街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)

2019年4月20日 (土)

»埼玉・川口市で100万円入りバッグひったくられる(20日)TBS

 19日正午すぎ、埼玉県川口市で82歳の女性が現金100万円が入ったバッグをひったくられました。
 午後0時17分ごろ、川口市末広の市道で、82歳の女性が金融機関から自転車で帰宅していたところ、後ろから近づいてきたスクーターに乗った人物に現金100万円などが入ったバッグをひったくられました。およそ3分後には、260メートル離れた市道でも自転車で帰宅していた54歳の女性が現金およそ4万円などが入ったバッグをひったくられたということです。
 2件とも黒色のヘルメットをかぶった人物による犯行だったということで、警察は、同一人物による犯行の可能性が高いとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3652817.html

| コメント (0)

2019年3月29日 (金)

»大阪・西区 3人の男、“バット”で男性襲う 1人逃走中(29日)TBS

 28日午後、大阪市西区の路上でバットのようなものを持った3人の男が男性に襲いかかり、重傷を負わせました。警察は21歳の男ら2人を殺人未遂容疑で逮捕しましたが、1人は逃走中です。
 男たちが1人の男性を取り囲み、バットのようなもので殴りかかります。別の男は足蹴りにしています。
 28日午後0時50分ごろ、大阪市西区北堀江で、48歳の男性が3人の男にバットのようなもので殴られました。男性は顔面打撲や左腕骨折などの重傷です。
 「バットをフルスイングして、頭やら足やら腰やら(殴っていた)。ワンボックスカーが横づけして、拉致しようとしていた」(目撃者)
 警察は、大阪市平野区の日雇い作業員・藤川達輝容疑者(21)と無職の少年(19)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しましたが、残る1人は、車で北の方向に逃げたということで、行方を追っています。

| コメント (0)

2019年3月15日 (金)

ひったくりと虚偽通報 偽計業務妨害の疑い 31歳女を書類送検(15日)産経

現金950万円をひったくられたと虚偽の通報をしたとして、神奈川県警栄署は15日、偽計業務妨害の疑いで、横浜市栄区の無職の女(31)を書類送検した。署によると「借金返済のためにうそをついた」と容疑を認めている。
 書類送検容疑は昨年10月25日午後11時40分ごろ、栄区の路上で「手に持っていた950万円入りの紙袋をバイクに乗った人にひったくられた」などと虚偽の内容の110番をし、県警の業務を妨害した疑い。
 署によると、現場周辺の防犯カメラにバイクは写っていたが、無関係と判明。女が事件後に借金を返済しており、事情を聴いたところ、虚偽通報を認めた。現金は両親から預かったものだった。https://www.sankei.com/affairs/news/190315/afr1903150012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 6日 (水)

»3年前のひったくり、DNAきっかけに逮捕(6日)TBS

3年前、東京・荒川区の路上で女子高校生からスクールバッグをひったくったとして、35歳の男が警視庁に逮捕されました。遺留品のDNA型鑑定が逮捕のきっかけでした。
 逮捕されたのは無職の原将洋容疑者(35)で、2016年4月、荒川区の路上で高校2年だった女子生徒(当時16)が右肩にかけていたスクールバッグをひったくった疑いが持たれています。原容疑者は、女子生徒の自宅前で「ねえねえ」などと声をかけ、抱きつこうとしましたが、女子生徒が抵抗したため、バッグをひったくり逃げたということです。
 現場に落ちていたたばこの吸い殻のDNA型鑑定で原容疑者が浮上したということですが、取り調べに対し、「私ではありません」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3615327.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

登校中の女子高生手にけが、傷害事件か 山形(17日)産経

17日午前7時55分ごろ、JR山形駅の東西地下道で、女子高生が徒歩で人とすれ違う際にけがしたと、母親が駅に隣接する交番に通報した。生徒は、左手甲に長さ数センチの浅い傷。山形署は傷害事件とみて調べている。
 同署によると、生徒は1人で登校中だった。すれ違った人物の性別や年齢は不明で、黒いコートを着ていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190117/afr1901170048-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

現金40万円ひったくられる 千葉(12日)産経

11日午後9時45分、千葉市若葉区小倉台の路上で、近所に住む会社員の女性(62)が現金40万円が入ったバッグを男にひったくられた。県警千葉東署によると、男はそのまま自転車で逃走したといい、同署は男の行方を追っている。
 同署によると、女性が勤務先から徒歩で帰宅中、男に自転車で追い抜きざまにバッグを奪われた。女性は普段から高額の現金を持ち歩いていたという。
 逃げた男は小太りの短髪で、上下黒色の洋服を着ていたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190112/afr1901120004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

名古屋市内でひったくり相次ぐ 未遂含め7件(31日)朝日

名古屋市内で30日午後、未遂も含め7件のひったくり事件が起きた。愛知県警によると、いずれもバイクで背後から近づいてきた犯人にかばんなどを取られたり、奪われそうになったりしたという。
 午後2時50分ごろ、中区大須1丁目の路上で会社員女性(45)が、男に手提げかばんを奪われた。中署によると、かばんには現金約2千円などが入っていたという。
 午後6時10分ごろには瑞穂区内方町2丁目で、自転車に乗った女子大学生(22)が男に手提げかばんを奪われた。瑞穂署によると、かばんは自転車の前かごにあり、中にはかぎやアルバイト先の従業員証などが入っていたという。
 約1時間後には、中村区中村中町2丁目で、会社員女性(35)が手提げかばんを奪われそうになった。そのすぐ後に、現場から700メートルほど離れた同区名楽町5丁目でも、アルバイト女性(26)が、かばんを奪われそうになった。中村署によると、いずれも犯人は男でフルフェースのヘルメットをかぶっていて、自転車の前かごからかばんを取ろうとしたという。
 午後8時15分ごろには、西区上名古屋3丁目で、会社員男性(29)が性別不明の人物に自転車の前かごから手提げかばんを奪われた。西署によると、犯人はフルフェースのヘルメットをかぶっていたという。
 午後10時15分ごろには、北区平安2丁目でパート従業員の女性(41)が性別不明の人物に自転車の前かごから手提げかばんを取られた。北署によると、かばんにはクレジットカードや携帯電話が入っていたという。
 45分後には、千種区田代本通2丁目で医師女性(28)が男にトートバッグを奪われた。千種署によると、バッグには現金約1万2千円などが入っていたという。
https://www.asahi.com/articles/ASLDZ7QX9LDZOIPE00K.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月26日 (水)

»クリスマスにひったくりか、居合わせた女性刑事が逮捕(26日)TBS

 クリスマスで賑わう東京・池袋駅の構内でひったくり事件があり、偶然、別の捜査で居合わせた女性刑事が、男を現行犯逮捕しました。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは八田拓也容疑者(36)で、25日午前0時過ぎ、豊島区の池袋駅の構内で帰宅途中の女子大学生(20代)の後ろから近づきバッグから現金7000円などが入った財布をひったくった疑いが持たれています。
 偶然、別の捜査で居合わせた窃盗事件を専門とする捜査3課の女性刑事(30代)が女子大学生の叫び声を聞きつけ、飲食店街に逃げた八田容疑者を追いかけて身柄を確保したということです。
 取り調べに対し、八田容疑者は「1人で酒を飲んで調子に乗った」と容疑を認めているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3559238.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

ひったくり、実は虚偽通報「妻とけんか嫌だった」 福岡(9日)産経

福岡県警中央署は8日、福岡市中央区の路上で会社員の男(38)がバッグをひったくられたと今年10月に通報したのは、この男がでっち上げた話で、虚偽だったと発表した。署によると、男は「持っていたお金が紛失し、妻とけんかになるのが嫌だった」と釈明。署は軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで調べている。
 男は10月24日未明、住宅街の路上でミニバイクの2人組にバッグを盗まれたと110番した。しかし、現場周辺の防犯カメラに逃走するバイクは見当たらず、不審に思った署員が男を問いただしたところ、作り話だったことを認めたという。
https://www.sankei.com/west/news/181208/wst1812080026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

福岡都市圏ひったくり続発 今月16件、手口複数(21日)西日本

福岡都市圏で今月に入り、徒歩で帰宅中の女性を主に狙ったひったくり事件が続発している。福岡県警によると、10日から20日夜までに未遂や類似事件も含めて16件発生した。8件続いた日もあった。自転車やミニバイクなど手口は数パターンある。県警は「飲み会が増えて帰りが遅くなる年末は被害も増える傾向だ。防止策を徹底してほしい」と呼び掛ける。
 ひったくりが始まったのは11月10日。福岡市早良区小田部4丁目で、女性が背後から近づいてきた自転車の男にバッグをひったくられたのを皮切りに、深夜にかけて南区や中央区などで未遂も含め8件相次いだ。
 18日夜には早良区や西区で、ミニバイクの男に女性がバッグをひったくられる事件が30分間に3件発生。未明にも博多区と太宰府市でミニバイク2人組によるひったくりが2件起きた。20日夕方から夜にかけて、中央区で男性が道路に置いたバッグを盗まれ、城南区でも男性がバッグをひったくられた。いずれもミニバイクの2人組だった。
 県警によると、犯人は(1)自転車の男(2)ミニバイク単独犯(3)ミニバイク2人組-と少なくとも3パターンいるとみられる。
 福岡都市圏では昨年12~今年4月、ひったくり事件が計51件起きた。県警は3グループの男4人を逮捕し、うち2人は窃盗や強盗致傷罪で懲役3年10月と懲役5年6月の実刑判決を受けた。県警幹部は「軽い気持ちでやっても重い刑が科せられる犯罪に変わりはない。被害者を転倒させ大けがをさせる危険性もある」と語気を強める。
 県警は、10日と18日の連続発生は同一犯の可能性があるとみて防犯カメラの解析を進めると同時に、各警察署の巡回を強化している。=2018/11/21付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/467172/

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯