁舎には同市の公共事業やIT、都市計画部門がある。現場はバージニアビーチの市役所のほか、裁判所や警察など地元の行政機関が集まった一角。
バージニアビーチはバージニア州南東部の大西洋に面した海岸沿いにある。リゾート地としても知られる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45567080R00C19A6CR0000/

| コメント (0)

2019年5月21日 (火)

国家機密窃取で懲役15年 中国、50代日本人男性に(21日)日経

【北京=共同】中国海南省の中級人民法院(地裁)は20日、2017年に同省で温泉開発の地質調査中に拘束された50代の日本人男性に対し、国家機密を不法に入手、分析し、海外に提供した罪で懲役15年と10万元(約160万円)没収の実刑判決を言い渡した。日中関係筋が明らかにした。
中国では15年以降、スパイ行為に関わったなどとして少なくとも日本人9人が起訴され、判決が出たのは今回で7人目。全員が実刑判決を言い渡されており、今回が最も重い量刑となった。
男性は中国遼寧省大連市の温泉開発コンサルタント会社「大連和源温泉開発」の責任者。中国メディアは男性の拘束が判明した際、ノートパソコンなどから地図を含む大量の機密関連資料が見つかったと報じていた。判決で具体的にどのような行動が問題視されたかは明らかになっていない。
温泉開発を巡っては日本人男性6人が山東省と海南省で拘束された。うち4人は帰国したが、17日に山東省の裁判所で懲役5年6月の実刑判決を受けた70代男性と、今回判決を受けた男性が起訴されていた。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45051780R20C19A5CR0000/

| コメント (0)

2019年5月20日 (月)

シュワちゃん襲われる=背後から蹴り、でも気付かず-南ア(20日)時事

【ヨハネスブルクAFP時事】映画「ターミネーター」などで知られる米俳優アーノルド・シュワルツェネッガー元カリフォルニア州知事(71)が訪問先の南アフリカで、男に背後から襲われる騒ぎがあった。ただ、鍛え上げた元知事はその場では襲撃に気付かず、しばらくしてツイッターに「駆け寄ってきた人に押されたのかと思った。よくあることだからね。みんなが見ているのと同じ映像を後から見て、蹴られたと気付いた」と書き込んだ。

水谷豊、監督2作目の公開「感慨深い」=初日は「子供を送り出す親の気持ち」に

 騒ぎがあったのは18日。元知事はヨハネスブルクで運動競技大会を主催し、集まったファンたちと言葉を交わしていた。男は後ろから走り寄り、背中を思い切り蹴った。
 元知事はツイッターで「心配してくれた人たち、ありがとう。でも心配は要らない」と無事を確認。「この愚か者が大会を台無しにしなくて本当に良かった」と述べている。
 大会管理団体によると、男はその場で取り押さえられた。過去にも似たような騒ぎを起こしていて、警察にはなじみの人物だった。

| コメント (0)

2019年5月19日 (日)

英、入国カード廃止=日本人旅行者の負担減(19日)時事

【ロンドン時事】英政府は、欧州以外からの旅行者が入国する際に提出を義務付けてきた「入国カード」を廃止する。公共放送BBCが報じた。20日以降の入国者が対象で、日本人旅行者にとっては英国旅行の負担が軽減されそうだ。
 英国はこれまで、欧州以外からの旅行者に対し、空港や駅での入国審査の際に入国カードの提出を求めてきた。名前や生年月日、国籍のほか、パスポート番号や滞在場所なども記入する必要があった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051800366&g=soc

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯