マスコミ関係

2018年12月11日 (火)

NHK副部長、単身赴任手当524万円を不正受給 帯広(11日)朝日

NHKは11日、単身赴任手当など計約524万円を不正に受け取ったとして、帯広放送局技術部の男性副部長(51)を同日付で懲戒免職にしたと発表した。

 NHKによると、副部長は2016年7月から今年11月、扶養する子ども1人を前任地の茨城県内に残して北海道帯広市に単身赴任しているとうその届けを出し、単身赴任手当約4万円、交通費約9万円、住宅費補助約4万5千円を毎月不正に受け取った。子どもは別の場所で離婚した元妻と暮らしていたが、副部長は偽造したガスの検針票をNHKに提出して子どもが一人暮らしだと偽っており「養育費に充てたかった」と話しているという。
 このほか単身赴任中の16~17年に妻と同居した期間があったにもかかわらず、単身赴任手当など計約224万円を受け取った別の男性職員も、18日付で出勤停止14日の懲戒処分とした。単身赴任制度を所管する人事局長を譴責(けんせき)、管理職4人を厳重注意処分にしたほか、上田良一会長が役員報酬の50%、松坂千尋理事が30%、堂元光副会長と鈴木郁子理事が20%を各1カ月分、自主返納する。
 松坂理事は会見で「受信料で支えられているNHKで職員による手当の不正受給というあってはならないことが起きました。極めて重く受け止めるとともに、視聴者、国民の皆様に深くおわびいたします」と謝罪。2人に全額返済させ、単身赴任手当を現在受給している職員約1400人について緊急の総点検をすると述べた。
 東京都世田谷区の駅で女性のスカートの中にスマートフォンを差し入れたとして都迷惑防止条例違反の疑いで10月に逮捕され、不起訴処分となった「おはよう日本」のチーフ・プロデューサー(42)を、11日付で停職3カ月の懲戒処分にしたことも併せて発表した。
https://www.asahi.com/articles/ASLDC5QZMLDCUCLV010.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童ポルノ考える本に「無断転載」、慶大が博士論文調査(11日)朝日

 慶応大が2017年2月に博士号を授与したメディア学者・ジャーナリストの渡辺真由子氏の博士論文について、学内に調査委員会を立ち上げたことがわかった。朝日新聞の取材に対し大学が明らかにした。

 慶応義塾広報室によると、調査対象になっているのは、渡辺氏が16年度に提出した博士論文「児童ポルノ規制の新たな展開」。これをもとに出版された著書の絶版・回収が決まったとの報道を受けて調査委員会を立ち上げ、博士号を出した大学院政策・メディア研究科を中心に調査を始めたという。
 「重大な無断転載」があったとして先月、絶版・回収が発表されたのは「『創作子どもポルノ』と子どもの人権」。マンガ、アニメ、ゲームなどで実在しない子どもを性的に描く表現に対する規制を考えるとする内容で、今年4月に出版された。
 版元の勁草(けいそう)書房によると、本のほぼ1章分に相当する範囲で、別の著者の論文から許可なく引き写したとみられる表現が見つかった。出典の明示は一部にあったものの、質的・量的に本文が「主」であり、引用部分が「従」であるべき関係が逆転しており、引用とはいえず、「無断転載」にあたると判断。絶版・回収を11月28日に発表した。
 渡辺氏は同日付の自身のブログで、「出版社側との編集過程における齟齬(そご)により、一部に無断転載と受け取られる記述が存在していたことが明らかになりました。当方と致しましては、無断転載の意図は一切ございません」などと説明した。東京都によると、渡辺氏は星槎大学大学院客員教授として、都青少年問題協議会の委員も務めている。(大内悟史)

https://www.asahi.com/articles/ASLDB560DLDBUCVL01K.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

「面会なら30万から」 東名あおり運転被告からの手紙(2日)産経

神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、あおり運転を受けて停車させられた夫婦が死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われ横浜拘置支所に勾留中の石橋和歩(かずほ)被告(26)から10月、本紙記者に手紙が届いた。接見には応じなかった。
 便箋1枚に書かれた手紙は5行程度のもの。「俺と面会したいなら30万からやないと受つけとらんけん」(原文ママ)と金銭を要求しているような文章から始まり、取材については「人のことをネタにしている」との趣旨が書いてあった。
 複数の関係者によると、石橋被告は弁護方針に関しては弁護人に一任。逮捕直後は「(後続車の夫妻の車に)あおられたり、パッシングされたりしたため停車した」と供述していたが、神奈川県警は事故当時に現場を走行していた車両260台以上の目撃情報やドライブレコーダーの映像を確認し、供述は虚偽だと判断。石橋被告もその後「現場近くのパーキングエリアで駐車場所を注意され頭にきて追いかけた」と供述を変遷させた。

https://www.sankei.com/affairs/news/181201/afr1812010010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

新聞配達員の男、財布持ち去りの容疑で逮捕(21日)産経

富山県警射水署は20日、占有離脱物横領の疑いで射水市川口、北日本新聞販売店の配達員、山崎雅之容疑者(62)を逮捕した。
 逮捕容疑は7月23日、射水市にある金融機関の現金自動預払機(ATM)で、60代の女性が置き忘れた現金約3万4500円などが入った財布を警察に届け出ず持ち去ったとしている。
 同署の調べに「覚えていない」と容疑を否認しているという。
https://www.sankei.com/affairs/news/181120/afr1811200076-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

TBS、「うわさ」放送で謝罪(18日)時事

TBSは17日、情報番組「新・情報7daysニュースキャスター」が今月10日の放送で、2014年に来日した歌手のポール・マッカートニーさんが公演をキャンセルした際の話題について「誤解を与えた」として、番組のホームページ内で謝罪した。
 同番組内で「世界のドタキャン情報」として、キャンセルの理由はウィルス性炎症だったと伝えた上で、「ツイッター上に、六本木で飲み歩いているポールを見たという目撃情報が相次いで投稿され、仮病が疑われた」と取り上げたという。
 ホームページでは「あくまでネット上でのうわさとして取り上げたつもりでしたが、説明不足もあり、多くの視聴者の方に誤解を与える結果になってしまいましたことをおわび申し上げます」としている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111700549&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

酒気帯び運転容疑で東北放送専任部長を逮捕(14日)産経

宮城県警仙台南署は14日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで東北放送報道制作局スポーツ部専任部長の長岡正人容疑者(48)=宮城県名取市=を現行犯逮捕した。調べに対し「仙台市内の飲食店でビールやハイボールを飲んだ」と供述している。
 逮捕容疑は14日午前2時20分ごろ、同市太白区の県道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとしている。交差点の信号が青に変わっても発進しなかった長岡容疑者の車を同署員が発見、呼気検査で基準を超えるアルコールが検出された。長岡容疑者は帰宅途中だったという。

https://www.sankei.com/affairs/news/181114/afr1811140015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

紛失の朝日社員PC、警察が保管…漏えいなし(13日)読売

朝日新聞社は13日、編集局の50歳代の男性社員が6日に東京都内の電車内で紛失したノートパソコンが見つかったと発表した。不正アクセスの痕跡はなく、パソコンに入っていた約1900人分の個人情報の流出も確認されなかったという。
 同社によると、男性社員はパソコン入りのかばんを電車内に置き忘れた。その日のうちに駅員が見つけ、忘れ物として保管していた。同社広報部は「改めて管理体制の整備と再発防止に取り組む」とのコメントを出した。
 https://www.yomiuri.co.jp/national/20181113-OYT1T50082.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

»NHKのディレクター、映像メールを第三者に誤送信(11日)TBS

NHKのディレクターが、映像データを取り込めるメールを、誤って第三者に送信していたことがわかりました。
 NHKによりますと、来週放送予定のバラエティ番組を担当する制作会社のディレクターが、東京や大阪で撮影した29人分の街頭インタビューなどの映像ファイルが取り込めるメールを編集担当者に送ろうとしたところ、誤って第三者のアドレスに送ってしまったということです。ディレクターが誤ったアドレスを伝えられたのが原因で、メールを受信した第三者はまだ特定できていません。
 NHKでは、今月2日にも札幌放送局のディレクターが、オウム真理教の後継団体「アレフ」に住民のインタビューの音声データを誤って送信していて、NHKは「度重なる不適切な情報の取り扱いに対し、関係者と視聴者のみなさまに深くお詫び致します」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3521480.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

朝日、1900人の個人情報紛失 東京本社の編集局員、腕章も(9日)共同

朝日新聞社は8日、同社が運営に携わっている東京都内のイベントに参加を申し込んだ約1900人分の個人情報が入ったノートパソコンを、東京本社編集局所属の50代男性が紛失したと発表した。記者腕章や社員証もなくしたといい、同社は男性の処分を検討する。
 同社によると、男性はイベントの運営に関与。6日朝、出勤途中の電車内にパソコン入りのかばんを置き忘れた。警視庁に届け出ていたが8日昼になっても見つからず、上司に報告して発覚した。現時点で個人情報が悪用される被害はないといい、同社は関係者に謝罪した。
https://this.kiji.is/433247788119098465?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

NHK、佐賀放送局長を解任 女性スタッフ入浴中に侵入(6日)朝日

NHKは5日、佐賀放送局の湧川高史(わきかわたかふみ)局長(59)に「職員の服務規定に反する不適切な行為」があったとして、同日付で局長職を解任し、人事局付に異動させる人事を発表した。湧川氏を出勤停止14日間の懲戒処分にしたことも明らかにした。
 湧川氏は籾井勝人前会長の在任時に秘書室長を務めていた。NHK広報局は「地域放送局の局長としてふさわしくない行為があったことは、誠に遺憾です」とコメントした。プライバシーに関わるため、詳細は答えられないとしている。NHK関係者によると、湧川氏は訪れていた施設で、NHKの女性スタッフが入浴していた風呂に侵入したという。当時酒に酔っていたとみられる。
https://www.asahi.com/articles/ASLC56HQ0LC5UCLV010.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 密輸・密売関係(外国人含む) | 密輸関係(外国も含む) | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯