偽札・偽造・模造

2019年3月 2日 (土)

»警察官に偽造運転免許証を提示、トラック運転手を逮捕(2日)TBS

交通違反をした際に警察官に偽造した運転免許証を提示したとして、配送会社のトラック運転手の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、群馬県の配送会社のトラック運転手・岩崎若丸容疑者(24)です。岩崎容疑者は先月27日、東京・台東区のJR上野駅前の交差点でトラックを運転して交通違反をした際、警察官に偽造した運転免許証を提示した疑いが持たれています。
 岩崎容疑者のトラックは総重量が5トン以上で、普通免許では運転できませんが、岩崎容疑者は免許証の裏に運転できる旨を記載した紙を貼り付けていました。取り調べに対し、容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3611789.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月22日 (金)

»カナダグース 相談800件、偽物販売業者名 公表(22日)TBS

ダウンジャケットの偽物に注意です。
 こちらの2つのジャケット、腕にはブランドのワッペンがついています。左が偽物で右が本物です。
 消費者庁によりますと、東京・世田谷区の「CGJP」が人気ブランド「カナダグース」の偽のダウンジャケットを「未使用の正規品」とうたい、販売価格から大幅に割り引かれたような価格表示をして通販サイトで売っているということです。おととし10月からの1年4か月の間に全国の消費生活センターには「本物と全然違う」などといった相談が800件近く寄せられたということです。
 消費者庁は、不安に思ったら買わずに消費生活センターに相談するよう呼びかけています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3606079.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月20日 (水)

横行する証明書偽造サイト 運転免許や英語能力テスト (20日)日経

運転免許証や大学の卒業証書といった公的な証明書類の偽造を請け負うウェブサイトが横行している。1件数十万円を請求するサイトもあるが、学生や会社員らが安易に購入するケースは後を絶たない。サイトの多くは海外サーバーを経由しているため運営者などの特定は難しく、捜査当局とのイタチごっこが続いている。
「間違いなく作成・発送できるのはここだけ」「特殊ロゴは別途加算」。偽造請負サイト「証明書製作所」(閉鎖)に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41484170Z10C19A2CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

1万円札偽造疑い再逮捕 大阪、奈良で66枚押収(18日)産経

自宅で1万円札を偽造したとして、大阪府警と奈良県警の合同捜査本部は18日、通貨偽造の疑いで、奈良県大和高田市の建設作業員、小幡貴則容疑者(37)=偽造通貨行使罪で起訴=を再逮捕した。
 府警捜査2課によると、これまでに小幡容疑者の関係先や大阪、奈良両府県の店舗などから計66枚の偽1万円札を押収しており、捜査本部は関連を調べる。
 再逮捕容疑は昨年12月、自宅にあるインクジェットプリンターで、本物の1万円札を両面印刷するなどして偽1万円札17枚を作ったとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/190218/afr1902180016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

ソムリエバッジ悪用恐れ ネット競売に出品、偽物も(4日)共同

日本ソムリエ協会(東京)が認定試験の合格者に交付するバッジがインターネットオークションに出品されていたことが4日、同協会への取材で分かった。協会が自ら落札し、偽物が含まれていることも確認。飲食店への就職で悪用される恐れがあるとして注意を呼び掛け、悪質なケースは法的措置を取っている。
 ソムリエ協会は「ソムリエ」「ワインエキスパート」などの資格認定試験を実施。ソムリエの場合、受験するには飲食店での3年以上の職務経験が必要となり、筆記試験やテイスティングで審査される。
 2018年の合格率は26.5%で、現在の資格保有者は3万人余り。
https://this.kiji.is/464913847841621089?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月31日 (木)

浜崎あゆみ偽ロゴ販売の疑い、31歳男を逮捕 青森県警(31日)産経

歌手の浜崎あゆみさんのロゴで、アルファベットの「A」に似たマークを使ったステッカーを無許可で販売したとして、青森県警三沢署は30日、商標法違反の疑いで、静岡市清水区弥生町、無職、漆畑賢士朗容疑者(31)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年5月から7月ごろ、浜崎さんやアーティストの「AK-69」の偽のロゴが入ったステッカー3点を、フリーマーケットアプリを使って計3080円で販売し、それそれが所属する芸能事務所の商標権を侵害したとしている。
 県警によると、押収品の中から数十種類のロゴが入ったステッカーが見つかっており、関連を調べている。捜査員が昨年、サイバーパトロールで発見していた。
https://www.sankei.com/affairs/news/190130/afr1901300048-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月)

「シマノ」の偽商品所持 中国から輸入、容疑で男女3人逮捕(21日)産経

自転車部品や釣り具の製造で知られるアウトドア用品メーカー「シマノ」(堺市堺区)の偽商品を販売目的で所持したとして大阪府警は21日、商標法違反容疑で、大阪府松原市の職業不詳の男(38)ら男女3人を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。
 府警は同日朝から男の自宅などを家宅捜索した。男らは偽商品を中国から仕入れていたとみられ、詳しい入手経路などを調べる。
 捜査関係者によると、男らは、中国から国際郵便を使って同社の偽の商品を輸入し、インターネットオークションサイトで販売。少なくとも昨年春ごろから、複数の客に、偽のアウトドア用のシャツや帽子を定価よりも安く売っていたという。
財務省によると、平成30年1~6月に、全国の税関で輸入が止められた偽ブランド品など知的財産侵害物品は約67万3千点。うち中国からが約58万4千点で87%を占める。
 税関で偽物と疑われる物品が見つかった場合は商品の製造企業や輸入者に通知される。今回の事件でも昨年4月、大阪税関からシマノに、中国から偽商品が輸入されているとの情報提供があり、同社が府警に相談。同社社員もサイトで商品を購入し、偽物と確認したという。https://www.sankei.com/affairs/news/190121/afr1901210011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

「シャネル」偽物を販売容疑、交際中の男女逮捕(11日)読売

高級ブランド「シャネル」の偽の衣類を販売したとして、宮崎、熊本両県警は7日夜、宮崎市の無職の男(42)と女(53)の2人を商標法違反と不正競争防止法違反の疑いで逮捕した。「3年前からやっていた。得たお金は生活費に使った」と容疑を認めているという。
 発表によると、2人は昨年5~6月、インターネットのオークションサイトを使い、シャネル社に似た偽の商標を付けたTシャツなど衣類計4点を東京都、岩手県、愛知県の3人に計約2万3000円で販売し、同社の商標権を侵害するなどした疑い。
 昨年5月、同社から熊本県警に「大量に偽物を販売している者がいる」と電話相談があり、合同で捜査していた。
 2人は交際中で同居しており、自宅などからは「CHANEL」の文字やロゴマークが入った衣類やバッグ、アクセサリーなど約300点が見つかった。衣類の大半について「自分たちで作った」と供述しているという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190109-OYT1T50019.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

偽シャネル品を販売容疑で逮捕 一般衣類にロゴ貼り製作(9日)朝日

 高級ブランド「シャネル」の偽物衣類をインターネットオークションで販売したとして、宮崎、熊本両県警の合同捜査本部は7日、宮崎市東宮1丁目の無職町浦智治容疑者(42)、無職長田弓容疑者(53)を商標法違反(商標権の侵害)などの疑いで逮捕し、発表した。
 発表によると、両容疑者は昨年5、6月、東京都岩手県愛知県在住の3人にシャネルのロゴが入ったTシャツなど衣類4点(計2万3千円)をインターネットのオークションサイトで販売した疑いがある。容疑を認めているという。
 2人は約3年前から、購入した一般衣類にロゴを貼り付けて製作していたという。合同捜査本部は自宅などから衣類やアクセサリーなど約300点を押収した。
https://www.asahi.com/articles/ASM183WK4M18TNAB007.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

偽1万円札使用の男を逮捕 密造グループが関与か(8日)産経

東京都内のコンビニエンスストアで偽造した1万円札を使ったとして、警視庁捜査2課は、偽造通貨行使の疑いで、住居、職業不詳の吉原慶太容疑者(22)を逮捕した。調べに対し、黙秘している。
 逮捕容疑は昨年8月、東京都江東区のコンビニで30代の女性店員に、たばこ1箱分の代金として偽の1万円札を渡したとしている。捜査2課によると、吉原容疑者は釣りとして9千円以上を受け取っていた。
 偽札はプリンターで印刷されていたとみられ、同じ記番号の偽1万円札が、都内や神奈川、千葉、埼玉県内のコンビニなどで計50枚以上使われていたという。
同課は、吉原容疑者を含むグループが組織的に偽造していた疑いがあるとみて調べる。
https://www.sankei.com/affairs/news/190108/afr1901080026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯