航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース

2019年11月16日 (土)

JR山手線始発からストップ 高輪新駅開業へ大規模工事(16日)共同

東京都心部を一周するJR山手線の3分の1に当たる区間(大崎―東京―上野)が16日、始発から午後4時ごろまでの予定で運休し、週末の首都圏の交通に大きな影響が出そうだ。来春、品川―田町間に開業する高輪ゲートウェイ駅に線路を通すための切り替え工事を15日終電後から17日始発まで続けるため。
 1987年にJR東日本が発足してから、山手線が工事を理由に運休するのは初めて。56万人に影響する見込み。各新幹線が発着する上野、東京、品川のターミナル駅が運休区間に入る。山手線全線の運転本数が通常に戻るのは午後6時ごろ。
https://this.kiji.is/568167941740102753?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年11月14日 (木)

JR山手線、16日に長時間運休 高輪ゲートウェイ駅線路切り替え(14日)共同

東京都心部を一周するJR山手線が16日、3分の1の区間で始発から長時間にわたり運休する。来春、品川―田町間に開業する高輪ゲートウェイ駅に山手線と京浜東北線の線路を通す切り替え工事に伴う措置で、1987年のJR東日本発足後、山手線では初めて。午後4時ごろまで大崎―東京―上野間は内・外回りとも運休、反対側の大崎―新宿―上野間は通常の7割程度の本数になる。
 JR東によると、影響は約56万人に及ぶ見通し。運休区間には新幹線が発着する上野、東京、品川の各駅が含まれ、週末の土曜に長距離を移動する利用客にも影響が出そうだ。
https://this.kiji.is/567590172125987937?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年11月13日 (水)

スカイマーク機が緊急着陸 福岡空港に引き返し(13日)産経

13日午後1時35分ごろ、福岡発那覇行きスカイマーク505便ボーイング737が福岡空港に緊急着陸した。飛行中のジェットエンジンの不具合が原因とみられ、福岡に引き返した。
 国土交通省福岡空港事務所によると、乗客乗員計139人にけがはなかった。滑走路が一時閉鎖となったが、他の便への大きな影響は出なかった。
 主翼に2基あるエンジンのうち、左翼のエンジンに不具合があったためとみられる。505便は午後0時55分ごろに福岡空港を離陸していた。

https://www.sankei.com/affairs/news/191113/afr1911130019-n1.html

| コメント (0)

新千歳空港で顔認証ゲート公開 国際線審査、14日から運用(13日)共同

札幌出入国在留管理局は13日、新千歳空港の国際線出入国審査で、顔認証技術を使って本人確認をする自動化ゲートを報道機関に公開した。14日に運用を始める。国内空港での導入は羽田、成田、関西空港などに次いで6例目。訪日外国人が増える中で手続きを円滑化し、対面による審査に人手を割いてテロや不法入国の対策を強化する。
 札幌入管によると、対象はICチップ付きパスポートを持つ空港利用者が対象で、外国人は90日以内の短期滞在者で出国時に限る。出入国合わせて9台のゲートを設置。パスポートの顔写真データを読み取り、その場で撮影する顔写真と照合する。
https://this.kiji.is/567239194353108065?c=39546741839462401

| コメント (0)

新幹線2回緊急停車で、男を逮捕 威力業務妨害容疑、広島県警(13日)共同

 広島県警福山東署は13日までに、走行中の山陽新幹線の車内で2回にわたって非常用ドアコックのふたを開け、緊急停車させたとして、威力業務妨害の疑いで自称住所不定、無職大須賀哲也容疑者(59)を逮捕した。
 同署によると、大須賀容疑者は当時、飲酒していた。「新幹線を止めようとしてやったわけではない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は12日午後4時40分と同55分ごろ、山陽新幹線新尾道―福山間を走行中の鹿児島中央発新大阪行きさくら558号で、非常時に手動でドアを開けるためのドアコックのふたを開けて列車を緊急停車させ、運行を妨害した疑い。
https://this.kiji.is/567176133946410081?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年11月12日 (火)

京急踏切事故「600m手前から信号見えず」当初の説明と異なる (12日)NHK

ことし9月、横浜市で起きた京急線の脱線事故で、踏切内の異常を知らせる信号機について、当初、会社が説明していた踏切の600m手前からは運転士が目視で確認できないことが分かりました。京急は再発防止策として信号機の設置場所などを見直す方針です。
 ことし9月、横浜市神奈川区の京急線の踏切で、快特電車が踏切内に立往生した大型トラックと衝突して脱線し、トラック運転手が死亡したほか、乗客など35人がけがをしました。
 事故が起きた踏切には異常を知らせる専用の信号機が3つあり、このうち最も手前にある信号機は踏切からおよそ340mの場所にあります。
 京急は当初、踏切の600m手前から運転士が目視する事ができると説明していましたが、その後の会社の調査で、この地点からはカーブなどがあって目視で確認できないことが分かりました。
 このため会社は再発防止策として、運転士が600m地点でも確認できるよう、信号機の設置場所などを見直す方針です。
具体的には、信号機の数を増やすことなどを新たに検討しているということです。
この信号機について会社側は、時速120キロで走行する快特電車が停止するのに必要とされる距離、およそ520mからは少なくとも確認できるとしていて、国の省令や社内規程に違反はしていないとしています。
京急はNHKの取材に対し「現在、対策は検討中なのでコメントは差し控える」としています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191112/k10012173441000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

| コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

関西空港、ドローンで運航停止 1時間余、7日も目撃情報(9日)共同

9日午前8時ごろ、関西空港の滑走路付近で職員がドローンのようなものを目撃し、安全確認のため全ての航空機の離着陸を停止した。日航や全日空によると、関西空港は9日午前9時25分ごろから離着陸を再開した。一部の便で大阪空港への行き先変更や、欠航が出た。
 運営する関西エアポートから110番通報を受けた大阪府警が捜索したが、ドローンは見つからなかった。
 関空では7日にもドローンのような飛行物体が目撃され、滑走路が2度にわたり閉鎖された。関西エアによると、空港の供用規程により、周辺でのドローン飛行や空港内への持ち込みは禁止されている。
https://this.kiji.is/565710748535440481?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

東京・羽田の断水解消へ 水質に異常なし(8日)産経

東京・羽田空港国内線の第2ターミナルビルで上水道の断水が続いていた問題で、施設運営者などは8日午後、同日中にも断水が全面解消すると明らかにした。
 運営者などによると、水質検査で異常がないことが確認されたため、順次、復旧を進める。羽田空港では6日朝、上水道に塩気を感じるなどの通報があり、同日午前9時ごろから給水を停止。第1ターミナルでは同日昼ごろまでに復旧したが、第2ターミナルでは断水が続き、多くの飲食店が営業を休止。トイレの手洗いが使えず、ペットボトルの水を置いて対応するなどしていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/191108/afr1911080022-n1.html

| コメント (0)

関空周辺でドローン飛行か 離着陸断続停止、先月にも(8日)共同

関西空港は7日、空港周辺の上空にドローンのような飛行物体が確認されたとして、午後10時15分ごろから断続的に滑走路の離着陸を停止した。
 国土交通省や関空を運営する関西エアポートによると、午後10時ごろに関空に到着する航空機の乗員から目撃情報が寄せられた。午後11時15分ごろ再開したものの、地上の警備員から再び通報があったため再度、離着陸を一時見合わせた。この影響で一部の便が行き先を変更した。
 関西エアポートから110番を受けた大阪府警が敷地内を巡回したが8日午前0時現在でドローンは見つかっていない。
 10月19日夜にも同様の理由で、離着陸が停止された。
https://this.kiji.is/565193213668000865?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

小田急線踏切事故 乗用車の女性を書類送検 神奈川 厚木 (7日)NHK

ことし6月、神奈川県厚木市の小田急線の踏切で、立往生していた乗用車と電車が衝突した事故で、警察は乗用車を運転していた28歳の会社員の女性を過失往来危険の疑いで書類送検しました。「警報音に気がつかなかった」と話しているということです。
書類送検されたのは神奈川県秦野市に住む28歳の会社員の女性です。
ことし6月、厚木市の小田急線の踏切で、立往生していた乗用車と快速電車が衝突して車両の一部が脱線しました。
警察によりますと、乗用車は警報機が鳴る中で踏切に入り、遮断機が下りたことが、付近の防犯カメラの映像などからわかったということで、過失往来危険の疑いが持たれています。
女性は帰宅する途中で、立往生したあとに車を降りて踏切にある非常ボタンを押したということですが、電車がかけた非常ブレーキは間に合わなかったということです。
調べに対し容疑を認め、「幅が狭い踏切で周囲に接触しないよう注意していたら、警報音に気がつかなかった」と話しているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191107/k10012167821000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯