14日午前6時40分ごろ、岐阜県高山市の北アルプス北穂高岳(3106メートル)から南西約300メートルの登山道で、「男性が滑落した」と同行の男性(77)から110番通報があった。岐阜県警高山署によると、滑落した男性は長野県軽井沢町の無職、江川良武さん(79)。約3時間半後、岐阜県警の救助隊員が江川さんの死亡を現場で確認し、ヘリコプターで収容した。
高山署によると、江川さんは2人で北穂高岳から涸沢岳に向かう途中、岩場から約30メートル滑落。長野県側に登山届を出し、11日から3泊4日の計画で登山をしていたという。
https://www.sankei.com/article/20210914-V6TKAO4XTVKUPARQPPVLQH2ZEY/