カテゴリー

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出

2020年1月18日 (土)

暴力団構成員 初の1000人割れ 福岡県、壊滅作戦奏功(18日)西日本

 福岡県警は17日、2019年末の県内の暴力団勢力が構成員970人、準構成員720人の計1690人で、6年連続過去最少を更新したと発表した。統計を取り始めた1992年以降、構成員が千人を切るのは初めて。県警は、特定危険指定暴力団工藤会の壊滅作戦や暴力団排除機運の高まりが要因とみて「引き続き対策を推進する」としている。
 暴力団勢力は前年同期に比べ190人減り、ピーク時の2007年末(3750人)の半数以下になった。工藤会は過去最少の510人(前年同期比60人減)で、ピーク時の08年末1210人から半減した。
 他の指定暴力団は▽道仁会390人(同30人減)▽太州会140人(増減なし)▽福博会180人(同20人減)▽浪川会160人(同30人減)▽山口組240人(同50人減)▽神戸山口組70人(同10人減)。
 構成員の平均年齢は48歳。県警が支援して暴力団から離脱したのは104人(同3人減)。理由は「将来のため」35%、「家族のため」34%と続いた。離脱者の就職に協力する協賛企業は356社と前年から42社増え、就職した離脱者は17人(同2人減)だった。https://www.nishinippon.co.jp/item/n/576634/

2020年1月17日 (金)

山口組系事務所にトラック、 “縄張り”めぐりトラブルか(17日)TBS

17日未明、東京・足立区にある山口組系暴力団の事務所にトラックが突っ込み、運転していた暴力団組員の男が警視庁に逮捕されました。
 警視庁によりますと、17日午前3時45分ごろ、足立区一ツ家にある山口組系の暴力団事務所に、砂利を積んだトラックがバックで突っ込みました。事務所の壁などが壊れましたが、けが人はいませんでした。
 事件直後、トラックを運転していた男が警察署に出頭していて、建造物損壊の疑いで逮捕されました。男は指定暴力団・松葉会系暴力団組員の山本節哉容疑者(59)で、取り調べに対し「間違いない」と容疑を認めているということです。
 警視庁は、山口組系暴力団と周辺を縄張りと主張する松葉会の間にトラブルがあったとみて詳しい状況を調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3882444.html

暴力団事務所にトラック突っ込む 別の暴力団とトラブルか 東京 (17日)NHK

17日未明、東京・足立区にある暴力団事務所にトラックが突っ込みました。地元の別の暴力団とトラブルになっていたということで、警視庁が詳しい状況を調べています。
 警視庁によりますと、17日午前4時前、東京・足立区一ツ家の暴力団事務所に砂利を乗せたトラックが突っ込み、事務所の壁を突き破りました。
 けが人はいませんでしたが、運転していた人物は逃走しました。
 現場の事務所には六代目山口組系の静岡県の暴力団が本部を移転しようとする動きがあり、地元の松葉会系の暴力団とトラブルになっていたということです。
 警視庁は、こうしたトラブルが背景にあるとみて建造物損壊の疑いで捜査しています。
 現場はつくばエクスプレス六町駅に近い住宅が建ち並ぶ地域で、近くには小学校や公園もあります。

近所の女性「娘の通学路 変えないと」

近くに住む30代の女性は「現場は小学生の娘の通学路だが、けさはものものしい雰囲気で何があったのだろうと思っていた。怖いのでこれからは通学路を変えないといけないかもしれない」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200117/k10012248931000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

2020年1月13日 (月)

弾痕が玄関や車に 暴力団とトラブル? 北九州市(13日)西日本

12日午前10時半ごろ、北九州市小倉北区黒原2丁目で、自営業の男性(60)の妻から「自宅玄関に拳銃で撃たれたような痕がある」と福岡県警小倉北署に通報があった。署員が玄関ドアや数十メートル離れた駐車場に止まっていた男性の乗用車に複数の弾痕を確認し、銃弾1発を見つけた。署は銃刀法違反(発射)や建造物損壊の容疑で捜査している。けが人はいなかった。
 複数の捜査関係者によると男性は昨年末、市外に拠点を置く暴力団の関係者との金銭トラブルに巻き込まれたと話しており、署は関連を調べている。
 捜査関係者によると、同日午前0~1時ごろ、発砲音のような音がしたとの情報があるという。玄関付近で複数の薬きょうが見つかり、自動式拳銃で至近距離から発砲したとみられる。
 現場はJR小倉駅から南東に約3キロの住宅街。
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/575234/

2020年1月12日 (日)

任侠山口組が名称を「絆会」に  変更宣言、対立回避が狙いか(12日)共同

指定暴力団任侠山口組が組織の名称を「絆会」に変更したと傘下団体などに周知したことが12日、関係者への取材で分かった。警察当局は「山口組」の名称使用をやめることで、特定抗争指定暴力団に指定された山口組や神戸山口組との対立を回避する動きとみて情報収集している。
 関係者によると、任侠山口組は12日付の通知文で、山口組の再統合が難しくなったことなどを理由に挙げて名称変更を宣言。山口組と神戸山口組と同じだった代紋も変更するという。警察当局も内容を把握。名称変更が確定したと判断できれば、兵庫県公安委員会が官報で公示する見通し。
https://this.kiji.is/589025497881560161?c=39546741839462401

2020年1月 7日 (火)

傘下組織は全国に…暴力団抗争歯止め未知数 長期化視野に警戒 (7日)産経

対立抗争を続けている指定暴力団の山口組と神戸山口組について、兵庫、大阪、京都、愛知、岐阜、三重の6府県の公安委員会は7日、暴力団対策法に基づく「特定抗争指定暴力団」に指定したことを官報で公示した。両組織の活動は大幅に制限され抗争に歯止めがかかると期待されるが、いずれも傘下組織が全国に広がっており、効果は未知数。警察当局は指定の長期化などを視野に警戒を続ける。
 各公安委は組事務所などがある神戸市、兵庫県尼崎市、同県姫路市、同県淡路市、大阪市、大阪府豊中市、京都市、岐阜市、名古屋市、三重県桑名市の6府県10市を「警戒区域」に指定。区域内では、おおむね5人以上の組員が集まる▽対立組織の事務所付近などをうろつく-などの行為が禁止され、警察は違反すれば即逮捕できる。効力は3カ月だが、市民が危害を加えられる恐れがなくなったと判断されるまで何度も延長できる。
 指定は、平成24年12月の道仁会(福岡県)と九州誠道会(同県、現浪川会)に次いで2例目。この両組織の間では死者10人以上を出す抗争が続いていたが、指定以降は収束。1年半後に解除された。
 ただ、両組織の勢力が九州に集中していたのに比べ、30年末時点で山口組の傘下組織は43都道府県、神戸山口組は32都道府県に広がる。拠点を警戒区域外に移す動きもあるといい、警察当局は今後、警戒区域の追加指定も検討するとみられる。
続きを読む

https://www.sankei.com/affairs/news/200107/afr2001070024-n1.html

 

工藤会トップが上告 元警部銃撃、高裁の賠償命令不服(7日)産経

 特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)が関与したとされる平成24年の銃撃事件で重傷を負った元福岡県警警部が、会トップの野村悟被告(73)ら幹部4人に損害賠償を求めた訴訟で、4人に計約1620万円の支払いを命じた福岡高裁判決を不服とし、野村被告が最高裁に上告していたことが7日、分かった。
 昨年12月27日付。他の3人は上告せず、賠償責任が確定した。
https://www.sankei.com/affairs/news/200107/afr2001070017-n1.html

6府県で特定抗争暴力団指定発効 山口組と神戸山口組(6日)

対立抗争事件が相次ぐ指定暴力団の山口組と神戸山口組の活動を厳しく制限するため、兵庫、愛知など6府県の公安委員会は7日、両組織を暴力団対策法に基づき「特定抗争指定暴力団」に指定したと官報で公示した。指定が発効し、警察当局は締め付けを強めて勢力弱体化を目指す。
 公安委は「警戒区域」として傘下事務所や幹部の家がある岐阜市、名古屋市、三重県桑名市、京都市、大阪市、神戸市などを設定。組員らは区域内でおおむね5人以上での集合を禁じられる。事務所使用や対立組員への付きまといなども禁止され、違反すれば警察が逮捕できる。
 山口組は15年8月に分裂し神戸山口組が結成された。
https://this.kiji.is/587068369991238753?c=39546741839462401

2020年1月 6日 (月)

組員5人集まれば逮捕も「特定抗争指定暴力団」指定の効果は(6日)産経

国内最大の指定暴力団山口組の分裂から4年あまり。同組と神戸山口組との抗争激化を背景に、警察当局は「特定抗争指定暴力団」への指定に踏み切ることになった。これにより組織の活動は大幅に制限されるが、警戒区域外に拠点を移す動きもあるといい、警察当局は引き続き動向を注視する構えだ。
 指定後、6府県10市に及ぶ警戒区域では、おおむね5人以上の組員が集まる▽事務所の新設▽事務所への出入り▽対立組織の組員へのつきまとい▽組員の自宅や事務所付近をうろつく-などの行為が禁止される。違反があれば、警察は即時に逮捕することが可能。ある捜査幹部は「飲食店で組員が集まるだけでも摘発できる。大きな制約になる」と話す。
 組の資金獲得活動である「シノギ」にも影響が出るとみられる。キタやミナミなどの繁華街を抱える大阪市には両組織の組事務所が複数あり、重要なシノギの拠点とされるが、警戒区域に指定された。捜査関係者によると、大阪での勢力拡大を狙っていた組織もあり「歯止めをかけられるのでは」と期待する。
 両組織は昨年から対立が激化。昨年8月、神戸市内で山口組系組員が事務所前で拳銃で撃たれ重傷を負い、兵庫県警は同12月、実行犯として神戸山口組系組長の中田浩司被告(60)=殺人未遂罪などで起訴=を逮捕した。同10月には神戸市内で山口組系組員が神戸山口組系組員2人を射殺。11月には兵庫県尼崎市の繁華街で、山口組系元幹部が殺傷能力の高い自動小銃で神戸山口組系組長を射殺する事件があった。

指定の効力は3カ月だが、警察当局が「人の生命または身体に重大な危害が加えられる恐れがなくなった」と判断するまで何度でも更新できる。平成24年12月に指定された道仁会と九州誠道会のケースでは、半年後に両組織が対立抗争終結を宣言する文書を福岡県警に出し、九州誠道会は解散届も提出。以降も抗争事件は発生しなかったが、解除されたのは指定から1年半後だった。
 別の捜査幹部は「完全に活動が止まったと判断するまでは何度も指定を更新できるので、組織への影響は大きい」と指摘。ただ捜査関係者によると、すでに一部地域では警戒区域外に組員が流れ、活動拠点を移しているとの情報もある。警察当局は今後、こうした動きが確認されれば、警戒区域を追加指定することも視野に警戒を続ける。
https://www.sankei.com/affairs/news/200106/afr2001060026-n1.html

2019年12月26日 (木)

「指輪はあかん」山口組一筋30年、刑事のおきてと情け(26日)朝日

今年、国内最大の指定暴力団山口組を30年にわたり追い続けた刑事が亡くなった。多くは語らず、大柄な体でゆったりと歩く。その姿を見ると背筋が伸びると同時に、「この人がいれば」と安心もした。部下たちは、そう言う。
 暴力団を相手にする捜査員は、組員や関係者から情報を集めるのも仕事だ。近づき過ぎると、情がわいたり、頼み事をされたり、取り込まれそうになる。
 その刑事は部下に言い続けた。「駆け引きはしても、取引はするな」「ヤクザに信じさせても、ヤクザを信じるな」。暴力団から信頼されたと思っても、手のひらを返すように人を裏切ることがある、と。

 そのくせ、組員一人ひとりのこ…
残り:770文字/全文:1040文字https://www.asahi.com/articles/ASMDR7VN0MDRPIHB02Q.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ