カテゴリー

皇室関係

2020年4月 1日 (水)

全国植樹祭が延期見通し 皇室活動にも大きな影響 新型コロナ (1日)NHK

新型コロナウイルスの感染拡大によって、天皇皇后両陛下が出席される予定だった5月の「全国植樹祭」が、来年に延期される見通しになりました。両陛下主催の園遊会も開催の見送りが検討されるなど、皇室の活動にも大きな影響が出ています。
「全国植樹祭」は、ことしは、5月31日に島根県大田市で開かれ、両陛下が式典に出席されることになっていましたが、関係者によりますと、新型コロナウイルスの感染拡大によって来年に延期される見通しになりました。
また、両陛下の主催で春と秋に開かれている園遊会も、5月27日に予定されていますが、今後の状況次第で開催を見送ることも検討されています。
5月に予定されている日本赤十字社の全国大会についても、名誉総裁を務められる皇后さまの出席は、見合わせられる見通しです。
皇位継承順位1位の皇嗣の秋篠宮さまは、今月19日に「立皇嗣の礼」に臨まれますが、祝宴にあたる儀式は取りやめられ、その後の三重県や奈良県への訪問も延期される方向で調整が進められています。
さらに、秋篠宮さまや紀子さまが、4月出席される予定だった東京都内の行事も、相次いで中止や延期が決まっています。一方、外国への訪問も、両陛下のイギリス訪問がすでに延期されているほか、秋篠宮ご一家で検討されてきた訪問も一部は見送りが決まり、そのほかについても検討が進められない状況で、皇室の活動にも大きな影響が出ています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200401/k10012361371000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

2020年3月19日 (木)

上皇ご夫妻、皇居にお別れ 高輪皇族邸に31日転居(19日)時事

 上皇ご夫妻は19日午前、26年余り過ごした皇居・吹上仙洞御所に別れを告げ、引っ越し作業中の滞在先となる葉山御用邸(神奈川県)に入られた。
【図解】今後の上皇ご夫妻と両陛下の住まい

 皇居内の乾通りには宮内庁職員らが一列に並び、拍手で見送った。ご夫妻は車内から穏やかな表情で会釈し、午前10時すぎに皇居を後にした。吹上仙洞御所には天皇ご一家と秋篠宮ご一家が見送りに訪れた。
 ご夫妻は葉山御用邸滞在後、御料牧場(栃木県)に移り、皇居には戻らず31日にそのまま高輪皇族邸(仙洞仮御所、東京都港区)に入居する。仮住まい期間は1年半以内の見通し。
 吹上仙洞御所は改修工事が終わり次第、天皇ご一家が赤坂御所(港区)から転居する。その後、赤坂御所も改修工事が行われ、完了後に上皇ご夫妻が移り住んで「仙洞御所」となる予定。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020031900272&g=soc

2020年3月18日 (水)

「立皇嗣の礼」の祝宴取りやめ 新型コロナウイルス感染拡大で (18日)NHK

秋篠宮さまが、皇位継承順位1位の「皇嗣(こうし)」になられたことを内外に広く伝える来月の「立皇嗣(りっこうし)の礼」を前に政府は、新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、一連の儀式のうち、祝宴にあたる「宮中饗宴の儀」を取りやめることになりました。
秋篠宮さまが皇位継承順位1位の「皇嗣」になられたことを内外に広く伝える来月の「立皇嗣の礼」を前に、政府は18日、式典委員会を開きました。
安倍総理大臣は新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、「立皇嗣の礼」の一連の儀式のうち、祝宴にあたる「宮中饗宴の儀」について、「限られた空間の中で多数の参列者が飲食を伴いながら至近距離で会話を交わすことになるため、感染拡大防止の観点から、やむをえず取りやめることにした」と述べました。
また18日の会合では、「立皇嗣の礼」で行われる、ほかの2つの儀式の詳しい手順を定めた「細目」などが決定されました。
それによりますと、秋篠宮さまが「皇嗣」になられたことを宣言する、「立皇嗣宣明(りっこうしせんめい)の儀」は来月19日午前11時から15分程度、皇居・宮殿「松の間」で行われます。
続いて午後4時半からおよそ30分間、同じく「松の間」で「朝見(ちょうけん)の儀」が行われ、「立皇嗣宣明の儀」のあと、天皇皇后両陛下が秋篠宮さまと初めて会い、「謝恩の辞」を受けられます。
一方、感染の拡大を踏まえ、「立皇嗣宣明の儀」の招待者は当初のおよそ350人から50人程度に絞り込まれるほか、2つの儀式が行われている間も、「松の間」の障子やガラス戸を開けて、換気が行われるということです。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200318/k10012337711000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

2020年3月16日 (月)

上皇ご夫妻、転居に向け皇居離れる 皇室16~22日(16日)朝日

天皇皇后両陛下や皇族方の予定を毎週更新します。皇室の方々は様々な行事や式典、宮中祭祀(さいし)などで多忙な日々を送っています。紙面では掲載しきれない公務も紹介します。

 宮内庁は3月16日~22日の予定を発表しました。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、今週も皇室の方々の予定が少なくなっています。

 天皇陛下は17日、宮殿で2カ国の信任状捧呈式に臨みます。上皇ご夫妻は今月末に控える東京都港区の仙洞仮御所への転居に備え、19日に皇居を出発し、転居まで葉山御用邸や御料牧場に滞在します(表記は宮内庁発表に準じます。予定は変更されることがあります)。
https://www.asahi.com/articles/ASN3H5KKPN3FUTIL03B.html

2020年3月 9日 (月)

乾通りの一般公開取りやめに 皇室9日~15日(9日)朝日

天皇皇后両陛下や皇族方の予定を毎週更新します。皇室の方々は様々な行事や式典、宮中祭祀(さいし)などで多忙な日々を送っています。紙面では掲載しきれない公務も紹介します。

 宮内庁は3月9日~15日の予定を発表しました。主に新型コロナウイルス感染症の影響で行事自体が中止・延期になり、6日時点で公表できる予定はありません。

 宮内庁はまた、例年サクラの時期に実施していた皇居「乾通り」の一般公開も取りやめました。

 一方、上皇ご夫妻は、高輪仙洞仮御所(東京都港区)への転居に向け、日々、早朝から準備を進めています。また、一斉休校に伴い、天皇皇后両陛下の長女愛子さまは大学進学の準備をしながら赤坂御所内で過ごし、秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまも宮邸で課題に取り組んでいます。
https://www.asahi.com/articles/ASN365GKPN36UTIL00F.html

2020年2月24日 (月)

天皇陛下60歳の誕生日、皇居で祝賀行事(24日)TBS

 天皇陛下が60歳の誕生日を迎えられ、皇居では祝賀行事が行われました。
 「誕生日にあたり、皆さんと祝宴をともにすることを誠にうれしく思います」
 陛下は23日午後、皇后雅子さまとともに皇居・宮殿で「宴会の儀」を催し、秋篠宮ご夫妻はじめ皇族方や三権の長ら475人と祝宴をともにされました。
 駐日大使らとの茶会にも出席した両陛下は、その後、皇居・吹上仙洞御所を訪問して、上皇ご夫妻に挨拶される予定でしたが、上皇さまに風邪の症状があることから、とりやめとなりました。赤坂御所での夕食会にも、上皇ご夫妻は出席を見送られました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3912527.html

2020年2月23日 (日)

天皇陛下 即位後初めての記者会見 (23日)NHK

天皇陛下は23日、60歳、還暦の誕生日を迎えられました。これを前に天皇として初めての記者会見に臨まれました。
 記者会見は、お住まいの赤坂御所で、平成元年に上皇さまが臨まれた即位後初めての会見と同様、日本記者クラブと在日外国報道協会の記者らも加わって行われました。
 この中で天皇陛下は、即位後のおよそ10か月を振り返ったうえで、「象徴としての私の道は始まってまだ間もないですが、たくさんの方々からいただいた祝福の気持ちを糧に、上皇陛下のこれまでの歩みに深く思いを致し、また、歴代の天皇のなさりようを心にとどめ、研さんを積み、常に国民を思い、国民に寄り添いながら、象徴としての責務を果たすべくなお一層努めてまいりたいと思っております」と述べられました。
 そして、スマートフォンの普及や気候変動による自然災害などを取り上げ、「平成の初期と比べても、人々の生活環境は異なってきていると思います」と話されました。
 そのうえで、「変化の激しい時代にあって、社会の変化や時代の移り変わりに応じた形でそれに対応した務めを考え、行動していくことは大切なことであり、その時代の皇室の役割でもあると考えております。そのためにも、多くの人々と触れ合い、直接話を聞く機会を大切にしていきたいと考えています」と述べられました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200223/k10012297541000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_009

2020年2月22日 (土)

天皇皇后両陛下 イギリス訪問 5月初めから1週間の日程で調整 (22日)NHK

天皇陛下の即位後初めての外国訪問として、天皇皇后両陛下がことし5月初めから1週間程度の日程を軸にイギリスを親善訪問される方向で調整が進められていることがわかりました。
 両陛下は、イギリスからの招待を受け、ことしの4月から6月の間に国賓としてイギリスを親善訪問される方向で、日程や訪問先などの検討が行われています。
 関係者によりますと、両陛下の訪問は、5月初めから1週間程度の日程を軸に調整が進められていて、両陛下は、ロンドン郊外にあるウィンザー城に滞在して、歓迎式典やエリザベス女王との会見、それに、女王主催の晩さん会などに臨まれる見通しです。
 また、ジョンソン首相やロンドンの市長との懇談のほか、かつて両陛下が学ばれたオックスフォード大学への訪問なども検討されているということです。
 両陛下の外国訪問は、去年5月の天皇陛下の即位後初めてで、国際親善を目的とした外国公式訪問は、天皇陛下は、おととしのフランス以来2年ぶり、療養中の皇后さまは18年ぶりとなります。
 また、天皇皇后が、国賓としてイギリスを訪れるのは3回目で、昭和46年の昭和天皇と香淳皇后、平成10年の上皇ご夫妻に続いての訪問となります。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200222/k10012296841000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

2020年2月17日 (月)

天皇誕生日の一般参賀中止  新型肺炎拡大で「人出考慮」(17日)共同

宮内庁は17日午後、新型肺炎の感染拡大を受け、天皇誕生日の23日午前に予定されていた皇居での一般参賀を取りやめると発表した。同庁の池田憲治次長は定例記者会見で「一般参賀は例年多くの方が来て、密着するので、宮内庁として感染拡大を考え、中止の判断をした」と述べた。午後の記帳も見合わせる。感染症予防での参賀取りやめは異例。
 天皇陛下の即位後初めてとなる誕生日の一般参賀は23日午前に3回催され、天皇、皇后両陛下と秋篠宮ご夫妻、長女眞子さま、次女佳子さまが宮殿・長和殿のベランダに立ち、東庭に集まった参賀者の祝賀に応じられる予定だった。
https://www.47news.jp/national/4529676.html

天皇陛下60歳に、即位後初の誕生日 皇室17~23日(17日)朝日

 天皇皇后両陛下や皇族方の予定を毎週更新します。皇室の方々は様々な行事や式典、宮中祭祀(さいし)などで多忙な日々を送っています。紙面では掲載しきれない公務も紹介します。

宮内庁は17~23日の予定を発表した。天皇陛下は23日、60歳の誕生日を迎える。即位後初めての天皇誕生日で、同日は今年から祝日となる。皇居・宮殿では、皇后雅子さまや皇族方が参加する行事が予定されている。秋篠宮家の長女眞子さまと次女佳子さまは18日、国内外の青年を客船に乗せて世界を回る「世界青年の船」の参加代表者らと面会する。退位後の公務の見直しで、お二人が引き継いだ。(表記は宮内庁発表に準じます。予定は変更されることがあります)

天皇皇后両陛下、愛…

残り:858文字/全文:1161文字

https://www.asahi.com/articles/ASN2G5STDN2GUTIL03Q.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ