航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース

2017年8月17日 (木)

メインローター飛び散り横転 「しらせ」搭載のヘリ(17日)テレビ朝日

 山口県の岩国航空基地で海上自衛隊のヘリコプターが着陸に失敗し、横転しました。
 横転したヘリコプターを上空から映した映像です。海上自衛隊によりますと、横転事故は17日午後2時20分ごろに発生しました。荷物をつり下げて飛んでいたヘリコプターが着陸しようと地上数メートルの高さまで下りてきたところで機体が不安定になり、メインローターが地面に接触したということです。このヘリコプターには8人が乗っていましたが、うち3人が打撲などの軽いけがをしました。そのうちの2人が病院に搬送されたということです。横転した機体は海上自衛隊の「CH101」で、南極観測船「しらせ」に搭載されるヘリコプターだということです。例年、4月中旬から10月中旬まで、岩国基地を拠点に訓練を実施しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000107955.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

飛行記録装置、搭載なし 奈良で墜落の小型機(17日)日経

奈良県山添村の山中で小型機が墜落し2人が死亡した事故で、機体の整備を担当した「エアロラボインターナショナル」(大阪府八尾市)が16日、事故機にフライトレコーダー(飛行記録装置)が搭載されていなかったと明らかにした。
 県警によると、死亡したのは男女で全身打撲により即死だった。大阪市の会社役員、田中良一さん(68)が操縦し、同乗していた妻の佐智子さん(55)とともに死亡したとみられる。
 田中さんはこれまで複数機を所有していたが、ジェットエンジンでプロペラを回すタイプの機体は今回が初めてだった。
 同社によると、小型機にはフライトレコーダーやコックピット内の音声を録音する機材の搭載義務がなく、事故機には両方とも装備していなかった。6~7月の点検の際は、異常は見当たらなかった。
 同社の担当者は、スピードは出るが、急降下後の急激な引き上げなどには弱いと指摘。また、燃料と空気の量の混合比次第では高温になり、エンジンなどが破損し、事故を引き起こす可能性があるとしている。
 運輸安全委員会の航空事故調査官は16日、エアロ社から聴き取りを実施。同社によると、田中さんが事故機についてどの程度理解していたのかを重点的に確認したという。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG16H70_W7A810C1CC1000/

| トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

山手線が一時運転見合わせ、乗客トラブルから線路内立ち入り(16日)TBS

15日夜、東京のJR西日暮里駅のホームで、乗客同士のトラブルから1人が線路内に立ち入り、電車が一時停電し、運転を見合わせる騒ぎがありました。
 15日午後8時半ごろ、JR西日暮里駅のホームで、男性の乗客2人が腕を引っ張ったり、傘で頭を突いたりするなどのトラブルになり、その際、1人が線路内に立ち入りました。
 警視庁などによりますと、2人は山手線の電車内で隣に座っていましたが、「肘を小突いた」などと口論になったということです。
 JR東日本によりますと、このトラブルで非常停止ボタンが押され電車が止まりましたが、そのまま運転を再開した場合、架線が切れる恐れがあったため電気を止める措置がとられました。このため、山手線や京浜東北線は、10分あまり運転を見合わせました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3131109.html

| トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

レール固定のくぎ、経年劣化で浮く…新幹線脱輪(15日)読売

浜松市中区のJR東海浜松工場で新幹線(16両編成)が脱輪した事故で、同社は15日、原因について、レールを固定するくぎが浮き、レールの間隔が広がったためと発表した。
 同社の説明によると、現場は急な左カーブで、車両の通過でレールを横方向に押す力がかかった際、レールを枕木に固定しているくぎが経年劣化により浮いたという。同社は「新幹線の本線には、同様の急カーブや、レールをくぎで固定している場所はない」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170815-OYT1T50098.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

奈良の小型機墜落「空中分解」 事故調査官(15日)日経

奈良県山添村の山中に小型機が墜落し2人が死亡した事故で、現場を調べた運輸安全委員会の福田公爾航空事故調査官は15日、機体の残骸の散乱状況から「空中分解し落ちたのは間違いない状況」との見方を示した。県警によると、残骸は広範囲に散らばっており、飛行中に何らかのトラブルがあったとみて調べる。
 県警は現場から遺体の一部を運び出した。大阪市の会社役員田中良一さん(68)と妻佐智子さん(55)とみて身元の確認を進める。
 県警は朝から遺留品の捜索なども行い、午後1時半ごろに作業を終了。16日以降に現場検証し、事故原因の究明を本格化させる。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040006_V10C17A8000000/

| トラックバック (0)

航空事故調査官、現場で調査開始 奈良の小型機墜落(15日)朝日

 奈良県山添村助命(ぜみょう)の山中に小型機が墜落し、2人の遺体が見つかった事故で、国の運輸安全委員会が派遣した航空事故調査官2人が15日午前、現場に入り、奈良県警や消防と事故原因究明に向けた調査を始めた。県警によると、操縦席付近を捜索中に焼けた機体のがれきの中で1人の骨の一部を確認したという。
 県警と消防は午前7時ごろから現場周辺の山中に入った。約70人態勢で、周辺で遺留品を集めたり、機体の破損状況を調べたりする作業をした。調査官2人も午前9時15分ごろに山中に入り、調査を始めた。
 県警によると、現場では大阪市中央区の会社役員田中良一さん(68)と妻の佐智子さん(55)の運転免許証が見つかっており、身元の確認を進めている。
 機体の整備を担当するエアロラ…
残り:214文字/全文:532文字http://www.asahi.com/articles/ASK8H36BBK8HPTIL00B.html

| トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

小型機墜落、大阪市の夫婦搭乗か 直前に引き返すと連絡(14日)朝日

14日午後0時15分ごろ、奈良県山添村助命(ぜみょう)で、小型機が墜落した。機体は大破して炎上し、コックピット付近で2人の遺体が見つかった。国土交通省によると事故直前、小型機から「八尾へ引き返す」と管制官に無線で連絡があったが、理由の説明はなかった。国の運輸安全委員会は飛行中に何らかのトラブルがあったとみて、航空事故調査官を現地へ派遣した。

 奈良県警によると、現場では大阪市中央区の会社役員田中良一さん(68)と佐智子さん(55)の運転免許証が見つかった。搭乗していたのはこの2人とみられるが、この日は遺体を運び出せなかった。飛行計画書には、良一さんの名前だけが記されていたという。
 国交省によると、小型機は仏ソカタ式TBM700型。大阪府八尾市八尾空港を同日午前11時57分に離陸。管制官の指示を受けながら操縦する「計器飛行方式」で福島空港へ向かい、午後0時13分に引き返すと連絡があった。整備会社によると、小型機は良一さんが購入したものという。
 この小型機は同11日にも、八…
残り:253文字/全文:682文字
http://www.asahi.com/articles/ASK8G5DZSK8GPTIL015.html

| トラックバック (0)

JUST IN 小型機と見られる残骸周辺で2人発見 奈良8月14日 14時44分 小型機と見られる残骸周辺で2人発見 奈良(14日)NHK

14日午後、奈良県山添村の山中で小型の飛行機らしい残がいが燃えているのが見つかり近くで2人が倒れているのが確認されました。昼前に大阪の八尾空港を離陸した小型機と連絡が取れなくなっていて、警察や消防では倒れていたのはこの小型機の搭乗者2人と見る確認を急いでいます。
 奈良県広域消防組合によりますと14日正午すぎ、奈良県山添村伏拝付近で、「小型の飛行機が墜落したのではないか」という通報が近くの住民から入りました。
 奈良県の防災ヘリが上空から確認したところ、現場付近では、墜落したと見られる青と白のラインの入った小型の飛行機らしい残がいが燃えているということです。
また消防が事故が起きた山中の小型機と見られる残骸の近くで、性別不明の2人が倒れているのを確認したということです。
 国土交通省によりますと14日午前11時57分に大阪の八尾空港を離陸し、福島空港に向かう予定だった小型機と連絡が取れなくなっているということです。事前に提出された飛行計画では、パイロットを含め2人が乗ると申請されていたということです。
 倒れていた2人の状態などについてはわかっていませんが、警察や消防では墜落したと見られる小型機に搭乗していた人と見て確認を急いでいます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170814/k10011099261000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| トラックバック (0)

奈良・山添村の山中に小型機墜落(14日)TBS

14日昼過ぎ、奈良県山添村の山の中に小型飛行機が墜落しました。機体は炎上しています。
 「奈良県山添村の山中です。白い煙が上がっています」(記者)
 14日午後0時20分ごろ、奈良県山添村で「航空機らしきものが燃えながら落ちた」と消防に通報がありました。県の防災航空隊は山添村の山中に白と青のラインの入った小型機が墜落したのを確認したということです。警察によりますと、回転しながら落下するのを付近の複数の住民が目撃したということです。
 大阪航空局の八尾空港事務所は警察などから連絡を受け、詳細を確認しています。乗っていた人数や安否は分かっておらず、警察や消防などが確認を急いでいます。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3129889.html

| トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

豪華列車「四季島」が人身事故、線路上の男性死亡(13日)TBS

新潟県五泉市で13日未明、豪華寝台列車「四季島」が線路上にいた男性と衝突し、男性が死亡しました。
 事故があったのは、新潟県五泉市にあるJR磐越西線の線路内です。13日午前3時半すぎ、寝台列車「四季島」が、線路に横たわっていた男性と衝突しました。
 「事故は四季島が踏切の50メートルほど手前に差し掛かったところで起きました。周囲には立ち入りを防ぐ柵がない場所でした」(記者)
 四季島と衝突した新潟市西区の38歳の男性は死亡、乗客と乗員にけがはありませんでした。
 今年5月にデビューした四季島は最も安いコースでも32万円の豪華・寝台列車で、福島県内などを回って東京に戻る途中だったということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3129260.html

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強姦、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年関連事件(被害も含) | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯