偽札・偽造・模造

2019年7月 9日 (火)

»偽ブランドのスマホケース、販売目的で所持か(9日)TBS

偽の「ルイ・ヴィトン」のスマートフォンケースなどを販売する目的で所持していたとして、ベトナム人の男女2人が逮捕されました。 商標法違反の疑いで逮捕されたのは、ベトナム国籍のグエン・ティ・キム・チ容疑者(23)とグエン・ゴック・ジャン容疑者(28)の2人です。2人は高級ブランド「ルイ・ヴィトン」や「シャネル」などの偽のスマートフォンケースを販売する目的で所持していた疑いがもたれています。
 群馬県警がサイバーパトロール中、インターネットのフリーマーケットサイトに出品されているのを見つけて発覚しました。2人の自宅からは合わせて174点のスマートフォンケースが押収されました。取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察が入手ルートなどを詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3720555.html

| コメント (0)

2019年6月17日 (月)

東京五輪、ノベルティーの偽造横行か 警察が警戒(17日)日経

2020年東京五輪・パラリンピックまで1年余りになる中、偽グッズの販売を巡る事件が増えている。目立つのは大会のスポンサー企業が広報用に配るノベルティー(記念品)が偽造されるケースだ。ノベルティーは公式グッズのように製造番号を付けるなどの偽造防止対策を施すことが少なく、標的にされている恐れがある。
五輪関連グッズの需要は1千億円規模ともいわれ、警察は不正販売への警戒を強めている。
警視庁は6月、東…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46144820U9A610C1SHJ000/

| コメント (0)

2019年6月13日 (木)

「確実正規品です」…偽アディダス販売疑いで大阪工大生逮捕(13日)産経

 警視庁北沢署は13日までに、インターネット上のフリーマーケットサイトで、スポーツ用品「アディダス」の商標に似たロゴ入りの靴を正規品と偽り販売したとして、詐欺と商標法違反の疑いで大阪府枚方市町楠葉、大阪工業大4年の音田幸佑容疑者(23)を逮捕した。
 逮捕容疑は2017年12月~18年1月、「確実正規品です。レシートがあります」と装ってサイトに出品し、東京都内の40代女性に3万9000円で販売した疑い。
 北沢署によると、音田容疑者は別のサイトで靴を9500円で購入し、高値で転売していた。女性は息子のために購入したが、スニーカー好きの息子が偽物と気付いた。https://www.sankei.com/affairs/news/190613/afr1906130037-n1.html

| コメント (0)

2019年6月12日 (水)

偽造はがき換金疑い(12日)西日本

日本郵便が発行するはがきの偽造品を金券ショップで換金したとして、大阪府警が郵便法違反と詐欺の疑いで男を逮捕していたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。 捜査関係者によると、逮捕容疑は日本郵便が1枚62円で販売しているはがきの偽造品を金券ショップで換金した疑い。
 偽造されたはがきが大阪府や兵庫県で相次いで発見されており、府警と兵庫県警が関連を調べる。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/517929/

| コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

五輪偽ピンバッジ販売疑い 長野の65歳男逮捕、警視庁(4日)産経

東京五輪のエンブレムを模した偽ピンバッジを販売したなどとして、警視庁生活経済課は4日までに、商標法違反の疑いで、長野市、会社役員、竹之内勇容疑者(65)を逮捕した。同課によると、平成29年5月~31年3月にインターネットで五輪の偽ピンバッジを約240回売り、約140万円を稼いだとみて調べている。
 竹之内容疑者は「売ったのは間違いないが、偽物と知らなかった」と容疑を否認。自宅からはラグビー・ワールドカップ関連のものも含め30種約3000個のピンバッジが押収され、同課が正規品か確認を進めている。
 逮捕容疑は今年1~3月、大阪府岸和田市の20代男性ら3人に、フリーマーケットアプリを通じ偽ピンバッジ3個を計2万7600円で販売するなどしたとしている。https://www.sankei.com/affairs/news/190604/afr1906040014-n1.html

| コメント (0)

2019年6月 2日 (日)

偽造ギフト券 換金疑いで逮捕(2日)NHK

偽造されたクレジットカード会社のギフト券を金券ショップで換金したとして、26歳の男が偽造有価証券行使などの疑いで逮捕されました。
警察によりますと、札幌市中央区の自称自営業、出口航大容疑者(26)はことし4月4日、知人の10代の少女2人に指示し、札幌市の金券ショップでクレジットカード大手ジェーシービーの5000円ギフト券およそ80枚を換金し、現金およそ37万円をだましとったとして、偽造有価証券行使と詐欺の疑いで逮捕されました。
「いまは何も話せない」と、認否を明らかにしていないということですが、警察は、関係先から偽造ギフト券を押収したということです。
少女2人は、4月5日と6日にも指示を受けて偽造ギフトカードを換金したり換金しようとしたりしたとして警察に逮捕されています。
偽造されたジェーシービーのギフト券は全国で見つかっていて、警察が関連を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190601/0010779.html

| コメント (0)

2019年5月29日 (水)

三越の偽商品券、愛知県警が3人逮捕 中国から輸入、換金容疑(28日)共同

 百貨店大手「三越伊勢丹」の偽造商品券を中国から輸入し、名古屋市内の金券ショップで換金したとして、愛知県警は偽造有価証券輸入などの疑いで、同県一宮市開明、無職鈴木和也容疑者(34)ら3人を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。県内では今年1月、三越の偽造商品券が100枚以上見つかり、約80万円の被害が出ており、県警は3人が関与した疑いもあるとみて調べる。
 逮捕容疑では、鈴木容疑者は1月3日、中国・上海から額面1万円の偽造商品券を3994枚輸入したとされる。
 また、いずれも偽造有価証券行使と詐欺容疑で逮捕された名古屋市中川区松葉町2、自称・飲食店経営の板谷博希(37)と同市中区上前津1、飲食店員の長谷川由貴(26)両容疑者は1月16日夜、中川区の金券ショップで偽造商品券15枚を売却し、14万2500円をだまし取ったとされる。
 県警は今月28日に鈴木容疑者、29日に板谷、長谷川両容疑者をそれぞれ逮捕した。捜査関係者によると、県内では1月16~19日、金券ショップなどで三越の偽造商品券124枚が見つかった。うち87枚が8回にわたって売却され、80万5800円の被害があったという。(中日新聞)
https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019052990164810.html

| コメント (0)

2019年5月13日 (月)

»長崎・壱岐市のイベント会場で偽の5千円札が見つかる(13日)TBS

12日に長崎県壱岐市で開かれていたイベントで、偽の5千円札が見つかりました。 上が本物の5千円札、下が見つかったニセ札です。両面がカラーコピーされていて、一部インクがにじんでいました。
 12日午前10時前、郷ノ浦町で開かれていた「八日市」に出店していた焼き鳥店で見つかりました。中年の男が100円の焼き鳥2本を買う時に出されていたもので、男は店主が両替のために店を出た間に逃げていたということです。
 イベントを主催した壱岐市商工会青年部によりますと、偽の五千円札は、他にも3つの店で1枚ずつ、合わせて3枚見つかっているということです。警察が偽造通貨行使の疑いで捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3672367.html

| コメント (0)

2019年5月11日 (土)

偽造在留カード横行 「最短2日」拠点、国内にシフト(11日)日経

不法な滞在や就労に悪用される偽造在留カードの売買が横行している。短期間で入手したい客の要望を受け、近年は偽造の拠点が海外から国内に移ってきた。注文から「最短2日」で届ける業者もいる。本物に似せる技術はより精巧になっており、法務省などは雇用主らに確認の徹底を求めている。
「誠心誠意、作ります」「お手ごろ価格で最高品質」。中国人やベトナム人がよく使う交流サイト(SNS)には、偽造在留カードの宣伝をす…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44660640Q9A510C1CN8000/

| コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

中学校売店で偽千円札 パン代金、生徒が偽造か(9日)産経

福岡県大野城市教育委員会は9日、市立中1校の売店で、カラーコピー機で偽造したとみられる千円札2枚が売上金から見つかったと明らかにした。パンを売店で購入する教職員が少ないこともあり、市教委は生徒が偽造した可能性が高いとみている。相談を受けた県警春日署は通貨偽造・同行使の疑いで調べている。
 市教委によると、偽札は4月末に大野東中で見つかった。2枚とも紙幣番号は同一だが、画像が不鮮明。はさみなどで切って形を整えたとみられる。売店の80代女性店員が同月分のパン代金を一括集計した際、紙幣を並べていて「色が本物と違う」と気付いた。
 同校では生徒が昼食のパンを買う場合、希望する商品と個数を注文書に記し、個別に配られている収納袋に代金を入れる。クラスで取りまとめた袋を担当教員が集め、職員室内のコンテナへ。収納袋と注文書を午前中に売店が回収し、パンを用意する。
https://www.sankei.com/affairs/news/190509/afr1905090020-n1.html

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯