カテゴリー

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)

2020年9月27日 (日)

ネットカジノでバカラ賭博疑い 名古屋、従業員ら逮捕(27日)共同

インターネットを利用してバカラ賭博をしたとして、愛知県警中署は27日までに、常習賭博の疑いで、名古屋市中区栄のネットカジノ店「ゼウス」の従業員佐藤秀樹容疑者(30)=同市中区栄=と、同伊藤里恵容疑者(35)=同県小牧市中央=を現行犯逮捕した。逮捕は26日。中署は2人の認否を明らかにしていない。
 中署は26日、同店を家宅捜索し、パソコン16台と現金11万円などを押収した。売り上げが1日100万円に上ることもあったとみられ、一部は暴力団に流れた可能性があるとみて調べている。
 逮捕容疑は26日午後9時半ごろ、パソコンで客2人を相手にバカラ賭博をした疑い。
https://www.47news.jp/national/5305535.html

2020年9月 7日 (月)

学校壁内不法投棄問題 石川県が調査に乗り出す 処分費めぐり訴訟も(7日)産経


2020年9月 3日 (木)

マスク転売やヤミ金など コロナ便乗事件、11件を摘発(3日)朝日

マスク購入を呼びかけるチラシを道路標識に貼ったり、マスクや消毒液を不正に転売したりする「コロナ便乗」事件を愛知県警が3~8月に11件摘発したことがわかった。集中取締本部を生活経済課に設置し、計13人を検挙したという。
 取締本部への取材によると、11件のうち4件は新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入や業績が低下し、生活に困った人を狙った「ヤミ金」に関するもの。「コロナの影響で困窮している人に資金提供」などと書いたチラシを配ったとして、貸金業法違反(無登録営業など)の疑いで50代男性を書類送検するなど、5人を逮捕または書類送検した。
 また、マスクや消毒液を不正に転売したとして、県内外の20~60代の男女計7人を国民生活安定緊急措置法違反などの疑いで書類送検。「コロナに負けるな マスク」などと記した販売チラシを道路標識に貼ったとして、30代男性を6月に同県屋外広告物条例違反容疑で書類送検した。(村上友里)
https://www.asahi.com/articles/ASN934GR1N92OIPE01J.html

「コロナに効く」などとしてサプリ販売の疑い 看護師の女を書類送検(3日)産経

新型コロナウイルスの感染防止に効果があるなどとうたい、無許可のまま未承認医薬品のサプリメントを販売したとして、神奈川県警は2日、医薬品医療機器法違反の疑いで、看護師の女(29)=静岡県袋井市=を書類送検した。容疑を認めている。

 書類送検容疑は3月6日午後、インターネットのフリーマーケットサイトに「コロナウイルスにも免疫力をあげることでかかりにくく!」などと効能効果をうたってサプリメントを出品し、医薬品販売業の許可を受けていないにも関わらず、33歳の女性ら3人にサプリメント150包を発送し、代金計約3万6000円の代金を受け取ったとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200902/afr2009020028-n1.html

2020年9月 2日 (水)

「コロナに効く」などとしてサプリ販売の疑い 看護師の女を書類送検(2日)産経

新型コロナウイルスの感染防止に効果があるなどとうたい、無許可のまま未承認医薬品のサプリメントを販売したとして、神奈川県警は2日、医薬品医療機器法違反の疑いで、看護師の女(29)=静岡県袋井市=を書類送検した。容疑を認めている。
 書類送検容疑は3月6日午後、インターネットのフリーマーケットサイトに「コロナウイルスにも免疫力をあげることでかかりにくく!」などと効能効果をうたってサプリメントを出品し、医薬品販売業の許可を受けていないにも関わらず、33歳の女性ら3人にサプリメント150包を発送し、代金計約3万6000円の代金を受け取ったとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200902/afr2009020028-n1.html

児童ポルノ50万点所持の男ら書類送検 大阪府警(2日)産経

児童ポルノ動画を自宅のパソコンなどに保存していたとして、大阪府警サイバー犯罪対策課は2日、児童買春・ポルノ禁止法違反(単純所持)の疑いで、愛知県の公立病院の看護師(29)ら男3人を書類送検したと発表した。いずれも容疑を認め、「ばれないと思った」などと供述している。
 府警は3月、通常の検索ではたどり着けない匿名性の高いインターネット空間「ダークウェブ」上で児童ポルノサイトを運営したとして、日本語版の管理者の男(32)を同法違反容疑で逮捕。
 同課によると、書類送検された3人は同サイトから動画を入手した形跡があり、府警がそれぞれの自宅を捜索。看護師の男は約50万点、ほかの2人は計約11万点の児童ポルノ動画などを所持していることが分かったという。
 3人はいずれもインターネットで収集目的で入手したと供述。ダークウェブも利用していたことは認めたが、府警が摘発したサイトから入手した動画は見つからず、整理する中ですでに削除されたとみられる。
 3人の書類送検容疑は2~7月、少女が写った児童ポルノ動画7点を所持したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/200902/afr2009020011-n1.html

2020年8月12日 (水)

東京・八重洲でキャバクラ閉店ゴミを不法投棄、容疑の元経営者ら書類送検(12日)産経

東京・八重洲の繁華街で、キャバクラの閉店に伴う産業廃棄物を歩道上に不法投棄したとして、警視庁生活環境課は12日、廃棄物処理法違反容疑で、キャバクラ店「クラブ夢遊人」(東京都中央区、閉店)の元経営者ら30~46歳の男性5人と運営会社を書類送検した。調べに対し、いずれも容疑を認めている。
 書類送検容疑は4月25日午後6時10分ごろ、中央区八重洲の区のごみ集積所に指定されている歩道上に、冷蔵ショーケースなどの産業廃棄物約145キログラムを不法投棄したとしている。5月に近隣住民から相談が寄せられていた。
 生活環境課によると、同店は八重洲地区の再開発に伴い、5月末までに立ち退く予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月中旬に閉店。店から100メートルほど離れたごみ集積所に、台車で産業廃棄物を運ぶ姿が付近の防犯カメラに写っていた。
https://www.sankei.com/affairs/news/200812/afr2008120009-n1.html

2020年8月 7日 (金)

「コロナで助けて」と勧誘 特商法違反疑い、役員逮捕(7日)産経

岩手県警大船渡署は6日、特定商取引法違反(不備書面交付)の疑いで、札幌市西区西町北、電話勧誘販売会社役員、市川達也容疑者(25)を逮捕した。
 同署によると、同社の従業員は海産物を販売するため大船渡市の女性(63)に電話した際「新型コロナウイルスの影響で商品が売れず困っている。助けてほしい」と勧誘したという。
 逮捕容疑は4月、女性にサケの切り身などを1万数千円で販売する契約を交わした後、必要事項を記載していない書面を交付したとしている。「粗悪品が送られてきた」と相談を受け、捜査していた。

2020年7月29日 (水)

給与ファクタリング初摘発、大阪 府警が業者を逮捕(28日)共同

給与を担保に高額な手数料で現金を貸し付ける新手のヤミ金を営んだとして、大阪府警は29日、貸金業法違反(無登録営業)の疑いで、東京都の業者ら4人を逮捕した。「給与ファクタリング」と呼ばれる手口で、警察による摘発は全国初。
 給与ファクタリングは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で困窮する人を中心に利用者が急増。実態は法外な利息を求める業者が多く、金融庁などが警戒を呼び掛けていた。
 逮捕容疑は共謀し今年3~6月、国や東京都に貸金業の登録をせず、兵庫県の契約社員の40代男性と、新潟県の土木作業員の20代男性に計20万円を貸し付けた疑い。
https://www.47news.jp/national/5070307.html

2020年7月28日 (火)

偽装和牛を販売疑い逮捕、神戸の食肉卸会社前社長 兵庫県警(28日)産経

交雑種の牛肉約100キロを「和牛」と虚偽表示して焼き肉店に卸したとして、兵庫県警生活経済課は28日、不正競争防止法違反(誤認惹起=ごにんじゃっき)の疑いで、神戸市東灘区の食肉卸会社「神戸サカヱ屋」(現・神戸武蔵フーズ)の前社長、海崎孝一容疑者(60)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。不正は数年にわたり続いたとみられ、県警は全容把握を進める。(林信登)

 捜査関係者らによると、海崎容疑者は従業員らと共謀し同社社長だった平成29年夏~30年秋ごろ、乳牛などと掛け合わせた交雑種の牛肉計約100キロについて伝票に「和牛」と偽って記載し、神戸市内の「焼肉六甲」元町店などに数十万円で販売した疑いがもたれている。
 焼肉六甲は同県内で7店舗展開する神戸発祥の焼き肉チェーン店。運営会社が昨年8月、過去3年間に神戸サカヱ屋から仕入れた計3・7トンの牛肉が「和牛」と偽装されていた疑いがあると発表。個体識別番号の使い回しや伝票の書き換えを確認し、注文客への返金を実施した。
 1頭から最大で30キロ程度しか取れない部位が100キロ以上納品されたケースもあったといい、焼肉六甲側は昨年11月に同法違反罪で同社側を刑事告発。県警は翌12月中旬に神戸サカヱ屋の関係先を家宅捜索した。
 同社をめぐっては、豚肉偽装の疑惑も発覚。昨年3月までの3年間で、産地が異なる豚肉計約6トンを県のブランド豚「ひょうご雪姫ポーク」などと偽って販売した疑いがあるとして、県が今年2月、同社側を刑事告発している。
続きを読む

https://www.sankei.com/affairs/news/200728/afr2007280014-n1.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ