来日外国人犯罪

2017年4月26日 (水)

偽造ギフトカードで遊園地の入園予約券購入疑い 中国人の男逮捕(26日)NHK

偽造されたギフトカードを使って、都内のコンビニエンスストアで遊園地の入園予約券を購入したとして、中国人の男が詐欺などの疑いで警視庁に逮捕されました。男はおよそ150万円分の偽造ギフトカードを持っていたということで、警視庁が詳しい経緯を調べています。
 逮捕されたのは、中国人で埼玉県上尾市の無職、李金陽容疑者(29)で、警視庁の調べによりますと、先月、東京・八王子市のコンビニエンスストアで、偽造されたギフトカードを使って遊園地の入園予約券、およそ9万円分を購入したとして詐欺などの疑いが持たれています。
 これまでの調べで、李容疑者は偽造ギフトカードをおよそ300枚、150万円分を持っていて、ほかのコンビニエンスストアでも予約券を購入していたということです。
 調べに対し、容疑を認め「インターネットを通じて知り合った男に誘われ、偽造ギフトカードを受け取った。1店舗当たり6000円の報酬をもらえるはずだった」などと供述しているということで、警視庁が詳しい経緯を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170426/k10010962351000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

連続自動車盗 韓国籍の男を新たに逮捕(25日)産経

神奈川県厚木市の駐車場から軽乗用車を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗容疑で、住居・職業不詳で韓国籍の柳川(やながわ)容平こと金容平容疑者(26)を逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は平成26年12月1~2日、厚木市中荻野の駐車場に止めてあった同市のパート従業員の男性(66)の軽乗用車1台(時価10万円相当)のドアを壊すなどして盗んだとしている。
 東京、神奈川など6都県では26年9月~28年9月、同様の手口で自動車が盗まれる被害が83件(被害総額約5700万円)相次いでおり、捜査3課は昨年10月、日本人とタイ人の男ら4人を窃盗容疑で逮捕していた。捜査3課は金容疑者も一連の犯行に関与していたとみて調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170425/afr1704250020-n1.html  

| トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

男性を泥酔させ現金盗んだ容疑、中国籍の女ら逮捕(23日)TBS

泥酔させた男性のキャッシュカードでATMから現金20万円を引き出して盗んだとして、中国籍の女ら2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは中国籍の呉炎英容疑者(49)ら2人で、先月、東京・台東区のコンビニエンスストアのATMで会社員の男性(58)のキャッシュカードを使い口座から現金20万円を引き出し、盗んだ疑いが持たれています。
 呉容疑者らは飲食店で男性に酒を飲ませて泥酔させたうえ、飲食代を支払わせるためATMに連れて行き、犯行に及んだということです。 取り調べに対し、呉容疑者は黙秘しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3036632.html

| トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】世界にネットワークか 中国人ニセ僧侶が跋扈している 東京では外国人観光客をターゲトに数珠やお札売りつけ(23日)産経

丸刈りに法衣を着こみ、繁華街の雑踏で寄付を募る謎の僧侶…。その正体は人の善意を食い物にする不届き者の外国人だった。警視庁が入管難民法違反(資格外活動)容疑で逮捕したのは中国籍の男(54)。外国人観光客に狙いを定め、二束三文で仕入れたお札や数珠を30倍以上の値段で売りつけていた。“ニセ僧侶”は世界中で確認されており、捜査当局は組織的関与があるとみて調べを進めている。
「寺の建立のため」 寄付金を募る謎の僧侶

 「ハロー」
 東京都千代田区のJR秋葉原駅前。今年2月、行き交う外国人観光客に声を掛ける男の姿を警視庁の捜査員は捉えていた。
 法衣のような衣装を身にまとい、頭を丸めたその姿は一見すると「僧侶」。
 足を止めた観光客に男はカードを示した。
 「ブッダのお寺の建立を手伝ってください。ブッダはあなたに平和と幸福、安心をもたらします」
 カードには仏像の写真とともに、英文でこんな文言が記されていた。男は観光客にノートへの記帳を求める。そこには複数の署名が記載され、その横には「1万円」「2万円」などと金額が羅列されていた。
 「寄付を募っているのだろう」-。外国人観光客が財布を取り出すと、男はすかさずカバンから取り出したプラスチック製の数珠とお札を手渡した。続きを読む

| トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

逮捕の韓国人男ら「7.3億円は車の購入代金」と供述(22日)TBS

福岡空港で7億円あまりを許可なく国外に持ち出そうとしたとして逮捕された韓国人の男らは、「車の購入代金として日本人から受け取った」と供述するととともに、同じ日に福岡市内で起きた3億8000万円強奪事件への関与を否定していることがわかりました。
 韓国人の男4人は20日、福岡空港で現金7億3500万円を必要な届けをしないで国外に持ち出そうとしたとして、関税法違反の疑いで逮捕されました。
 警察の取り調べに対し、男らは「車の購入代金として日本人から受け取った」「関税法について知らなかった」と供述しているということです。また、男らは同じ日に福岡市天神で起きた3億8000万円余りの強奪事件への関与を否定しています。
 韓国人の男4人は強奪事件の犯行グループとは体格などの特徴が異なっていて、警察は2つの事件の関連について、慎重に調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3035820.html

| トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

偽装結婚仲介の疑い、中国人の男2人逮捕(19日)TBS

 中国籍の女に偽装結婚の仲介をしたとして、ブローカーとみられる中国籍の男2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは中国籍の林強容疑者(47)と繆綺容疑者(51)です。林容疑者らは2014年8月ごろ、偽装結婚しようとしていた中国籍の女(32)に日本人の男(48)を紹介し、実態のない婚姻届を提出させた疑いが持たれています。
 林容疑者と繆容疑者は偽装結婚のブローカーとみられ、調べに対し「紹介はしたが偽装結婚とは知らなかった」と容疑を否認しています。警視庁は2人の余罪についても調べる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3032692.html

| トラックバック (0)

資金洗浄16億円、容疑のナイジェリア人ら15人逮捕(19日)TBS

海外の詐欺グループが犯罪収益16億円余りを日本の金融機関を不正に利用して引き出したとして、ナイジェリア人と日本人合わせて15人が逮捕されていたことがわかりました。資金洗浄、いわゆるマネーロンダリングとしては過去最大規模だということです。
 逮捕されたのは、三重県鈴鹿市の貿易業ウデネウ・オケチュク容疑者(56)ら、ナイジェリア国籍の男6人と日本人の男女9人です。
 警察によりますと、ウデネウ容疑者らナイジェリア人グループから指示を受けた日本人らが金融機関に口座を開設。海外の詐欺グループがアメリカやカナダなどの企業からだまし取った金が振り込まれるたびに引き出し、それを受け取ったナイジェリア人らが再び海外に送金していたということです。
 日本人らはナイジェリア人から次のような指示を受けていたといいます。
 「口座はメガバンク以外でつくれ」(指示役のナイジェリア人)
 実際、開設された100余りの口座のほとんどが地方銀行や信用金庫でした。
 犯行は5年前から行われていたとみられ、被害総額は立件されただけで16億1200万円余り。1度に2億円以上が引き出されたこともあって、国際的なマネーロンダリングとしては過去最大規模だということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3032153.html

| トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

渋谷駅近くのトンネルに落書きした疑い、台湾出身の男を逮捕(16日)TBS

東京・JR渋谷駅近くのトンネル内で、スプレー缶を使って落書きをしたとして、台湾出身の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、品川区に住む台湾出身のイェー・ユー・チュン容疑者(21)で、15日午前1時すぎ、JR渋谷駅近くにあるトンネル内の壁に、スプレー缶を使って落書きをした疑いが持たれています。
 イェー容疑者は日本の大学で美術を専攻する留学生で、取り調べに対し、「1年ぐらい前から落書きに興味を持っていた。インターネットで見つけて気に入った絵を描いた」と供述しているということです。
 警視庁は、去年夏ごろからセンター街など渋谷駅周辺で落書きが増えているとして、警戒を強めています。                                                               
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3029591.html

| トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

【寺社液体事件】反日か、いたずらか 中国人に逮捕状(14日)産経

全国で相次いで発覚した油のような液体をかけられる被害。警視庁の捜査で、明治神宮の事件について、中国籍の女2人の関与が明らかになった。2年前に各地で相次いだ事件同様、神社仏閣が狙われたことから反日思想が背景にあるとの指摘もあった。一方で、宗教的要素のない首里城でも被害があり、観光時のいたずら目的の可能性も浮上している。
 平成27年に16都府県48カ所の寺社などで被害があった事件では、宗教団体を設立した米国在住の日本人医師の男=千葉県警が逮捕状=が「呪われた寺社などを油を注いで清めた」と話していた。当時、香取神宮(千葉県香取市)や唐招提寺(奈良市)などで被害があり、この現場にあった染みからは、甘い臭いにおいがしていたという。
 一方、今回の明治神宮の染みは無臭といい、別の成分の可能性がある。2人とこの団体との関連性は現時点で確認されていない。
 捜査1課によると2人の滞在期間はわずか1週間。沖縄、関西、東京を数日ずつで移動していた。犯行のため計画的に行動していた可能性もあるが、観光客が訪れることが多い場所が多く含まれていた。被害があったのは、桜のシーズンでもあった。
 2人の動機は分かっていないが、捜査関係者によると、観光客が行き交う日中に、平然とスプレーで液体をまき散らしていたという。動機は反日思想か、いたずらか。捜査1課は慎重に経緯を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/170413/afr1704130037-n1.html

| トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

偽造銀聯カードで出金容疑 台湾の男、被害32億円(11日)共同

中国で決済に使われる「銀聯カード」の偽造カードを使い、日本国内の現金自動預払機(ATM)で現金を不正に引き出したとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は11日、窃盗などの疑いで、住所不定、自称建築業の蔡明輝容疑者(32)ら台湾籍の男3人を再逮捕した。
 組特隊によると、10都府県のメガバンク3行のATMで昨年4月から今年3月にかけて、不正に引き出された被害額は約32億円に上ることも判明した。複数の引き出し役グループがいるとみて裏付けを進めている。
 逮捕容疑は3月21日、東京都新宿区の銀行出張所のATMで、偽造銀聯カードを使い、計30万円を引き出した疑い。
https://this.kiji.is/224458901428289542?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など) | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強姦、放火、わいせつ) | 家族関係に起因する事件簿 | 少年関連事件(被害も含) | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯