詐欺(特殊詐欺)

2019年7月19日 (金)

»特殊詐欺グループ指示役の暴力団組員ら逮捕(19日)TBS

高齢者などから現金およそ2000万円をだまし取っていたとみられる詐欺グループの指示役で、稲川会系暴力団組員の男ら2人が警視庁に逮捕されました。 詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは指定暴力団稲川会系暴力団組員、小島令大容疑者(39)ら男2人です。
 2人は去年11月、息子などを装って都内に住む74歳の女性に「会社の契約書類を間違えて送ってしまった。その補填で800万円必要」などとうその電話をかけ、現金をだまし取ろうとした疑いがもたれています。2人は詐欺グループの指示役で、岩手県の不良少年グループに声をかけて現金の受け取り役を集めていたということです。
 グループは去年11月から今年2月にかけて、現金あわせておよそ2000万円をだまし取ったとみられていますが、取り調べに対し、2人はいずれも「身に覚えがない」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3729534.html

| コメント (0)

2019年7月17日 (水)

»「原野商法」被害者狙った詐欺Gの主犯格逮捕、5億円詐取か(17日)TBS

 値上がりする見込みのない土地を高値で売りつける「原野商法」の被害者に、うその土地の買収話を持ちかけ、現金をだまし取ったとして、詐欺グループの主犯格の男が警視庁に逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、神奈川県大和市の無職・芹沢秀幸容疑者(37)で、去年、過去に原野商法の被害にあった埼玉県の男性(84)にうその土地の買収話を持ちかけ、現金1750万円をだまし取った疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、芹沢容疑者は、値上がりする見込みのない土地を高値で売りつける「原野商法」の被害者を狙った詐欺グループの主犯格で、これまでに240人からあわせておよそ5億円をだまし取ったということです。
 だまし取った金の一部は芹沢容疑者が受け取っていたとみられていますが、取り調べに対し、「私がやらせたわけではありません」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3727515.html

| コメント (0)

特殊詐欺被害 1週間に17件(17日)NHK

千葉県警察本部のまとめによりますと、7月5日から11日までの1週間に県内で確認されたオレオレ詐欺などの特殊詐欺の被害は17件で、被害額は2334万円余りでした。
地域別では、柏市が4件で最も多く、続いて千葉市が3件でした。

千葉市では7月上旬、70代の男性の自宅に区役所の職員を名乗る男から電話があり、「医療費の還付金が2万3000円になるが、すでに申請期限が切れている。銀行を通さないと手続きができない」などと伝えてきました。
その後、今度は銀行員を名乗る男から電話があり、「区役所から連絡を受けて電話をした。区役所の書類が届いていなければ、指定のATMで手続きをしてもらう」などと言われて、駅に設置されているATMまで誘導されました。
このあと男性は指定された番号に電話をかけ、男の指示に従って操作を行ったところ、およそ100万円を振り込んでしまい、改めて銀行の窓口に行って確認したところ、詐欺の被害に遭ったことが分かったということです。
警察によりますと、市役所の職員や銀行員を名乗ってお金を振り込ませたり、「カードを交換する必要がある」などと偽ってキャッシュカードなどをだまし取ったりする詐欺が再び増えているということです。
警察は、ふだんから自宅の電話を留守番モードに設定し、見知らぬ相手からかかってきた電話には出ないよう呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20190716/1080006417.html

| コメント (0)

2019年7月16日 (火)

大阪の障害者施設代表を書類送検 1500万円詐取疑い(16日)共同

 大阪府東大阪市の障害者向け就労支援施設で、訓練等給付費約1500万円を不正受給したとして、大阪府警が詐欺容疑で、施設を運営していた一般社団法人「地域活動支援センターさくら福祉会」(同市)の男性代表理事(63)を書類送検していたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。11日付。
 書類送検容疑は運営する2施設で2013年1月~16年7月、食事や就労支援のサービス、スタッフの勤務状況について、虚偽の内容を市に申告し、給付金約1500万円をだまし取った疑い。
 代表理事は取材に「間違って過大に請求してしまった。故意はなかった」と説明した。
https://this.kiji.is/523766874686522465?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年7月15日 (月)

五輪抽選かたるSMS注意 情報盗むサイトに誘導 (15日)日経

2020年東京五輪のチケット抽選に関係があると見せかけた偽のショートメッセージサービス(SMS)が、スマートフォン利用者に送られていることが14日、分かった。情報セキュリティー専門家が分析したところ、個人情報を盗む「フィッシング詐欺」の手口と判明した。
SMSは11日に確認された。文面には「抽選券はそちらのアカウントに配布されました」「当日内に有効」などとした上で、偽サイトのURLが記載されていた。末尾は「東京オリンピック」となっていた。
大会組織委員会は抽選結果のメールについて、詐欺防止のため(1)本文にURLを記載しない(2)はがきやSMSは使用しない――としている。
セキュリティー専門家のpiyokango(ピヨカンゴ)氏によると、URLをクリックすると偽の競技一覧ページが現れた。IDやパスワード、住所などのほか、米アップルのギフト券の番号を入力させて、盗み取る仕組みになっていたという。偽サイトは現在はつながらなくなっている。
SMSを受け取った名古屋市の会社員は「五輪関係の応募をしていない。日本語もおかしいので詐欺だと思った」と話していた。
piyokango氏は「URL付きのメールやSMSは無視するのが一番だ。判断に迷う場合は組織委員会に問い合わせるほうがよい」とアドバイスしている。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47352920U9A710C1CZ8000/

| コメント (0)

2019年7月12日 (金)

»栃木県警が特殊詐欺グループのアジト摘発、かけ子?男3人逮捕(12日)TBS

 千葉県内にある特殊詐欺グループの拠点を栃木県警が摘発し、かけ子とみられる男3人を逮捕しました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京都狛江市に住む職業不詳・切替大樹容疑者(29)ら3人です。3人は今月4日、千葉県茂原市の住宅から、銀行員などを装って群馬県渋川市に住む女性(54)に電話をかけ、「保険料の還付金があります。手続きのためキャッシュカードを取りに行きます」などとうそを言い、キャッシュカード1枚をだまし取った疑いが持たれています。
 栃木県警が10日、千葉県にある特殊詐欺グループのアジトを摘発したところ、3人がいたということで、かけ子とみられています。警察は、捜査に支障があるとして、3人の認否を明らかにしていません。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3723151.html

| コメント (0)

2019年7月11日 (木)

特殊詐欺関与疑いの男を公開手配 大阪府警(11日)産経

トラブル解決費用の名目で現金をだまし取ろうとしたとして、大阪府警捜査2課は11日、詐欺未遂容疑で指名手配した住所、職業ともに不詳、安拓生(あんひろき)容疑者(26)の顔写真を公開した。虚偽の電話をかける「かけ子」の統括役とみられる。
 同課によると、安容疑者は昨年6月、架空の公的機関の職員などを名乗って長崎県内の80代女性に電話し、車いすの寄贈に関する名義貸しのトラブルに巻き込まれたと信じ込ませ、その解決費用名目で現金1千万円をだまし取ろうとした疑いが持たれている。
 府警は昨年7月、安容疑者が加わっていた詐欺グループの拠点とみられる大阪市中央区と浪速区のマンションを捜索。同様の手口で長崎や京都など7府県で高齢女性10人から約1億円をだまし取ったとして、男13人を詐欺や詐欺未遂などの疑いで逮捕し、12人が起訴されている。
 情報提供は府警捜査2課(06・6943・1234)。
https://www.sankei.com/affairs/news/190711/afr1907110010-n1.html

| コメント (0)

2019年7月10日 (水)

ヤマト配達員機転、特殊詐欺防ぐ(10日)西日本

ヤマト運輸の男性配達員が荷物の受取人を本人でないと見抜いて特殊詐欺を防いだとして、警視庁赤羽署は10日、赤羽西センター所属の篠原竜次郎さん(52)に感謝状を贈った。 同署などによると、6月25日午後、篠原さんが東京都北区のアパートを訪れると、隣接する駐車場に立っていた男が、送り状の宛名を名乗り荷物を受け取ろうとした。
 宛名は日本人名だったが男はアジア系外国人のように見え、外で待っていたことも不審に感じ、とっさに「荷物を間違えました」と説明。引き返して通報し、駆け付けた警察官が詐欺容疑で中国籍の男を現行犯逮捕した。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/525987/

| コメント (0)

埼玉・神川の男性、現金200万円詐取被害 受け子の「金融機関支店長」…ポロシャツ姿で登場(10日)産経

埼玉県警児玉署は10日、同県神川町の無職の男性(77)が現金200万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。
 同署によると、9日午前、男性宅に長男を名乗る男から「バッグをなくした」「200万円出してもらえれば、上司が300万円を立て替える」などとの電話があった。男性は同日夕、自宅近くで金融機関の支店長をかたる男に200万円を手渡した。
 「金融機関の支店長」は40~50代の男。普通はスーツ姿が“定番”だが、ポロシャツ姿だったという。男性はその後、長男に「お前の言った通りちゃんと(現金を)用意したよ」と伝えたが、長男と会話がかみあわず、詐欺被害が発覚した。
https://www.sankei.com/affairs/news/190710/afr1907100040-n1.html

| コメント (0)

»フェラーリ限定車売るとうそ、1.1億円だまし取った疑いで男逮捕(10日)TBS

 「フェラーリ」の限定車を売るとうそを言い、現金およそ1億1000万円をだまし取ったとして、58歳の男が警視庁に逮捕されました。
 詐欺の疑いで逮捕されたのは、自称・自動車販売会社の元社長・吉田栄一容疑者(58)です。吉田容疑者は2017年、オーストラリアにある自動車販売店社長の男性に、世界で499台しか販売されていない「フェラーリ」の限定車「ラ・フェラーリ」の購入を持ちかけ、「特別なルートで手に入れることができた」などとうそを言って、現金およそ1億1000万円を騙し取った疑いがもたれています。
 吉田容疑者はこれまでにも同様の詐欺事件で逮捕・起訴されていて、取り調べに対して、容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3721989.html

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯