不祥事案

2017年10月20日 (金)

署警務課長を逮捕=酒気帯び運転容疑-千葉県警(20日)時事

ファミレスで飲酒後に運転したとして、千葉県警は20日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で千葉北署警務課長の警部、石橋一幸容疑者(56)=千葉市緑区あすみが丘東=を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は19日午後9時10分ごろ、自宅から約1.3キロ離れた路上で酒気帯び運転した疑い。
 県警によると、石橋容疑者は1人で自宅近くのファミレスで飲酒。車で帰宅しようとしたのを居合わせた男性客が注意したが、そのまま運転を始めたため、男性客が自宅まで追い掛け110番した。駆け付けた警察官が呼気検査をしたところ、基準値を超えるアルコールが検出された。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102000503&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

「親に構ってほしかった」警視庁職員、狂言誘拐の疑い(20日)朝日

警視庁の20代の女性職員が9月、自分が誘拐されて携帯電話が奪われたように装い、身代金を求める脅迫メッセージを名古屋市内の家族に送ったため、愛知県警が捜査に乗り出す「騒動」があった。県警は20日にも、職員を偽計業務妨害容疑で書類送検する。県警への取材でわかった。
 捜査関係者によると、職員は9月20日、無料通信アプリ「LINE」を使い、家族に「娘を誘拐した。5千万円用意しろ」とメッセージを送信。110番通報を受けた県警に誘拐事件の捜査態勢を組ませるなど、業務を妨害した疑いが持たれている。
 職員は休暇で実家に帰省中だった同日午前、家族とけんかとなり、腹いせにメッセージを送信。数時間後に帰宅して、自作自演と判明した。調べに対し「こんな騒ぎになると思わなかった。親に構ってほしかった」と話しているという。
http://www.asahi.com/articles/ASKBM4TN2KBMOIPE01Q.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「事案増やしたくなく」…巡査部長バッグ捨てる(20日)読売

千葉県警は19日、市川署警務課の男性巡査部長(42)を証拠隠滅容疑で千葉地検に書類送検するとともに、減給10分の1(1か月)の懲戒処分とした。
 巡査部長は同日付で依願退職した。
 県警監察官室によると、巡査部長は交番勤務だった8月11日、市川市内で発生した窃盗事件の捜査中、近隣住民の情報提供を受け、近くで起きた別の窃盗事件に関係するバッグを回収したものの、千葉市内のコンビニ店のゴミ箱に捨てた疑い。
 バッグの所有者の親類が同14日、捜査で訪れた別の署員に「バッグは警察に渡されたと聞いている」と伝えたことで発覚した。巡査部長は「取り扱う事案を増やしたくなかった。深く反省している」と話しているという。
 古川等・首席監察官は「信頼を著しく損ねる行為で、おわび申し上げる。指導を再徹底し、再発防止に努める」とコメントした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171019-OYT1T50086.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

パチンコ負けた腹いせに消火器投げる 沖縄の中学教諭減給処分(19日)産経

 沖縄県教育委員会は19日、パチンコで負けた腹いせに店の消火器を投げて壊したとして、名護市立中の40代の男性教諭を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした。
 県教委によると、教諭は7月1日、那覇市のパチンコ店駐車場に設置された消火器を自分の車に持ち込み、窓から投げ捨てた。その際、消火剤が噴出したが立ち去った。
 8月下旬に県警から事情聴取を受けたが、学校などには報告せず、9月に関係者から県教委へ情報提供があり、発覚した。教諭は店に謝罪し弁済。「恥ずかしい行為だった。信頼してくれた生徒や保護者に申し訳ない」と話しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171019/afr1710190047-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知県課長補佐を懲戒免職 児童買春容疑で逮捕、不起訴(19日)朝日

愛知県は19日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春など)の疑いで愛知県警に逮捕された同県政策企画局政策調整課の男性課長補佐(47)を懲戒免職処分とし、発表した。
 県によると、課長補佐は昨年6月ごろ、同県日進市の駅の多機能トイレで、少女(当時14)に現金を渡してみだらな行為をし、その様子をビデオカメラで撮影。今年1月にも名古屋市中村区の漫画喫茶店内で少女(当時16歳)に現金を渡してみだらな行為をした。
 課長補佐は先月7日に逮捕され、今月2日に不起訴処分(起訴猶予)になっている。
http://www.asahi.com/articles/ASKBM3JCPKBMOIPE00J.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

施設長も事件資料破棄疑い 栃木県警が書類送検(19日)共同

宇都宮市の知的障害者支援施設「ビ・ブライト」で4月、入所者が暴行され重傷を負った事件で、栃木県警は19日までに、事件に関する内部調査資料の破棄に関わったとして証拠隠滅の疑いで、男性施設長(27)を書類送検した。18日付。
 運営法人「瑞宝会」によると、施設長は事件当時、一般職員として勤務。事件後の5月、施設長になった。既に退職願を提出、10月末でやめる予定という。内部資料破棄を巡り、県警はこれまでに同容疑で県警OBの瑞宝会職員手塚通容疑者(69)ら2人と当時施設長だった斎藤健輔容疑者(57)を逮捕している。
https://this.kiji.is/293576208479896673?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

女性巡査が酒気帯び運転 愛知県警、処分検討(17日)日経

愛知県警の20代の女性巡査が名古屋市内で酒気帯び運転をしたとして、検挙されていたことが17日、県警への取材でわかった。県警は処分を検討している。
 県警によると、巡査は警察署の地域課に所属。名古屋市の居酒屋で酒を飲んだ後の14日朝、同市中区の路上で自分の車を運転しているところを警察官が発見し、呼気検査で基準値を超えるアルコールが検出された。当時は勤務時間外だった。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22358160X11C17A0CN8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

元交番相談員を書類送検、長野 個人情報盗用疑い(17日)共同

長野県警は17日までに、勤務する交番で巡回連絡カードから個人情報を不正入手し、女性らにショートメールを送っていたとして、県個人情報保護条例違反(盗用)の疑いで60代の元交番相談員を書類送検した。16日付。
 県警によると、昨年4~9月ごろ、巡回連絡カードや遺失物管理システムから1120人分の住所や名前、生年月日、携帯番号などを不正に取得。うち241人に「誕生日おめでとう。すてきな誕生日になることを祈っています」などのメールを携帯電話から送った。県警は、うち一部を同条例違反容疑で立件した。
 県警を昨年3月に定年退職後、再雇用で交番相談員をしていた。
https://this.kiji.is/292858099369526369?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

山形市職員、また万引発覚 当初、市に報告せず(17日)共同

山形市の女性主幹が市内のスーパーで万引をしたとして、山形署に摘発されていたことが16日、捜査関係者と市への取材で分かった。今月上旬に同市の男性課長による万引が発覚し、市はその後、女性主幹に関する事実関係を把握したという。
 捜査関係者によると、女性主幹は今年2月ごろ、市内のスーパーで食料品などを万引したとみられる。山形署は逮捕せず、任意で捜査した。
 市によると、職員の服務規定は事件、事故を起こした場合、所属長に報告するよう定めているが、女性主幹は男性課長の万引が発覚するまで申し出ていなかった。
 男性課長は今年7月下旬、市内のスーパーで食料品などを万引し、山形署に摘発された。課長も当初、所属長に報告していなかった。
 市は近く2人を処分する見通し。
http://yamagata-np.jp/news/201710/17/kj_2017101700361.php

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

警部を酒気帯び容疑で書類送検 前夜はしご酒 山口県警(16日)朝日

酒気帯び状態で運転して出勤したとして、山口県警は16日、下松(くだまつ)署地域課長の男性警部(54)を道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで山口地検周南支部に書類送検し、停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。警部は容疑を認め、同日付で依願退職した。

 県警監察官室によると、警部は9月21日午前7時45分ごろ、下松市西豊井の市道を酒気を帯びて軽乗用車を運転した疑いがある。警部の酒の臭いに気付いた署員が検査したところ、基準値を超えるアルコールが検出された。
 警部は前夜、署長や次長らと市内の居酒屋で署の懇親会に出席。午後6~8時ごろにビールや日本酒を飲み、その後、同僚4人と市内のスナックで午前0時ごろまで焼酎の水割りを7~8杯飲んだという。
 山口県警では昨年10月にも山口南署の巡査が酒気帯び運転し、当て逃げをしたとして逮捕された。岡村卓徳首席監察官は「同様の事案が連続して発生したことを厳粛に受け止める」とコメントした。(根本晃)
http://www.asahi.com/articles/ASKBJ6J0XKBJTZNB01G.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧