カテゴリー

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出

2020年12月 4日 (金)

住宅の工事現場から電動のこなど盗む、元大工の暴力団組員逮捕(4日)TBS

 住宅の工事現場から工具を盗んだとして、元大工の暴力団組員が警視庁に逮捕されました。40件以上の余罪があるとみられています。
 窃盗などの疑いで逮捕されたのは、町田市に住む六代目山口組系の組員、栗原勝容疑者(39)で、先月、町田市の2軒の住宅の新築工事現場に侵入し、電動のこぎりなど6点、5万3000円相当を盗んだ疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、古物店で盗品の工具が売られていたことから捜査を進めたところ、栗原容疑者が売却したことが判明し、関係先の捜索で今回盗まれた工具が見つかりました。
 栗原容疑者は元大工で、取り調べに対し「組の活動と仕事の両立ができず、仕事をやめ、金に困っていた」と容疑を認めているということです。
 今年9月以降、都内や神奈川県内では同様の手口による被害が相次いでいて、警視庁は40件以上、被害額900万円相当の余罪があるとみて捜査しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4142843.html

2020年12月 2日 (水)

客引きからみかじめ料を受け取った暴力団組員逮捕(2日)TBS

東京・歌舞伎町などで客引きからみかじめ料を受け取った疑いで、暴力団組員の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、指定暴力団・極東会系組員の矢野総一郎容疑者(55)です。矢野容疑者は、去年10月頃から12月頃にかけて、新宿区歌舞伎町などで、客引き2人から用心棒代としてみかじめ料あわせておよそ30万円を受け取った疑いが持たれています。
 客引きの男ら2人も、矢野容疑者にみかじめ料を渡したとして逮捕されました。客引きの2人は、今年2月に別の詐欺事件で逮捕されていて、証拠品の解析などで矢野容疑者との現金のやりとりが見つかり、事件が発覚したということです。警視庁は矢野容疑者らの認否を明らかにしていません。
 東京都暴力団排除条例は去年改正され、みかじめ料を支払った店側も罰則の対象となっていて、警視庁は今後も取り締まりを強化する方針です。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4141369.html

歌舞伎町 違法カジノ店の実質的経営者の暴力団組員逮捕、警視庁(2日)TBS

今年10月に摘発された東京・歌舞伎町の違法カジノ店の実質的な経営者とみられる暴力団組員らが警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、六代目山口組系の組員・三輪正行容疑者(39)ら3人で、今年3月から10月にかけ新宿・歌舞伎町の雑居ビルで違法カジノ店を運営し、バカラとよばれるゲームで客に金を賭けさせて手数料を取っていた疑いがもたれています。
 店は緊急事態宣言中も営業し、今年10月に警視庁に摘発されるまでにおよそ5000万円を売り上げていたということです。三輪容疑者は実質的な経営者とみられていますが、容疑を否認しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4140667.html

2020年11月26日 (木)

暴力団に会合場所提供 飲食店経営者らを指導―大阪府公安委(26日)時事

暴力団の会合と知りながら会合場所を提供したなどとして、大阪府公安委員会は26日までに、府暴力団排除条例違反で、府内の中華料理店の60代男性経営者と、いずれも特定抗争指定暴力団山口組系の組長ら2人を指導した。
 山口組と神戸山口組は、特定抗争指定を受けた1月以降、大阪市など定められた警戒区域内でおおむね5人以上の組員の集合や事務所への立ち入りが禁止されており、区域外にある同店が使われたとみられる。大阪府警によると、こうした会合の実施に対する指導は府内では初めてという。
 条例では、事業者が暴力団の活動を助長し、利益供与することなどを禁じているが、男性経営者は暴力団と知りながら、今年1~3月、山口組の地区別の会合場所を提供し、計4回の会合で約15万円の代金を受け取っていたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020112601183&g=soc

休業要請協力金を詐取、容疑で組員ら2人逮捕 静岡(26日)産経

浜松市の新型コロナウイルス対策の休業要請に基づく協力金50万円をだまし取ったとして、静岡県警浜松西署などは25日、詐欺容疑で、特定抗争指定暴力団山口組系組員、岩倉博貴容疑者(38)と、飲食業、加藤優美子容疑者(50)=いずれも浜松市中区曳馬=を逮捕した。同署は2人の認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は共謀して浜松市の休業要請期間である4月25日から5月6日までの間、加藤容疑者の経営するバーを実際には営業していたのに全日休業したように装って協力金を申請し、加藤容疑者の口座に50万円を振り込ませてだまし取ったとしている。
 同署によると、匿名の情報提供があった。岩倉容疑者は店の運営を手伝っていたとみられるという。
https://www.sankei.com/affairs/news/201126/afr2011260001-n1.html

2020年11月25日 (水)

詐欺グループから現金 容疑で弘道会系組長を逮捕(25日)産経

詐欺で得た金と知りながら現金10万円を受け取ったとして、大阪府警捜査2課などは25日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)の疑いで、特定抗争指定暴力団山口組の中核組織「弘道会」系組長の余嶋(よじま)学容疑者(54)=神戸市長田区東尻池町=を逮捕した。
 府警はこれまでに、活動実体のない休眠会社を使って大量の商品を仕入れ、代金を払わずに商品を処分して逃げる「取り込み詐欺」を繰り返していたグループのほか、詐取した商品を転売していた男ら計8人を逮捕。グループは、22の業者から家電製品や食品を詐取したとされ、確認されただけで被害額は約8400万円に上るという。
 逮捕容疑は昨年12月、取り込み詐欺で得た金と知りながら、グループのリーダー格である藤田岳弘被告(49)=詐欺罪で起訴=に親族の金融機関口座に10万円を振り込ませ、受け取ったとしている。
 藤田被告は平成29年ごろから大阪で取り込み詐欺を始め、同時期から余嶋容疑者に複数回にわたって詐欺で得た金や詐取した家電製品の一部を渡していたとみられる。
 府警は25日、余嶋容疑者の暴力団事務所を家宅捜索。午前10時ごろに段ボールなどを持った捜査員らが事務所に入った。
https://www.sankei.com/affairs/news/201125/afr2011250016-n1.html

2020年11月22日 (日)

「暴力団いらない」浪川会本部事務所撤去へ 大牟田市で緊急集会(22日)西日本

指定暴力団浪川会本部事務所(福岡県大牟田市上官町2丁目)について、福岡地裁が使用禁止の仮処分決定を出したことを受け、事務所撤去に向けた緊急集会が21日、大牟田文化会館であった。市や大牟田署などが呼び掛け、市民ら約200人が駆け付けた。
 関好孝市長が「撤去実現のため、強い意志を持って取り組んでいきましょう」、眞崎俊行署長も「暴力団のない大牟田市を目指して頑張りましょう」とあいさつ。本部事務所の現状について弁護団が、12日の仮処分決定公示後は、浪川会が従う姿勢を示しており、建物への出入りはほとんどないと報告した。
 最後に境公司市議会議長が「暴力団はいらない。事務所の撤去、頑張ろう」と言うと、参加者から大きな拍手が起こった。
 会場には市民から寄せられた「原告、弁護団がんばれ」「心を一つにして暴追を」などと書かれた千数百枚の応援メッセージカードが張り出され、暴追機運を盛り上げていた。
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/666527/

2020年11月20日 (金)

六本木違法カジノ店から用心棒代・・・ 元格闘家の男逮捕(20日)TBS

東京・六本木の違法カジノ店から、用心棒代としてあわせて1100万円を受け取ったとして、元格闘家の男が警視庁に逮捕されました。
 組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・港区の職業不詳で元格闘家の奥野功二容疑者(42)です。奥野容疑者は今年7月に摘発された六本木の違法カジノ店で去年1月以降、用心棒代としてあわせて1100万円を受け取った疑いが持たれています。
 奥野容疑者は、「じぇいそん工事」というリングネームで活動していた元格闘家で、カジノ店の営業日には客とのトラブルに備えて付近で待機し、1か月あたり60万円を受け取っていたとみられています。取り調べに対し、「セキュリティーは頼まれたが、賭博店とは知らなかったし、金ももらっていない」と容疑を否認しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4131797.html

山口組総本部を家宅捜索、神戸 特殊詐欺の指示系統解明へ(20日)共同

特定抗争指定暴力団山口組弘道会の拠点で特殊詐欺の被害金を受け取ったとして同会の組員らが逮捕された事件で、警視庁と静岡県警の合同捜査本部は20日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)の疑いで、神戸市灘区の山口組総本部を家宅捜索した。
 午前11時ごろ、赤と青のベストを着た警視庁と静岡県警の捜査員45人前後が家宅捜索に着手。近くにある関係先の建物にも立ち入り、約1時間で終了した。
 捜査本部は19日に、名古屋市中村区の弘道会本部と、被害金の収受場所とみられる神戸市中央区の拠点ビルを家宅捜索。弘道会は山口組の中核団体で、特殊詐欺の指示系統の解明を進める。
https://www.47news.jp/national/5516571.html

2020年11月19日 (木)

部屋所有者は男性の妻 松戸の発砲事件―千葉県警(19日)時事

千葉県松戸市の住宅街で18日に起きた発砲事件で、千葉県警は19日、銃弾が撃ち込まれた部屋は男性(73)ではなく、同居の妻(65)が所有していたと訂正した。
 県警は、暴力団の抗争事件の可能性も視野に入れ、関係者から話を聞くなどして銃刀法違反などの疑いで捜査を進めている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020111900986&g=soc

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

留置所

無料ブログはココログ