航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース

2019年3月26日 (火)

「電車止めた」と立ち去る 線路に人か、特急非常停車(26日)共同

25日午後8時20分ごろ、東京都小金井市本町のJR中央線武蔵小金井駅で、通過しようとした新宿発松本行き特急あずさ33号(12両編成)の運転士が「ホームから線路に人が飛び降りた」として列車を非常停車させた。ところが線路周辺に負傷者はおらず、約1時間後に運転を再開した。
 警視庁小金井署によると、隣の東小金井駅で「電車を止めた」と話して立ち去った男性がおり、関連を調べている。車載カメラには人がホームから降りてレールの間に寝そべる様子が写っていた。一方、午後9時ごろには東小金井駅で線路からホームに上がった男性が「電車を止めた」と駅員に話し、立ち去ったという。https://this.kiji.is/482952310360671329?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年3月25日 (月)

新旧政府専用機が交代式、北海道 B747引退へ(25日)共同

航空自衛隊千歳基地(北海道千歳市)で24日、4月から運用される新しい政府専用機に、現行機から任務を引き継ぐ式典が開かれた。格納庫に現行機と新専用機が1機ずつ並べられ、関係者約150人が出席。機体のドア内側に取り付け、専用機を象徴する円盤状のエンブレム(直径38センチ、厚さ4センチ、重さ約700グラム)が、鈴木貴子防衛政務官を介し、機長同士の間で引き継がれた。
 現行機はボーイング747で、1993(平成5)年に運用を開始した。新専用機はボーイング777―300ERで、機体側面に赤い曲線をあしらったデザイン。現行機より航続距離が延びるなど性能が向上した。
https://this.kiji.is/482470633591342177?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年3月24日 (日)

ボート衝突で3人負傷 東京の運河、専大職員乗船(24日)産経

24日午前11時55分ごろ、東京都港区の京浜運河で、専修大職員5人が乗ったプレジャーボートが台船に衝突した。東京海上保安部によると、男性3人が負傷して救急搬送され、うち2人が骨折などで入院予定。海上保安部が、ボートを操船していた千葉県船橋市の50代男性から事情を聴き、事故原因を詳しく調べている。 海上保安部によると、衝突したのはレンタルボートの「シーガル23」(3・2トン)。東京都江戸川区でボートを借りた後、目黒川を航行し花見をしたという。骨折したのは、千葉県柏市の50代男性と神奈川県大和市の60代男性。
 品川・天王洲アイルにある「シーフォートスクエア」の北側岸壁に停泊していた台船にぶつかり、船首部が損傷した。浸水や油の流出はない。
 現場付近は当時、北西の風3・6メートルで、視界は良かった。ぶつかった台船の乗船者が118番通報した。

| コメント (0)

2019年3月22日 (金)

列車にはねられ92歳男性死亡=遮断機、警報機ない踏切-神奈川(22日)時事

21日午後5時45分ごろ、神奈川県逗子市のJR横須賀線逗子駅近くの遮断機、警報機がない「第4種踏切」で、歩行者の男性(92)が上り11両編成の普通列車にはねられ、死亡した。
 神奈川県警逗子署によると、男性は横浜市港北区在住で、墓参りに来ていた可能性がある。列車の乗客約200人に負傷者はいなかった。運輸安全委員会は事故調査官2人の派遣を決めた。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019032200540&g=soc

| コメント (0)

»長野・しなの鉄道 北しなの線、線路脇で陥没 一部が運休(22日)TBS

 長野県のしなの鉄道・北しなの線は21日、線路脇で陥没が見つかり、復旧作業のため一部区間で終日運休となりました。
 21日、長野県信濃町の北しなの線、古間駅と黒姫駅の間の線路脇で長さ10メートル、幅2メートル、深さ4.5メートルにわたって陥没しているのを職員が見つけました。
 しなの鉄道によりますと、線路近くの堤防が川の流れで削られ、そこから土砂が流れ出たため陥没ができたと見られます。
  復旧作業のため北しなの線は午後3時半から一部区間で上下線あわせて22本が運休となり、750人に影響が出ました。北しなの線は22日の始発から平常通り、運転するということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3628413.html

| コメント (0)

»出発前の貨物機同士が接触、成田空港の駐機場(22日)TBS

21日夜、成田空港の駐機場で出発前の貨物機同士が接触する事故がありました。けが人はいないということです。
 成田空港会社などによりますと、21日午後8時半ごろ、成田空港の駐機場で上海行きの全日空の貨物機と上海行きのフェデックスの貨物機が接触しました。
 この接触によるけが人はいませんが、全日空機の尾翼部分が損傷したということです。全日空によりますと、当時、全日空機は離陸に備え作業車に牽引されていたということです。ほかの便への運航の影響はないということで、成田空港会社などが接触した経緯などを調べています。

| コメント (0)

2019年3月15日 (金)

副操縦士、午前まで飲酒=全日空系、翌未明便に遅れ(15日)時事

全日本空輸グループのエアージャパンは15日、羽田空港で同社所属の40代の男性副操縦士から多量のアルコールが検出され、乗務を交代したと発表した。この影響で、同日未明発の香港行き821便は出発が9分遅れた。
 エアージャパンによると、副操縦士は休日だった13日夜に千葉県成田市内の自宅で瓶ビール(330ミリリットル入り)を4本、さらに成田駅近くのバーでビールや白ワインを飲んだ。14日午前にも赤ワイン(720ミリリットル入り)を1本空けたという。
 同日午後11時ごろに羽田空港に出社し、アルコール検査をしたところ、呼気1リットル当たり0.59ミリグラムを検出。その後も同0.35~0.56ミリグラムが確認されたため、15日午前0時55分発予定の同便乗務から外れた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019031501307&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月12日 (火)

空の安全脅かす飲酒 相次ぐパイロットの不祥事(12日)日経

パイロットらの飲酒による不祥事が「空の安全」を脅かしている。2018年10月に日本航空の副操縦士が英国のアルコール基準値を超え、逮捕される事件が発生。19年2月にも全日本空輸の副操縦士から検出されるなど、飲酒によるトラブルが相次ぎ不祥事の連鎖が止まらない。背景には航空会社任せの飲酒規制などに加え、パイロット不足という航空業界の構造問題も見え隠れする。
「そのまま乗務していれば、大惨事を引き起こす…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42323410R10C19A3EA1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

衝突直前「白い物体」目撃 新潟の高速船 (11日)日経

新潟県・佐渡島沖の日本海で9日に佐渡汽船の高速船がクジラなどの海洋生物とみられる物体と衝突し、計80人が重軽傷を負った事故で、船長が「衝突直前に白い物体を目撃した」と話していることが10日、佐渡海上保安署への取材で分かった。同保安署は業務上過失傷害などの疑いもあるとみて、当時の状況を詳しく調べる。
 同保安署は10日に船体などを実況見分し、船尾付近で見つかっていた船体外板の亀裂の大きさは横17センチ、縦約3センチと判明。運輸安全委員会の船舶事故調査官3人も調査に入り、船内側では亀裂があった付近の壁から水が染み出していたのを確認した。
 水中翼の異常は潜水調査の結果、根元部分がゆがんでいたのに対して先端に衝突の痕跡がなく、前方から生き物などの軟らかい物体が衝突して根元に大きな力が加わったとみられる。
 同保安署や佐渡汽船によると、当時は時速約74キロで航行。2階の操縦室にいた乗組員が前方左側に6メートルぐらいの大きさの白い物体を発見し、減速の措置を取ってかじを右に切ろうとしたが、衝突を回避できなかったという。
 衝突したのは高速船「ぎんが」(277トン、乗客乗員125人)。10日の実況見分などは停泊中の佐渡島・両津港で実施された。事故は9日午後0時15分ごろ発生。新潟港を出港後、佐渡島・姫埼灯台の東北東約4.5キロの海域で衝突した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42272750Q9A310C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

佐渡の高速船衝突で海保実況見分 新潟、運輸安全委も調査(10日)西日本

 新潟県・佐渡島沖の日本海で9日、高速船がクジラなどの海洋生物とみられる物体とぶつかり、乗員と乗客計80人が重軽傷を負った事故で、佐渡海上保安署は10日、佐渡島の両津港で実況見分を行った。船体の詳しい損傷状況を調べる。
 運輸安全委員会も10日、船舶事故調査官3人が調査を始めた。調査官は、乗組員ら関係者からの聞き取りや船体調査を実施する。
 事故は9日午後0時15分ごろ発生。新潟港を出港した佐渡汽船の「ぎんが」(277トン、乗客乗員125人)が、佐渡島・姫埼灯台の東北東約4・5キロの海域で衝突した。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/493023/

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯