カテゴリー

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)

2020年11月25日 (水)

睡眠薬飲ませ性的暴行、容疑で男2人再逮捕 千葉(25日)産経

睡眠薬入りの飲料を女性に飲ませて性的暴行をしたとして、千葉県警は25日、準強制性交や監禁などの容疑で、丹野凌太郎容疑者(29)と高橋良太容疑者(29)=いずれも自称住所不定、無職=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は共謀して9月4日、千葉県内の飲食店で睡眠導入剤を混ぜたドリンクを20代女性に飲ませて抵抗できない状態にした上で、同県船橋市内のマンションに連れ込んで乱暴したとしている。
 県警によると、高橋容疑者は容疑を認め、「女性とはマッチングアプリで知り合った」などと供述。丹野容疑者は否認している。県警は高橋容疑者が女性に睡眠薬を飲ませ、意識がもうろうとなったところをマンションへ運び、丹野容疑者がさらに酒を飲ませ暴行したとみている。
 県警は丹野容疑者に暴行された女性が今年に入り、少なくとも10人程度いるとみている。
https://www.sankei.com/affairs/news/201125/afr2011250032-n1.html

知的障害がある少年に公園でわいせつな行為、43歳男を逮捕(25日)TBS

東京・杉並区の公園のトイレに知的障害がある10代の少年を連れ込みわいせつな行為をしたとして43歳の男が警視庁に逮捕されました。
 準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは杉並区の自称・清掃業、矢田和雄容疑者(43)です。矢田容疑者は先月5日、杉並区にある公園のトイレで知的障害がある10代の少年の下半身を触りわいせつな行為をした疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、少年は登校途中で、矢田容疑者が「ちょっと来て」と声かけて公園のトイレに連れ込んだということです。取り調べに対し、「昔から高校生くらいの子が好きだったので、わいせつなことをやってしまった」と容疑を認めているということです。
 矢田容疑者はこの少年にわいせつな行為を10回ほど行ったという趣旨の供述をしているということで警視庁が余罪を調べています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4135464.html

2020年11月22日 (日)

カラオケ店などで20代女性暴行か、男2人逮捕(22日)TBS

 20代の女性に性的暴行を加えたとして、男2人が逮捕されました。
 強制性交などの疑いで逮捕されたのは、千葉県市川市の無職・渡辺陽太容疑者(24)と栃木県小山市の職業不詳・光山和希容疑者(24)です。
 渡辺容疑者は去年3月、埼玉県・JR大宮駅近くのカラオケ店で、20代の女性に性的暴行を加えた疑いが、また光山容疑者は同じ日に同じ女性に、インターネットカフェで性的暴行を加えた疑いがもたれています。
 2人は知人とみられ、いずれも「弁護士が来るまで話さない」と認否を保留しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4133147.html

カラオケ店などで20代女性暴行か、男2人逮捕(22日)TBS

20代の女性に性的暴行を加えたとして、男2人が逮捕されました。
 強制性交などの疑いで逮捕されたのは、千葉県市川市の無職・渡辺陽太容疑者(24)と栃木県小山市の職業不詳・光山和希容疑者(24)です。
 渡辺容疑者は去年3月、埼玉県・JR大宮駅近くのカラオケ店で、20代の女性に性的暴行を加えた疑いが、また光山容疑者は同じ日に同じ女性に、インターネットカフェで性的暴行を加えた疑いがもたれています。
 2人は知人とみられ、いずれも「弁護士が来るまで話さない」と認否を保留しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4133147.html

強盗傷害事件 時効直前に男逮捕(22日)NHK

15年前、西宮市の住宅から、現金4500万円などが奪われた事件で、警察は、来月の時効を前に、大阪市に住む60歳の男を強盗傷害の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、大阪・西成区の作業員、岡田達哉容疑者(60)です。
警察によりますと岡田容疑者は別のもう1人の男と、15年前の平成17年3月、宝塚市の路上で乗っていた車を西宮市の男性が運転する車に追突させる事故を起こしたということです。
岡田容疑者らは降りてきた男性を刃物で刺して車に押し込んで男性の自宅に向かい、現金4500万円や腕時計などを奪って逃げたとして、強盗傷害の疑いが持たれています。
もう1人の男は逮捕され、すでに服役を終えたということですが、岡田容疑者も犯行に関わっていたとして、警察は、平成18年から全国に指名手配していました。
警察は、岡田容疑者が大阪市内に滞在しているという情報をもとに聞き込みなどをして、来月の時効を前に20日、逮捕しました。
調べに対して、「お金欲しさでやりました」と容疑を認めているということで、警察は、当時の状況について、詳しく調べています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20201120/2020010721.html

2020年11月21日 (土)

2対2に分かれトラブルか、容疑の男4人逮捕 路上でスタンガン…車に監禁 様子見た通行人が通報/大宮署(21日)共同

埼玉県警捜査1課と大宮署は20日までに、強盗未遂や逮捕監禁などの疑いで、住所不定、職業不詳の男(36)ら20~36歳の男4人を逮捕した。
 逮捕容疑は10日午後11時5分ごろ、さいたま市大宮区吉敷町3丁目の路上で、36歳の男と住所職業不詳の男(27)が共謀の上、いずれも東京都足立区の塗装工の男(20)と職業不詳の男(20)にスタンガンを押し当てるなどの暴行を加え、所持金を奪おうとした疑い。
 塗装工の男はその際に住所職業不詳の男を殴ってけがを負わせたなどとして、傷害容疑で逮捕され、足立区の職業不詳の男は共謀して同じ男を車に監禁したとして、逮捕監禁容疑で逮捕された。
 同課によると、男らは2対2のグループに分かれ、何らかの取引で会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合い、トラブルに発展したとみられる。トラブルの様子を見た通行人が直後に110番。防犯カメラや現場の鑑識活動などから、36歳の男らの関与が浮上した。
https://www.47news.jp/localnews/5518715.html

2020年11月20日 (金)

15年前の4500万円強盗事件、時効直前に逮捕 兵庫(20日)朝日

兵庫県宝塚市で15年前に自動車販売業の男性を短刀で刺したうえ、現金4500万円を奪ったとして、県警は20日、大阪市西成区萩之茶屋2丁目の作業員、岡田達哉容疑者(60)を強盗致傷の疑いで逮捕し、発表した。強盗致傷罪の公訴時効(15年)の成立が12月10日に迫っていた。「お金ほしさにやった」と容疑を認めているという。
 甲子園署によると、逮捕容疑は2005年3月、宝塚市安倉南1丁目の交差点前で男性の乗用車に車を衝突させ、降りてきた男性の胸を短刀で刺すなどして脅迫。同県西宮市の男性宅から現金約4550万円、乗用車や腕時計など計20点(約1千万円相当)を奪ったというもの。男性は軽傷だったという。
 この事件をめぐっては翌06年、もう一人の実行役の男が強盗致傷と逮捕監禁の疑いで逮捕・起訴され、岡田容疑者も同容疑で指名手配されていた。車に押し込んで監禁したとする逮捕監禁罪の公訴時効(5年)は10年12月に成立した。
 県警は、強盗致傷罪での時効が迫った今年9月以降、関係者への聞き込みを強化。岡田容疑者の逃亡先を特定したという。
https://www.asahi.com/articles/ASNCN6JB7NCNPIHB029.html

高齢夫婦狙い・・・ 「金庫があるから取ってきて」 強盗指示役の男逮捕(20日)TBS

東京・稲城市で高齢の夫婦が営む質屋兼自宅に押し入り、現金を奪おうとしたとして、警視庁は21歳の指示役の男を逮捕しました。
 強盗傷害などの疑いで逮捕されたのは、町田市の職業不詳、藤村拓弥容疑者(21)です。
 藤村容疑者は今年4月、実行役の男らと共謀し、稲城市にある質屋兼住宅に押し入って、70代の夫婦を刃物で脅して現金を奪おうとしたうえ、夫(当時75)にけがをさせた疑いがもたれています。
 藤村容疑者は「ナカムラ」を名乗って、通信アプリ「テレグラム」で実行役を募ったうえ、犯行当日に現場近くで実行役と合流し、「金庫があるから取ってきて。100万円から300万円くらい入っている」などと指示していたということです。
 藤村容疑者は「自分はやっていません」と容疑を否認しています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4132238.html

放火か、「貴布禰神社」本殿全焼 近くで不審火も、北九州市(20日)西日本

北九州市小倉北区の貴布禰(きふね)神社の本殿が全焼する火災が9日にあり、福岡県警小倉北署や消防は現場に火の気がなく、東側の外壁が激しく燃えていることなどから、放火の疑いがあるとみて調べていることが、関係者への取材で分かった。神社に常駐する人はいないが、氏子が毎日掃除に訪れ、参拝者も少なくない。地元住民は「400年以上の歴史があり、地域に愛される神社だけに悲しい」と落胆している。

 署などによると、火災は9日午後4時50分ごろ発生し、本殿約79平方メートルを全焼した。東側の外壁は一部が焼け落ちた。100年以上前につくられたとされる本殿内の大絵馬も、大きく焼損した。火災発生の約10分後には、約1キロ離れたビルのごみ置き場で家庭ごみ数袋を焼く不審火も起きており、関連を調べる。
 関係者によると、神社の本殿では暖房器具は催事の際にしか使わず、ろうそくなどをともすこともない。敷地内に喫煙所はなく、普段は火の気はないという。
 神社関係者によると、神社はもともと小倉城付近にあった。小倉藩主細川忠興が1602年の築城時に、約1・5キロ離れた現在の場所に移したとされる。
 氏子たちは寄付を募って再建を目指すが、見通しは立っていないという。氏子の男性(74)は「地域を守ってきてくれた神社。火災に遭って悔しい」と話した。(笠原和香子)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/665904/

2020年11月19日 (木)

「すき家」に強盗未遂の疑い 59歳の男を逮捕 神奈川県警(19日)産経

飲食店に押し入って現金を奪い取ろうとしたとして、神奈川県警藤沢北署は19日、強盗未遂の疑いで、横浜市南区西中町の自称無職、福永忠夫容疑者(59)を逮捕した。「全く身に覚えがありません」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は4月30日午前3時10分ごろ、同県藤沢市長後(ちょうご)の飲食店「すき家467号藤沢長後店」に押し入り、アルバイト従業員の男性(25)にナイフのような物を示したうえ、「カネを出せ」などと脅し、現金を強奪しようとしたとしている。
 同署によると、男性が店の防犯ベルを鳴らすと、福永容疑者は逃走。現場から立ち去った。

https://www.sankei.com/affairs/news/201119/afr2011190028-n1.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

留置所

無料ブログはココログ