詐欺(特殊詐欺)

2018年5月22日 (火)

古い消火器を新品と偽り販売(22日)NHK北海道

ことし1月、江別市の80代の男性に耐用年数が過ぎた古い消火器を新品と偽って売りつけ、代金をだまし取ったなどとして札幌市の70代の男が詐欺などの疑いで逮捕されました。
警察は男が同様の手口で高齢者に消火器を売りつけ、被害はのべ1700人あまり、およそ680万円に上るとみて詳しく調べています。
  逮捕されたのは、札幌市東区の消火器販売業、佐藤洋一容疑者(72)です。
警察によりますと、佐藤容疑者はことし1月、江別市の82歳の男性宅を訪れ、消火器の交換を装い耐用年数が過ぎた古い消火器を新品と偽って販売し代金3000円をだましとったほか、クーリングオフに関する必要な書類を交付しなかったとして詐欺と特定商取引法違反の疑いが持たれています。
佐藤容疑者は交換した古い消火器に「点検済」のシールを貼って新品と装い、別の高齢者に売りつけていたということで、調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。
警察によりますと佐藤容疑者は同様の手口で3年前から札幌市や江別市などの高齢者を狙って中古の消火器を売りつけていたということで、警察は、被害はのべ1700人あまり、およそ680万円に上るとみて詳しく調べています。
 ところで、消防法では消火器を一般家庭に設置する義務は定められておらず、一般家庭にある消火器の点検の義務もありません。
メーカーは自主的に使用期限の目安をおおむね5年程度と定めていて、消火器の容器に製造年とともに使用期限が記されています。
メーカーによりますと、消火器は5年を超えると容器の腐食などで内部の圧力が不均衡となり使用する際、爆発する恐れがあるということです。
使用期限を迎えた消火器は販売店で新しい消火器を購入すると、古いものを無料で引き取る方法や消火器に「リサイクル実験シール」があれば基本的に無料で引き取ってくれるほか、道内370か所あまりの回収窓口に持ち込むこともできます。
札幌市消防局では「公的機関などで家庭向けの消火器の買い換えや点検などは行っていないことから、こうした詐欺に気をつけて欲しい」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180521/0000150.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

架空請求で2500万円詐取 2カ月にわたり…50代女性が被害(22日)産経

 札幌・西署は21日、札幌市西区の50代女性が3~4月、架空請求で現金計約2500万円をだまし取られたと発表した。詐欺事件として調べている。
 署によると、3月22日、女性宅に「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と書かれたはがきが届いた。女性が記載の連絡先に電話すると、「8年前の通信販売の料金未納で訴えられている」などと言われ、同日から4月28日の間に計8回、10万~790万円をコンビニの収納代行などで詐取された。
http://www.sankei.com/affairs/news/180521/afr1805210030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

交換装い、古い消火器販売 詐欺容疑で72歳男逮捕(21日)産経

消火器の交換を装い、耐用年数の過ぎた古い消火器を販売して高齢男性から現金をだまし取ったとして、北海道警は21日、詐欺と特定商取引法違反(書面不交付)の疑いで、札幌市東区北33条東、自称消火器販売業、佐藤洋一容疑者(72)を逮捕した。
 逮捕容疑は1月5日ごろ、江別市の無職男性(82)宅を訪問。耐用年数が約15年過ぎた消火器を販売して3千円を詐取した上、契約解除に関する必要書面を交付しなかった疑い。
 道警によると、佐藤容疑者は別の高齢者宅で交換のために回収した平成7年製造の消火器を男性宅で「点検済み」と偽って販売していた。
 同様の手口で、27年1月から今年3月までに、道内の高齢者らに1940本を販売し、約685万円を売り上げたとみられる。不審に思った男性が2月に道警江別署に相談して発覚した。http://www.sankei.com/affairs/news/180521/afr1805210010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害は1300万円 「リクルート」名乗りサイト運営(21日)テレビ朝日

無許可で「リクルート」を名乗って求人サイトを運営していた疑いで、実質的な経営者とみられる男が逮捕されました。
 幸家直樹容疑者(35)はリクルートの商号を無許可で使い、「リクルートCOM」という求人広告サイトを運営した疑いが持たれています。警視庁によりますと、幸家容疑者は求人広告を無料で募り、約20日後に「契約書に書いてある」などと言って延長料金を請求していました。同様の手口による被害は全国で100社以上、1300万円に上ります。幸家容疑者は「リクルートの名称を使ってはいけないということを知らなかった」と容疑を否認しています。この事件では幸家容疑者の部下とみられる男5人が逮捕されていて、警視庁が他にもメンバーがいるとみて捜査しています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127709.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

詐欺グループの「受け子」を逮捕 交通費込み1日3万円の報酬「魅力を感じて…」(12日)産経

孫を装って電話し、金をだまし取ろうとしたとして、警視庁綾瀬署は詐欺未遂の疑いで、東京都渋谷区恵比寿、自称建築業、日比野靖宗容疑者(35)を現行犯逮捕した。
 同署によると、日比野容疑者は詐欺グループの現金受け取り役の「受け子」で、1日に交通費込みで3万円の報酬を得ていたという。「(報酬)金額に魅力を感じた」と供述し、容疑を認めている。
 逮捕容疑は今月10日、東京都足立区の男性(84)の家に孫を装って電話して「会社の重要な書類がない。弁償しなければならない」などと嘘をいい、200万円をだまし取ろうとしたとしている。
 男性から200万円の預金引き出しの依頼を受けた金融機関が詐欺の疑いがあるとみて同署に連絡。同日午後、男性の家まで現金を受け取りにきた日比野容疑者を署員が取り押さえた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180512/afr1805120008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

銀行協会の職員を名乗りカード詐取か 無職の男逮捕(12日)テレビ朝日

銀行協会の職員を名乗り、73歳の女性からキャッシュカード4枚をだまし取ったとして34歳の無職の男が逮捕されました。
 中嶋崇容疑者は今年3月、東京・足立区に住む73歳の女性に「あなたの名義で不正に口座が作られています。カードを再発行する必要があります」などと銀行協会の職員を名乗って嘘の電話を掛け、キャッシュカード4枚をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、中嶋容疑者はカードをだまし取った約10分後に、コンビニ店のATMから現金200万円を引き出していました。中嶋容疑者の自宅からは、偽造した銀行員の名刺や身分証などが数枚見つかったということです。取り調べに対し、「去年11月から1000万円くらいだまし取った。友人から仕事の紹介を受けた」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127081.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

世田谷の特殊詐欺被害、23区で最悪…6年連続(11日)読売

昨年1年間に東京都世田谷区で起きた特殊詐欺の被害は216件(被害総額約5億4700万円)で、23区で最悪となった。
 6年連続のワーストで、今年も4月までに101件に上っている。事態を重く見た世田谷区は被害防止を呼びかけるチラシの配布を始めたほか、警視庁と連携して不審電話がかかった地域に重点的に注意喚起するなど、緊急対策に乗り出した。
 世田谷区によると、2012年に153件を記録して以降、23区では世田谷区の被害件数が連続して最多になっている。昨年はワースト2位の足立区より31件多い216件で、唯一の200件台となった。
 今年になっても被害に歯止めがかからない。先月も80歳代の女性が、長男を装う男らから約1億1200万円をだまし取られるなど、4月時点で101件(同約2億9900万円)と、件数、被害額とも過去最悪ペースで推移している。
 被害の約4割(37件)を占めるのが医療費などの返還を装った還付金詐欺。ほぼすべてが世田谷区役所職員を名乗る手口で、高齢者らを現金自動預け払い機(ATM)に誘導し、現金を振り込ませるという。区の担当者は「区が還付金の案内を電話ですることは絶対にない」と注意を呼びかける。
 世田谷区は緊急対策として、詐欺の手口を記載し、留守番電話を利用するよう呼びかけるチラシ5万枚を作成。警視庁と連携し、詐欺グループから「だましの電話」がかかった地域に区のパトロールカーを急行させ、周辺で注意喚起のアナウンスを始めた。
 また「電話の相手はニセ者です」と書かれた受話器用のステッカーも作成。高齢者宅を訪れることが多い警察官や金融機関職員などを通じて配布してもらうという。
 世田谷区地域生活安全課の加藤秀紀課長(47)は、「『自分はだまされない』と思っていた人がだまされるケースも多い。人ごととは思わず、詐欺の手口を知って注意してもらいたい」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180511-OYT1T50002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

個人事業主の立場を悪用か 休業補償金“詐欺”事件(11日)テレビ朝日

嘘の申請をして休業補償金をだまし取ったとして男が逮捕された事件で、男が本人確認が必要のない個人事業主の立場を悪用して補償金を得ていたことが分かりました。
 千葉市の建設作業員・篠崎仁容疑者(41)は2013年から2014年にかけて、他人になりすまして「作業中にけがをした」と労働保険組合などに嘘の申請をして、休業補償金約330万円をだまし取った疑いが持たれています。その後の警視庁などへの取材によりますと、事件当時、個人事業主が労災保険に加入する際、本人への確認作業が行われていませんでした。そのため、篠崎容疑者は個人事業主の立場を利用して保険に加入していたということです。また、補償金の支給を決定する労働基準監督署などは、篠崎容疑者が本当にけがをしたかどうかなど現場への確認は行っていなかったということです。警視庁は篠崎容疑者がだまし取った金が2000万円に上るとみて、使い道についても捜査をしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127025.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

»他人になりすまし労災給付金など詐取、土木作業員の男を逮捕(10日)TBS

他人になりすまし、労災保険を申請し、金を受け取ったとして、土木作業員の篠崎仁容疑者(41)が警視庁に逮捕されました。
 篠崎容疑者は2013年7月から2014年1月にかけて、他人になりすましたうえ、「建設作業中に足場から転落してけがをした」と偽って労災保険を申請し、休業補償給付金など、およそ330万円をだまし取った疑いが持たれています。
 篠崎容疑者は、病院のうその診断書を労働組合に提出していたということで、取り調べに対し容疑を認めているということです。
 警視庁は、篠崎容疑者が同様の手口で、少なくとも2000万円をだまし取っていたとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3366044.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

広告代理店の元経理の男 メイク費用など架空請求か(10日)テレビ朝日

自分が経理を担当する会社に架空の請求をして現金約2700万円をだまし取ったとして、会社役員の男が逮捕されました。
 広告代理店の元経理担当役員・和泉将人容疑者(47)は2011年から約3年間、自分が経営する別の美容関連会社の架空のメイク費用などを数十回にわたって広告代理店に請求し、現金約2700万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、和泉容疑者は当時、広告代理店の経理を1人で担当していて、インターネットバンキングを使って自分が管理する口座に現金を振り込んでいたということです。取引先などへの支払いが滞っていることを不審に思った広告代理店の社長が調べたところ、架空の請求書が見つかって発覚しました。和泉容疑者は「お金に困っていた」などと容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000126882.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯