交通事故・渋滞・取締・統計・規制

2018年2月21日 (水)

駅伝で警官が規制中、交差点で乳児死亡事故 鹿児島(21日)朝日

 21日午後0時45分ごろ、鹿児島県霧島市国分野口北の市道交差点で、無職池田時男さん(87)の軽乗用車と、会社役員篠原桜さん(37)=いずれも市内=の乗用車が出合い頭に衝突。篠原さんの車の助手席にいた長女凪(なぎ)ちゃん(6カ月)が車外に放り出され死亡した。チャイルドシートは使用していたという。
 県警交通規制課によると、現場は県下一周市郡対抗駅伝競走大会のために交通規制中。霧島署の30代の男性巡査部長が交差点の角に立ち、池田さんの前にいた車2台を左折させた。その直後に池田さんの車が直進して事故が起きた。巡査部長は「直進車を止めるつもりだった」という趣旨の話をしているといい、県警が詳しい状況を調べている。
 現場は片側1車線。先頭走者が近付いていて規制しており、篠原さん側の車線は常に青信号、池田さんの車線は赤信号だった。
 池田さんと妻(84)、篠原さんの3人も軽いけがをした。県警の山下耕治交通部長は「事故原因の全容解明に捜査を尽くす」とのコメントを出した。(野崎智也、大崎浩義)
https://www.asahi.com/articles/ASL2P5VV9L2PTIPE021.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東名高速 あおり運転の男 停車した車の運転手を殴って逃走(21日)NHK

21日未明、愛知県日進市の東名高速道路で、大型トレーラーの運転手が後続の車にあおられて停車したところ、車から降りてきた男に刀の模造品のようなもので殴られ大けがをしました。男は現場から逃走し、警察は殺人未遂事件として行方を捜査しています。
 警察によりますと、21日午前2時ごろ、愛知県日進市の東名高速道路の下り車線で、大型トレーラーの40代の男性運転手が後続の乗用車からあおられたうえ進路を塞がれたため、停車して運転席の外に出たところ、乗用車から降りてきた男に刀の模造品のようなもので頭や足を殴られました。男性運転手は、足の骨を折る大けがをして病院で手当てを受けています。
 当時、大型トレーラーが車線を変更したことをきっかけにして乗用車が後ろからあおり始めたということで、暴行を加える際、男は「なぜ、どかないのか」などとどなっていたということです。
 男は年齢が20歳から30歳くらいで、乗っていた白い車で逃走したということで、警察は殺人未遂事件として行方を捜査しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180221/k10011337781000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

店に車突っ込み3人搬送、静岡 80代女性ペダル踏み間違いか(19日)共同

 19日午後4時10分ごろ、静岡市葵区御幸町の「JTB中部静岡支店」に乗用車が突っ込み、運転していた80代の女性ら3人が救急搬送された。いずれも軽傷とみられる。静岡中央署によると、女性は「ブレーキ(ペダル)とアクセルを踏み間違えた」と話している。
 女性は同支店と道路を挟んで向かい側にある立体駐車場から出ようとしていた。車はタクシーに衝突した後、同支店のガラス窓を突き破り停止した。
 ほかに搬送されたのは、タクシーの60代の男性運転手と同支店内にいた40代の女性従業員。https://this.kiji.is/338259137295352929?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速道でホワイトアウト 3つの現場で16台事故(19日)テレビ朝日

18日、山形県の東北中央自動車道で事故が相次ぎました。当時、吹雪で視界が悪く、3つの現場で16台が事故に巻き込まれました。
 18日午前、山形県高畠町の東北中央自動車道下り線で、中央分離帯に衝突したライトバンに後続車11台が次々と衝突しました。また、この現場から500メートルほど離れたところでも乗用車が追突される事故が2件ありました。当時、現場付近は吹雪のため視界が悪かったということです。
 事故に遭った人:「真っ白でホワイトアウトみたいな感じだった。気付いたら(前に)車がいた。ブレーキを踏んだが、道路はシャーベット状態だった」
 事故に巻き込まれた車は16台に上り、5人が軽いけがをしました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121198.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

運転は元東京地検特捜部長 車突っ込み歩行者死亡(18日)テレビ朝日

東京・港区で乗用車が金物店に突っ込む事故があり、歩道上にいた37歳の男性が巻き込まれて死亡しました。
 警視庁によりますと、18日午前7時半前、港区白金で元東京地検特捜部長で弁護士の石川達紘さん(78)が運転する乗用車が反対車線から歩道に乗り上げ、金物店に突っ込みました。この事故で、店の前を歩いていた堀内貴之さんが車と店との間に挟まれて病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。石川さんも右足にけがをしました。堀内さんは近くの病院に入院していて、コンビニ店で買い物をして帰る途中で、18日に退院する予定だったということです。警視庁は石川さんが何らかの原因で運転操作を誤り、事故を起こしたとみて詳しく調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121176.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

吹雪で視界悪く…東北中央道で16台絡む事故 山形(18日)産経

18日午前8時45分ごろ、山形県高畠町の東北中央自動車道南陽高畠インターチェンジ(IC)付近の下り線で、乗用車が別の乗用車に追突した。後続でも複数の事故が発生、計16台が関係し5人が病院に搬送された。いずれも軽傷という。
 山形県警高速隊によると、路面は圧雪状態で、吹雪のため視界が悪くなっていたという。
 事故のため南陽高畠IC-米沢北ICの上下線で午前9時から通行止めになった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180218/afr1802180003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

70代車が急発進、建物突入 歩道の男性挟まれ死亡(18日)テレビ朝日

東京・港区で乗用車が店舗に突っ込む事故があり、歩道にいた30代の男性が巻き込まれて死亡しました。
 目撃した人:「バーン、ザザザザザッて音がして、ボンネットの上にいた方はずっと心臓マッサージしてて」
 警視庁によりますと、18日午前7時半ごろ、港区白金の2階建ての店舗を兼ねた住宅の男性から「家に車が突っ込んだ」と110番通報があったということです。この事故で、歩道にいた30代の男性が車と建物の間に挟まれ、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。車を運転していた70代の男性もけがをしました。目撃者によりますと、車は反対車線で急発進して建物に突っ込んだということです。警視庁は70代の男性から話を聞くなど事故の原因を調べる方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121171.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

白いセダンが…横断歩道で76歳女性はねられ死亡(17日)テレビ朝日

17日朝早く、福岡市の国道で横断歩道を渡っていた76歳の女性が車にはねられて死亡しました。車はそのまま走り去り、警察がひき逃げ事件として調べています。
 午前5時15分ごろ、福岡市早良区の横断歩道で、江上鶴子さんが車にはねられて倒れているのを目撃した人がパトロール中の警察官に知らせました。救急隊が現場に駆け付けましたが、江上さんはその場で死亡が確認されました。警察によりますと、目撃者の話などから、はねた車は白いセダンの車とみられ、そのまま走り去ったということです。現場は片側2車線の信号機がある横断歩道で、警察がひき逃げ事件として捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121152.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

免許返納増えて…75歳以上運転の死亡事故減少(15日)読売

警察庁は15日、昨年1年間に起きた75歳以上の高齢ドライバーの死亡事故は、前年比41件減の418件だったと発表した。
 記録の残る1990年以降、減少数は最も多かった。昨年3月に認知症対策を強化した改正道路交通法が施行され、免許返納が増えるなどしたためとみられる。
 75歳以上の死亡事故は過去10年、400件台で推移。2012年以降は450件を超えていた。昨年の死亡事故全体に占める75歳以上の割合は12・9%で、過去最多だった16年から0・6ポイント減少。10万人当たりの死亡事故は7・7件で、75歳未満(3・7件)の2倍以上だった。
 ガードレールなどへの衝突が88件で最も多く、車同士の出合い頭の衝突が次いで67件。原因別では、ハンドル操作やブレーキとアクセルの踏み間違いなど操作ミスが130件で最も多かった。

(ここまで357文字 / 残り88文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180215-OYT1T50059.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

信号待ちの車に大型トラック 1人死亡1人意識不明(15日)テレビ朝日

 国道で車6台が絡む事故があり、1人が死亡、1人が意識不明の重体です。
 15日午前7時45分ごろ、愛知県岡崎市の国道1号で、信号待ちをしていた車の列に大型トラックが突っ込み、6台が絡む玉突き事故となりました。この事故で、追突された軽乗用車を運転していた柴田えつよさん(67)が全身を強く打って死亡し、43歳の会社員の女性が意識不明の重体、4人が軽いけがをしています。警察は突っ込んだトラックの運転手・大河原鉄也容疑者(27)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121033.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧