検察、地検特捜部

2019年5月23日 (木)

»雷門前の交番に押し入った男性、不起訴処分に(23日)TBS

東京・浅草で交番にナイフを持って押し入り、現金を奪おうとしたとして逮捕された男性について、東京地検は不起訴処分としました。 男性は先月、台東区浅草の雷門の前にある交番で勤務中の男性巡査部長に果物ナイフを突きつけ、「カネくれよ」と脅し、現金を奪おうとしたとして強盗未遂などの疑いで逮捕されました。男性は逮捕直後の警視庁の取り調べに対し、容疑を認めていたということです。
 東京地検はこの男性について、22日付けで不起訴処分としました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3680473.html

| コメント (0)

2019年5月21日 (火)

強制起訴制度、開始から10年 検察権限に風穴、9件で有罪2件(21日)共同

検察審査会の議決に一定の法的拘束力を持たせた強制起訴制度の開始から21日で10年となった。この間、検察の不起訴処分について遺族らから審査を申し立てられたのは延べ約2万人に及び、13人(9事件)が強制起訴に至った。起訴判断を一手に握る検察の権限に風穴をあけたとの評価がある一方、有罪は2事件2人にとどまり、制度を疑問視する声もある。
 強制起訴制度を盛り込んだ改正検察審査会法は、裁判員法とともに2004年5月に成立し、09年5月に施行された。検察が起訴を見送った事件でも検察審査会が2度「起訴相当」と判断すれば、対象者は強制的に起訴される仕組みになった。
https://this.kiji.is/503494290410079329?c=39546741839462401

| コメント (0)

隣人殺害容疑 男性を不起訴に(21日)NHK

ことし1月、埼玉県川口市で隣の家に住む男性を刃物で刺して殺害したとして送検された50歳の男性について、さいたま地方検察庁は不起訴にしました。
ことし1月31日の夜、埼玉県川口市で、50歳の男性が隣の家に住む石井丈士さん(64)の胸や腹を刃物で刺して殺害したとして殺人の疑いで送検されました。
当時、警察の調べに対し「殺すつもりで刺した」などと供述していたということです。
その後、さいたま地方検察庁は責任能力を調べる精神鑑定を行いましたが、21日、不起訴としました。
不起訴の理由については明らかにしていません。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190521/1100005422.html

| コメント (0)

2019年5月20日 (月)

規正法違反などで告発の森裕子参院議員が不起訴 新潟地検(20日)産経

新潟地検が、政治資金規正法違反などで告発されていた国民民主党の森裕子参院議員(新潟選挙区)を不起訴処分にしたことが20日、分かった。昨年12月28日付。処分理由は明らかにしていない。 告発状によると、森氏は自身の資金管理団体への平成27年分の寄付金の一部について、自らが代表を務める政党支部への寄付金として収支報告書に記載し、寄付者に所得税の還付金を不正に受けさせた政治資金規正法違反と詐欺の疑いがあるとしていた。また、平成25、27年、政党支部に計約1200万円を自ら寄付し、不正に還付金を受けた所得税法違反の疑いがあるとしていた。
 告発状は昨年3月と同8月にいずれも東京都の男性が同地検に提出していた。
 森氏の事務所は取材に対し「政治資金の会計処理は法にのっとり適正に行っており、問題はないと考えている」とした。
https://www.sankei.com/affairs/news/190520/afr1905200036-n1.html

| コメント (0)

2019年5月18日 (土)

»茨城大学の女子大学生殺害、鑑定留置のフィリピン人を起訴(18日)TBS

15年前、茨城大学の女子大学生が殺害され、今年1月、フィリピン人の男が逮捕された事件で、水戸地検は鑑定留置を実施していた男を17日付で起訴しました。 この事件は、33歳のフィリピン人の男が当時18歳だった2004年1月、仲間2人と共謀し、茨城県阿見町付近で茨城大学の女子大学生(当時21)を連れ去り、性的暴行を加えたうえ殺害した疑いで、今年1月、逮捕されたものです。
 水戸地検は男の刑事責任能力を調べるため、およそ3か月間の鑑定留置を実施していましたが、17日付で起訴したことを明らかにしました。
 男は逮捕前、JNNの取材に対し、事件の前後に覚醒剤などの違法薬物を使用していたことを明らかにしていましたが、水戸地検は、男の刑事責任能力を問えると判断しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3676360.html

| コメント (0)

2019年5月17日 (金)

渋谷施設長刺殺、元入所男性を不起訴 責任能力問えず (17日)産経

東京都渋谷区の児童養護施設「若草寮」で2月、施設長の大森信也さん=当時(46)=が刺殺された事件で、現行犯逮捕されていた元入所者の男性(23)について、東京地検は17日、不起訴処分とした。地検は鑑定留置して当時の精神状態を調べ、刑事責任は問えないと判断。心神喪失者等医療観察法に基づく鑑定入院を東京地裁に申し立て、地裁は男性に命令した。 捜査関係者によると、男性は2月25日午後、同区幡ケ谷の若草寮に玄関から侵入し、1階の施設長室にいた大森さんを刃物で複数回刺したとされ、警視庁に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。大森さんは死亡し、警視庁は殺人容疑で送検していた。
 男性は逮捕当時、「施設に関係がある人間なら誰でもよかった」などと供述していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190517/afr1905170038-n1.html

| コメント (0)

2019年5月16日 (木)

すてきナイス、粉飾決算疑いで捜索 横浜地検(16日)日経

住宅関連事業を手がける東証1部上場の「すてきナイスグループ」(横浜市鶴見区)が粉飾決算をした疑いが強まり、横浜地検は16日、証券取引等監視委員会と合同で同社本社を金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで家宅捜索した。
関係者によると、同社は連結決算で、不動産取引を巡り架空の売り上げを計上した有価証券報告書を関東財務局に提出した疑いが持たれている。こうした取引の実態などを、同地検と監…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44865550W9A510C1CC0000/

| コメント (0)

»千代田区でハイヤー盗むなどした疑いで逮捕の男性、不起訴に(16日)TBS

 東京・千代田区の路上でハイヤーを盗むなどした疑いで逮捕された男性について、東京地検は不起訴処分としました。
 新潟県の無職の男性(42)は先月、東京・千代田区の路上でハイヤーを盗むなどした疑いで逮捕されました。
 東京地検は、この男性について不起訴処分としました。東京地検は、不起訴の理由を明らかにしていません。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3674776.html

| コメント (0)

»江東区のアポ電強盗、事件前の窃盗などで男ら3人起訴(16日)TBS

 東京・江東区で80歳の女性が死亡した「アポ電」強盗事件で、東京地検は、事件前に長野県で230万円相当の財布などを盗んだ罪で、男ら3人を起訴しました。
 起訴されたのは、無職の須江拓貴被告(22)ら3人で、今年2月、長野県佐久市のブランドショップに侵入し、財布や時計など230万円相当を盗んだ窃盗の罪に問われています。
 3人は、この事件後に、東京・江東区で加藤邦子さん(80)の自宅に押し入り死亡させた「アポ電」強盗事件でも、強盗致死の罪ですでに起訴されています。
 また、東京地検は、須江被告に依頼され、盗んだものを新宿区の質店に売却したとして逮捕されていた諸橋俊輔被告(22)についても、15日付けで起訴しました。
 東京地検はいずれの被告についても、認否を明らかにしていません。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3674775.html

| コメント (0)

2019年5月14日 (火)

サウジ実業家から20億円受領=ゴーン被告、特別背任事件-東京地検(14日)時事

 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)がサウジアラビアの知人実業家側へ不正送金したなどとして会社法違反(特別背任)罪で起訴された事件で、ゴーン被告が実業家側から2000万ドル(当時のレートで約20億円)を受け取っていたとみられることが、14日までの東京地検特捜部の調べで分かった。
 特捜部は同日、東京地裁に起訴内容の変更を請求。変更後の起訴状に2000万ドル受領を盛り込んだ。知人側への不正送金の背景を明確にする狙いがあるとみられる。
 特捜部の変更請求によると、2000万ドルは2008年10月、旧知の実業家ハリド・ジュファリ氏の関連会社から、ゴーン被告の資産管理会社名義の証券口座に提供された。特捜部は、同被告が日産に付け替えたとされる私的損失を資産管理会社に戻す際、ジュファリ氏側から受けた協力内容についても追加請求した。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051401331&g=soc

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯