生活関連事件(生安部の事件 風営法等)

2019年7月 9日 (火)

大阪の風俗スカウト組織摘発(9日)西日本

 勧誘した女性を風俗店に紹介したとして、京都府警は9日、職業安定法違反(有害業務職業紹介)の疑いで、スカウト会社などを統括する大阪市浪速区のグループ「Future Group」の会長を名乗る自営業加藤岳志容疑者(39)=大阪市東成区=ら男3人を逮捕した。
 京都府警によると、グループ傘下にある大阪市中央区のスカウト会社は10以上の組織を統括し、京都や大阪、奈良を中心に活動。2017年2月~18年12月に延べ約4700人を紹介し、昨年度の売り上げは約5億円に上るという。
 加藤容疑者は「関係ない」と容疑を否認している。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/525669/

| コメント (0)

»“カジノ”摘発、2億円超売り上げか(9日)TBS

 東京のJR上野駅近くで外国のカジノサイトを利用して賭博を行っていたインターネットカジノ店が摘発され、経営者の男ら3人が警視庁に逮捕されました。
 「捜査員に連れられ、男が今、出てきました」(記者)
 常習賭博の疑いで現行犯逮捕されたのは、JR上野駅近くのインターネットカジノ店「Ace」の経営者・柴田大輝容疑者(27)ら3人です。
 柴田容疑者らは今月6日、店内のパソコンで外国のカジノサイトを利用し、20代から40代の男性客3人と賭博をした疑いが持たれています。店は去年12月から毎日営業していて、およそ2億1000万円を売り上げていたとみられます。
 取り調べに対し、3人はいずれも容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3720867.html

| コメント (0)

»違法マッサージ店摘発、経営者の男ら3人逮捕(9日)TBS

東京・福生市の違法マッサージ店が摘発され、タイ人の女性らに売春させておよそ1億4000万円を売り上げていたとみられる経営者の男ら3人が、警視庁に逮捕されました。 売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、福生市の個室マッサージ店「癒楽」経営・具志智容疑者(45)ら3人で、先月、タイ国籍と中国籍の従業員6人に売春する場所を提供した疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、店は3年前からおよそ1億4000万円を売り上げていましたが、摘発を逃れるため、店の名前を替えながら営業を続けていました。
 取り調べに対し、具志容疑者は「売春するために店の部屋を使わせていたことに間違いない」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3719895.html

| コメント (0)

2019年7月 4日 (木)

「必ずもうかる」と金の訪問販売 都が業務一部停止命令(4日)NHK

貴金属の金の訪問販売で「必ずもうかる」と言って、販売契約を持ちかけたことなどが特定商取引法に違反しているとして、東京都は、港区にある貴金属の訪問販売会社に対し、業務の一部を18か月間、停止するよう命じました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190704/k10011982761000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

東京都によりますと、港区麻布台にある貴金属などの訪問販売会社「東亜通商」は…

| コメント (0)

»バカラ賭博店摘発 8人逮捕、東京・池袋(4日)TBS

1年間で1億円以上を売り上げていたとみられる東京・池袋のバカラ賭博店が摘発され、責任者ら8人が逮捕されました。 「違法カジノ店の責任者の男が今、捜査員に連れられて車に乗り込みます」(記者)
 逮捕されたのは東京・池袋にあるバカラ賭博店の責任者、中野貴博容疑者(42)ら8人で、今月2日、店内で客にバカラ賭博をさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、店は準暴力団「チャイニーズ・ドラゴン」のメンバーが客を集め、去年8月から1億1000万円以上を売り上げていたとみられています。取り調べに対し、中野容疑者は容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3716637.html

| コメント (0)

2019年6月21日 (金)

違法レーザー機器販売容疑で80代女性を書類送検、米軍輸送機に照射の男が購入 警視庁(21日)産経

米軍横田基地(東京都福生市など)所属の輸送機にレーザー光を照射したとして5月に男が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策2課は21日、国の安全基準を超えたレーザーポインターを男に販売したとして、消費生活用製品安全法違反容疑で、電器店を経営していた都内に住む無職の80代女性を書類送検した。女性は「客から『もっと強いレーザーポインターがないか』といわれて仕入れた」と容疑を認めている。 組対2課は、このレーザーポインターを使って2月、横田基地所属のC130J輸送機に緑色のレーザー光を照射し、操縦士らの安全確認を困難にし訓練を中止させたとして、威力業務妨害容疑で職業不詳の重川義則容疑者(60)=東京都あきる野市=を逮捕。1月にも同様の照射行為があったとして、今月11日に重川容疑者を同容疑で再逮捕していた。
 女性の書類送検容疑は平成28年7月、東京・秋葉原で当時経営していた電器店で、国の定めた安全基準を超えるレーザーポインター1個を5千円で重川容疑者に販売したとしている。
 消費生活用製品安全法では、レーザーポインターを販売する際には、技術基準に適合した商品に「PSCマーク」を表示することを規定。組対2課によると、女性が販売したレーザーポインターには偽造のマークが付けられており、光線が直接人の目に入ると障害を与える危険性のある高出力のものだったという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190621/afr1906210025-n1.html

| コメント (0)

2019年6月11日 (火)

»タイ人女性に売春させ16億円売り上げか、デリヘル店摘発(11日)TBS

タイ人の女性に売春させて、およそ16億円を売り上げていたとみられるデリバリーヘルス店経営の男ら9人が、警視庁に逮捕されました。 売春防止法違反の疑いで逮捕されたのはデリバリーヘルス店「タイガール」経営・浜口直之容疑者(46)ら9人で、先月、台東区のホテルにタイ国籍の女性従業員を派遣して売春をあっせんした疑いがもたれています。「タイガール」は外国人デリヘルの人気店で、タイ人女性70人が在籍し、これまでにおよそ16億円を売り上げていたということです。
 取り調べに対し、浜口容疑者は「女の子が勝手にやったこと」と容疑を否認していますが、店の事務所からは大量の避妊具が押収されていて、警視庁は売春を指示していたとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3696750.html

| コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

技術情報を中国に持ち出し 容疑で電子部品メーカー元社員を逮捕(6日)産経

自社の技術情報を中国に不正に持ち出したとして、京都府警生活保安課と中京署は5日、不正競争防止法違反(営業秘密領得など)の疑いで、電子部品製造大手「NISSHA」(京都市中京区、旧日本写真印刷)の元社員、寺谷和臣容疑者(43)=中国居住=を逮捕した。「複製したことは間違いないが、不正に利益を得るつもりはなかった」などと容疑を一部否認している。 秘密情報の持ち出しをめぐっては平成27年、国外での使用などを目的にした場合に重罰とするよう不正競争防止法を改正。府警によると、これが適用されて逮捕に至ったのは全国初。
 逮捕容疑は29年10月下旬~11月上旬、不正な利益を得る目的で、NISSHA関連会社の事務所内でパソコンを操作して技術情報にアクセスし、データをハードディスクに複製したとしている。
 NISSHAの内部調査で寺谷容疑者による不審なアクセスが発覚、同社が府警に相談していた。同社などによると、寺谷容疑者は22年11月に中途入社。管理職として働いていたが、29年12月に退職した。その後、競合他社である中国の企業に転職したという。
 NISSHAは超細密印刷技術などを利用したスマートフォンなどのタッチセンサーを開発。この分野では世界的なシェアを持っており、任天堂やアップルなどの企業とも取引がある。 

https://www.sankei.com/west/news/190605/wst1906050026-n1.html

| コメント (0)

2019年5月29日 (水)

虚偽説明で排出権取引勧誘 兵庫県警、6人逮捕(29日)産経

二酸化炭素の排出権取引をめぐり、虚偽の説明をして客に投資を呼びかけたとして、兵庫県警生活経済課などは29日、特定商取引法違反(不実の告知)の疑いで、大阪市の投資コンサルティング会社「第一クレデンス」の元幹部、服部典明容疑者(41)ら元社員の男6人を逮捕した。県警は男らが近畿を中心に194人から計約8億5千万円を不正に集めたとみて捜査している。 逮捕容疑は平成29年6月~30年4月、大阪市や京都市などに住む50~70代の男女計5人に対し、二酸化炭素の排出権取引に関する商品契約の際に、「客に対する利益の還元率で僕らの年俸が決まる」などと嘘の説明をしたとしている。
 県警によると、同社はこの男女5人から保証金名目で約930万円を不正に集め、運用は別会社に任せていた。服部容疑者らは投資経験のある高齢者の名簿を入手し、電話で広く投資を呼びかけていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190529/afr1905290050-n1.html

| コメント (0)

2019年5月12日 (日)

ネットカジノ店で賭博疑い 従業員と客逮捕、名古屋(12日)共同

 愛知県警中署などは12日、常習賭博の疑いで、名古屋市中区栄のインターネットカジノ店「ジャンプ」の従業員浅川剛吏容疑者(30)=同区千代田=と、清田亮哉容疑者(23)=同区新栄=を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は12日午前0時25分ごろ、客2人にパソコンでバカラ賭博をさせた疑い。中署によると、両容疑者は「黙秘します」と話している。
 中署は客の男2人も賭博の疑いで現行犯逮捕。同店を家宅捜索し、パソコン9台と売上金とみられる現金約270万円を押収した。売り上げの一部が暴力団に流れた可能性があるとみて調べている。
https://this.kiji.is/500161703947355233?c=39546741839462401

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯