詐欺(特殊詐欺)

2017年7月20日 (木)

ウソで誘い1.2億円“だまし取る”80歳の元郵便局長(20日)テレビ朝日

1億2000万円をだまし取ったとして逮捕された80歳の元郵便局長は否認を続けています。
 長崎県諌早市の元郵便局長・蒲原季生容疑者は、知人女性(84)に「退職した郵便局長だけが加入できる積み立てがある」と嘘を言い、1億2000万円をだまし取った疑いで逮捕され、20日に送検されました。女性は、蒲原容疑者が利息の支払いや元本の返金に応じないとして去年8月、警察に相談していました。蒲原容疑者は「だましていない。金は別の担当者に渡していた」と一貫して容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105815.html

| トラックバック (0)

代金払っても商品届かず、「売り付け詐欺」急増(20日)読売

刑法犯認知件数が全体として減少する中、品物を渡さずに代金をだまし取る「売り付け詐欺」(インターネットオークション除く)の増加傾向が浮き彫りになった。
 今年上半期は3878件(昨年同期比458件増)で、5年前の2012年から3・3倍に増えた。
 被害の舞台になっているのは、ツイッターなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)や、インターネット掲示板だ。「売ります」などの投稿に応じて代金を払っても商品は届かず、最後は相手と連絡さえ取れなくなる。管理者がいるインターネットオークションと違い、個人間のやり取りのため、泣き寝入りするケースも多いという。
 警察庁が今年3月、675件の売り付け詐欺を分析したところ、94・2%がインターネットを通じて被害に遭っていた。

(ここまで336文字 / 残り264文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170720-OYT1T50089.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

知人から1億2千万円詐取容疑、元郵便局長を逮捕(20日)TBS

「利率のいい積み立てがある」と嘘をいい、84歳の女性から1億2000万円をだまし取ったとして、長崎県諫早市の80歳の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは、諫早市の元郵便局長・蒲原季生容疑者(80)です。警察の調べによりますと、蒲原容疑者は84歳の知人女性に「退職した郵便局長だけが加入できる利率のいい積み立てがある」と嘘をいい、2010年から3年間の間に、あわせて1億2000万円をだまし取った疑いがもたれています。
 「人をだますような感じの人じゃない」(蒲原容疑者を知る人)
 取り調べに対し、蒲原容疑者は「私はやってません」と容疑を否認しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3108758.html

| トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

生活保護費500万円不正受給 介護ヘルパーの73歳女を詐欺容疑で逮捕 大阪府警(19日)産経

介護ヘルパーの収入を申告せず生活保護費をだまし取ったとして、大阪府警黒山署などは19日、詐欺容疑で堺市東区大美野の介護施設職員、中辻寿子容疑者(73)を逮捕した。「借金があり、生活保護費だけでは苦しかったので、収入を申告しなかった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、平成22年12月~26年8月、大阪狭山市から生活保護を受給しながらヘルパーとして得た収入約400万円を隠し、45回にわたり計約513万円をだまし取ったとしている。
 同署によると、中辻容疑者は過去に喫茶店を経営してた大阪狭山市に居住しているとして、同市に生活保護を申請。昨年7月、市内での生活実態がなく不正受給の疑いがあるとして市側が同署に相談していた。
http://www.sankei.com/west/news/170719/wst1707190061-n1.html

| トラックバック (0)

ソニー生命元社員、6人から計1億3千万円詐取(19日)読売

ソニー生命保険は18日、高松支社で働いていた男性社員(45)=5月31日付で退職=が架空の保険商品への加入を勧める手口で、香川県内の6人から計約1億3521万円をだまし取っていたと発表した。
 1人あたりの被害額は、最大で約9000万円に及ぶという。
 発表によると、元社員は2009年9月から今年4月までの約7年半にわたり、契約者や知人に対し、「社員向けの利回りの高い特別な保険がある」などと勧誘。保険料として現金をだまし取っていた。今年4月、契約者から相談があり、発覚した。同社は、他に被害がないか調査し、詐欺容疑で刑事告発する。
 問い合わせは、同社カスタマーセンター(0120・158・821)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170718-OYT1T50056.html?from=ycont_top_txt

| トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

グルメンピック開催で5人再逮捕 警視庁、詐欺容疑で(18日)共同

食のイベント「グルメンピック」の開催をうたった詐欺事件で、別の飲食店からも出店料名目で現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は18日、詐欺容疑で、運営会社「大東物産」(東京都中野区、破産手続き中)の社長で住所不定、中井冬樹容疑者(36)=詐欺罪で起訴=ら5人を再逮捕した。逮捕は3回目。
 他に再逮捕されたのは、大東物産の実質的経営者の田辺智晃容疑者(42)ら。同社は2月に東京と大阪でイベントを開くとうたい、全国の約500店舗から出店料名目で1億円を超える現金を集めていたとみられる。捜査2課は5人の認否を明らかにしていない。
https://this.kiji.is/259886592101008885?c=39546741839462401

| トラックバック (0)

結婚ほのめかした女、男性に要求したのは… 詐欺容疑で逮捕(18日)産経

北海道警帯広署は知人男性から現金1千万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで幕別町本町、無職、尾頭美穂容疑者(41)と夫の自称自営業、秀信容疑者(39)を逮捕した。
 逮捕容疑は、同町の農業男性(55)に対し、美穂容疑者の父親が事業で失敗したと嘘を伝え3月、1千万円を秀信容疑者の口座に振り込ませた疑い。
 同署によると、美穂容疑者が結婚をほのめかして男性に近づき、父親に成り済ました秀信容疑者が自宅を売れば借金を返済できるなどとメールを送っていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170717/afr1707170017-n1.html

| トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

「有料登録で災害時優先出動」 八女、消防署員かたる不審電話(15日)西日本

九州豪雨の被害が伝わるなか、福岡県八女消防本部は14日、消防署員を名乗り「有料登録すれば災害時に優先的に駆け付ける」などと語る不審電話が八女市内であったと明らかにした。この日は市内で大きな被害が出た九州北部豪雨から5年の節目でもあり、豪雨災害に乗じた詐欺とみて注意を呼び掛けている。
 同本部によると、同日午前7時40分ごろ、市内の女性に消防署員を名乗る男から電話があったという。女性は不審に思い、すぐに電話を切ったため被害はなかった。同本部は「消防はそんなことは絶対にしない。気を付けてほしい」と話している。
=2017/07/15付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/343394

| トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

「外車欲しい」と“現金詐取” 地面師グループの男(13日)テレビ朝日

会社社長になりすまし、偽の公正証書を作らせたとして地面師グループのメンバーの男が逮捕されました。男は偽の公正証書を使って約4000万円を借りていました。
 山口芳仁容疑者(50)は2013年、偽の印鑑登録証を使うなどして渋谷区の会社社長の男性になりすまし、公証人役場で公正証書を作らせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、山口容疑者はこの証書を使うなどして港区の会社に「外車などを買いたいので、会社の土地を担保に金を借りたい」などと言って現金約4000万円を借りていました。取り調べに対し、山口容疑者は容疑を認めています。また、捜査関係者への取材で、山口容疑者がおととし、仲間らとともに渋谷区内の土地を不正に転売しようとしていたことが分かりました。山口容疑者は土地を所有していた台湾出身の男性の代理人になりすまし、東京都内の会社社長の男性に「所有者の男性に金が必要になった」などと架空の土地の転売話をもちかけたうえで、現金約6億円以上をだまし取っていたとみられています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105291.html

| トラックバック (0)

政務活動費不正受給の元埼玉県議 詐欺容疑で告発へ(13日)NHK

埼玉県の元県議会議員が、領収書を偽造して政務活動費などを不正に受け取っていた問題で、市民オンブズマンは、元議員が政務活動費など540万円余りをだまし取ったとして、詐欺などの疑いで近く刑事告発する方針を固めました。
 埼玉県議会の沢田力元議員(49)は、平成23年度から27年度にかけて活動報告用のチラシを投かんする業務をさいたま市の業者に発注したとして、政務調査費と政務活動費、合わせて540万円余りを受け取りました。
 しかし業者から「支払いは受けていない」と指摘を受け、所属する県議会の会派「自民党議員団」が調査した結果、沢田元議員は領収書を偽造したうえで、政務活動費などを不正に受け取っていたと認め、12日議員辞職しました。
 この問題について、埼玉県内の2つの市民オンブズマンは、沢田元議員が、偽造した領収書で政務活動費など540万円余りをだまし取ったなどとして、詐欺と有印私文書偽造の疑いで近く刑事告発する方針を固めました。
 沢田元議員は、指摘を受けた540万円余りについて、すでに全額返還しています。
 市民オンブズマンの代表は「税金の使い方として納得できないので、捜査当局には徹底的に事実を解明してほしい」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170713/k10011056391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強姦、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年関連事件(被害も含) | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯