脅迫・恐喝・略取・誘拐

2019年4月13日 (土)

脅迫の投稿疑いで男逮捕 紗倉まなさんツイッターに(13日)共同

タレントの紗倉まなさんのツイッターに危害を加えるような内容を投稿したとして、警視庁北沢署は12日、脅迫の疑いで住所不定、無職矢沢春彦容疑者(43)を逮捕した。
 逮捕容疑は3日午後11時20分ごろ、紗倉さんのツイッターに「女だろうが容赦しねーぞお前」「半殺しにしてやるよ」などと書き込み、脅した疑い。
 同署は認否を明らかにしていない。
https://this.kiji.is/489430716871148641?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年3月27日 (水)

日産九州に爆破予告、元社員を起訴 (27日)日経

福岡地検行橋支部は26日、福岡県苅田町の日産自動車九州に爆破予告の電話をかけて金銭を要求したとして、恐喝未遂容疑で逮捕されていた同社元社員の村上知幸被告(44)を威力業務妨害で起訴した。
起訴状によると、村上被告は1日、同社にダイナマイトを仕掛けた旨の電話を7回にわたってかけ、同社の自動車製造業務などを中断させ、正常な業務の遂行を妨げたとしている。4日にも同様の電話を5回かけ、現金1億円を要求したとされる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42934490W9A320C1ACYZ00/

| コメント (0)

2019年3月18日 (月)

退会望む女子大生に「キャバクラで働いて払え」(18日)読売

イベントサークルで現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁麻布署は17日、東京都中野区東中野、会社経営の男性被告(26)(恐喝未遂罪で起訴)、大田区新蒲田、職業不詳の男(23)ら3人を恐喝容疑で逮捕したと発表した。男性被告は複数の大学の学生でつくるサークル「TL」の最高幹部で、男がナンバー2だった。
 発表によると、3人は2016年9月15日、港区赤坂のビルで、TLの関連サークルから退会を申し出た女子大学生に「ノルマを払わなければ辞められない。キャバクラでアルバイトをして払え」などと脅し、現金約32万円の借用書を書かせた疑い。3人は「無理やり書かせていない」と容疑を否認している。男性被告は今年1月、男子大学生から現金を脅し取ろうとした恐喝容疑で警視庁に逮捕され、恐喝未遂罪で起訴された。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190318-OYT1T50089/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月17日 (日)

»“会費取り立て”事件、別のサークルでも恐喝の疑い(17日)TBS

複数の大学の学生らが集まるイベントサークルの会費取り立て事件で、会長の男ら3人が別のサークルでも辞めようとしたメンバーから無理やり会費を取り立てたとして、警視庁に逮捕されました。
 恐喝の疑いで逮捕されたのはイベントサークル「TL」の会長、村尾翼容疑者(26)と代表でナンバー2の本島宙幸容疑者(23)ら3人です。
 3人は2016年9月、東京・港区にあった事務所で、TLとは別に立ち上げたイベントサークル「UNITY」を辞めようとした当時21歳の女性に無理やりおよそ33万円の会費の支払いを約束する借用書を書かせた疑いが持たれています。
 取り調べに対し、いずれも「無理やり脅迫して借用書を書かせていない」などと容疑を否認しています。
 「TL」をめぐっては、これまでに村尾容疑者を含む幹部5人が恐喝未遂などの罪で起訴されています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3624416.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

嵐の「聖地」神社、女性に声かけ暴行の男逮捕 (8日)読売

人気アイドルグループ「嵐」のファンの間で人気になっている神社に観光に来た女性を脅したなどとして、福岡県警糸島署は7日、福岡市の自称ツアーガイドの男(48)を脅迫と暴行容疑で逮捕した。
 発表によると、2月16日午後、同県糸島市志摩桜井の桜井神社で、東京の会社員女性(27)に「記念写真を撮ってあげる」と声をかけ、案内を申し出た。女性が断ると、「その態度は何だ」「福岡に来るな。殺すぞ」などと脅迫し、胸部を数回押した疑い。「殺すと言ったのは間違いないが、胸を押してはいない」と一部否認している。
 同署は、「聖地」観光に来ていた若い女性を狙って声をかけていたとみて調べている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190308-OYT1T50126/

| コメント (0) | トラックバック (0)

小学生女児に「大阪おいでや」ホテルに留め置く (8日)読売

SNSで知り合った福岡県内の小学校高学年の女児を大阪市に誘い出し、ホテルに連れ込んだとして、福岡県警は7日、同市浪速区、パチンコ店アルバイトの男(23)を未成年者誘拐容疑で逮捕したと発表した。「間違いない」と容疑を認めているという。
逮捕は6日。発表では、男はSNSで知り合った女児に「大阪おいでや」「ホテル泊まる?」などとメッセージを送って誘い出し、5日夜から6日午前まで大阪市のホテルに留め置いた疑い。
 母親が5日、一緒に買い物をしていた女児がいないのに気付き、警察に行方不明届を出した。警察は女児が持っていたスマートフォンから居場所を割り出し、6日午前、ホテルで男とともにいた女児を発見、保護した。女児は博多駅から新大阪駅まで新幹線に1人で乗って、男と会っていたという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190308-OYT1T50103/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 5日 (火)

»「盗撮ハンター」の男2人逮捕、750万円脅し取ったか(5日)TBS

盗撮の加害者を脅して示談金を要求する「盗撮ハンター」と呼ばれる手口で、会社員の男性から現金750万円を脅し取ったとしたとして、男2人が警視庁に逮捕されました。
 恐喝の疑いで逮捕されたのは、東京・豊島区の無職、相馬慎之介容疑者(25)と住所不定・職業不詳の相良寛之介容疑者(24)の2人です。2人は去年6月、JR池袋駅の階段で女性のスカートの中を盗撮していた30代の男性会社員に対し、「女子高生とその親が示談を求めている」「示談金を払えば警察に訴えない」などと言って、現金750万円を脅し取った疑いが持たれています。
 相馬容疑者は先月、同様の手口で男性会社員から現金9500万円を脅し取ろうとしたとして逮捕されていて、取り調べに対し容疑を認め、「金が欲しかった」と供述しているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3614467.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日産九州爆破予告、逮捕 恐喝未遂容疑 元社員、類似事件も捜査(5日)西日本

日産自動車九州(福岡県苅田町新浜町)に恐喝電話をかけたとして、県警行橋署は4日、恐喝未遂の疑いで、福岡県行橋市延永、無職村上知幸容疑者(43)を逮捕した。同社には1日午後2時ごろに「ダイナマイトを仕掛けた」と爆破予告の電話があり、工場や事務棟にいた従業員約3千人が屋外に避難する事件が発生。この捜査で、4日は捜査員が同社を訪れていた。
 逮捕容疑は4日午前11時35分から同46分ごろまでの間、日産自動車九州に「ダイナマイトを仕掛けた。1億円を用意しろ」などと電話し、金を脅し取ろうとした疑い。
 署によると、村上容疑者は2017年1月まで同社の正社員だった。「恨みがあって電話をかけたことは間違いないが、金を脅し取ろうとしたわけではない」と、一部容疑を否認しているという。1日の爆破予告との関連も今後調べる。=2019/03/05付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/491550/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 3日 (日)

青酸カリ脅迫 管理厳重、入手元は? (3日)日経

東京や大阪、札幌の製薬会社、新聞社など18社に1月、毒物の青酸カリ(シアン化カリウム)を同封した脅迫文が送りつけられた。青酸カリはメッキ加工や冶金などに広く利用されるが、管理は法律で厳しく規定されており、専門家は「過去に紛失したものが使われた可能性もある」と指摘している。
 「青酸カリを入れた偽物の薬を流通させる」。1月25日に各社に届いた脅迫文は、3500万ウォン(約350万円)をビットコインで送金するよう要求。小さなポリ袋に入った白い粉末約1グラムが同封されていた。警視庁の鑑定の結果、粉末は本物の青酸カリであることが確認された。
 青酸カリは毒性が強く、口から摂取したり皮膚の傷口などから吸収したりすると呼吸困難や意識障害を起こす。致死量は0.2~0.3ミリグラムとされる。青酸カリを含む青酸化合物は過去にも殺人事件や脅迫事件で使われ、毒物の代名詞のようになっている。
 他方、メッキ加工や冶金、医薬品や農薬の研究など、利用分野は幅広い。管理は厳格になっており、取り扱うには登録や許可が必要。毒物及び劇物取締法に基づき、購入時の身元確認や販売記録の保管が義務付けられ、鍵がかかる倉庫などで保管しなければならない。在庫量の記録も求められている。
 公益財団法人「日本中毒情報センター」(茨城県つくば市)の奥村徹理事は「全く無関係の職業に就いている人間が簡単に入手できるものではない」と説明。「過去に盗難などで紛失した青酸カリが今回の事件で悪用された可能性も否定できない」と話している。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41945710R00C19A3CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月21日 (木)

青酸カリ郵送、22日が送金期限 手口不可解も警戒続ける(21日)共同

東京や大阪、札幌の製薬会社など18社に青酸カリが郵送された事件は、22日が脅迫文に書かれた送金期限だ。送付先が食品会社、新聞社にも及び、文面に特殊な字体を用いるなど手口に不可解な部分は多い。ただ「送金しないと悲劇が起こる」との文言に加え、実際に毒物が同封されていたことから、警視庁は警戒を続けるとともに恐喝未遂容疑で送り主の特定を急いでいる。
 警視庁などによると、青酸カリと脅迫文は、3都道府の製薬会社14社、食品会社2社、朝日新聞東京本社、毎日新聞東京本社の計18社に送付された。いずれも1月25日に届いたとみられ、同一犯の可能性が高い。
https://this.kiji.is/471252642402780257?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯