マスコミ関係

2017年12月12日 (火)

日経新聞部次長を懲戒解雇、商品券不正取得(12日)TBS

日本経済新聞社は、業務を装い、あわせて3000万円相当の商品券を不正に取得していたとして、44歳の東京本社販売局部次長を懲戒解雇したと発表しました。
 部次長は2012年8月から今年5月まで63回にわたり、グループ会社に商品券を発注し、換金して私的に使用していたということです。代金は本社などにウソの説明をして負担させていたということで、日本経済新聞社は「社員教育を徹底、管理体制を強化します」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3237652.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

タクシー運転手に暴行か、日経新聞次長を現行犯逮捕(7日)TBS

日経新聞の次長がタクシーにクラクションを鳴らされたことに腹を立て、運転手を殴ったとして警視庁に現行犯逮捕されました。
 暴行の疑いで現行犯逮捕されたのは、日本経済新聞社・編集局の次長、阿部貴浩容疑者(48)です。阿部容疑者は5日午後10時半ごろ、港区・赤坂の路上で座っていたところ、タクシーにクラクションを鳴らされたことに腹をたて、運転手(61)の顔を素手で殴った疑いがもたれています。
 当時、阿部容疑者は酒に酔っていたということで、調べに対し「酔っ払って覚えていない」と供述しているということです。逮捕を受け日本経済新聞社は「事実関係を確認のうえ、厳正に対処します」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3232839.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

タクシー運転手に暴行容疑 本社次長を逮捕(6日)日経

警視庁赤坂署は6日までに、タクシー運転手の顔を殴ったとして日本経済新聞社編集局総合編集グループ次長、阿部貴浩容疑者(48)を暴行容疑で現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は5日午後10時半ごろ、東京都港区赤坂4の路上で、タクシーにクラクションを鳴らされたことに立腹し運転手の男性(61)の顔を殴った疑い。同署によると、当時酒に酔っていたという。日本経済新聞社広報室は「社員が逮捕されたことを重く受け止めます。事実関係を確認のうえ、厳正に対処します」としている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24331700W7A201C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

たまっていた新聞で異変察知 女性救助で配達員に感謝状(6日)朝日

高齢女性方の異変を通報して救助に貢献したとして、埼玉県警加須署は4日、朝日新聞販売所「ASA栗橋」(久喜市南栗橋4丁目、中村健一所長)の従業員、田口英二さん(47)に感謝状を贈った。
 署などによると、田口さんは11月25日、配達先の加須市旗井の一人暮らしの無職女性(81)宅に4日分ほどの新聞がたまっていることを心配し、駐在所へ届け出た。署員が室内へ入ると、女性は意識がもうろうとした状態で倒れており、病院へ運ばれた。命に別条はなかったという。
 田口さんは、普段から一人暮らしの高齢者には集金時などに話しかけるよう心がけてきたといい「助かってよかった。今後も周りへの気配りを続けていく」と話した。(御船紗子)
http://www.asahi.com/articles/ASKD45278KD4UTNB00P.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

中日新聞記者が酒気帯び運転容疑 支局で飲み、車で帰宅(2日)朝日

中日新聞長野支局の女性記者(25)が1日、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで長野県警に交通切符(赤切符)を交付されていたことがわかった。
 同社などによると、記者は1日午前0時半ごろ、長野市内の道路で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いがある。自宅マンション駐車場でパトロール中の警察官に呼び止められた際、呼気から基準値を超えるアルコール分が検出された。
 記者は11月30日夜、支局内でワインなどを紙コップで2杯飲んだ後、車で約3キロ離れた自宅に戻った。社内調査に対して酒気帯び運転を認め、「翌日早朝から仕事があったため運転した」と話しているという。
 同社の林浩樹編集局次長は「極めて重く受け止めている。厳正に対処するとともに、社員教育を徹底し再発防止に努めたい」と話した。
http://www.asahi.com/articles/ASKD2320MKD2UOOB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

読売新聞記者の男を逮捕、路上で胸など触った疑い(26日)TBS

東京・葛飾区の路上で女性の胸などを触ったとして、読売新聞の記者の男が警視庁に逮捕されました。
 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、読売新聞・北海道支社の記者・宗村元容疑者(30)で、東京本社に勤務していた今年6月、葛飾区内の路上で女性(20代)の胸や下半身を触った疑いが持たれています。宗村容疑者は女性と面識はなく、取り調べに対し、容疑を認めているということです。
 逮捕を受けて読売新聞は、「事実関係を確認し、厳正に処分します」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3222685.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

SNSの自殺書き込み「支援情報」自動表示を 議連要望(15日)朝日

 神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件を受け、超党派の議員連盟「自殺対策を推進する議員の会」(会長・尾辻秀久元厚生労働相)は15日に会合を開き、若者の自殺対策の強化を政府に求めることを決めた。近く、強化策を盛り込んだ要望書を加藤勝信厚労相に提出する。
 会合では、若者の主な情報手段がツイッターやラインなどのSNSソーシャル・ネットワーキング・サービス)であることを踏まえた対応が必要との意見が多くあがった。要望書では、自殺に関するSNS上の書き込みに対し自動的に支援機関の情報が表示されたり、自殺幇助(ほうじょ)など犯罪につながる書き込みは削除されたりする仕組み作りなどを求める。
http://www.asahi.com/articles/ASKCH5H4PKCHUTFL00H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

毎日新聞元編集局次長を窃盗容疑で逮捕、兵庫県警(10日)朝日

不正に入手した他人名義のキャッシュカードで現金を引き出したとして、兵庫県警は10日、毎日新聞大阪本社の元編集局次長でフリーライターの藤原規洋(のりひろ)容疑者(62)=同県西宮市名塩平成台=を窃盗容疑で逮捕し、発表した。「まったく身に覚えがない」と容疑を否認しているという。
 捜査3課によると、藤原容疑者は2015年12月22日未明、同県三田市内の60代男性のカードを使い、同市内のコンビニエンスストア2店の現金自動出入機(ATM)から現金計65万円を引き出した疑いがある。男性から「口座から知らないうちに金が引き出された」と相談を受け、県警が防犯カメラの映像などを捜査。男性は藤原容疑者と面識がなく、県警はカードの入手経緯を調べる。
 藤原容疑者は10月31日、車のトランクにバールを隠し持っていたとする特殊開錠用具所持禁止法違反容疑で逮捕され、神戸地検が今月10日に同罪で起訴した。
 毎日新聞大阪本社によると、藤原容疑者は経済部長や編集局次長、制作技術局長を務め、14年に定年退職した。その後、フリーライターとして関連会社の仕事を引き受けていた。同社代表室は「元幹部社員が逮捕されたことは誠に遺憾」とするコメントを出した。
http://www.asahi.com/articles/ASKCB5SYRKCBPIHB028.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

盗撮容疑で朝日新聞記者を逮捕 警視庁(8日)朝日

電車内で女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして、警視庁は7日、朝日新聞東京本社報道局スポーツ部記者、増田啓佑容疑者(35)=東京都文京区大塚3丁目=を都迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕した。同庁が取材に明らかにした。増田容疑者は容疑を認め、「数カ月前から同様のやり方でやっていた。やめられなかった」と話しているという。
 三田署によると、増田容疑者は7日午後4時半ごろ、JR山手線の田町―浜松町駅間の電車内で、小型カメラが入った紙袋を20代くらいの女性のスカート内に差し向け、撮影しようとした疑いがある。目撃した男性が110番通報した。
 増田容疑者は7日は休みだった。調べに、買い物をした帰りだったと説明しているという。
 朝日新聞社広報部の話 東京都迷惑防止条例違反容疑で本社の記者が逮捕されたことを重く受けとめています。事実関係を確認したうえで、厳正に対処します。
http://www.asahi.com/articles/ASKC83C91KC8UTIL00J.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

NHK専任部長逮捕…酒に酔いミラー壊した容疑(31日)読売

車のドアミラーを壊したとして、広島県警広島東署は31日、NHK広島放送局技術部専任部長の男(52)(広島市中区住吉町)を器物損壊容疑で逮捕した。
 当時は酒に酔っており、「覚えていない」と否認しているという。
 発表によると、30日午後9時35分頃、広島市中区鶴見町のマンション駐車場に止めてあった会社役員男性(37)の乗用車のドアミラーを蹴って壊した疑い。
 同局は「事実関係を確認した上で厳正に対処する」とのコメントを出した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171031-OYT1T50067.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯