カテゴリー

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)

2020年3月31日 (火)

「コロナ対策」とサプリ宣伝 容疑で会社社長ら書類送検―警視庁(31日)時事

「新型コロナウイルス対策」をうたい、医薬品として承認されていないサプリメントを宣伝したなどとして、警視庁生活環境課は31日、医薬品医療機器法違反(承認前医薬品の広告など)の疑いで、健康食品販売会社「日本ホールフーズ」(東京都千代田区)の社長の男(72)=同港区=ら2人と法人としての同社を書類送検した。いずれも容疑を認めているという。
「コロナに効く」とタンポポ茶宣伝 容疑で薬局を家宅捜索―大阪府警

 同課によると、新型コロナ対策をうたった商品をめぐる摘発は全国初とみられる。これまでに健康被害は確認されていない。
 送検容疑は2月3~28日、厚生労働相の承認を受けていないのに、インターネット上で「新型コロナウイルス対策」「(ウイルスの)増殖を抑制する」などと宣伝。3月16日に販売目的で175本のサプリ入りの瓶を社内に貯蔵した疑い。
 社長は「新型コロナウイルスの流行に合わせ、ウイルス対策として推していこうと思った」「売り上げを伸ばすためだった」などと供述しているという。宣伝後は販売数が増え、1月30日~3月15日の間に約160本、計約78万円を売り上げた。https://www.jiji.com/jc/article?k=2020033100580&g=soc

2020年3月 9日 (月)

希少ハイギョの稚魚、密輸入疑い 動物卸業の男ら逮捕、警視庁(9日)共同

絶滅の恐れがあり、ワシントン条約で国際取引が規制されている「オーストラリアハイギョ」の稚魚を密輸入したとして、警視庁生活環境課は9日までに、外為法違反の疑いで動物輸入卸業宮田守容疑者(44)=東京都板橋区=と、ペットショップ経営古山重幸容疑者(33)=横浜市戸塚区=を逮捕した。
 税関にはワシントン条約の対象ではない別の魚を輸入すると偽っていたという。直後に密輸入が行われているとの情報提供が税関にあり、生活環境課が捜査していた。
 生活環境課によると、オーストラリアハイギョは古代魚の一種。約4億年前からほぼ同じ姿とされ「生きた化石」とも呼ばれる。
https://www.47news.jp/national/4596701.html

2020年3月 3日 (火)

「がん消す」ペットサプリ販売した疑い 業者を書類送検(3日)朝日

 ペット用のサプリメントを医薬品として効能があるようにうたい、販売したとして、警視庁は3日、ペット用食品通販会社「ハピナル」(東京都渋谷区)の右川(うかわ)正也代表取締役(47)ら44~50歳の男性4人と法人としての同社を、医薬品医療機器法違反(未承認医薬品の広告、無許可販売など)の疑いで書類送検し、発表した。

 同社は「ビール酵母」などを成分とするサプリメントや水素水を、自社サイトで病気への効能をうたって販売していたという。警視庁は、2011年6月以降に全国の約3万2千人から計約12億円を売り上げ、約9億円の利益を得ていたことを確認。健康被害は把握していないという。

 生活環境課によると、右川代表取締役らは昨年10月ごろ、サプリメントなど21

品目について、同社サイトで「がんを消す」などとうたい、農林水産大臣の承認を受けたペット用医薬品などとして効能があるように宣伝した疑いがある。さらに同7~12月、サプリメントなどを医薬品として女性3人に約7万円で販売したり、販売目的で保管したりした疑いもある。

 これに先立つ同2月と6月に都から行政指導を受けたが、改善が見られなかったという。
https://www.asahi.com/articles/ASN3355GYN33UTIL01B.html

ポーカー賭博店摘発「金が欲しかった」(3日)TBS

新宿・歌舞伎町のポーカー賭博店が摘発され、経営者ら5人が警視庁に逮捕されました。JNNのカメラが摘発の瞬間をとらえました。
 「違法ポーカーを行っていた店の責任者が捜査員に連れられ、店から出てきました」(記者)
 逮捕されたのは新宿・歌舞伎町のポーカー店経営、井上修容疑者(49)ら5人で、今月1日から2日にかけて店内で客にポーカー賭博をさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、店は会員制で看板を出さずに営業していて、去年9月から半年ほどの間におよそ4700万円を売り上げていたとみられています。取り調べに対し井上容疑者は容疑を認め、「金が欲しかった」と供述しているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3920243.html

2020年2月18日 (火)

ケフィア元代表ら逮捕へ、警視庁 3万人、1千億円被害か(18日)共同

 加工食品のオーナー制度などを展開し、多額の資金を集めて破産した「ケフィア事業振興会」について、警視庁生活経済課は18日、出資法違反(預かり金禁止)の疑いで、鏑木秀弥元代表(84)ら9人を逮捕する方針を固めた。既に全員の逮捕状を取った。

 巨額の消費者被害を生んだオーナー制度商法は刑事事件に発展することになった。破綻の数年前から出資金を配当に充てる自転車操業状態だったとみられ、同課は詐欺容疑も視野に全容解明を進める。

 破産管財人の発表では、同社や関連会社は約3万人から集めた計約1千億円が未返済となっている。
https://www.47news.jp/national/4531272.html

2020年2月16日 (日)

飲食店客引きを指示疑い 福岡・天神、23歳男逮捕(16日)産経

 福岡市・天神地区で午前0時以降の未明に飲食店の客引きをさせたとして、中央署は16日までに、風営法違反の疑いで同市中央区今泉1丁目の自称自営業松井利也容疑者(23)を逮捕した。署によると、容疑を否認している。
 松井容疑者は店の集客業務を担当。実際に客引きをする男らとミーティングをしたり、LINE(ライン)でやりとりしたりして指示を出していたとみられる。
 逮捕容疑は、昨年12月8日午前0時40分ごろ、客引き役の男と共謀し、中央区大名2丁目の路上で私服警察官3人に「居酒屋とかありますけど、どうですか」などと誘った疑い。
https://www.sankei.com/affairs/news/200216/afr2002160007-n1.html

2020年2月15日 (土)

【独自】客引きの「リーダー格」逮捕 風営法違反容疑で福岡県警(15日)西日本

福岡市・天神の繁華街で、禁止されている午前0時以降に居酒屋の客引きをするよう指示したとして、福岡中央署が15日、風営法違反の疑いで、客引きのリーダー格を務める20代の男を逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。客引きの指示役が同容疑で逮捕されるのは、福岡県で初めて。全国的にも珍しいという。
 捜査関係者によると、男は20代の客引きと共謀。昨年11~12月、同市天神地区の路上で、午前0時以降に私服警察官を居酒屋へ誘った疑いがもたれている。
 署は今年1月、同じ系列店への客引きをしたとして、同容疑で、いずれも20代で大学生の男3人と会社員の女を逮捕。指示役の男は天神地区を統括する立場にあり、4人に無料通信アプリLINE(ライン)を使うなどして「売り上げが足りない」などと指示をしていたとみられる。
 大学生は「逮捕されるとまでは思っていなかった」と話しており、署は指示役の男から4人への指示の実態などを詳しく調べる。
 福岡市では、客引きに関する警察への相談や通報が2019年は570件あり、前年比3倍超に急増。市内の飲食店など18の団体でつくる協議会は同年9月、市に客引きを禁止する条例を制定するよう要望した。市は「県内で広域的に対策をする必要がある」として県に条例制定などを求め、県や県警、市などが対策を協議している。
 市は2020年度一般会見当初予算案に客引き関連の費用2522万円を計上。天神・大名地区と博多駅筑紫口地区を防犯カメラ約20台で監視し、専門の対策指導員を配置する。(小川勝也)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/584397/

2020年2月 5日 (水)

未承認「痩せ薬」広告疑いで逮捕 タイで処方と説明、宝塚市の男(5日)共同

タイから輸入したとする国内未承認の医薬品を、ダイエットに効果があるとインターネットで広告したとして、大阪府警生活環境課は5日、医薬品医療機器法違反(未承認医薬品の広告禁止)の疑いで、兵庫県宝塚市、自営業車剛容疑者(51)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。
 車容疑者はタイ在住の日本人と共に「個人輸入代行専門サバイラート」のホームページを運営し、美容医療で有名なタイの「ヤンヒー総合病院」や「MDクリニック」で処方されたとする薬を販売していた。捜査関係者によると、ほとんどは安全性が不透明な偽物とみられる。
https://www.47news.jp/national/4490249.html

2019年10月19日 (土)

長野市の工場から毒物流出か 台風で堤防決壊の浸水区域(19日)共同

長野市は19日、台風19号の影響による千曲川の堤防決壊で浸水した同市穂保のメッキ工場から、毒物のシアン化ナトリウム(青酸ソーダ)が周辺に流出した恐れがあると発表した。健康被害は確認されていない。
 市によると、浸水区域内で毒物などを扱う事業所を17日に現地調査し、この工場での簡易検査で流出の可能性を示す結果が出た。工場は約2メートル浸水しており、メッキ処理に用いる青酸ソーダが、水槽からあふれたとみられる。敷地外への流出の有無を調べ、工場内で保管していた量を確認している。
 台風19号では、福島県郡山市のメッキ工場でも青酸ソーダの流出が確認されている。
https://this.kiji.is/558256758429779041?c=39546741839462401

2019年9月26日 (木)

»中小企業相手にヤミ金 法外な利息受け取ったか、11人逮捕(26日)TBS

中小企業の経営者らを相手にヤミ金融を営み、法外な利息を受け取ったとして、金融業の50代の男ら11人が警察に逮捕されました。 貸金業法違反などの疑いで逮捕されたのは、東京・豊島区の会社役員、高橋正成容疑者(50)と従業員の男らあわせて11人です。
 高橋容疑者らは去年から今年にかけ、無登録で中小企業の経営者5人に530万円を貸し付け、法定金利のおよそ13倍~47倍にあたる利息、あわせておよそ184万円を受け取った疑いが持たれています。
 警察は高橋容疑者らが過去2年間に、のべ7000人以上におよそ30億円を違法に貸し付け、およそ7億円の利益を得ていたとみて、実態解明を進める方針です。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3787739.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ