生活関連事件(生安部の事件 風営法等)

2017年7月31日 (月)

無許可キャバクラ店経営させ、売上金を他人名義の口座に(31日)TBS

ナイジェリア人に無許可のキャバクラ店を経営させ、売り上げ金を他人名義の口座に振り込ませていたとして、内装会社の社長の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは東京・墨田区の内装会社社長・穂積貞美容疑者(61)ら2人で、今年3月から4月にかけ、新宿区歌舞伎町でナイジェリア人の男に無許可のキャバクラ店を経営させ、売り上げ金およそ8万円を他人名義の口座に振り込ませた疑いが持たれています。
 穂積容疑者はこのほか六本木や歌舞伎町で合わせて10のキャバクラ店を別のナイジェリア人に経営させていたということで、調べに対し容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3119375.html

| トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

禁止地域で性的サービス マッサージ店の男ら逮捕(22日)テレビ朝日

営業が禁止されている地域で女性従業員に性的サービスをさせたとして、個室マッサージ店の経営者の男らが逮捕されました。
 「ときめきリフレきらめき」の経営者・渡邉裕也容疑者(38)と店長の田中章仁容疑者(27)の2人は先月10日、東京・千代田区の店舗で女性従業員に営業が禁止されている地域にもかかわらず、男性客に対して性的サービスをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、店では女性従業員が女子高校生の制服姿で接客して、裏オプションとして性的なサービスも行っていたということです。店は、開店した3年ほど前からこれまでに約1億2000万円を売り上げたとみられています。取り調べに対して、渡邉容疑者は容疑を認め、店長の田中容疑者は「知らなかった」と容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105912.html

| トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

JKビジネス 条例施行後初の立ち入り調査(21日)NHK

女子高校生との散歩や添い寝などのサービスをうたった「JKビジネス」を規制する東京都の新たな条例が、今月施行されたことを受けて、警視庁は「JKビジネス」の店が多い秋葉原で、条例の施行後、初めてとなる店舗への立ち入り調査を行いました。
 条例施行後初めての立ち入り調査は、店舗の実態を把握しようと、多くの高校が夏休みになるのに合わせて21日に行われました。
 警視庁によりますと、捜査員およそ70人が営業の届け出が出ていない東京・秋葉原の11店舗に立ち入り、営業の実態や違法行為がないかなどを調査したということです。新たな条例で禁止された18歳未満の少年・少女の接客はありませんでしたが、店の出入り口に少女などの立ち入りを禁止する表示がない店が4店舗あったほか、従業員名簿の記載が不十分な店が1店舗あり、それぞれ行政指導を行ったということです。
 警視庁によりますと、「JKビジネス」の店は先月末の時点で、店舗型と店舗を持たない無店舗型を合わせて都内に76店舗と減少傾向にありますが、新たな条例で定められた営業の届け出を出しているのは21日までに5店舗しかなかったということです。警視庁は引き続き営業実態の把握を進め、取締りを強化していく方針です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170721/k10011068491000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

秋葉原の禁止地区で性的サービスか、「JKリフレ」経営者ら逮捕(21日)TBS

風俗店の営業が禁止されている東京・JR秋葉原駅近くのビルの一室で性的なサービスをさせたとして、経営者の男ら2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、千代田区外神田の個室マッサージ店経営者渡邉裕也容疑者(38)と、店長の田中章仁容疑者(27)の2人で、先月10日、営業禁止区域内にも関わらず従業員の専門学校生(19)に性的マッサージをさせたなどの疑いが持たれています。
 この店は従業員が女子高校生の制服姿で添い寝やマッサージをする「JKリフレ」をうたっていましたが、実際はカーテンで仕切った個室で裏オプションと称し、性的サービスが行われていたということです。
 調べに対し、渡邉容疑者は容疑を認めているということですが、田中容疑者は「性的サービスをしていることは知らなかった」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3110552.html

| トラックバック (0)

違法ネットカジノ店摘発 従業員7人と客ら逮捕(21日)テレビ朝日

さいたま市の雑居ビルの地下で営業していた違法インターネットカジノ店が摘発され、従業員7人と客らが逮捕されました。
 違法インターネットカジノ店「テッカマン」の従業員・隅一信容疑者(53)ら7人は、JR大宮駅近くの雑居ビルの地下でパソコンを使って客にルーレットやバカラなどの賭博をさせた疑いが持たれています。警察によりますと、去年10月、情報提供を受けて捜査を続け、19日、捜査員が店に踏み込んで従業員4人と客5人を現行犯逮捕しました。その後、さらに従業員3人も逮捕されたということです。店は口コミで客を集め、カメラで顔を確認してから入店させるなどして摘発を逃れていました。先月の売り上げは約2500万円で、延べ1500人の客が出入りしていたということです。警察は他にも関わっている人物がいるとみて、売上金の流れなどを調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105830.html

| トラックバック (0)

2017年7月10日 (月)

六本木「赤ケバブ」店で執拗な客引き 風営法違反容疑 33歳トルコ人経営者を書類送検 「青ケバブ」店と競争激化(10日)産経

東京・六本木のケバブ店で執拗(しつよう)な客引き行為をしたとして、警視庁麻布署が風営法違反容疑で、ケバブ店を経営するトルコ国籍の男(33)を書類送検していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 キャバクラやガールズバーなどではない一般的な飲食店の客引き行為に同法違反容疑を適用し、経営者を摘発するのは全国初。
 送検容疑は5、6月、自身が経営する2店のケバブ店の従業員2人に、通行者に抱きついて通行を妨げるなど執拗な客引きをさせたとしている。
 捜査関係者によると、男はクルド系トルコ人で、従業員2人は弟。看板の色から通称「赤ケバブ」と呼ばれる2店を経営していた。
 赤ケバブ2店の間には、トルコ国内でクルド人と民族対立しているトルコ人が経営する通称「青ケバブ」があり、客引き競争が過熱していたという。続きを読む

| トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

闇カジノ店摘発、賭博容疑などで客ら25人逮捕 大阪(26日)朝日

 大阪府警は26日、大阪・ミナミの雑居ビルで営業していた闇カジノ店を摘発し、発表した。同日正午前に約170人態勢で店を捜索したところ、多数の客がバカラ賭博をしていたという。経営者と店員の男計10人を賭博開帳図利容疑で、踏み込んだときに店内にいた客の男女15人を賭博容疑で逮捕した。
 保安課によると、経営者は宮武正晃(まさあき)容疑者(41)=大阪市浪速区幸町3丁目。宮武容疑者の逮捕容疑は、店内で4月24日、トランプを使ったバカラ賭博を客にさせたというもの。「コミッション(手数料)を得るために賭博店をやっていた」と容疑を認めているという。  府警は、売上金とみられる約900万円を押収した。店は大阪市中央区心斎橋筋2丁目の5階建て雑居ビルの4階にあり、24時間営業していたという。
http://www.asahi.com/articles/ASK6V6DGZK6VPTIL01Y.html

| トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

マンションで性的サービス...3人逮捕(24日)フジテレビ

都心の高級マンションでマッサージ店を経営し、客に違法な性的サービスを提供した疑いで、経営者の男らが警視庁に逮捕された。
中国人の王雪瑶容疑者(21)と謝于義容疑者(39)は、留学などの資格で入国したにもかかわらず、男性客に性的なサービスをした疑いが持たれている。
2人を働かせていた男は、東京・千代田区など都心の高級マンション12部屋で、違法マッサージ店を経営した疑いなどで逮捕されたが、体調不良で釈放された。
男は2年4カ月で、4億2,000万円余りを売り上げていたとみられ、3人は容疑を認めている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00362279.html

| トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

わいせつDVD4万6千枚 販売目的で所持か、4人逮捕(5日)TBS

 東京・新宿区でおよそ4万6000枚のわいせつDVDを販売目的で所持していたとみられる無職の男らが、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは新宿区大久保に住む無職の國光秀治容疑者(52)ら4人で、今月3日、歌舞伎町のDVD販売店で、わいせつDVDおよそ8500枚を客に販売する目的で所持していたなどの疑いが持たれています。
 國光容疑者らは店からおよそ1キロ離れた別のビルの一室で、わいせつなDVDをダビングして作製していて、関係先からはおよそ4万6000枚のDVDが押収されました。國光容疑者らは、これまでにおよそ5400万円を売り上げていたとみられ、いずれも容疑を認めているということです。                                                               
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3071116.html

| トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

“売春”約9億円売り上げか 経営者の男ら8人逮捕(1日)テレビ朝日

東京・渋谷区の派遣型売春クラブで女性従業員に売春を斡旋(あっせん)したとして経営者の男ら8人が逮捕されました。店は約9億円を売り上げていたとみられます。
 「SCANDAL」の経営者・高橋宏幸容疑者(36)ら8人は先月、渋谷区のホテルに従業員の20代の女性を派遣し、売春を斡旋した疑いが持たれています。警視庁によりますと、高橋容疑者は従業員の女性を雇う際、自ら女性にみだらな行為をして撮影した映像を店のホームページなどに掲載し、客を集めていたということです。店は「人妻」を売り文句に20代の女性が約20人在籍していて、開店からの約5年間で8億8000万円ほどを売り上げたとみられます。取り調べに対して、高橋容疑者は黙秘しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000102056.html

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強姦、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年関連事件(被害も含) | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯