カテゴリー

海外ニュース(事件、政治、経済等)

2021年8月27日 (金)

抗争、210人殺害か 「オロモ武装集団、住民襲う」―エチオピア(27日)時事

アディスアベバAFP時事】エチオピアの政府系組織「エチオピア人権委員会」は26日、中部オロミア州で先週、民族間の抗争とみられる襲撃により少なくとも210人が殺害されたと発表した。
 委員会によると、オロミア州で18日、最大民族オロモ人の「オロモ解放軍(OLA)」系の武装集団が現れた。委員会は「住民らはこの武装集団によって150人以上が殺害されたと証言した」と説明した。その後、住民も報復を行い60人以上を殺害したという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021082700250&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

抗争、210人殺害か 「オロモ武装集団、住民襲う」―エチオピア(27日)時事

アディスアベバAFP時事】エチオピアの政府系組織「エチオピア人権委員会」は26日、中部オロミア州で先週、民族間の抗争とみられる襲撃により少なくとも210人が殺害されたと発表した。
 委員会によると、オロミア州で18日、最大民族オロモ人の「オロモ解放軍(OLA)」系の武装集団が現れた。委員会は「住民らはこの武装集団によって150人以上が殺害されたと証言した」と説明した。その後、住民も報復を行い60人以上を殺害したという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021082700250&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

2021年8月26日 (木)

女子生徒らアフガン脱出 教育継続求めルワンダへ(26日)共同

【ナイロビ共同】アフガニスタンの首都カブールにある私立女子校に通う生徒らが、教育継続のためにアフリカ中部ルワンダへ向け出国したことが26日までに分かった。同校の共同創設者シャバナ・バシージラシーフ氏がツイッターで明らかにした。
 イスラム主義組織タリバンが実権を掌握したアフガニスタンでは、教育の機会が担保されない恐れがあると判断し“脱出”を決めたとみられる。
 バシージラシーフ氏は出国報告に先立ち、安全確保のため生徒の記録を焼却したことを明らかにしていた。ルワンダへの滞在は一時的なものになるとした上で、「状況が許せばアフガンに帰国したい」と説明した。
https://nordot.app/803462575728852992?c=39546741839462401

2021年8月16日 (月)

ハイチ地震の死者1200人超 大坂なおみ、救援へ「賞金寄付」(16日)産経

【ニューヨーク=平田雄介】カリブ海の島国ハイチ南西部で14日午前8時半(日本時間午後9時半)ごろ、マグニチュード(M)7・2の地震が発生した。AP通信などによると、倒壊した建物の下敷きになるなどして15日までに少なくとも1297人が死亡、負傷者は約5700人に上った。アンリ首相は全土に1カ月間の非常事態を宣言し、被災者の救助や被害状況の全容把握を急いでいる。
国連人道問題調整室(OCHA)によると、震源地は首都ポルトープランスの西約125キロで震源の深さは10キロ。病院や学校を含む700超の建物と、少なくとも3778棟の家屋が倒壊した。道路などのインフラ設備も損壊している。
ハイチは7月にモイーズ大統領が暗殺され、政情と治安が不安定化。住居を失った数千人の避難先で新型コロナウイルスの集団感染が起きる恐れもあり、アンリ首相は全土に1カ月間の非常事態を宣言し、国際的な支援を要請した。米国やアルゼンチン、チリが人道支援すると表明している。
ハイチ出身の父を持つ女子テニスの大坂なおみ選手(日清食品)は、今週出場する大会で得る「賞金はすべてハイチ救援のために寄付する」とツイッターで表明した。
https://www.sankei.com/article/20210816-ZFDEZYNGFVIYHH6PFVNIAGJJAA/

2021年8月15日 (日)

アリューシャン沖でM6.9 日本への津波なし(15日)時事

米地質調査所(USGS)によると、アラスカ州アリューシャン列島沖で14日未明(日本時間同日夜)、マグニチュード(M)6.9の地震が発生した。震源の深さは約33キロ。日本の気象庁によると、この地震による日本への津波の影響はない。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021081400480&g=soc

2021年8月14日 (土)

異常気象、世界で猛威 熱波や洪水 人類へ警鐘「前例のない災害」対応を(14日)産経

世界が異常気象に襲われている。欧州では豪雨による洪水で犠牲者が出た一方、熱波に起因する山火事も発生した。地球温暖化の影響とみられ、国連の報告書は気候変動が自然災害をもたらし、生態系に変化を及ぼすと指摘。「前例のない災害」(米専門家)をグテレス国連事務総長は「人類への警鐘だ」と訴え、早急な対応を呼び掛ける。
ドイツは7月中旬、集中豪雨に見舞われ、複数の地域で洪水が発生。濁流が家々をのみ込み、道路や橋が損壊した。復旧には260億ユーロ(約3兆3590億円)以上を要すると見込まれ、死者は隣国ベルギーと合わせて200人を超えた。
米西部カリフォルニア州デスバレーでは7月9日、54・4度を記録。州北部で同13日に起きた山火事で東京都に匹敵する約2千平方キロを焼失し、米メディアは「州史上2番目の規模」と報じた。(共同)
https://www.sankei.com/article/20210814-UWHCCTTEEFN6ND2KM6VOOZFF4U/

過激派がコロナ禍便乗の恐れ 同時テロ20年も警戒―米当局(14日)時事

【ワシントン時事】米国土安全保障省は13日、テロ警戒情報を更新し、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う社会不安に乗じ、過激派が国内で行動を活発化させる恐れがあると警鐘を鳴らした。また、2001年9月の米同時テロから20年を迎えるのを前に、国際テロ組織の動向にも警戒を呼び掛けた。
 米国では、新型コロナ感染者が再び増加する中、各地でワクチン接種やマスク着用を義務化する動きが広がる一方、これに反発する人々との対立も伝えられている。国土安保省は、過激派が健康分野での規制発動を「攻撃を正当化する根拠と見なす可能性がある」と指摘した。
 また、国際テロ組織「アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」が最近、4年以上中断していた英語版の機関誌を出したことに言及。「暴力的過激思想に感化されやすい米国在住者に対し、外国テロリストが引き続き影響を及ぼそうとしていることを示している」と警告した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021081400245&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

2021年8月 4日 (水)

米国防総省前で警官殺害 容疑者射殺と報道(4日)産経

米首都ワシントン近郊にある国防総省前のバス乗り場で3日、警察官1人が刺され死亡した。容疑者は射殺された。複数の米メディアが報じた。
米メディアによると、射殺されたのはオースティン・ランズ容疑者(27)。2012年に短期間だけ海兵隊に入隊した。ほかに容疑者はいないもよう。
事件を受け、庁舎は一時閉鎖された。地下鉄は国防総省につながる駅の停車を一時見合わせた。(共同)
https://www.sankei.com/article/20210804-X47H3MIICBLOFANSTNSA7YKCMM/

2021年8月 2日 (月)

NYでギャング狙った銃乱射、市民7人巻き添え負傷(2日)産経

【ニューヨーク=平田雄介】米東部ニューヨーク市の市警は1日、ギャングとみられる3人を狙った銃乱射事件に市民7人が巻き込まれ、少なくとも計10人が負傷したと発表した。
事件は7月31日午後10時半ごろ、同市クイーンズの美容室前の路上で発生。マスクやフード付きパーカー姿の2人組の男が、ギャングとみられる男3人に向けて少なくとも37回発砲し、その場に居合わせた市民7人も被弾した。2人組の男は別の2人が運転するバイクに乗って逃走した。負傷した10人は19~72歳。全員命に別条はないという。
https://www.sankei.com/article/20210802-S2NEW4PNEFOWDJMKXBLINRHYFM/

オマーン沖タンカー攻撃 イスラエルとイランの緊張高まる懸念(2日)NHK

中東オマーンの沖合を航行していたタンカーが何者かに攻撃を受け、船員2人が死亡した事件について、イスラエルのベネット首相はイランによる関与を主張しました。イラン側は否定していますが、死者が出たことで、双方の間で緊張が高まることが懸念されています。
中東オマーンの沖合で7月29日、日本企業が所有するタンカーが、何者かによる攻撃を受け、イギリス人とルーマニア人の船員2人が死亡したと、イギリスに拠点を置くこのタンカーの運航会社などが明らかにしました。
イスラエルのメディアによりますと、この船舶運航会社は、イスラエル人が経営するグループ企業の1つだということです。
イスラエルのベネット首相は1日、会見で「イランが、イスラエルを狙い無人の航空機を使ってタンカーを攻撃した」と述べて、イラン側による攻撃だと主張し、強く非難しました。
一方、イランの国営通信によりますと、イラン外務省のハティーブザーデ報道官は1日の記者会見で、「イスラエルは、イランに対する根拠のない主張をやめるべきだ。イスラエルこそが地域を不安定にしている」と述べて、関与を否定しました。
敵対するイスラエルとイランの間では、互いに自らの攻撃だとは認めていませんが、去年から、両国が関係するとみられる船舶に対する攻撃が相次いでいます。
今回は、船員が死亡した上、イスラエル側が報復を示唆していることから、双方の間で緊張が高まることが懸念されています。

米国務長官「イランが無人航空機で攻撃した」

アメリカのブリンケン国務長官は1日、声明を発表し「アメリカはイランが無人の航空機を使って攻撃したと確信している。強く非難する」として、イランによる攻撃だと主張し、非難しました。
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210802/k10013175421000.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 新型コロナウイルス禍関連 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ