生活関連事件(生安部の事件 風営法等)

2017年12月 2日 (土)

客引き報酬、飲食代の25%も…8業者立ち入り(2日)読売

 大阪市は、キタとミナミで飲食店から客引きを請け負っていた8業者に対し、客引き禁止条例に基づく立ち入り調査を初めて実施した。
 8業者はそれぞれ10~20店舗から依頼を受け、案内客の飲食代の最大25%を報酬として受け取っていたという。市は条例に違反したとして、8業者を指導。今後、客引きを続けた場合は罰則の適用も検討する。
 同様の条例を持つ兵庫県や京都市も、客引き業者への立ち入りは実施したことがなく、営業実態が判明するのは珍しいという。
 大阪市は2014年6月に同条例を施行し、市内全域で全業種の客引きを禁止したうえで、キタとミナミの大半のエリアで、違反者への罰則(最高5万円の過料)を設けた。ただ、今年6月時点で約230人の客引きが確認されるなど違反行為は後を絶たず、同月、客引きを依頼した側へ立ち入り調査を実施し、罰則を科せるよう条例を改正した。(ここまで375文字 / 残り361文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171202-OYT1T50077.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

産廃を不法投棄未遂容疑 社長逮捕 「3年で540回くらい捨てた」 警視庁(1日)産経

産業廃棄物を清掃工場に不法投棄しようとしたなどとして、警視庁生活環境課は1日、廃棄物処理法違反の疑いで、廃棄物収集運搬業「三和イノウエ」(東京都江戸川区)の社長、井上博志容疑者(63)=埼玉県八潮市伊勢野=を逮捕したと発表した。
 逮捕容疑は、3~4月、東京都に無許可で12回にわたり、廃プラスチックなどの産廃計594キロを有明清掃工場(江東区)に運搬。4月12日、産廃など約1610キロを不法投棄しようとしたとしている。
 生活環境課によると、井上容疑者は「3年間で540回くらい捨てた」と容疑を認めている。
 同課は1日、廃棄物処理法違反の疑いで、三和イノウエの男性従業員(31)と、同社に処理を委託したパン製造販売会社「ドリームコーポレーション」(品川区)など計3社の工場長らの計4人を書類送検。法人としての4社も同法違反容疑で書類送検した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171201/afr1712010025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無許可でキャバクラ店を営業 経営者の女逮捕 東京(1日)テレビ朝日

東京・港区で、無許可でキャバクラ店を営業していたとして経営者の女が逮捕されました。
 飲食店経営の川田操容疑者(34)は、港区麻布十番で風俗営業の許可がないにもかかわらず、店内で客の隣に座って接客をするなど、キャバクラ店を営業した疑いが持たれています。警視庁によりますと、これまでにも店内で川田容疑者が客の接待をしていたため警視庁が指導していたということですが、応じなかったため、逮捕に踏み切ったということです。取り調べに対して、川田容疑者は「私が接待したのは間違いありません」などと容疑を認めているということです。店は1カ月で450万円ほどの売り上げがあったということで、警視庁が詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115695.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

わいせつDVD店一斉摘発 東京・歌舞伎町(27日)TBS

東京・歌舞伎町にある5つのわいせつDVD販売店が一斉に摘発され、店長の男ら17人が警視庁に逮捕されました。一度の押収量としては過去最多となる。およそ58万枚のわいせつDVDが押収されたということです。
 摘発されたのは、新宿区歌舞伎町にある5つのわいせつDVD販売店で、店長の森田有昭容疑者(47)ら17人が25日、ビルの一室で違法なわいせつDVDを販売したなどとして逮捕されました。
 警視庁は、5つの店舗と関係先あわせて10か所を一斉に捜索し、一度の押収量としては過去最多となる、およそ58万枚のわいせつDVDを押収したということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3223353.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

メルカリで現金売買、秋田市の女逮捕(16日)共同

秋田中央署と県警生活環境課は16日、フリーマーケットアプリ「メルカリ」を利用して高金利で金を貸し付けたとして、出資法違反の疑いで、秋田市御野場新町3丁目、小野順子容疑者(60)を逮捕した。京都府警などと共同捜査していた。
 逮捕容疑は昨年12月4日~今年7月5日の間、仙台市の30代女性会社員ら3人に対し、メルカリで額面を超える額で現金を販売したように装って現金を貸し付け、法定限度を超える利息を取った疑い。
http://www.sakigake.jp/news/article/20171116AK0024/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

売春させ6億5千万円の売り上げか、風俗店従業員ら逮捕(14日)TBS

東京のJR上野駅近くの雑居ビル内で女性に売春をさせ、およそ6億5000万円を売り上げていたとみられる風俗店の従業員らが、警視庁に逮捕されました。
 売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、デリバリーヘルス店「いちごハウス」の従業員・村田力也容疑者(50)ら6人です。
 村田容疑者らは先月18日、JR上野駅近くの路上で通行人の男性(40代)に「本番のコースがあります」などと声をかけ、女性に売春をさせるため、「プレイルーム」と称する雑居ビルの部屋に勧誘した疑いが持たれています。
 村田容疑者らは摘発を逃れるため、店の看板を出さず、客引きで勧誘していたということで、警視庁は、村田容疑者らが、これまでにおよそ6億5000万円を売り上げていたとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3211337.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

キャバクラの無許可営業手助け? 行政書士の男逮捕(27日)テレビ朝日

東京・歌舞伎町のキャバクラ店を無許可で営業する手助けをしたとして、行政書士の男が逮捕されました。
 行政書士の吉田勝彦容疑者(69)は2014年、ナイジェリア人の男(当時48)に新宿区歌舞伎町のキャバクラ店を経営させるため、他人名義で風俗店の営業許可を申請し、無許可で店を営業することを手助けした疑いが持たれています。警視庁によりますと、ナイジェリア人の男は逮捕歴があり、風俗店の営業の許可を取れないため、吉田容疑者に15万円を支払って営業許可の申請を依頼したということです。吉田容疑者は「5年ほど前から10店舗でやった」と容疑を認めています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113201.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

東京・上野のハプニングバー経営者らを逮捕 公然わいせつ幇助の疑い(26日)産経

客同士がわいせつな行為を見せ合うなどする「ハプニングバー」を経営したとして、警視庁保安課は、公然わいせつ幇助(ほうじょ)の疑いで、東京・上野の「私のハーモニカ」経営、小宮裕行容疑者(40)=東京都台東区松が谷=と従業員の男女4人を逮捕した。
 逮捕容疑は、共謀して24日、店内で客の男女3人が他の客に見られる状態でわいせつな行為をする手助けをしたとしている。同店では客にベッドルームを用意したり、コスチュームを貸し出したりしていた。小宮容疑者が「店内で客がわいせつな行為をしやすいような雰囲気を作った」と供述するなど、いずれも容疑を認めている。同課は公然わいせつの現行犯で客の男女3人も逮捕した。
 同店は公式ウェブサイトでは通常の飲食店を装いながら、会員の口コミなどで客を集めていたとみられる。平成26年8月からの約3年2カ月で1億3千万円以上を売り上げていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/171026/afr1710260020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月23日 (月)

“まるでストーカー!” 粘着“客引き”条例後も(23日)テレビ朝日

まるでストーカーのようにエレベーターの乗り口まで執拗(しつよう)に追い掛けてくるという。東京・台東区で今月から客引きを禁止する条例が施行されたが、被害が後を絶たない。
 まるでストーカーのような迷惑な行為。東京・上野の商店街で問題となってきた一部の飲食店による客引きだ。台東区は、今月から客引き行為を禁止する条例を施行。17日には常習的に通行人に付きまとい、客引きをした疑いで男ら3人が逮捕された。ところが、条例施行から2週間以上経った先週、番組スタッフが夜の商店街を訪れると。
 客引き:「入り口に居酒屋のキャッチいますよ。だから値切るだけ値切って」
 商店街を歩くと、すぐに客引きが声を掛けてきた。条例などお構いなしだ。
 客引き:「11年(客引きを)やっている。かわいい娘をつけてと(店に)言える。70分5000円で焼酎、ウイスキー、ブランデー飲み放題、全然オッケー」
 誘いを断るも客引きは諦める様子はない。さらに客引きに付いていって思わぬ被害に遭うこともあるという。
 街の人:「10万や20万、知人がとられたことがある。財布(の中身を)全部出せと」
 客引きの撲滅を目指して、区は警察らと一緒に定期的にパトロールを行うなどしている。違反を繰り返した場合、店の名前が区のホームページに公表されたり、5万円以下の罰金が科せられる場合もあるという。だが、パトロール終了から約30分。商店街を再び歩くと。
 客引き:「何かお探しですか?」
 彼らは今回の条例の施行をどう思っているのだろうか。
 客引き:「普通の店はきつい。(呼び込まないと)客が減る。呼び込みがなくなると、客が『あの街に行っても(店を)やっていない』(客引き防止条例のある)新宿などはそう聞く」
 区は今後も警察や地元商店街と連携し、悪質な客引きを取り締まっていく方針だ。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000112892.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

「キャバクラやってます」…常習客引きを全国初摘発 警視庁(19日)産経

しつこい客引きを繰り返したとして、警視庁保安課は、東京都迷惑防止条例違反(常習など)の疑いで、東京都中野区若宮、無職、上森俊宏容疑者(33)ら男3人を逮捕した。同課によると、現行犯での逮捕が一般的な客引き行為について、罰則がより重くなる常習容疑での摘発は全国で初という。
 逮捕容疑は8月2日~9月5日にかけ、台東区上野2丁目周辺で、通行人に「キャバクラやってます」と声をかけたり、数十メートルにわたってつきまとったりするなどしたとしている。いずれも容疑を認めている。
 同課によると、上森容疑者らは複数の店舗の客引きを行っており、店に連れて行った客が支払った金額の20~30%を報酬として受け取っていた。月50万~60万円を稼いでおり、「週に1、2回働けば収入が得られるのでやった」などと供述しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171019/afr1710190048-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯