薬物事犯(覚せい剤、大麻等)

2017年12月14日 (木)

マスカラ1151本に覚醒剤7キロ 密輸容疑で女逮捕(14日)朝日

巧妙に細工された化粧品のマスカラ1151本に覚醒剤約7・4キロ(末端価格約4億7千万円)を隠して国内に持ち込んだとして、大阪府警は14日、米国人のヨランダ・ブッチャー容疑者(48)を覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで逮捕、追送検したと発表した。「知人にスペインから日本に荷物を運ぶように頼まれた。覚醒剤だとは知らなかった」と容疑を否認しているという。
 関西空港署と大阪税関関西空港支署によると、ブッチャー容疑者は10月11日夜、スペインから韓国を経由して関西空港に到着。その際、マスカラ1151本の持ち手部分にポリ袋入りの覚醒剤を隠し、スーツケース2個に分けて密輸した疑いがある。
 大阪地検は先月、同容疑者を同法違反罪で起訴している。
http://www.asahi.com/articles/ASKDG5FMLKDGPTIL01F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

事務所からも大麻発見 逮捕の「ヒルクライム」DJ(2日)テレビ朝日

人気ヒップホップユニット「ヒルクライム」のDJの男が大麻所持で逮捕された事件で、男が経営する会社事務所でも大麻が発見されました。
 「ヒルクライム」のDJ KATSUこと斎藤桂広容疑者(38)は、新潟市の自宅に乾燥大麻を所持していた疑いで現行犯逮捕され、1日夜遅くに静岡南警察署に移送されました。捜査関係者によりますと、斎藤容疑者は去年11月、ライブのために静岡市を訪れた際、ホテルの部屋に大麻を置いたままチェックアウトしたということです。警察は1日、斎藤容疑者が経営する新潟市の会社事務所も捜索し、ラップに包まれた乾燥大麻4つを発見しました。斎藤容疑者は「私のものです」と容疑を認めていて、警察は自分が吸う目的で所持していたとみて入手先などを調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115780.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

1日乗車券で覚せい剤行商=容疑で密売人の男ら逮捕-大阪府警(1日)時事

地下鉄の1日乗車券を使い、覚せい剤を駅構内で売り歩いたなどとして、大阪府警薬物対策課などは1日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的譲渡)の疑いで、大阪市北区の無職山下博令被告(34)=同法違反罪で公判中=を逮捕、起訴した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、同市北区梅田の駅構内で5月、覚せい剤0.23グラムを1万円で譲り渡した疑い。
 同課によると、山下被告は大阪市営地下鉄が終日乗り放題になるカード(平日800円)を使い、駅構内や近くのコンビニで密売を繰り返していた。
 地下鉄駅近辺での取引は「配達料無料」とうたう一方、地下鉄以外では運賃分を上乗せし、6月までの約7カ月間で約260万円を売り上げたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120101153&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ヒルクライム」メンバー、大麻所持容疑で逮捕(1日)読売

静岡県警などは1日、新潟市中央区東堀前通、ミュージシャン斎藤

桂広

かつひろ

容疑者(38)を大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した。
 斎藤容疑者はヒップホップユニット「Hilcrhyme(ヒルクライム)」で、DJ KATSUの芸名で活動。代表曲「春夏秋冬」で2009年、日本レコード大賞の新人賞を受賞している。
 発表によると、斎藤容疑者は1日午後、自宅や同市内の個人事務所で乾燥大麻計5袋を所持した疑い。容疑を認めている。
 斎藤容疑者が静岡市で大麻を所持していたとの情報提供があり、県警が捜査していた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171201-OYT1T50091.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月30日 (木)

覚醒剤480キロ密輸で新たに6人逮捕(30日)NHK

茨城県ひたちなか市の沖合で船を使って海外から覚醒剤を密輸しようとしたなどとして、暴力団員らが逮捕・起訴され、覚醒剤およそ480キロが押収された事件で、警察は、新たに暴力団の会長ら6人を覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕しました。
 ことし8月、茨城県ひたちなか市の沖合で、別の船が海外から運んできた覚醒剤を「瀬取り」と呼ばれる方法で受け取って密輸しようとしたなどとして、これまでに住吉会系の暴力団員、今泉淳被告(48)ら7人が逮捕・起訴されています。
 この事件では、押収された覚醒剤は474キロ、末端の販売価格で307億円に上り、これまでに国内で1度に押収された量としては4番目に多いということで、警察が捜査を進めていました。
 その後の調べで、今泉被告らと共謀して覚醒剤を密輸した疑いがあるとして、新たに茨城県ひたちなか市の極東会系暴力団の会長、磯前務容疑者(73)や暴力団員ら合わせて6人を覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕しました。
 警察は捜査に支障があるとして認否を明らかにしていません。
 この事件では、宇都宮市の住吉会系の暴力団組長、海老澤浩容疑者(57)が主導的な役割を果たしたとして、警察が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕状を取って行方を捜査しています。
 警察は、背後には国際的な密輸組織があると見て捜査しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

会社員の男ら逮捕、音楽仲間の大学生に大麻譲渡か(30日)TBS

音楽仲間の大学生に大麻を譲り渡したとして会社員の男が警視庁に逮捕されました。この大麻はさらに、16歳の男子高校生の手に渡っていたということです。
 逮捕されたのは東京・日野市に住む会社員、谷口奎文容疑者(24)で、今年6月、音楽仲間の大学生(18)に、自宅で乾燥大麻1グラムを6000円で譲り渡した疑いが持たれています。大学生は受け取った大麻の半分の0.5グラムを同じ音楽仲間の高校2年の少年(16)に譲り渡したとして逮捕され、受け取った少年も大麻を所持していたとして逮捕されました。
 谷口容疑者と2人は都内の駅前で即興ラップを披露する音楽活動の仲間で、定期的に顔を合わせていたということです。谷口容疑者の自宅からは他にも乾燥大麻が押収されているということで、警視庁は谷口容疑者が密売していたとみて調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3226188.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

自宅で「MDMA」を製造の男逮捕(18日)フジテレビ

麻薬のMDMAの錠剤を自宅で製造したとして、自称・ファッションデザイナーの男が逮捕された。
自称・ファッションデザイナーの長山 マーカス容疑者(32)は、東京・港区西麻布の自宅マンションで、300錠以上のMDMA錠剤を作った疑いが持たれている。
部屋からは、覚せい剤100グラム、640万円相当も見つかっている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00376779.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

大麻所持の疑い 数十株を押収(16日)NHK

埼玉県内のマンションやアパートの部屋で乾燥大麻を隠し持っていたとして、46歳の会社員ら2人が逮捕されました。
部屋からはあわせて数十株の大麻草が押収され、警察は、売りさばく目的で栽培していたとみて調べています。
 逮捕されたのは、さいたま市見沼区の会社員、赤沼弘一容疑者(46)ら男2人です。
警察によりますと、2人は、埼玉県春日部市のマンションやさいたま市見沼区のアパートの部屋で乾燥大麻を隠し持っていたとして、大麻取締法違反の疑いがもたれています。
調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。
警察は15日夜から16日にかけて2つの部屋を捜索し、あわせて数十株の大麻草や栽培に使っていたとみられる照明器具などを押収しました。
警察は、2人が、売りさばく目的で大麻草を栽培していたとみて調べています。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20171116/0003694.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

危険ドラッグ所持で男女6人逮捕 原料含めおよそ180キロ押収(9日)NHK

川崎市の住宅で大量の危険ドラッグを所持していたとして男女6人が厚生労働省の麻薬取締部に逮捕されました。麻薬取締部によりますと、捜索で押収した危険ドラッグは原料の粉末を含めておよそ180キロと過去最大の押収量で、販売価格にして30億円以上に上ると見られるということです。
 逮捕されたのは、東京 世田谷区の無職、岩村学容疑者(50)ら6人です。
 厚生労働省の麻薬取締部によりますと、6人はことし9月、川崎市の住宅で指定薬物を含む危険ドラッグ20キロ余りを所持していたとして医薬品・医療機器法違反の疑いが持たれています。
 麻薬取締部がこの住宅などを捜索したところ、およそ180キロの危険ドラッグの製品や原料の粉末のほか、原料と混ぜ合わせるハーブおよそ1.6トン、それに製造の際、使用していたかくはん機や遠心分離器などが見つかったということです。
麻薬取締部によりますと、調べに対して岩村容疑者は容疑を認めたうえで「3年前から販売し、この2年間は月に平均で2000万円稼いでいた」と供述しているということです。
 麻薬取締部が摘発した事件では過去最大の押収量で、押収した危険ドラッグは原料の粉末を含めて販売価格にして30億円以上に上ると見られるということです。
 麻薬取締部は岩村容疑者らがインターネットで10億円以上を不正に売りさばいていたと見て、販売ルートの解明などを進めることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171109/k10011217011000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

高尾山で大麻29本栽培か、男ら2人再逮捕(2日)TBS

先月、東京・立川市で大麻を所持していたとして会社員の男ら2人が逮捕された事件で、警視庁は高尾山で大麻を栽培していたとして、男ら2人を再逮捕しました。
 再逮捕されたのは立川市の会社員、芳賀厚博容疑者(34)ら2人で、八王子市の高尾山で大麻草29本を植え、栽培した疑いが持たれています。警視庁によりますと、およそ100平方メートルの土地で栽培された大麻はおよそ630グラム、末端価格380万円相当に上るということです。
 芳賀容疑者らは先月、大麻草およそ120鉢などを自宅で所持していたとして逮捕されていて、「自分たちで使うためで、売ったりしようとしていたわけではない」と供述しているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3201081.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯