薬物事犯(覚せい剤、大麻等)

2019年5月23日 (木)

大麻使用認める供述=田口容疑者ら、24日送検-関東信越厚生局(23日)時事

アイドルグループKAT-TUN(カトゥーン)の元メンバー田口淳之介容疑者(33)らが大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、同容疑者と、ともに逮捕された女優の小嶺麗奈容疑者(38)がいずれも大麻使用についても認める供述をしていることが23日、関係者の話で分かった。関東信越厚生局麻薬取締部は24日、両容疑者を東京地検に送検する。
 同部によると、田口容疑者は「大麻は2人のもの」と話しているのに対し、小嶺容疑者は「私一人のもの」とかばうような供述をしているという。同部は、供述の信ぴょう性を調べるとともに、押収した乾燥大麻などを分析し、入手経路について捜査を進めている。

| コメント (0)

2019年5月22日 (水)

元KAT-TUNの田口淳之介容疑者、女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 大麻所持容疑(22日)産経

自宅兼事務所で乾燥大麻を所持したとして、関東信越厚生局麻薬取締部は22日、大麻取締法違反(所持)容疑で人気アイドルグループ「KAT-TUN」元メンバーで歌手、田口淳之介容疑者(33)=東京都世田谷区=と、女優として活動していた会社員、小嶺麗奈(こみね・れな)容疑者(38)=同=を現行犯逮捕した。 同部は認否を明らかにしていない。田口容疑者は小嶺容疑者を事務所の従業員と説明しており、2人は内縁関係とみられる。
 逮捕容疑は、共謀して22日午後1時45分ごろ、同居する自宅兼事務所のマンション一室で乾燥大麻数グラムを所持したとしている。同部は同日午前から自宅兼事務所を家宅捜索。乾燥大麻は室内に無造作に置かれており、大麻を砕くための器具「グラインダー」や吸煙用の巻き紙も見つかった。
 田口容疑者は平成18年、KAT-TUNのメンバーとしてCDデビューし、28年3月にグループを脱退。ジャニーズ事務所退社後はソロで活動していたが、大手レコード会社との契約は昨年終了していた。小嶺容疑者はテレビドラマや映画に出演し、覚醒剤撲滅を訴える公共CMに起用されたことがある。
https://www.sankei.com/affairs/news/190522/afr1905220025-n1.html

| コメント (0)

覚醒剤で8000万円近く得たか(22日)NHK

営利目的で覚醒剤を隠し持っていたとして埼玉県川口市の暴力団幹部が逮捕されました。
警察は、去年、覚醒剤を売りさばいて8000万円近くを不正に得ていたとみて捜査しています。

逮捕されたのは埼玉県川口市の住吉会系暴力団の総長、高瀬輝明容疑者(52)で、警察の調べによりますと、去年11月、市内にある暴力団事務所で覚醒剤112グラムを営利目的で隠し持った疑いが持たれています。
認否については捜査に支障があるとして明らかにされていません。
警察は、22日、暴力団事務所に改めて捜索に入りました。
これまでに覚醒剤の売り上げが書かれたメモなどを押収しているということです。
この暴力団では、去年11月までの9か月間に覚醒剤を売りさばいて、少なくとも7800万円を不正に得ていた疑いがあるということで、警察は入手ルートなどをさらに調べています。https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190522/0030048.html

| コメント (0)

»元KAT-TUN 田口容疑者を逮捕(22日)TBS

歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者が大麻取締法違反の疑いで、厚生労働省麻薬取締部に逮捕されました。田口容疑者は、人気グループKAT-TUNの元メンバーです。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3679989.html

| コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

マレーシアから覚醒剤5キロ密輸 福岡空港へ 県警、容疑の2人逮捕(8日)西日本

福岡県警は7日、マレーシアから覚醒剤約5キロ(末端価格約3億円相当)を密輸したとして、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、ともにマレーシア国籍の自営業チュウ・ユン・ハン(22)と無職レン・ソク・イェー(22)の両容疑者を逮捕したと発表した。門司税関は同日、関税法違反容疑で、2人を福岡地検に告発した。 逮捕容疑は4月17日午前、覚醒剤5キロをリュックなどに隠して、クアラルンプール国際空港から福岡空港に持ち込んだ疑い。「マレーシアで指示役から受け取ったが、覚醒剤と知らなかった」といずれも容疑を否認しているという。
 福岡空港では、2008年以降2番目に多い密輸量という。財務省によると、摘発したマレーシアからの覚醒剤密輸は16年の2件(計7キロ)から18年には22件(計63キロ)に増加した。県警は2人が運び屋で国際的な密輸組織が関与しているとみている。=2019/05/08付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/508329/

| コメント (0)

女子中生に覚醒剤譲渡疑い 作業員の男逮捕、愛知(8日)産経

 当時15歳の中学生だった少女に覚醒剤を譲り渡したとして、愛知県警豊田署は7日、覚せい剤取締法違反(譲渡)の疑いで、同県江南市五明町青木、作業員、石橋健太容疑者(27)を逮捕した。
 豊田署によると、石橋容疑者と少女は2月から3月ごろ、出会い系サイトを通じて知り合った。少女の母親が相談し、同署が覚醒剤を使用したとして同法違反(使用)の疑いで3月28日に少女を逮捕。供述などから石橋容疑者が浮上した。
 石橋容疑者の逮捕容疑は3月27日、豊田市の路上で、少女に覚醒剤約0・05グラムを渡した疑い。
https://www.sankei.com/affairs/news/190507/afr1905070036-n1.html

| コメント (0)

2019年4月26日 (金)

大麻1.4キロ密輸の疑い アパート空き家悪用(26日)産経

埼玉県警は26日までに、海外から乾燥大麻約1.4キロ(末端価格700万円相当)を密輸したとして、大麻取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、同県川越市吉田、無職、斎藤拓洋容疑者(22)ら男3人を逮捕した。
 県警によると、羽田空港の東京税関職員が、埼玉県内5カ所宛ての郵便物5点から乾燥大麻計約5キロ(末端価格約2500万円)を見つけ発覚。3人はアパートの空き家宛てに大麻を発送させ、不在伝票を使い郵便局で受け取る手口だったとみられる。
 逮捕容疑は、カナダから国際郵便で、乾燥大麻約1.4キロが入った段ボール箱を埼玉県川口市内のアパート宛てに発送させ、3月4日に羽田空港に密輸した疑い。
https://www.sankei.com/affairs/news/190426/afr1904260013-n1.html

| コメント (0)

大麻合法化のカナダから密輸疑い(26日)NHK

しこう品としての大麻の使用などが合法化されているカナダから国際郵便を使って大麻を密輸したとして、埼玉県の男3人が大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、埼玉県川越市の無職、野村侑輝容疑者(23)ら男3人です。
警察によりますと、野村容疑者らは先月、乾燥大麻1.4キロ、末端価格にしておよそ700万円分が入った小包を国際郵便でカナダから密輸したとして、大麻取締法違反の疑いがもたれています。
警察は今後の捜査に支障があるとして、3人の認否を明らかにしていません。
これまでの調べで、3人は、カナダから埼玉県内のアパートの空き部屋に大麻の入った小包を国際郵便で送らせ、不在連絡票を回収した上で郵便局で小包を受け取る手口で密輸を繰り返していた疑いがあるということです。
カナダでは去年、しこう品としての大麻の所持や使用などが一定の条件のもとで合法化されていて、警察は密輸が増えるおそれがあるとして取り締まりを強化しています。https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190426/1100005245.html

| コメント (0)

2019年4月17日 (水)

大麻クッキーで筑波大院生2人が停学(17日)産経

筑波大の大学院生2人が、大麻を混ぜたクッキーを食べるなどしたとして停学処分を受けていたことが16日、大学への取材で分かった。処分は2人とも昨年12月20日。 筑波大によると、このうち1人が大麻入りのクッキーを購入して食べた上、もう1人の院生に2度譲渡。この院生もクッキーを食べた。大学側の聞き取りに対し2人とも事実を認めたため、大学は学則違反として譲渡した院生を停学1年、提供を受けた院生を同3カ月とした。警察も事実を把握しているという。 大学側は、今回の事案を認知した詳しい経緯を明らかにしていない。
https://www.sankei.com/affairs/news/190416/afr1904160030-n1.html

| コメント (0)

2019年4月16日 (火)

合成麻薬、教授は「違法性認識」(16日)共同

 麻薬研究者の免許がないのに学生に合成麻薬「MDMA」を作らせるなどして松山大薬学部の岩村樹憲教授(61)が書類送検された事件で、教授が「違法性を認識していた」と大学の調査に説明していたことが16日、分かった。卒業した11人が合成麻薬の製造に関与した疑いがあることも判明した。
 松山大が記者会見を開き、明らかにした。大学によると、岩村教授の他にも助教と4人の卒業生が書類送検された。
 溝上達也学長は「研究者倫理を順守し、それを指導する立場の職員が必要な免許の申請を怠ったことは極めて遺憾」と述べ陳謝した。
https://this.kiji.is/490841668879991905?c=39546741839462401

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯