航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース

2017年10月19日 (木)

三軒茶屋駅停電、電気系統のショートが原因(19日)読売

19日午前9時5分頃、東京都世田谷区の東急田園都市線三軒茶屋駅で停電が発生し、同線は一時、全線で運転が見合わせとなった。
 また、この影響で東急大井町線、東京メトロ半蔵門線のほか、東武伊勢崎線も一部で運転を見合わせた。東急電鉄によると、同駅構内の電気系統がショートしたことが原因という。
 同駅では、構内の電気が消え、構内や隣接する地下通路などは運転再開を待つ利用客でごった返した。駅前の路上もバスやタクシーを待つ人たちであふれ、気分が悪くなり搬送される人もいた。
 田園都市線で渋谷駅まで向かう予定だった世田谷区の会社員男性(22)は「駅に来たら構内が真っ暗で驚いた。バスも大勢の人が並んでおり、どうしたらいいのか」と途方に暮れていた。http://www.yomiuri.co.jp/national/20171019-OYT1T50019.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

羽田で帰国手続き簡単に 「顔認証ゲート」始まる(18日)テレビ朝日

羽田空港での帰国手続きが簡単に。18日からスタートです。
 利用者:「ただただ速い。面倒くささがない」「待ち時間がなかったし、処理する時間も速かったのでとてもスムーズに通れました」
 「顔認証ゲート」は羽田空港にある日本人の帰国手続きエリアに3台導入され、18日から運用が始まりました。パスポートのICチップに保存されている顔の画像とゲートのカメラで撮影した画像を照合して本人確認を行います。法務省入国管理局は今後、他の空港への導入も進めていく方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112404.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

航空自衛隊百里基地 誘導路を移動中の戦闘機から出火(18日)NHK

18日昼前、茨城県にある航空自衛隊の百里基地で、離陸しようとしていた戦闘機から火が出ました。乗っていたパイロット2人にけがはなく、自衛隊は戦闘機の左側にある脚の部分が破損して出火したと見て詳しい状況を調べています。
 18日午前11時45分ごろ、茨城県小美玉市にある航空自衛隊の百里基地の誘導路で、移動中の戦闘機から火が出たということです。
 自衛隊の消防車が消火に当たり、火はおよそ30分後にほぼ消し止められました。乗っていたパイロット2人は、機体のエンジンを切ってすぐに脱出し、けがはありませんでした。
 自衛隊によりますと、火が出たのは百里基地の第7航空団第302飛行隊に所属するF4戦闘機で、訓練のために離陸しようと滑走路へ向かう途中に出火したと見られるということです。
 戦闘機は、3本ある脚の部分のうち左側の車輪近くが破損していて、機体が左側に傾いたためパイロットが確認したところ、火が出ていることに気づいたということです。
 自衛隊は、出火原因や破損の状況などをさらに詳しく調べています。
 百里基地は、民間の茨城空港と滑走路を共用していますが、戦闘機から火が出たのは民間の航空機が利用するエリアではないため、茨城空港の民間機の発着に影響はありませんでした。

目撃男性「爆発するかと思い こわかった」

戦闘機から出火するのを目撃した男性は「戦闘機がゆっくりと移動中に、突然、パンという音が聞こえて煙と火が出るのが見えました。こういう事故は初めて見ましたが、機体が爆発するのではないかと思い、とてもこわかったです」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171018/k10011181491000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

不明の空自ヘリ 最後の交信で緊急内容なし 静岡 浜松沖(18日)NHK

17日、静岡県浜松市の沖合で飛行中に連絡が取れなくなった、航空自衛隊のヘリコプターとの最後の交信では、緊急の内容がなかったことが航空自衛隊への取材でわかりました。防衛省は、わずかな時間で、何らかの異常が起きて墜落したとみて、当時の詳しい状況を調べるとともに、乗っていた隊員4人の捜索を続けています。
 17日午後6時ごろ、静岡県にある航空自衛隊浜松基地所属で、4人の隊員が乗ったUH60救難ヘリコプターが浜松市の浜松基地から南におよそ30キロ沖合で飛行中にレーダーから機影が消えたあと、連絡が取れなくなり、付近の海上では航空自衛隊と書かれたヘリコプターのドアや搭載されている担架などが浮いているのが見つかったことから、防衛省は墜落したとみています。
 航空自衛隊によりますと、このヘリコプターは、午後5時51分に浜松基地を離陸し、11分後の午後6時2分にレーダーから機影が消えたということですが、その5分前の午後5時57分に行われた航空自衛隊の管制機関との最後の交信では緊急の内容がなかったことが航空自衛隊への取材でわかりました。
 当時、乗っていたのは機長の花房明寛・3等空佐のほか、副操縦士や整備員、それに救難員で、夜間の捜索訓練を行っていたということです。
 防衛省はわずかな時間で、何らかの異常が起きて墜落したとみて、当時の詳しい状況を調べるとともに、隊員4人の捜索を続けています。

「自衛隊と海保は夜通し捜索」

航空自衛隊浜松基地の広報担当、井上周一郎一等空尉は、17日夜10時半すぎ、基地の前で取材陣に対し、「現在、自衛隊や海上保安庁、地元の漁業組合などが捜索を行っています。自衛隊と海上保安庁については、夜通し全力で捜索を行っていきます」と話していました。
続くdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

空自ヘリ墜落か 浜松沖 海上に部品浮かぶ(17日)産経

17日午後6時ごろ、航空自衛隊のヘリコプターUH60Jの機影が、空自浜松基地の南約30キロの海上でレーダーから消えた。ヘリの部品らしきものが浮かんでいるのが確認されており、墜落した可能性がある。
 政府関係者によると、ヘリには4人が乗っており、空自が周辺を捜索している。
http://www.sankei.com/affairs/news/171017/afr1710170031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

空自ヘリが浜松沖で不明 墜落の可能性(17日)NHK

17日夕方、静岡県浜松市の沖合で、航空自衛隊の隊員4人が乗ったヘリコプター1機が訓練で飛行中に連絡がとれなくなりました。防衛省は墜落した可能性があるとみて、隊員4人を捜索するとともに、当時の詳しい状況を調べています。
 防衛省によりますと、17日午後6時ごろ、静岡県にある航空自衛隊浜松基地所属のUH60救難ヘリコプター1機が浜松市の沖合を飛行中にレーダーから機影が消えました。
 機影が消えた場所は浜松基地から南におよそ30キロの海上で、当時は隊員4人が乗って夜間の捜索訓練を行っていたということです。
この訓練は海上に目標物を設置し、上空のヘリコプターから捜索するもので、低空飛行や旋回しながらの飛行を行うこともありますが、当時の飛行の状況はわかっていません。
 ヘリコプターとはレーダーから機影が消えたあと連絡が取れず、海上で部品のようなものが浮いているのが見つかったということです。
 防衛省は墜落した可能性があるとみて、隊員4人を捜索するとともに、当時の詳しい状況を調べています。

海上保安庁が捜索

第3管区海上保安本部によりますと、航空自衛隊のヘリコプターが墜落したとみられる海域に、海上保安庁の巡視船や巡視艇合わせて4隻を出して、隊員4人の捜索を行っているということです。
続くdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

痴漢疑われ逃走・死亡の男、液体使った暴行容疑で書類送検(17日)TBS

横浜市で今年5月、痴漢を疑われ線路に逃走した男が電車にひかれ死亡した事故で、警察は、女性に対する暴行の疑いで男を容疑者死亡のまま書類送検しました。
 今年5月、東急田園都市線の車内で、当時34歳の男が女性(30代)に痴漢を疑われ、横浜市の青葉台駅で降ろされました。男は、駅員と話している際にホームから線路に逃走し、駅に入ってきた電車にひかれ死亡しました。
 その後の捜査で、女性にかけられた液体と、男のバッグから見つかった液体の成分がほぼ同一のものだったことがわかりました。こうしたことなどから、警察は、男が液体を使って女性を暴行した疑いが強まったとして、16日、容疑者死亡のまま書類送検しました。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3187071.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

走行中の列車が倒木に衝突 ガラス飛び散り2人けが(17日)テレビ朝日

倒れかかった木に走行中の列車が衝突し、乗客の女性2人がけがをしました。
 17日午前6時すぎ、徳島県つるぎ町で、JR徳島線を走行中の普通列車が線路上に倒れかかっていた木にぶつかりました。この事故で、列車の前面と右側の窓ガラスが割れ、飛び散ったガラス片が乗客の女性2人の目や鼻にあたりました。2人はいずれも軽傷です。倒れた木は直径30センチ、長さは10メートルだったということです。運転士の男性は「当時は周囲が暗く、何かあるとは気付いたが、木であることは分からなかった」と話しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112329.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「車動かない、線路に置いた」…回送列車が衝突(17日)読売

17日午前5時半頃、福岡県田川市

弓削田

ゆげた

のJR後藤寺線の筑前庄内―船尾駅間で、回送列車(5両編成)が線路内に止まっていた軽トラックと衝突した。
 けが人はなかった。
 県警田川署によると、軽トラックは同県川崎町の男性(87)の所有。事故の約20分前、家族を通じて「車が動かなくなり線路付近に置いてきた」と通報し、同署員が捜索中だった。男性は「車で帰宅しようとしたが、道が分からなくなった」と話しており、同署は現場近くの踏切などから誤って線路内に侵入したとみて、調べている。JR九州によると、後藤寺線と日田彦山線の上下線計14本が運休し、約900人に影響した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171017-OYT1T50047.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

小型機不時着 航空事故調査官を派遣し原因調査へ(16日)NHK

15日、福井市を流れる九頭竜川に小型機が不時着したことを受け、国の運輸安全委員会は、大事故につながりかねない重大インシデントに当たるとして、航空事故調査官2人を16日に現地に派遣し、原因を詳しく調べることにしています。
 15日午後3時40分ごろ、福井市小尉町を流れる九頭竜川に60代から70代の男性4人が乗った小型機が不時着しました。
小型機は、その後、川に沈みましたが、乗っていた4人は自力で機体の外に脱出し、いずれもけがはありませんでした。
 この機体はアメリカのビーチクラフト社が製造した単発のプロペラ機で、15日午後、山形県の庄内空港を出発し、新潟空港を経由して福井空港に向かう途中だったということです。
 小型機を操縦していた66歳の男性によりますと、当時、福井空港に着陸する態勢に入ったところ、突然、エンジンの出力が上がらなくなったということです。
出発前の点検では機体に異常はなく、不時着したときも異音や煙などは確認されなかったということです。
 国の運輸安全委員会は、大事故につながりかねない重大インシデントに当たるとして、16日、航空事故調査官2人を現地に派遣し、原因を詳しく調べることにしています。
また、警察も、エンジントラブルが原因だったと見て引き続き当時の状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171016/k10011178881000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯