交通事故・渋滞・取締・統計・規制

2017年6月25日 (日)

83歳男性が大学院生が運転のバイクにはねられ死亡(25日)テレビ朝日

24日夜、西東京市の交差点で、83歳の男性が22歳の大学院生が運転するバイクにはねられて死亡しました。
 午後8時50分ごろ、西東京市中町の伏見通りの交差点を渡っていた無職の北村寛さんが、22歳の男子大学院生が運転するバイクにはねられました。北村さんは近くの病院に搬送されましたが、全身を強く打っていて、約3時間後に死亡が確認されました。警視庁によりますと、北村さんは交差点の横断歩道ではない場所を渡っていて、左側から直進してきたバイクにはねられたということです。バイクを運転していた大学院生も全身を強く打って入院しています。警視庁は、過失運転致死の疑いも視野に事故の原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103932.html

| トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

90代男性の乗用車 商店街を暴走 佐渡市(24日)共同

23日午後4時ごろ、佐渡市河原田本町の国道350号線沿いの商店街で、同市の90代男性の乗用車が歩道に乗り上げるなど、約100メートルにわたって暴走した。男性は頭に軽傷を負った。ほかにけが人はいなかったという。
 佐渡西署によると、男性の車は駐車中の車や店舗のシャッターにぶつかりながら走行し、看板に衝突して止まった。同署は男性が運転操作を誤った可能性があるとみて調べている。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20170623331434.html

| トラックバック (0)

観光バスと軽乗用車が正面衝突 1人死亡 愛知(24日)NHK

24日正午すぎ、愛知県田原市の国道で軽乗用車が観光バスと正面衝突し、軽乗用車を運転していた75歳の女性が死亡したほか、バスの乗客9人が軽いけがをしました。
 24日正午すぎ、田原市和地町の国道で軽乗用車が観光バスと正面衝突しました。警察によりますと、この事故で軽乗用車を運転していた近くに住む農業、葉山設子さん(75)が胸などを強く打って病院に搬送されましたが、死亡しました。
また、バスに乗っていた男女9人も軽いけがをして病院で手当てをうけました。
 バスは名古屋市に本社のある名鉄観光バスの貸し切りバスで、会社によりますと、24日午前7時前にメロン狩りのツアー客40人を乗せて愛知県碧南市を出発し、田原市の伊良湖岬に向かっていたということです。
 警察の調べに対し、バスの運転手は「軽乗用車がセンターラインを越えて向かってきた」と話しているということです。
 現場は渥美半島の海岸近くを走る片側1車線のほぼ直線の国道で、警察が詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170624/k10011029081000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

大阪・羽曳野市で父の車にひかれ2歳男児死亡(24日)TBS

23日夜11時すぎ、大阪府羽曳野市で2歳の男の子が父親の運転する車にひかれ、運ばれた先の病院で死亡しました。
 23日夜11時すぎ、大阪府羽曳野市東阪田の路上で「2歳の子どもが下敷きになった」と母親から通報がありました。
 警察などによりますと、35歳の男性会社員が外出しようと自宅前に車を止めていましたが、後ろからきた別の車を避けるために動かした際に誤って車の右前にいた2歳の四男をひいたということです。
 四男は、当初は意識はあったものの搬送先の病院で容体が急変し、午前3時半ごろ死亡しました。男性は妻と子ども5人の7人家族で、全員でレジャーに出かけるところだったということです。
 事故当時、四男は1人でいたということで、車の死角になっていたとみられていて、警察は事故の原因を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3087169.html

| トラックバック (0)

75歳以上のドライバー、認知症の恐れ1万人超 3~5月(24日)日経

 75歳以上の高齢ドライバーの認知機能検査を強化した改正道路交通法が施行された3月から5月末までの間に、運転免許更新時などに「認知症の恐れがある」と判定された人が1万1617人(暫定値)に上ることが23日、警察庁のまとめで分かった。このうち8.5%の987人が医師のアドバイスなどで免許を自主返納した。
 警察庁が高齢ドライバー事故対策の有識者会議で報告した。
 改正道交法は、3年ごとの免許更新時などに行われる認知機能検査で「認知症の恐れ」と判定された場合に、医師の診断を受けることを義務化。認知症とされると免許取り消しか、停止になる。
 逆走などの違反をした際は更新とは関係なく、臨時検査が課される。
 改正法施行後、5月までに検査を受けたのは免許更新時の41万6608人と、臨時の1万4730人。1万1617人が「認知症の恐れ」と判定された。1299人が医師の診断を受け、14人が認知症とされて免許を取り消された。自主返納は改正法施行後から5月末までに10万2990件(暫定値)で、75歳以上が半数超の5万6488件を占めた。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO18065180T20C17A6CR8000/

| トラックバック (0)

警視庁が飲酒運転の公開取り締まり 夏の行楽期控え(24日)テレビ朝日

バーベキューやビアガーデンなどで酒を楽しむ人が増える夏を控え、警視庁が飲酒運転の公開取り締まりを行いました。
 飲酒検問は、東京・葛飾区で23日午後8時半から約2時間にわたって実施されました。警視庁によりますと、東京都内では去年、飲酒による交通事故が202件起きていて、おととしより40件以上、増加しているということです。警視庁は、バーベキューなど酒を楽しむ機会が増える夏に向けて、事故を防ぐとともにドライバーらの交通安全の意識を高めるために取り締まりを強化していくということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103876.html

| トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

白バスで俳優ら移動か 映画プロデューサーら逮捕(23日)テレビ朝日

国からの許可を受けていないバスで映画撮影のため俳優やスタッフなどを運んでいたとして、映画プロデューサーの男ら3人が逮捕されました。
 映画プロデューサーの湊谷恭史容疑者(44)と運搬業者「ロイヤルクレイドル」の社長・吉野実容疑者(53)ら3人は去年11月ごろから、国の許可を受けていない、いわゆる「白バス」を使っていた疑いが持たれています。警視庁によりますと、湊谷容疑者らは自身が手掛ける映画の撮影などにバスを使い、俳優やスタッフの移動や、機材の運搬に使っていたということです。自分たちで立ち上げた運搬業者を使うことで、1回の利用で通常の料金より10万円ほど安くなることもあったということです。取り調べに対して、3人は一部容疑を否認するなどしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103789.html

| トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

矢沢永吉さんが接触事故 タクシーと、けが人なし(22日)共同

21日午後1時50分ごろ、東京都港区南麻布3丁目の路上で、ロック歌手の矢沢永吉さんの乗用車がタクシーと接触した。けが人はいなかった。
 警視庁麻布署によると、現場は道幅の狭い路地。矢沢さんが対向車に道を譲ろうとバックした際、後ろに止まっていたタクシーと接触した。
https://this.kiji.is/250298410798925304?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

車がガードレール突き破り、工場の屋根に突っ込む(20日)TBS

20日昼ごろ、仙台市内で走行中の乗用車がガードレールを突き破り、道路脇に建つ工場の屋根に突っ込みました。
 20日正午すぎ仙台市青葉区の国道で、丁字路交差点を左折しようとしていた乗用車が曲がりきれずに車道を飛び出し、道路脇にあるコンクリート工場の屋根に突っ込みました。
 「ものすごい音がして、見てみたら車が落ちていた」(工場の人)
 この事故で運転していた60代の男性が軽いけがをしました。警察によりますと、男性は「スピードを出し過ぎた」と話しているということです。工場は道路よりおよそ6メートル低い土地に建っていました。警察が事故の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3083580.html

| トラックバック (0)

元SMAP・木村拓哉さんの車が追突…3台絡む事故に(20日)テレビ朝日

東京・調布市で、元SMAPの木村拓哉さん(44)が運転する車が信号待ちをしていたバイクに追突しました。バイクは前の車にぶつかり、3台が絡む玉突き事故になりました。
 20日午後4時45分ごろ、調布市仙川町の都道の交差点で、元SMAPの木村さんが運転する車が信号待ちをしていたバイクに追突しました。バイクはそのはずみで前に止まっていた車に追突し、3台が絡む玉突き事故になりましたが、けが人はいませんでした。警視庁によりますと、事故現場は下り坂になっていて、木村さんが運転する車は赤信号で一度、停止しましたが、不注意で動き出してしまったとみられています。木村さんは車が動き出してしまった理由について「考えごとをしていた」などと話しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103601.html

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧