カテゴリー

交通事故・渋滞・取締・統計・規制

2021年9月26日 (日)

5歳女児が乗用車と衝突、死亡 横浜・中区の市道(26日)共同

26日午後0時半ごろ、横浜市中区寿町4丁目の市道で、同区大平町の保育園に通う女児(5)が普通乗用車と衝突し、死亡した。
 伊勢佐木署は同日、乗用車を運転していた東京都調布市、会社員の男(21)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕、容疑を過失致死に切り替えて調べる。
 署によると、現場は片側1車線の直線。男の乗用車が道路を直進中、左側から横断してきた女児とぶつかった。
 署の調べに対し、男は「注意を怠った」と供述している。事故後、女児の母親が119番通報した。
https://www.kanaloco.jp/news/social/case/article-690910.html

パトカーと乗用車が衝突6人けが 山形・高畠の国道交差点(26日)産経

  25日午後6時50分ごろ、山形県高畠町深沼の国道13号交差点で、県警南陽署のパトカーと乗用車が出合い頭に衝突し、パトカーの男性署員2人と乗用車の男女4人の計6人が負傷した。いずれも意識はあるという。
同署によると、現場は信号のある交差点で、パトカーは交通事故現場に向かうため緊急走行中だった。署が詳しく調べる。
https://www.sankei.com/article/20210925-DAN7NEWF6FPMDIQMCN5R25CQEE/

2021年9月23日 (木)

軽で65キロオーバーで走った疑い 道警、レーダー取り締まりで逮捕(23日)朝日

北海道警釧路署は23日、国道で法定速度を65キロオーバーした時速125キロで走行したとして、釧路市緑ケ丘1丁目、介護職員畑勇輔容疑者(29)を道路交通法違反(速度超過)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。軽乗用車でドライブしていたといい、容疑を認め、「急いでいた」と供述しているという。
 調べでは、畑容疑者は23日午後0時50分ごろ、白糠町和天別の国道38号で時速125キロで走行した疑い。法定速度は60キロ。助手席に同乗者を乗せてドライブしていたという。
 署では21日からの「秋の全国交通安全運動」に合わせ、レーダー装置を使った速度超過取り締まりをしていた。
https://www.asahi.com/articles/ASP9R5TWXP9RIIPE009.html

2021年9月22日 (水)

信号無視の歩行者、重過失疑い バイク側骨折で書類送検、高知(22日)共同

信号を無視して横断歩道を渡り、オートバイに乗って走ってきた人を転倒させ骨折を負わせたとして、高知南署は22日までに、重過失傷害の疑いで高知市の男性歩行者(51)を書類送検した。
 書類送検容疑は7月15日午後7時40分ごろ、高知市鴨部の国道56号で、押しボタン式信号機のボタンを押さずに赤信号のまま横断し、オートバイで通過しようとした同市の30代男性と接触。30代男性に左手を骨折する8週間程度のけがを負わせた疑い。
同容疑で歩行者側が書類送検されるのは珍しいという。署は歩行者側が交通ルールを守らずに起こる事故を防ぐため、注意喚起も踏まえ立件が必要と判断した。
https://nordot.app/813369006232043520?c=39546741839462401

千葉・松戸市の整骨院に84歳女性運転の車が突っ込む(22日)TBS

千葉県松戸市で整骨院に車が突っ込み、けが人が出ています。
 警察によりますと、午前9時前、松戸市の整骨院に軽乗用車が突っ込みました。消防によりますと、整骨院のスタッフ1人と車を運転していた84歳の女性がけがをしているということです。
 女性は整骨院の患者とみられ、警察が事故の原因を調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4365591.html

便利だけど…電動アシスト自転車、10年で事故倍増(22日)産経

新型コロナウイルス禍で自転車ブームが続く中、電動アシスト自転車が絡む事故が過去10年で倍増している。便利な生活の足として、通勤・通学や買い物以外にまで活用の幅が広がる一方で、一般的な自転車より車体が重いことなどで、重大な事故になってしまうケースも目立つ。事故の増加は、コロナの感染拡大を受けて逼迫(ひっぱく)する医療に負担をかける可能性もあり、業界団体も異例の注意喚起に乗り出している。

通勤や宅配に…

東京都品川区内の交差点で今年7月、横断中の電動アシスト自転車がタクシーにはねられ、自転車を運転していた男性が死亡する事故があった。警視庁によると、自転車が赤信号を無視して交差点に進入したとみられる。自転車のそばには食事宅配サービス「ウーバーイーツ」の配達用バッグが落ちていたという。

交通事故総合分析センターによると、電動アシスト自転車が絡む事故は令和2年に2642件発生し、平成22年の1163件から2・2倍に増加。自転車事故全体はこの10年間で半数以下になっており、電動アシスト自転車の事故が占める割合は0・8%から4%へと5倍に膨らんでいる。
続きを見る
https://www.sankei.com/article/20210922-UV5MBLUQCNLXDJAQIYVQHK2H4I/

海に車転落、3人死亡 三重(22日)時事

21日午後2時45分ごろ、三重県四日市市楠町小倉の磯津漁港で、釣りをしていた男性から「車が海に落ちた」と110番があった。消防隊員が車内から男性3人を救助し、救急搬送したが、いずれも病院で死亡が確認された。
 県警四日市南署によると、死亡したのは無職浜口宏さん(74)と次男太介さん(50)、三男功志さん(50)=いずれも津市=。2人が普通乗用車の後部座席から、1人が座席の後ろ付近から見つかったという。転落した場所に車止めはなかった。同署は、車の転落原因などを調べている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021092101263&g=soc

2021年9月21日 (火)

漁港で乗用車が海に転落 男性3人死亡 中高年か 三重 四日市(21日)NHK

21日午後、三重県四日市市の漁港で乗用車が海に転落し、車の中から男性3人が救助され病院に搬送されましたがいずれも死亡が確認されました。警察は3人の身元の確認を進めるとともに、車が転落した原因などについて詳しく調べています。
21日午後2時45分ごろ、四日市市楠町の磯津漁港で「車が海に落ちた」と近くで釣りをしていた男性から警察に通報がありました。
警察と消防によりますと、消防の水難救助隊によって海の中に沈んでいた乗用車の後部座席から中高年とみられる男性3人が救助され、市内の病院に搬送されましたが、その後、いずれも死亡が確認されたということです。
車は岸から数十メートル離れた場所で見つかったということです。
警察は3人の身元の確認を進めるとともに、車が転落した原因などについて詳しく調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013270651000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

秋の全国交通安全運動 きょうから 悪質ドライバー取締り強化(21日)NHK

21日から秋の全国交通安全運動が始まります。
ことし6月に千葉県で飲酒運転のトラックが小学生の列に突っ込んだ事故を受け、全国の警察は、悪質なドライバーの取締りをさらに強化することにしています。
ことし6月、千葉県八街市で下校途中の小学生の列に飲酒運転のトラックが突っ込み、2人が亡くなるなど5人が死傷しました。
警察庁によりますと、去年までの5年間で飲酒運転によって死亡または大けがをした重大事故は、全国で合わせて2949件に上っています。
飲食店で酒を飲んだ帰りなど以外にも、通勤中に起きた事故が266件、八街市のケースのように業務中の事故も104件あったということです。
全国の警察は、9月21日から30日までの交通安全運動の期間中、特に登下校の時間帯に合わせて、飲酒運転などの悪質なドライバーの取締りを強化し、安全対策を進めることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013269071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

2021年9月20日 (月)

路面に高低差つけ速度抑制の実験 通学路や生活道路の事故防ぐ(20日)NHK

通学路や生活道路での事故を防ごうと、路面に高低差を設け車の速度を抑える「ハンプ」の実証実験が東京 港区で始まりました。
ことし6月、千葉県八街市の通学路で児童5人がトラックにはねられて死傷するなど、通学路や生活道路での事故防止策が課題になっています。
こうした中、東京 港区の生活道路で路面に高低差を設け車の速度を抑える「ハンプ」の効果について調べる実証実験が始まりました。
実験は国道事務所や港区、警察が合同で行うもので、通学路になっている道路の横断歩道部分に高さ10センチほどの強化ゴム製の板が敷き詰められました。
地元住民によりますとこの道路は近くの国道の信号を避ける車の「抜け道」にもなっていて、スピードを出す車も見られるということで、国道事務所などは通行する車の速度を設置の前後で比較して効果を検証することにしています。
近くに住む20代の女性は「自分の子どもが保育園や学校などに通うようになったときに不安なので、対策の効果が出ればいいと思います」と話していました。
港区土木課の成川良樹土木計画係長は「全国で子どもが巻き込まれる事故が相次ぐ中で、このような取り組みを通して区民の安全を守っていきたい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210920/k10013268071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 新型コロナウイルス禍関連 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ