検察、地検特捜部

2017年8月 9日 (水)

復興補助金2・5億円詐取 再生エネ、会社役員2人起訴 東京地検特捜部(9日)産経

発注書などを偽造し福島県が交付する復興企業立地補助金約2億5千万円をだまし取ったとして、東京地検特捜部は9日、詐欺と有印私文書偽造・同行使の罪で、大阪府岸和田市の再生可能エネルギー関連会社「CKU」代表取締役、谷川章太(35)=同市=と、兄で同社取締役の茂利(38)=東京都台東区=の両容疑者を起訴した。
 起訴状によると、平成24年12月~26年9月ごろ、同社が福島県白河市に建設する熱交換器製造工場の機械設備の購入などをめぐり、虚偽の購入金額を記載した請求書を県に提出。26年9~10月に発注書などを偽造した上で虚偽の補助金交付請求書などを知事に提出し、同11月に「ふくしま産業復興企業立地補助金」約2億5千万円をだまし取ったとしている。
 県によると、この補助金は県内で工場などを新設した企業を対象に、地元で新規に5人以上雇用した場合、投資額の一部が補助される。24年から始まり、今年3月末時点で375件に適用され、約1560億円が支払われた。
 民間の信用調査機関によると、CKUの資本金は1千万円。本社は大阪府岸和田市で、従業員は10人余。太陽光発電関連の設計・施工のほか、エアコンなどに使用する熱交換器の研究開発も行っているとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170809/afr1708090021-n1.html

| トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

森友側、銀行に15億円契約書 実際の工事費認識か(2日)日経

学校法人「森友学園」(大阪市淀川区)による補助金詐取事件で、学園側が小学校の建設費用として融資を受けた際、銀行の担当者に約15億5000万円の工事請負契約書を示していたことが1日、関係者への取材で分かった。学園側は金額の異なる3通の契約書を作成していた。大阪地検特捜部は、実際の工事費を約15億円と認識していたことを裏付ける行為とみているもようだ。
 学園は大阪府豊中市に小学校開校を計画し、建築費の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG01H8J_R00C17A8CC1000/

| トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

【森友学園問題】籠池前理事長を逮捕 国の補助金不正受給疑い 森友、小学校建設巡り(31日)産経

地検に向かうため自宅を出る籠池泰典元理事長=31日午後、大阪府豊中市(前川純一郎撮影) 地検に向かうため自宅を出る籠池泰典元理事長=31日午後、大阪府豊中市(前川純一郎撮影)

 大阪地検特捜部は31日、国の補助金を不正受給したとして補助金適正化法違反の疑いで、学校法人「森友学園」(大阪市)の前理事長の籠池泰典容疑者(64)を逮捕した。27日に続き、妻諄子氏(60)とともに2度目の取り調べをしていた。諄子氏も逮捕する方針。 学園は大阪府豊中市の国有地で開校を予定した小学校を巡り、国土交通省から木造建築技術の普及を目的とする補助金約5600万円を受給。建築費を約23億8千万円とする工事請負契約書を提出していたが、建築費が安い他2通の契約書が存在し、水増し請求した疑いが浮上していた。
 学園は3月下旬に約5600万円を返還。だが関係者によると、特捜部は金額が大きく、返還は契約書の問題が発覚した後だったとして悪質性は高いとしている。籠池容疑者と諄子氏が、学園の代理として国交省側に補助金を申請した小学校の設計事務所らとの会合で、不正を主導した疑いがあるという。
 特捜部は既に詐欺容疑でも籠池容疑者を立件する方針を固めている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170731/afr1707310023-n1.html

| トラックバック (0)

森友学園の籠池前理事長と妻を逮捕 国の補助金を不正受給の疑い(31日)NHK

学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長(64)と妻が、国の補助金を不正に受け取っていたとして、大阪地検特捜部は2人を補助金適正化法違反の疑いで逮捕しました。籠池前理事長はこれまでの取材に対し「反省すべき点はあるが故意ではない」などと説明していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170731/k10011081981000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

籠池氏2度目の地検出頭「黙秘かは直感で動く」(31日)テレビ朝日

学校法人「森友学園」の補助金不正受給を巡り、籠池泰典前理事長が大阪地検に2度目の出頭をしました。出頭直前、籠池氏がテレビ朝日の取材に応じました。
 森友学園・籠池泰典前理事長:「(Q.前回は大部分を黙秘。今回、対応を変えるつもりは?)検察に入った時に、その時の直感で直覚で動くかなと」
 前回の聴取後には「ほとんど黙秘した」としていた籠池氏ですが、2度目の聴取を前に「多少のゆとりはある」と語りました。
 森友学園・籠池泰典前理事長:「日本の夏、セミの声、今、静かにして、木の下に宿れるなり。我が心、その宿れるなりと同じき安き心にある」
 妻・諄子氏:「お父さん、かっこいい」
 大阪地検特捜部は、幼稚園で大阪府の補助金6200万円を不正に受け取っていたという疑いや小学校の建設工事で国の補助金5600万円を不正に受給したという疑いについて、籠池氏夫妻から直接、詳しい経緯などを確認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106587.html

| トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

籠池氏の事情聴取 「8億円値引き問題」捜査の一環(28日)テレビ朝日

 学校法人「森友学園」の補助金不正受給を巡り、27日に行った籠池泰典前理事長(64)らへの事情聴取について、捜査関係者は「8億円値引き問題」の捜査の一環だと強調しました。
 森友学園は国や大阪府から補助金を不正に得た疑いが強まり、大阪地検特捜部は27日、申請に関わった籠池氏夫妻に直接、詳しい経緯などを確認しました。また、特捜部は国有地を不当に安く売却したとされる近畿財務局への背任容疑での告発も受理し、並行して捜査を進めていて、すでに職員への任意聴取も行っています。捜査関係者によりますと、夫妻への聴取は売却交渉のやり取りなどについて具体的にどんな証拠資料があるのかを確認する作業の一環でもあるということで、今後、任意の聴取を重ねて立件の可否を慎重に判断する方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106366.html

| トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

籠池夫妻を任意聴取 補助金不正事件、詰めの段階に(27日)朝日

 学校法人森友学園大阪市)による補助金不正受給事件の捜査を進めている大阪地検特捜部は27日、籠池泰典前理事長(64)と妻諄子氏(60)を初めて、任意で事情聴取した。補助金申請に伴い、本人に不正の意図があったかどうかが焦点となっており、特捜部は詰めの段階に入った。

 聴取に先立ち、籠池氏は同日正午ごろ、自宅前で報道陣の取材に応じ、「一点の曇りなく説明できるものはしていきたい」と述べた。夫妻はその後、大阪市福島区の同地検庁舎で約4時間、聴取に応じた。特捜部は今後さらに事情を聴くとみられる。
 森友学園をめぐっては特捜部は、幼稚園への大阪府の補助金約6200万円と、小学校建設費への国の補助金約5644万円をそれぞれ不正に受給したとして、詐欺と補助金適正化法違反の両容疑の告訴や告発を受けて捜査している。
 6月19日には、籠池氏の自宅…

残り:334文字/全文:687文字
http://www.asahi.com/articles/ASK7W5QW8K7WPTIL01Y.html

| トラックバック (0)

「森友学園」籠池夫妻を逮捕へ…地検きょう聴取(27日)読売

学校法人「森友学園」(大阪市)が国や大阪府の補助金を不正受給したとされる事件で、大阪地検特捜部は26日、学園の

籠池

かごいけ

泰典・前理事長(64)と、妻で学園が運営する「塚本幼稚園」の

諄子

じゅんこ

・元副園長に対し、27日午後に出頭するよう要請した。
 補助金適正化法違反や詐欺の疑いで事情聴取し、容疑が固まれば逮捕する方針。
 特捜部は6月、籠池前理事長と、諄子元副園長について、▽学園が大阪府豊中市で進めていた小学校建設で、国の補助金計約5600万円を不正受給したとする補助金適正化法違反▽塚本幼稚園の専従教員数や、障害児ら特別な支援が必要な園児数を偽り、府から補助金計約6200万円を詐取したとする詐欺――の両容疑で、大阪市淀川区の学園事務所や、豊中市の前理事長宅などを捜索。押収資料の分析や関係者の事情聴取を進めてきた。

(ここまで365文字 / 残り144文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170726-OYT1T50141.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

安藤ハザマ調査委「不正受給ない」 除染巡る詐取容疑(24日)朝日

東京電力福島第一原発事故除染事業を巡って、準大手ゼネコン・安藤ハザマ(東京)が領収書を計8千万円分改ざんし、発注元の福島県いわき市と田村市から宿泊費の支払いを受けた問題で、同社の調査委員会が「過大請求、不正受給の事実は認められない」などと、詐欺容疑を否定する内容の報告書をまとめたことが関係者の話でわかった。

 東京地検特捜部は先月、同容疑で同社や関係先を家宅捜索しており、改ざんの経緯を調べている。
 同社は先月、2012~15年に実施した同事業で、作業員の宿泊単価と人数を計約8千万円分水増しした領収書を作ったと発表し、調査委員会を立ち上げた。
 国の通達を受けた福島県の通知は、除染事業に関する宿泊費を請求するには、領収書などに基づく受注業者と発注元の事前協議を義務づけている。だが、最初の契約では宿泊費の精算は不要とされ、両市から領収書を求められた時期も遅かったため、現場担当者は下請け会社から集めていない領収書もあったという。
 担当者は、この穴埋めのため「旅館を所有する下請け会社に足りない領収書を補うよう改ざんを頼んだ」と説明。「精算額を多くして(発注元から)だまし取ろうとする意図はなかった」と主張したという。改ざん領収書で受け取った額より、宿泊の実費が多くかかっており、調査委員会は説明は事実で詐欺の意図はなかったと結論づけた。 
 一方、両市の担当者は、取材に対し「改ざんされた領収書がなければ宿泊費は支払わなかった」と述べ、不適切な支払いだった、との見方を示している。

http://www.asahi.com/articles/ASK7Q5F6DK7QUTIL019.html

| トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

復興補助金2億円余詐欺の疑い 会社役員2人逮捕(20日)NHK

原発事故からの復興を後押しするため福島県に工場を新設した企業に交付される補助金およそ2億5000万円をだまし取ったとして、大阪の再生可能エネルギー関連会社の役員2人が東京地検特捜部に逮捕されました。
 逮捕されたのは大阪・岸和田市にある再生可能エネルギー関連会社「CKU」の代表取締役、谷川章太容疑者(35)と、兄で役員の谷川茂利容疑者(38)です。
 東京地検特捜部によりますと2人は3年前、福島県白河市に工場を新設する際の機械設備について、うその購入金額を記載した請求書を福島県に提出し、震災復興のために県が交付する補助金、およそ2億5000万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
 この「ふくしま産業復興企業立地補助金」は、原発事故からの復興を後押しするため、福島県内に工場を新設した企業に設備投資の費用などの一部を補助するもので、国費を財源に予算規模は総額でおよそ2000億円に上っています。
 特捜部は補助金が交付されたいきさつや資金の流れの解明を進めることにしています。特捜部は2人の認否を明らかにしていません。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170720/k10011066321000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強姦、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年関連事件(被害も含) | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯