凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)

2018年2月22日 (木)

20代女性にわいせつ行為 芸能事務所代表の男を逮捕 警視庁(22日)産経

自宅兼事務所で20代女性にわいせつな行為をしたとして、警視庁武蔵野署は強制わいせつ容疑で、東京都武蔵野市御殿山の芸能事務所代表、加藤高志こと金田浩臣容疑者(54)を逮捕した。調べに対し、「今は何も言えません」などと話している。
 逮捕容疑は昨年12月31日未明、自宅兼事務所のマンションの一室で、知人の20代女性の背後から抱きつき、体を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。女性が部屋から逃げ出し、警察に被害を届け出た。
 金田容疑者は事務所のホームページに「アイドル、モデル、女優、声優を目指している12歳~30歳の女性を募集しています」などと掲載していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180222/afr1802220021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「猫が出入り」の空き家全焼 深夜で不審火か(22日)テレビ朝日

21日夜、福岡市西区で空き家1棟が全焼する火事がありました。警察は不審火とみて調べています。
 午後11時すぎ、西区小戸5丁目で「空き家が燃えている」と110番通報がありました。消火活動の結果、火は約2時間半後に消し止められました。この火事で木造平屋建ての空き家約60平方メートルが全焼したほか、隣のアパートの外壁や車庫の扉の一部が焼けましたが、けが人などはありませんでした。
 近所の人:「窓が破れていて猫が出入りしているような、動物が住んでいるような感じだった」
 警察は不審火とみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121425.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

女性蹴り、死なせて現金奪った疑い 男を再逮捕(21日)朝日

女性を死なせ、現金を奪い取ったなどとして、愛知県警は21日、名古屋市瑞穂区雁道町3丁目、無職大橋利雄容疑者(38)=有印私文書偽造・同行使の罪で起訴=を強盗・強制性交等致死の疑いで再逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 県警によると、大橋容疑者は1月13日、瑞穂区の無職女性(57)宅で、女性を蹴ったり、性的暴行をしようとしたりして死亡させ、女性宅にあった現金十数万円などが入ったかばんを奪った疑いがある。
 同日夜、女性と連絡が取れないことを心配した親族が訪れ、死亡している女性を発見。遺体には複数の外傷があり、県警が捜査していた。
 大橋容疑者は同月23日、瑞穂区内の郵便局で、女装するなどして女性になりすまし、女性の通帳で現金を引き出そうとしたとして、詐欺未遂などの疑いで瑞穂署に逮捕された。
 近くに住む男性によると、2人は親戚同士だという。
https://www.asahi.com/articles/ASL2P3V8QL2POIPE00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

早朝の中学校で…校庭の倉庫が全焼 不審火か(20日)テレビ朝日

千葉県松戸市の中学校で倉庫が全焼する火事があり、野球部のユニフォームなどが焼けました。警察は、放火の可能性もあるとみて調べています。
 20日午前4時半ごろ、松戸市立旭町中学校で「校庭内の倉庫が燃えている」と通行中の男性から119番通報がありました。ポンプ車など12台が出動し、火は約1時間後に消し止められましたが、プレハブの倉庫が全焼し、中にあった体育の授業で使うマットや野球部のユニフォームなどが全部焼けたということです。また、隣接している部室棟の外壁の一部が焼けました。警察は、現場に火の気がないことなどから、放火の可能性もあるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121316.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

回転寿司店に強盗、75万円奪い逃走(20日)TBS

20日未明、山形市の回転寿司店で、男が副店長の女性に刃物を突き付けて脅し、現金およそ75万円を奪って逃走する強盗事件が起きました。
 強盗事件があったのは、山形市の回転寿司店「あきんどスシロー山形北店」です。
 警察によりますと、20日午前1時30分ごろ、50代の女性の副店長が仕事を終え店舗の裏口から出たところ、外で待ち伏せしていた男からナイフのような刃物を突き付けられて脅されました。男は店にあった現金およそ75万円を奪って逃走したということです。
 犯人の男は20代から30代位、身長170センチから175センチ位のやせ型から中肉の体型で、黒色系のジャンパーを着ていたということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3296962.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仙台市内で不審火5件相次ぐ 連続放火事件か 宮城県警(20日)産経

仙台市太白区内の住宅地で19日夕、下草が燃えるなどの不審火が連続して5件相次いだ。火はいずれも付近の通行人などに消し止められ、けが人などは出ていない。現場は半径1キロ内に集中しており、宮城県警は連続放火の可能性もあるとみて慎重に捜査している。
 県警によると午後4時20分ごろ、同区若葉町の民家2軒で、それぞれ塀付近の下草から煙が上がっているのを通行人が発見した。
 同5時半ごろには、同区大塒(おおとや)町の民家の駐車場付近の下草から火が出ているのを住人が発見した。さらに、同5時40分ごろ、同区恵和町の資材置き場付近の下草から火が出ているのを通行人が発見。同じころ、付近の民家敷地内にあった高さ4・5メートルの木から火が出ているのを通行人が発見した。
 いずれの現場からも遺留物などは見つかっていないといい、火の気もないことから、放火の可能性があるとみて、捜査している。
http://www.sankei.com/affairs/news/180219/afr1802190027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

草むらから煙が…倉庫が全焼 公文書などが焼失(19日)テレビ朝日

白昼に人気がない場所から火が出ました。役場が管理する倉庫が全焼し、保管されていた公文書などが焼失しました。
 18日午後2時すぎ、愛知県東栄町にある役場近くの草むらから煙が上がっているのを近所の人が見つけ、119番通報しました。警察によりますと、火は約2時間後に消し止められ、周辺の枯れ草のほか、役場が管理していた木造2階建ての倉庫が全焼しました。この倉庫には、町の公文書や水道工事資材などが保管されていたということで、建物とともにこれら公文書も焼失してしまいました。ほとんどが保管期間を終えたものとみられていますが、焼けた文書の詳細や、また、出火原因などを調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121231.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・印西で不審火? 民家全焼 1遺体 住人の知人女 静岡で確保(19日)産経

17日夕、千葉県印西市竜腹寺の木造平屋の民家が全焼する火事があり、性別の分からない1人の遺体が見つかった。捜査関係者によると、この火事に不審な点があるとして県警が捜査したところ、18日午前、この家に住む50代の女性の知人で、この家に出入りしていた20歳前後の女を静岡県内で確保。女性宅の火災について何らかの事情を知っている可能性もあるとみて調べている。
 印西署によると、この家に住む女性と連絡が取れなくなっており、見つかった遺体は住人の50代の女性とみて身元の確認を急ぐ。
 捜査関係者や近隣に住む人の話によると、女は女性宅を度々訪れており、一時は同居もしていたという。火事の前、複数の住民が、この女とみられる不審な人物を目撃していたという。遺体は火災による損傷が激しく、県警は今後、司法解剖を行うなどして、詳細な死因についても調べる。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

10代の少女にわいせつ行為の疑い、26歳の楽器店店員逮捕(16日)TBS

東京・中央区のマンションで10代の少女にわいせつな行為をしたとして、楽器店の店員の男が警視庁に逮捕されました。
 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは中央区に住む楽器店の店員、新田剣容疑者(26)です。新田容疑者は去年12月、中央区にあるマンションのエントランスで帰宅してきた10代の少女に対し、後ろから抱きつき胸を触るなど、わいせつな行為をした疑いがもたれています。
 現場近くの防犯カメラの解析から新田容疑者の関与が浮上したということです。新田容疑者は少女と面識がなく、取り調べに対し、「すれ違ったときに後ろを付けていった」と容疑を認めているということです。
 周辺では去年6月にも20代の女性が男に抱きつかれる被害があり、警視庁は余罪があるとみて調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3293929.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

東京・板橋区で連続放火か、器物損壊の疑いで会社員を逮捕(15日)TBS

東京・板橋区で、公園のトイレや駐輪場などで放火を繰り返したとみられる33歳の男が、警視庁に逮捕されました。
 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、板橋区に住む会社員・加藤秀太容疑者(33)で、今月3日、板橋区の公園の公衆トイレに設置されたトイレットペーパーに火をつけ、ホルダー1個を燃やした疑いがもたれています。取り調べに対し、加藤容疑者は「仕事のストレスからやりました」と容疑を認めているということです。
 加藤容疑者は、マンションの集合ポストに火をつけたとして今月9日に逮捕されていたほか、現場周辺では、去年11月から自転車のサドルなどが燃える不審火があわせて6件相次いでいて、警視庁は余罪についても調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3293004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧