公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)

2018年11月20日 (火)

木造船の漂着漂流相次ぐ 青森で5隻、北朝鮮船か(20日)産経

青森県深浦町や外ケ浜町、佐井村の海岸や沖合で20日、無人の木造船5隻が相次いで見つかった。形の特徴や、船体にハングルのような文字が表記されていることなどから、青森海上保安部はいずれも北朝鮮船の可能性があるとみている。
 同海保によると、いずれも船内や周辺に人影はなく、2隻にはイカ釣り用の針や鍋などが残されていた。壊れて船首部分だけになっている1隻を除き、長さは約10~12メートル、幅は2・5メートル程度だった。
 https://www.sankei.com/affairs/news/181120/afr1811200067-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月19日 (月)

北海道・松前に相次ぎ漂着 北朝鮮船か、昨年窃盗事件(19日)産経

18日午前、北海道松前町の海岸で、無人の木造船2隻が漂着しているのが相次いで見つかった。函館海上保安部は、いずれも船体の特徴から北朝鮮船の可能性があると見ている。
 函館海保によると、船は共に長さ約10メートル、幅約2メートルで白地に赤色のハングルの表示がある。同町の無人島、松前小島では昨年11月、漂着した北朝鮮船の船長らが発電機などを盗む事件があった。
https://www.sankei.com/affairs/news/181118/afr1811180013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

「全拉致被害者の帰国実現に全力」 菅官房長官(17日)NHK

横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されて41年になったのを受けて新潟市で集会が開かれ、菅官房長官は「あらゆるチャンスを逃さない決意で臨んでいる」と述べたうえで、すべての拉致被害者の帰国の実現に向け全力を尽くす考えを重ねて強調しました。
続きを読むdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁が安田純平さん聴取へ 体調回復待ち、経緯分析(17日)共同

内戦下のシリアで拘束され、3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリスト安田純平さん(44)に、警視庁公安部が聴取を要請したことが16日、捜査関係者への取材で分かった。聴取内容を踏まえて拘束から解放に至った経緯を分析し、刑法の国外犯規定に基づいて逮捕監禁や略取誘拐容疑などで本格的な捜査に着手するかどうかを慎重に検討する。
 捜査関係者によると「体調が戻ったら話を聞かせてほしい」と伝えた。時期は未定という。
 安田さんは共同通信のインタビューに「体力が落ち、回復している感じではない」と話し、ぜんそくの症状や腰のヘルニアなど健康への懸念を口にしていた。
https://this.kiji.is/436209428401030241?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

北朝鮮船の漂着、過去最多 105件、さらに増加か(16日)共同

今年に入ってからの北朝鮮からとみられる船の国内への漂流や漂着が16日正午現在、105件となり、統計の残る2013年以降で最多だった昨年の104件を上回ったことが16日、海上保安庁への取材で分かった。
 海保によると、今月だけで43件を確認。木造船の漂着は、季節風の影響で例年秋から冬にかけて多いため、今後さらに増えるとみられる。105件のうち、遺体が確認されたのは5件、12人。
 昨年、日本海のEEZにある好漁場「大和堆」周辺で北朝鮮船の違法操業が相次いだ。今年は前年より対応を早め、5月から取り締まりを強化していた。
https://this.kiji.is/436121854430790753?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

めぐみさん拉致41年 新潟県警本部長「責務果たす」(15日)産経

 新潟県警の花岡和道本部長は15日の定例記者会見で、北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさん(54)=拉致当時(13)=が新潟市で北朝鮮工作員に拉致されてから41年を迎えたことを受け、「発生県の県警として責任を感じなくてはならない。引き続きできる部分での捜査をし、警察としての責務を果たしたい」と述べた。
 同市立寄居中に通っていためぐみさんは昭和52年11月15日、クラブ活動を終えてからの下校途中に工作員によって拉致され、北朝鮮に連れ去られた。
https://www.sankei.com/affairs/news/181115/afr1811150025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

デモ抗議の男性殴った疑いで逮捕 右翼活動家の57歳男(15日)共同

 警視庁公安部は15日までに、デモに抗議した男性の顔を殴ってけがをさせたとして傷害容疑で、住所不定、右翼活動家桂田智司容疑者(57)を逮捕した。「思い当たる節はない」と否認している。
 逮捕容疑は昨年12月24日午後4時15分ごろ、東京都新宿区歌舞伎町2丁目の歩道で、韓国の外交姿勢などを批判するデモに抗議した茨城県の男性(49)に1週間の打撲を負わせた疑い。男性が今年8月に被害届を出していた。
 桂田容疑者は、東京都千代田区の在日本朝鮮連合会(朝鮮総連)中央本部の正門を銃撃したとして銃刀法違反などの罪に問われ、10月に懲役7年の判決が確定している。
https://this.kiji.is/435674907246888033?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

横田早紀江さん「悔しい」=「政府は怒り受け止めて」-めぐみさん拉致41年(15日)時事

 横田めぐみさん=拉致当時(13)=が北朝鮮に拉致されてから15日で41年となるのを前に、母親の早紀江さん(82)が14日、川崎市内で記者会見した。「この大事件が放置されてきた年月は何だったのか。悔しい」と帰国が果たせないままの歳月を振り返り、日本政府に「親の怒りをもっと真剣に受け止めて」と訴えた。
 54歳になっているめぐみさんの現在の姿は「想像がつかない」としつつ、「とにかく健康に気を付けて元気でいて」と、集まった報道陣を通じて呼び掛けた。
 体調を崩し入院中の夫滋さん(86)ら高齢の拉致被害者家族に代わり、めぐみさんの弟の哲也さん(50)や拓也さん(同)ら子どもの世代が活動を引き継ぐようになった。早紀江さんは「こんな恐ろしい思いを誰にも抱えてもらいたくないし、私だけで十分。自分の生活もあるので無理をしてほしくない」と思いやる。
 めぐみさんらの帰国につながるよう日朝首脳会談の早期実現を望む一方、「拉致は国民全体の重大事件。国民が政府を突き上げないといけない」と、全被害者救出に向けた世論の高まりを改めて求めた。
 めぐみさんは1977年11月15日、新潟市で中学校からの帰宅途中に行方不明になった。2002年の日朝首脳会談で北朝鮮は日本人拉致を認め、めぐみさんについて「死亡した」と説明。04年にはめぐみさんのものと主張する「遺骨」を提供したが、日本政府のDNA型鑑定で別人と判明している。(2018/11/15-00:24)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111500017&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

山形・飛島西方沖に木造漂流船(14日)産経

13日午後4時5分ごろ、山形県酒田市飛島の西方沖で木造船が漂流しているのを海上保安庁の航空機が見つけた。半没状態で漂流しており、目視によると長さ約6メートル、幅約1・5メートル。
 酒田海上保安部は、付近に航行する船舶に注意を呼びかけており、14日以降、現地を確認する。現場は、飛島灯台から西へ約31・5キロ離れた海上という。
https://www.sankei.com/affairs/news/181113/afr1811130038-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

東洋大侵入事件で中核派拠点を家宅捜索(13日)産経

東洋大の白山キャンパス(東京都文京区)内に許可なく侵入した疑いで過激派・中核派系の全日本学生自治会総連合(全学連)活動家の男2人が逮捕された事件に絡み、警視庁公安部は13日、中核派の活動拠点「前進社」(江戸川区)を家宅捜索し、機関紙など約50点を押収した。
 同部によると、2人は7月下旬に東洋大のサークル団体の部室を無断で訪問し、中核派の機関紙「前進」や同派作成のビラを配布したとして、建造物侵入容疑で今月4日に逮捕された。学生の勧誘が目的だったとみられるが、これまでの調べに対し、いずれも黙秘を続けているという。
https://www.sankei.com/affairs/news/181113/afr1811130017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 密輸・密売関係(外国人含む) | 密輸関係(外国も含む) | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯