不祥事案

2017年12月12日 (火)

男性巡査長を書類送検=児童ポルノ所持容疑-高知県警(12日)時事

児童ポルノのDVDを所持していたとして、高知県警が児童買春・ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で、県内の警察署に勤務する男性巡査長を書類送検していたことが12日、分かった。「個人の性的な好奇心を満たすためだった」と話しているという。送検は7日付で、巡査長は同日依願退職した。
 送検容疑は昨年6月~今年5月、18歳未満のわいせつな画像が記録されたDVD5枚を業者から購入し、自宅で所持した疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017121200589&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

皇宮警察の護衛官がわいせつDVD所持の疑いで書類送検(12日)NHK

皇居の警備や皇族の警護にあたる皇宮警察本部の護衛官が、女子児童のわいせつな動画が入ったDVDを所持していたとして、児童ポルノ禁止法違反の疑いで書類送検されました。警視庁が摘発したDVDの販売業者の捜査で、購入していたことがわかったということです。  書類送検されたのは皇宮警察本部の護衛官で30代の巡査部長です。警視庁によりますと、巡査部長は、女子児童のわいせつな動画が入ったDVDを所持していたとして、児童ポルノ禁止法違反の疑いが持たれています。
 警視庁がことし5月、児童のわいせつなDVDをインターネットで販売したとして業者を逮捕し顧客についても調べたところ、巡査部長が購入していたことがわかり、自宅から複数のDVDが見つかったということです。警視庁によりますと容疑を認めたということで、すでに依願退職しました。
 この業者からはおよそ7000人が児童のわいせつなDVDを購入していたということで、警視庁の警察官や警察職員も同じ容疑で書類送検されています。警視庁などが購入者についてさらに調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171212/k10011255231000.html?utm_int=news_contents_news-main_002&nnw_opt=news-main_b

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

女子中学生にみだらな行為した疑い、埼玉県の私立高校教員を逮捕(11日)TBS

埼玉県新座市にある私立高校の教員の男が女子中学生にみだらな行為をしたとして、逮捕されました。
 逮捕されたのは、新座市の私立・西武台高校の教員、武居直人容疑者(25)で、今年6月、埼玉県内で当時14歳だった女子中学生に対して18歳に満たないことを知りながらみだらな行為をした疑いが持たれています。
 警察によりますと、武居容疑者は交流サイトのアプリを通じて女子中学生と知り合ったということで、今年7月、女子中学生らが警察に被害を相談したことから事件が発覚したということです。
 高校によりますと、武居容疑者は理科の教員で、サッカー部のコーチも務めていたということで、取り調べに対して、「みだらな行為はしていない」などと容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3236216.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仙台育英高校の監督が辞任表明、野球部員らが飲酒・喫煙(11日)TBS

夏の甲子園でベスト8入りした宮城県の仙台育英高校の硬式野球部員らが飲酒や喫煙をしていた問題を受けて、監督が10日、辞任を表明しました。
 「この責任は重大と思っていますので、保護者会で辞任すると発表した」(仙台育英高校・硬式野球部の佐々木順一朗監督)
 仙台育英硬式野球部の佐々木順一朗監督は10日、今回の問題を謝罪するとともに、来月1日付けでの辞任を表明しました。
 仙台育英では先月27日、硬式野球部の元部員6人と剣道部の元部員2人が飲食店で飲酒や喫煙をしていたことが明らかになっていましたが、その後の学校の調査で、飲酒や喫煙は今年3月以降8件あり、他にも7人の生徒が関わっていたことが判明しました。
 仙台育英では、硬式野球部の活動と剣道部の対外試合を来月9日まで自粛することにしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3235753.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

警察官ら3人が女児のわいせつDVD所持容疑 警視庁(10日)NHK

警視庁の警察官や警察職員が女子児童のわいせつな動画が入ったDVDを所持していたとして児童ポルノ禁止法違反の疑いで書類送検されました。警視庁が摘発したわいせつなDVDの販売業者の捜査で警察官などが購入していたことがわかったということで、栃木県警の警察官についても同じ疑いがあり、警察が調べています。
 書類送検されたのは警視庁の30代から40代の警部補と巡査、それに警察職員の合わせて3人です。
 警視庁によりますと、3人は女子児童のわいせつな動画が入ったDVDを所持していたとして児童ポルノ禁止法違反の疑いが持たれています。
 警視庁がことし5月、児童のわいせつなDVDをインターネットで販売したとして業者を逮捕し、顧客についても調べたところ警察官などが購入していたことがわかったということです。
警視庁によりますと、3人はいずれも容疑を認め、すでに依願退職しました。
 また栃木県警の40代の警部補も同じようなDVDを購入して所持していた疑いがあるということです。
 警察によりますと、警部補は「間違って買った」などと話しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171210/k10011253651000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

風呂で溺れ死亡…住所指示ミスで救急車遅れる(10日)読売

埼玉県本庄市など1市3町を管轄する児玉郡市広域消防本部は8日、高齢の女性が風呂で溺れ息をしていない、との119番を受け出動した救急車などが、住所の指示ミスで約8分遅れて到着したと発表した。
 到着時、女性は心肺停止状態で、病院に搬送後、死亡が確認された。同本部は医師の見解として、「心肺停止の時間が確定できないため、到着の遅れと死亡の因果関係は特定できない」としている。
 発表によると、119番を受けたのは3日午前10時35分。通報を受けた職員が担当する消防署に伝えるための指令装置に住宅の場所を入力した際、番地を入れ忘れた。このため、地名の中心地への出動を指示された救急車と消防車が同10時45分に到着したところ、該当する住宅がなかったという。この後、住所を確認し直して、約800メートル離れた住宅に到着した。
 同本部の中野三千雄・消防長は「心より、おわび申し上げる。厳正に対処し、再発防止に努めたい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171209-OYT1T50026.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

岩手・岩泉町長が辞職へ(8日)TBS

女性記者へのわいせつ行為が指摘された岩手県岩泉町の町長が8日、辞職を申し出ました。
 岩手県岩泉町の伊達勝身町長は8日、町議会に辞職を申し出、全会一致で承認されました。辞職は9日付けです。
 理由に去年の台風災害による心的外傷後ストレス障害と盛岡市に本社を置く岩手日報社の女性記者に抱きついたことをあげましたが、わいせつ目的は否定しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3234584.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒酔い運転容疑で警官免職 奄美大島に帰省、塀衝突も届けず(8日)共同

警視庁は8日、帰省先の鹿児島・奄美大島で、飲酒運転をして物損事故を起こし、警察に届けなかったとして、同庁荒川署地域課の男性警部補(59)を懲戒免職処分とした。鹿児島県警は同日、道交法違反(酒酔い運転、事故不申告)の疑いで、警部補を書類送検した。
 警視庁によると、警部補は11月3日午前10時ごろ、酒に酔った状態で滞在していた親戚宅の玄関先からレンタカーを数十メートル運転し、ブロック塀2カ所に接触。警察に届けず、立ち去った。
 前日の2日夜から3日未明にかけ、戚宅で焼酎やビールを飲んだといい検査で呼気1リットル当たり約0.9ミリグラムのアルコールを検出した。
https://this.kiji.is/311767322916684897?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

教員がツイッターで生徒の容姿を中傷「顔で損してる」(8日)NHK

埼玉県北本市の中学校の教員が、ツイッターで男子生徒になりすまして特定の女子生徒の容姿を中傷する不適切な書き込みをしていたことがわかりました。県の教育委員会は厳正に対処したいとしています。
 北本市教育委員会によりますと、ことし9月から市立中学校の教員がツイッターでこの学校の男子生徒になりすまし「顔で損してる」とか「あの体型、あの嫌われようでよく学校来れると思う」などと、特定の女子生徒を中傷する書き込みをしていたということです。
 また公表される前の生徒会選挙の結果など、教員しか知ることができない内容も含まれていたということです。
 この教員は、先月29日から体調不良を理由に学校を休み、学校や教育委員会が事情を聞いたところ、不適切な書き込みをしたことを認めたということです。
 学校は今月5日に全校生徒を対象に説明会を開いたということです。
埼玉県教育委員会は「事実確認を進めた上で厳正に対応したい」としています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171208/k10011250941000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

50代警部補、同僚警官殴る…捜査方針巡り口論(8日)読売

同僚の警官を殴ってけがを負わせたとして、京都府警は7日、府警本部組織犯罪対策2課の50歳代の男性警部補を傷害容疑で書類送検し、本部長訓戒の処分とした。
 捜査関係者への取材でわかった。警部補は容疑を認めているという。
 捜査関係者によると、警部補は10月中旬、京都市の右京署内で、男性警官の顔を殴り、鼓膜を破るけがを負わせた疑い。同署管内で起きた事件の捜査方針を巡って口論になったという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171207-OYT1T50064.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧