不祥事案

2017年6月26日 (月)

女子中学生にわいせつ容疑、市川市議を逮捕 警視庁(26日)朝日

 女子中学生にわいせつな行為をしたなどとして、警視庁は26日、千葉県市川市議の三浦一成容疑者(28)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕し、発表した。「覚えていないのでわかりません」と容疑を否認しているという。
 少年育成課によると、三浦容疑者は昨年9月8日ごろ、市川市堀之内3丁目の自宅で、18歳未満と知りながら当時中学1年生だった女子生徒(14)に3万円を渡してわいせつな行為をした疑いがある。また今年2月には、自宅のパソコンなどに児童ポルノ画像を所持していた疑いがある。
 昨年9月、同庁に女子生徒の母親から相談があり、今年2月の同容疑者宅の捜索で、児童ポルノとみられる画像約1万点が見つかったという。三浦容疑者は2015年4月の市川市議選で維新の党(当時)公認候補として2463票を獲得して初当選。現在は無所属で、市議会総務委員会副委員長を務めている。
http://www.asahi.com/articles/ASK6V3HB8K6VUTIL009.html

| トラックバック (0)

政務活動費に他人のガソリン代 長崎市議会の自民党議員(26日)NHK

長崎市議会の自民党の議員が昨年度に政務活動費から支出したガソリン代に、全く関係のない他人が給油した分が含まれていたことが、NHKの取材でわかりました。議員は「誤って他人の領収書の写しを添付した」としていて、2万円余りを返還するとともに、責任を取って自民党を離党するとしています。
 長崎市議会の自民党会派「創生自民」に所属する吉原日出雄議員が提出した昨年度の政務活動費の収支報告書に添付された領収書によりますと、去年4月から10月にかけて支出したガソリン代のうち、1日に2度、給油したケースが22回あり、ほとんどがはじめの給油から10分以内に2度目の給油をしていました。
 これについて、吉原日出雄議員はNHKの取材に対し、「ガソリンスタンドに残されていた、自分の前に給油した人の領収書の写しを誤って添付した。故意ではなかったが、弁解の余地はなく、議会や有権者に説明責任を果たしたい」と述べ、11回分、金額にして2万円余りの給油が全く関係のない他人の分だったことを認めました。
 そのうえで、今後、収支報告書を修正して2万円余りを返還するとともに、責任を取って自民党を離党するとしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170626/k10011030161000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

電車内で痴漢の疑い、司法書士の男を逮捕(24日)TBS

24日未明、JR京浜東北線の電車内で女性の身体を触ったとして司法書士の男が逮捕されました。
 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは川口市に住む司法書士の手塚優(34)容疑者です。手塚容疑者は24日午前1時すぎ、JR京浜東北線の赤羽駅と西川口駅の間で20代の女性の身体を触った疑いが持たれています。
 警察によりますと、女性が体を触られていることに気付き、手塚容疑者の手をつかんで西川口駅で駅員に引き渡したということです。手塚容疑者は逮捕時、酒を飲んでいたということで、取り調べに対し「わいせつな行為をしたことは間違いありません」と容疑をおおすじ認めていますが、行為の詳細については一部否認しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3087363.html

| トラックバック (0)

官舎に盗難自転車、警視ら「路上で発見」と偽る(24日)読売

島根県警松江署の幹部らが、警察官舎敷地で見つかった盗難自転車について、発見場所を路上と偽った捜査書類を作っていたことが捜査関係者への取材でわかった。
 県警は23日、警視2人と警部補の計3人を虚偽有印公文書作成・同行使容疑で書類送検し、減給100分の10(1か月)の懲戒処分にした。
 捜査関係者によると、3人は同署の前副署長で県警本部警備部調査官・諌山宗明警視(53)、同署地域官・山根三郎警視(47)、元同署員で県警本部勤務の男性警部補(34)。いずれも「官舎の警察官が自転車盗を疑われたら県民の信頼を裏切ると思った」と動機を説明しているといい、警部補は同日付で辞職した。
 発表などによると、3人は昨年6月、松江市内の警察官舎の駐輪場で見つかった盗難自転車について、発見場所を官舎から約50メートル離れた路上などとするうその内容の捜査書類を作るなどした疑い。
 村上紀明・首席監察官は「県民の皆様に心から深くおわび申し上げます」とのコメントを出した。http://www.yomiuri.co.jp/national/20170624-OYT1T50019.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

教諭3人を懲戒免職、大阪府 51万円着服や酒気帯び運転(24日)産経

大阪府教育庁は23日、部活動の物品購入を装うなどして約51万円を着服したとして、府立みどり清朋高の山本孝司教諭(63)を懲戒免職処分とした。
 教育庁によると、山本教諭は平成26年2月~17年2月、スポーツ用品販売業者に虚偽の書類を用意させ、部活用ボールなどの物品を購入したように装って経費申請するなどして着服した。既に全額返納した。
 酒気帯び運転をした岸和田市立土生中の石川緑教諭(28)と、顧問を務める部活動の女子生徒とわいせつな行為をした府立高の男性教諭(37)も懲戒免職処分とした。
http://www.sankei.com/west/news/170623/wst1706230068-n1.html

| トラックバック (0)

捜査書類にうその記載の疑い 警視らを書類送検(24日)NHK

島根県の松江警察署の前の副署長ら3人が警察官舎の敷地で見つかった盗難自転車について「近くの路上で見つかった」などと事実と異なる内容を捜査書類に記載したとして、虚偽有印公文書作成などの疑いで書類送検されました。3人は「自転車の盗難が警察官の犯行と疑われないよう、うそを書いた」と供述しているということです。
 書類送検されたのはいずれも松江警察署に勤務していた、前の副署長で53歳の警視と、47歳の警視、それに34歳の警部補の3人です。
 警察の調べによりますと、3人は去年6月、松江市内の警察官舎の駐輪場で見つかった盗難自転車について、「およそ50メートル離れた路上で見つかった」などと、事実と異なる内容を捜査書類に記載していたということです。
 盗難自転車は官舎に住む別の警察官が見つけたもので、相談を受けた警視が前の副署長に報告したあと、警部補にうそを書くよう指示したということで、3人は虚偽有印公文書作成などの疑いで書類送検されました。
 警察によりますと、いずれも容疑を認め、「自転車の盗難が警察官の犯行と疑われないよう、うそを書いた」と供述しているということです。
 島根県警察本部は3人を減給1か月の懲戒処分にしたほか、前の副署長ら警視2人については本人の申し出を受けて警部に降格しました。また警部補は23日付けで依願退職しました。
島根県警察本部の村上紀明首席監察官は「警察官がこのような罪を犯したことを深くおわび申し上げます。指導を徹底し信頼回復に努めます」とコメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170623/k10011028711000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

【豊田氏「暴行」報道】「議員辞職を求めます」地元事務所に落書き ピンクのカーテン閉ざされたまま…有権者は「雲隠れだ」「まるで女ヤクザみたい」(23日)産経

暴行問題で自民党に離党届を提出した豊田真由子衆院議員(42、埼玉4区、当選2回)の地元事務所(埼玉県新座市)の入り口に23日、「議員辞職を求めます」との落書きがされているのが確認された。ただ、事務所の窓はピンク色のカーテンで閉ざされ、電話の着信音が時折、鳴るほかはひっそりとした様子。通りかかった有権者たちは、体調を崩し入院した豊田氏に対し「説明責任を果たしてほしい」「都議選への影響があるのでは」と不満を口にしていた。
 同市内のオフィスビルの2階にある豊田氏の事務所のドアの横には、茶色の粘着テープが張られ、その上に「とよた代議士! 議員辞職を求めます 新座市民」と黒いペンで走り書きされていた。その豊田氏は前日から体調不良を理由に入院したままだ。続きを読む

| トラックバック (0)

部下の頭にあんかけ料理 福島県警、パワハラ警部補を停職(23日)共同

福島県警は23日、飲食店で冷めたあんかけ料理を部下の頭にかけた他、バリカンで頭を丸刈りにするなど11人にパワーハラスメントをしたとして、双葉署の男性警部補(36)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。警部補は同日、依願退職した。
 警部補は「自分は偉いと錯覚し、調子に乗っていた。部下に力を誇示したかった」と話しているという。県警は部下が被害届を出さないため立件しないとしている。
 警部補は東京電力福島第1原発事故の避難区域のパトロールなどを行う警備部災害対策課に所属していた2015年4月ごろから16年11月ごろの間、部下の尻を十数回蹴るパワハラ行為をした。
https://this.kiji.is/250902517897510920?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

メルカリ、5万4千人分の個人情報流出か…謝罪(23日)読売

フリーマーケットアプリ運営会社「メルカリ」は22日、公式ホームページで、顧客の氏名や銀行口座など5万4180人分の個人情報が流出した可能性があると発表した。
 現時点で被害の報告はないという。
 同社によると、ウェブ版のメルカリで同日午前、サーバーの切り替えをした際、一部の顧客の情報が他者から閲覧できる状態になったという。同日午後、顧客から「他人の情報が表示された」と問い合わせがあって発覚した。
 閲覧された可能性のある個人情報は、氏名や銀行口座のほか、クレジットカードの下4桁や有効期限、電話番号など。個人情報を閲覧された可能性のある顧客には、メルカリ内の個別メッセージで連絡するという。スマートフォン版アプリの顧客には影響はないという。同社はホームページで、「大切な個人情報をお預かりしているにもかかわらず、このような事態に至り、深くおわびを申し上げる」と謝罪している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170623-OYT1T50003.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

国税調査官が組合費120万円流用か(23日)NHK

東京都内の税務署に勤務する57歳の調査官が組合費120万円余りを流用したほか、税務調査の相手から金を借りていたなどとして、東京国税局は停職3か月の懲戒処分にし、調査官は辞職しました。
 東京国税局によりますと、都内の税務署に勤める57歳の男性の上席国税調査官は、去年12月までの半年間に管理していた職員組合の組合費およそ123万円を流用したほか、去年7月に税務調査を担当していた法人の代表者から10万円を借りるなどしていたということです。去年12月、貸金業者から職場にかかってきた電話をきっかけに問題が発覚したということです。
 東京国税局は国家公務員法違反などにあたるとして、この調査官を22日付けで停職3か月の懲戒処分とし、職員は辞職したということです。
調査官はパチンコやキャバクラなどで多額の借金があり、流用した組合費や借りた金を返済に充てるなどしていたということです。
 東京国税局の中戸川誠国税広報広聴室長は「調査先へ便宜を図った形跡は確認できなかったが、厳粛に受け止め再発防止に努めます」とコメントしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170622/k10011027271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_009

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強姦、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年関連事件(被害も含) | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯