交通事故・渋滞・取締・統計・規制

2017年12月14日 (木)

“スマホ自転車”事故死、女子学生を書類送検へ(14日)TBS

川崎市で今月7日、電動自転車と歩行者の女性がぶつかり女性が死亡する事故があり、警察は、スマートフォンを操作しながら自転車を運転していた女子大学生を重過失致死の疑いで書類送検する方針です。
 今月7日、川崎市麻生区の市道で女子大学生が電動自転車を発進させたところ歩道を歩いていた77歳の女性に衝突しました。女性は転倒して頭を強くうち、その後、死亡しました。
 警察によりますと、女子大学生は左耳にイヤホンをつけ、スマートフォンを操作しながら自転車に乗っていたということで、調べに対し「ぶつかるまで気付かなかった」と話しているということです。警察は、「重大な過失にあたる」として、今後、女子大学生を重過失致死の疑いで書類送検する方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3239178.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【報ステ】タンクローリーが水路に転落…男性死亡(14日)テレビ朝日

神戸市東灘区で13日午後0時半ごろ、タンクローリーが水路に転落した。通報から約1時間後に車内からは運転手の男性(68)が救助されたが、その場で死亡が確認された。男性は、食用油をタンクローリーに積んだ後、休憩を取っていたとみられている。警察は、男性が仮眠などで後部座席にいた時に、タンクローリーが何らかの原因で動き出したとみて調べている。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116616.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

大型トラックはみ出し正面衝突 対向車の男性死亡(13日)テレビ朝日

大型トラックが普通乗用車に衝突し、男性1人が死亡しました。
 13日午前6時すぎ、福島県いわき市の国道で大型トラックがセンターラインをはみ出し、普通乗用車に正面衝突しました。この事故で、普通乗用車を運転していたいわき市の会社員・草野行雄さん(65)が死亡したほか、助手席に乗っていた63歳の妻も重傷です。警察は、大型トラックを運転していたいわき市の会社員・山野邉剛容疑者(40)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。現場にブレーキの跡はありませんでした。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116591.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴走族集まる志賀島、夜の騒音深刻…バイク規制(13日)読売

福岡市東区の志賀島や海の中道で暴走族などによるバイクの騒音被害が深刻化していることから、福岡県公安委員会は今月、同島内や島に続く道路で、午後9時から午前5時まで中型以上のバイクの通行を禁止する「立ち入り規制」を始めた。
 騒音対策でバイクを規制するのは、県内では同市早良区百道浜地区で1997年に始まって以来20年ぶり。騒音に悩まされてきた住民は「これで安心して眠れるようになる」と効果に期待を寄せている。
 東署によると、志賀島に向かう海の中道には道幅が広くて長い直線があるほか、島内はカーブが連続しており、日中はツーリングを楽しむ人も多い。夜間は各地から暴走族が集まり、連日のように数台から30台ほどのバイクが騒音をとどろかせながら走行。騒音に関する110番は増加傾向にあり、今年は10月末までに90件に上っている。
 通報がある度に東署員が駆けつけていたが、署から5キロ以上離れた現場に着いた頃には走り去っていることが多かった。また、海の中道に向かうアイランドシティの人口が増え、市立こども病院も建設されたため、治安対策面からも規制を検討。住民側と協議して立ち入り規制を決めた。
 対象は、東区奈多の海水淡水化センター出口交差点から志賀島方面への県道と同島外周の計約18キロで、排気量126cc以上のバイクの立ち入りを禁止し、同センター周辺に規制の標識を設置した。バイクを所有する地元住民には通行許可書を発行する。
 志賀島自治連合会長の中西敏明さん(74)は「ほぼ毎日のように深夜にバイクの音がして目が覚めていた。住民の要望が実現してよかった」と規制を歓迎し、西戸崎の住人男性(80)も「騒音がなくなり、夜も安心して眠れている」と喜ぶ。一方、島近くで深夜も営業しているファストフード店の男性店員は「夜間の売り上げが大きく減った。住民の声は理解できるが、毎日規制するのはやめてほしい」と訴えている。
 東署は「騒音に長年悩まされてきた住民のために必要な措置。引き続き、暴走行為の取り締まりにも力を入れたい」としている。(村上喬亮)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171212-OYT1T50038.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

関越道で事故 劇物の水酸化ナトリウム漏れ出し通行止め続く(13日)NHK

13日未明、群馬県の関越自動車道で大型トラックなど5台が関係する事故があり、けが人はいませんでしたが、トラックに積まれていた水酸化ナトリウムなどが路上に漏れ出し、6時間余りたった今も現場付近の上下線で通行止めが続いています。
 13日午前1時10分すぎ、群馬県渋川市の関越自動車道で乗用車が大型トラックに追突し、トラックから落ちたスペアタイヤを避けようとした別の大型トラックが中央分離帯に衝突するなど5台が関係する事故がありました。
 警察によりますと、この事故でけがをした人はいませんでしたが、中央分離帯に衝突した大型トラックが積んでいた劇物の水酸化ナトリウムなどが漏れ出し、上下線のおよそ300メートルに渡って広がりました。この影響で、関越自動車道は午前1時40分から、上り線が沼田インターチェンジと渋川伊香保インターチェンジの間でまた、下り線が渋川伊香保インターチェンジと赤城インターチェンジの間で通行止めになっています。
 東日本高速道路が、現場付近で復旧作業を進めていますが、警察によりますと午前7時15分現在、通行止めの解除の見通しは立っていないということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171213/k10011256781000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

元中日・小松辰雄さんが人身事故、自転車の男性重体(13日)TBS

12日夜、名古屋市東区の交差点で、中日ドラゴンズの元投手・小松辰雄さん(58)が運転する車が自転車と衝突し、自転車の男性が意識不明の重体です。
 12日午後10時ごろ、東区赤塚町の交差点で、中日ドラゴンズの元投手で、野球解説者の小松辰雄さんが運転する乗用車が、30代くらいの男性が乗る自転車と衝突しました。警察によりますと、自転車の男性は病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。
 小松さんは経営する名古屋市内の飲食店から帰宅する途中で、交差点を直進しようとしたところ、左から来た自転車と衝突したということです。警察が男性の身元の確認を進めるとともに、事故の原因を詳しく調べています。
 小松さんはかつて中日のエースとして活躍し、通算122勝をあげ、1994年に引退しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3237624.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

犬の散歩中に…女性が中学生の自転車にはねられ死亡(13日)テレビ朝日

12日夜、横浜市で犬の散歩をしていた79歳の女性が中学3年の男子生徒(14)が乗った自転車にはねられ、死亡しました。
 午後6時すぎ、横浜市鶴見区の鶴見川沿いの遊歩道で、市内に住む中学3年の男子生徒が自転車に乗っていたところ、近くに住む崎山法子さんをはねました。崎山さんは病院に搬送されましたが、約3時間後に死亡が確認されました。警察によりますと、現場の遊歩道は歩行者と自転車の通行が認められていて、崎山さんは犬の散歩をしていたということです。事故現場に街灯はありませんでした。男子生徒は友人宅に行った帰りで、自転車のライトは点灯していたということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116530.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

函館で観光バス事故、中国人負傷 高架に衝突、命に別条なし(11日)共同

  11日午後6時20分ごろ、北海道函館市昭和3丁目の市道で、中国人27人を乗せた観光バスが高架に衝突し、複数の乗客が負傷して病院に運ばれた。いずれも命に別条はないもようで、函館中央署が負傷者の数や程度を確認している。

 署によると、バスは高さ約3.7メートルで、高さ制限3メートルの高架をくぐろうとした際に、車体の上部と高架がぶつかったという。現場は片側1車線の直線で、バスは鹿部町の宿泊施設に向かう途中だった。    
https://this.kiji.is/312919290917880929?c=39546741839462401

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

炎と煙が...首都高で車が炎上(10日)フジテレビ

東京・江東区の首都高湾岸線で10日朝、車が炎上する火事があった。
ボンネットの部分から、真っ赤な炎と黒煙を上げながら炎上する黒い車。
午前7時半ごろ、江東区新木場の首都高湾岸線東行きの車線で、車1台が燃える火事があった。
運転手の男性は避難して、けがはなかった。
警視庁と東京消防庁が、出火原因を調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00378878.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁巡査長運転の車が死亡事故 交差点で歩行者に衝突(10日)共同

10日午前7時すぎ、東京都足立区東和5丁目の環状7号線の交差点で、警視庁竹の塚署交通課の尾添輝大巡査長(29)=江戸川区=が運転する乗用車が、歩行者の20代男性に衝突した。男性は病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。
 綾瀬署によると、巡査長は「目の前に歩行者がいて、急ブレーキをかけたが間に合わなかった」と説明。目撃情報などから、死亡した男性は赤信号の横断歩道を小走りで渡っていたという。同署は、自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑を視野に任意で調べる。
 竹の塚署によると、巡査長は勤務中ではなく、この日は休日だった。
https://this.kiji.is/312497618008081505?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧