カテゴリー

交通事故・渋滞・取締・統計・規制

2020年12月 5日 (土)

警視庁が都内で一斉飲酒検問、新型コロナ対策も(5日)TBS

飲酒の機会が多くなる時期の事故を減らそうと、警視庁は消毒など感染対策をした上で、東京都内で一斉飲酒検問を行っています。
 警視庁の一斉飲酒検問は都内およそ100か所で行われています。このうち、東京・板橋区の環七通りでは午前0時から3時間にわたって検問が行われ、新型コロナウイルス対策のため、警察官がゴム手袋を着けてアルコール感知器を1回ずつ消毒して使う措置がとられました。
 警視庁によりますと、都内の飲酒運転による事故の死者は、去年の1人から今年は5人と増えていて、特に12月は飲酒の機会が増えることから、警視庁は注意を呼び掛けています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4143695.html

2020年12月 4日 (金)

観光バスと車が衝突 10人以上けが、北海道(4日)共同

4日午後1時10分ごろ、北海道初山別村豊岬付近の国道232号で乗用車が対向の大型観光バスと衝突したと110番があった。羽幌署によると、バスの乗客10人以上が軽傷、乗用車を運転していた男性が頭を強く打ち重傷を負った。
 署によると、バスには仙台市や名古屋市など、本州からの観光客38人が乗っていた。ツアーは3日から4泊5日の日程で、4日は札幌市から稚内市に向かっていた。
 現場はバス側から見て上り坂の直線。路面は一部がシャーベット状の雪に覆われていた。署は乗用車が対向車線にはみ出たとみて調べている。
https://www.47news.jp/national/5569369.html

交通事故ワースト1「魔の交差点」 処理は見慣れた光景(4日)朝日

日本損害保険協会が、都道府県ごとに公表している事故多発交差点ワースト5で、静岡県内では浜松市中区の中沢町交差点が2015年から5年連続でワースト1位となった。同交差点では、5年間で計80件の人身交通事故が発生。市などが注意喚起や度重なる道路改良で、安全確保に向けて試行錯誤を続けている。
 中沢町交差点は、市中心部から浜北方面に至る国道152号にある。「柳通り」と呼ばれる市道が斜めに交差しており、最大片側4車線で右左折レーンもある。市によると、朝夕の通勤時間帯には渋滞が発生。駅や商業施設にもつながり、市内の主要地点をむすぶ大動脈だという。
 「しょっちゅう警察が来て、駐車場を貸してほしいと言われます」。交差点に面したコンビニエンスストアに勤める女性は話す。交通事故の処理で警察が来るのは見慣れた光景だという。
 協会のまとめによると、同交差点では昨年、人身事故が15件(前年比2件増)発生し、全国の交差点でも5番目に多かった。約7割が追突事故で、前を走る車の減速や停止への対応の遅れ、誤発進が主な原因とされている。2019年までの10年は死亡事故は起きていない(市まとめ)。
 同交差点では、左折を指示する矢印信号が出た後、直進の信号が青に変わる。浜松中央署の新貝哲夫交通1課長は、左折の矢印信号で隣の車線の車が動いたことにつられて誤って発進し、追突する事故が目立つと指摘する。
 新貝課長は、ドライバーが渋滞…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。
残り:655文字/全文:1248文字
https://www.asahi.com/articles/ASND401T6NCZUTPB017.html

2020年12月 2日 (水)

「あおり110番」1年で33人検挙 情報の8割が動画(2日)朝日

あおり運転など危険な運転への対策として、岡山県警が全国初の情報提供サイト「あおり110番 鬼退治ボックス」を導入して1年。総受理件数は1千件を超え、情報を38件33人の検挙につなげたという。県警は引き続き積極的な情報提供を求めている。
 県警は1日、被害者がサイトに寄せたドライブレコーダー映像を端緒に、30代の会社員の男=岡山市=を道路交通法違反(妨害運転)容疑で11月18日に書類送検したと発表した。
 送検容疑は、9月20日午後1時半ごろ、岡山市南区の国道2号で乗用車を運転中、ライトバンに幅寄せして急に前方に割り込み、交通の危険を生じさせたというもの。約1・4キロにわたって割り込みを繰り返しており、1メートルを切る距離まで幅寄せしていたという。
 県警によると、男はこの直前、ライトバンを含む数台の車が前方に車線変更してきたことに立腹し、「文句を言いたかった」と説明。容疑を認め、「危険なことをした。申し訳ない」と話しているという。
 この件も含め、県警のまとめで…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。
残り:359文字/全文:781文字
https://www.asahi.com/articles/ASND16QBRND1PPZB015.html

違法改造ダンプの車検通す 容疑で整備会社社長ら逮捕―警視庁(2日)時事

違法に改造されたダンプカーの車検を通したとして、警視庁交通捜査課などは2日までに、道路運送車両法違反(不正車検)などの容疑で、自動車整備会社社長で自動車検査員の玉井峯夫容疑者(76)=千葉県富津市湊=ら4人を逮捕した。いずれも容疑を認め、玉井容疑者は「依頼を断れなかった」と話しているという。
 車検業務を行う自動車検査員は「みなし公務員」に当たる。同課によると、玉井容疑者らは違法改造車の車検を通す見返りに現金を受け取っていたといい、同課は収賄容疑なども視野に捜査を進める。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020120200699&g=soc

東名高速でトラック5台の多重事故、1人重体 愛知(2日)朝日

2日午前6時半ごろ、愛知県春日井市西山町の東名高速上り線小牧ジャンクション―春日井インターチェンジ間で、トラック5台が絡む事故が起きた。40代くらいの男性が意識不明の重体、20代と30代くらいの男性2人が軽傷という。
 県警高速隊によると、追い越し車線上で車3台が絡む事故が発生し、停車していた最後尾の車にさらに2台が衝突したという。
 この事故で現場周辺の一部の車線が規制されたが、午前11時現在、大きな混雑は起きていないという。
https://www.asahi.com/articles/ASND23S3JND2OIPE008.html

2020年12月 1日 (火)

自民・門博文議員の公設秘書逮捕 飲酒運転疑い、虚偽申告も(1日)共同

自民党の門博文衆院議員(比例近畿)の公設秘書が11月、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで和歌山西署に現行犯逮捕されていたことが1日、同署などへの取材で分かった。同署に対し職業を無職と偽り申告していた。処分保留で釈放され、門氏の議員事務所を解雇された。門氏は同乗していなかったという。
 署によると現行犯逮捕されていたのは和歌山市和歌浦南、中野泰寛元秘書(54)。逮捕容疑は11月23日午前0時半ごろ、同市和歌浦中3丁目の県道で、酒気を帯びた状態で車を運転した疑い。
 門氏の事務所は「公設秘書としてあるまじき行為。深くおわび申し上げる」とのコメントを出した。
https://www.47news.jp/national/5556866.html

TOKIO山口元メンバーに罰金35万円 酒気帯び運転で略式命令(1日)産経

酒を飲んでバイクを運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の罪で略式起訴された人気グループ「TOKIO」の山口達也元メンバー(48)に対し、東京簡裁が罰金35万円の略式命令を出したことが1日、分かった。11月24日付。
 山口元メンバーは9月22日午前9時半ごろ、東京都練馬区の区道で信号待ちをしていた乗用車に大型バイクで追突。呼気検査の結果、基準値の1リットル当たり0・15ミリグラムを大幅に上回る約0・75ミリグラムのアルコールが検出され、警視庁が現行犯逮捕した。逮捕から2日後に釈放され、東京区検が11月18日に略式起訴していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/201201/afr2012010012-n1.html

埼玉・新座市の国道で「ハマー」がひき逃げ、34歳の男を逮捕(1日)TBS

埼玉県新座市で、大型のSUV車「ハマー」でバイクに衝突し逃走したとして、警察は34歳の男を、1日朝、逮捕しました。
 過失運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、東京・東久留米市の職業不詳・相沢直人容疑者(34)で、先月4日、SUV車「ハマー」を運転し、車線を変更する際に隣を走行していたバイクに衝突し転倒させ、そのまま逃走した疑いがもたれています。バイクに乗っていた東京の会社員の男性(32)は頭を強く打ち、現在も意識不明の重体です。
 警察によりますと、当時、周辺を走行していた車両のドライブレコーダーなどから相沢容疑者が浮上したということですが、調べに対して「事故を起こして相手にけがをさせたことは全く分かりません」と容疑を否認しているということです。警察は事故の状況などを詳しく調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4140040.html

高齢者運転の車、店に突っ込む 岡山、男性店員がけが(1日)共同

1日午前9時50分ごろ、岡山市北区の健康食料品店に乗用車が突っ込んだ。店内に客はおらず、男性店員(43)が腹を打つけがをした。岡山県警によると、車は美容師の女性(78)が運転、店舗正面のガラスを割り、壁にぶつかって停車した。
 駐車の際に女性がブレーキとアクセルを踏み間違えたという。女性と、同乗の無職女性(81)にけがはなかった。
 近くに住む男性(86)は「ガシャンとガラスが割れる音がした。普通の交通事故とは違う、変わった音だったので、驚いた」と話した。
https://www.47news.jp/national/5555696.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

留置所

無料ブログはココログ