詐欺(特殊詐欺)

2019年3月24日 (日)

強盗殺人事件を悪用した詐欺「アポ電で事件。危ない」 73歳女性、カードと現金110万円被害/川口署(24日)共同

埼玉県の川口署は23日、川口市の無職女性(73)が手渡し詐欺でキャッシュカード4枚と現金110万円をだまし取られたと発表した。男らは「アポ電でお金を置いているか確認して殺される事件があった。危ないので、お金を預かります」と言って、現金をだまし取ったという。県警は東京都内で発生した「アポ電(アポイントメント電話)」強盗殺人事件を悪用した手口とみて、警戒を呼び掛けている。
 同署によると、22日午後2時ごろから数回、家電量販店員と警察官らを名乗る男から「あなたのカードを使って約10万円の商品を購入しようとした女性がいる」「封筒にカードを入れて、自宅に伺う職員に渡してください」などと電話があった。信じた女性は電話を通話中にしたまま、同日午後4時ごろ、自宅を訪れた全国銀行協会職員を名乗る男にカード4枚を手渡した。
 さらに電話の男が「アポ電」事件について話し、女性は「自宅に100万円ぐらいならある」と答えたという。午後7時ごろ、再び訪れた同じ男に現金110万円を手渡した。その後、帰宅した息子に話して詐欺と分かり、翌23日午前に女性が110番した。
 カード1枚から現金数万円が引き出されていた。カードと現金を受け取りに来た男は20代前半で、身長160センチほどの細みの体形。グレーっぽいセーターに茶系のズボン、スニーカーを履いていた。https://this.kiji.is/482297506250556513?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年3月23日 (土)

日大生、女性に「カード交換」と詐取…指紋検出 (23日)読売

高齢女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、警視庁調布署は22日、横浜市青葉区しらとり台、日本大学3年の男子学生(20)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。逮捕は20日。
調布署幹部によると、男子学生は仲間と共謀し、2月26日、銀行員を装って東京都調布市の70歳代の女性宅に電話をし、「東京五輪前にスキミング防止機能があるカードに交換しましょう」と言った後、女性宅を訪ねてカード3枚を詐取した疑い。「身に覚えがない」と容疑を否認している。
 男子学生が女性宅でカードを受け取った際、残したメモ紙から指紋が検出された。女性の口座から計150万円が引き出されており、調布署が男子学生との関連を調べている。https://www.yomiuri.co.jp/national/20190323-OYT1T50167/

| コメント (0)

2019年3月22日 (金)

3つ子の母への実刑判決 執行猶予求める署名2万5000件超(22日)

愛知県豊田市で生後11か月の3つ子の1人を死亡させた罪に問われた母親の裁判で、先週、実刑判決が言い渡されたことに対して、2審では執行猶予をつけるよう求める署名活動がネット上で始まり、22日、2万5000件を超えました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190322/k10011857261000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

愛知県豊田市の松下園理被告(30)は去年1月、自宅で、生後11か月の3つ子のうち次男を床にたたきつけて死亡させたとして傷害致死の罪に問われ、…

| コメント (0)

»弁護士装い現金だまし取ろうとした疑い、受け取り役の男を逮捕(22日)TBS

 弁護士を装い、訴訟の和解金の名目で70代の女性から現金をだまし取ろうとしたとして、受け取り役の29歳の男が、警視庁に現行犯逮捕されました。
 現行犯逮捕されたのは、千葉市美浜区に住む無職・高田裕介容疑者(29)で、今月、東京・足立区に住む70代の女性に弁護士を装って「クレジットカード未払いの訴訟の取り下げが拒否された」などとうその電話をかけ、和解金として現金をだまし取ろうとした疑いが持たれています。
 不審に思った女性が警視庁に通報し、現金の郵送先だった新宿区のマンションに捜査員が張り込み、受け取りに来た高田容疑者を取り押さえたということです。取り調べに対し、高田容疑者は「荷物の中身は知りません」「頼まれたから受け取っただけ」などと容疑を否認しています。

| コメント (0)

2019年3月20日 (水)

アポ電捜査協力求め詐欺 長野で150万円被害(20日)産経

長野県警佐久署は、同県佐久市の70代の女性が、警察官をかたる男から電話で、被害者の情報を事前に把握する目的でかける「アポ電(アポイントメント電話)」の詐欺の捜査に協力するため「だまされたふりをしてお金を渡して」と言われ、150万円を詐取される被害に遭ったと発表した。 同署によると、3月中旬、女性宅においを名乗る男から「電車の中でかばんをとられた。このままでは会社がつぶれる」との電話があり、お金を用意するよう求められた。その後、警察官を名乗る男から「(おいを名乗る男の)電話はアポ電」と注意する電話があり、容疑者を捕まえるため、協力してほしいと頼まれた。女性は同市内でおいの知り合いを装った男に150万円を手渡したという。
 同署によると、東京都江東区のアポ電強盗殺人事件で逮捕された容疑者の1人が佐久市出身で、同市ではアポ電への関心が高まっていた。

https://www.sankei.com/affairs/news/190320/afr1903200011-n1.html

| コメント (0)

出会い系詐欺、「サクラ」従業員ら29人逮捕 (20日)読売

出会い系サイトで現金をだまし取ったとして、警視庁は20日、出会い系サイト「コムコム」運営会社役員の男(30)(東京都中央区新川)と、サイト上で会員を装った「サクラ」をした男女ら計29人を詐欺容疑で逮捕したと発表した。
警視庁幹部によると、男らは今月中旬、同サイトに登録した岡山県瀬戸内市の男性会社員(41)に、会員の女性を装って電話をし、「会いたいので、電話番号を交換する料金を払って」とうそを言って、同社の口座に7万円を振り込ませて詐取した疑い。男は黙秘している。
 同社の従業員らは、サイト利用者に好意を抱いている内容のメッセージを送るなどし、「会うためにはサイト利用料が必要」と言って現金を支払わせていた。サイト画面を故意に「文字化け」させ、修復料金を要求したこともあったという。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190320-OYT1T50175/

| コメント (0)

ドコモに不正アクセス疑い iPhone受け取り逮捕(20日)産経

他人に成り済ましてNTTドコモの通販サイトを不正利用し、販売総額1億円超のiPhone(アイフォーン)X(テン)が購入された事件で、警視庁サイバー犯罪対策課は、不正アクセス禁止法違反と窃盗などの疑いで、中国籍で無職の李文標容疑者(29)=千葉県市=ら男2人を再逮捕した。 逮捕容疑は、サイトに他人の「dアカウント」で不正アクセスして機種変更の手続きをし、昨年8月5日、端末6台(販売価格計約86万円)を千葉県内のコンビニで受け取り、窃取したとしている。2人は黙秘している。
 サイバー犯罪対策課は2月25日、別の端末を同じ手口で窃取したとして、同容疑で李容疑者ら2人を逮捕。受け取り役だった別の中国籍の男3人も逮捕していた。https://www.sankei.com/affairs/news/190320/afr1903200014-n1.html

| コメント (0)

2019年3月18日 (月)

アポ電 カード標的 昨年被害19億円…金融庁名乗り すり替え (18日)読売

アポ電(アポイントメント電話)があった後、自宅を訪れた警察官や金融機関職員を装う人物に、銀行などのキャッシュカードをすり替えられる被害が急増している。昨年1年間の全国の被害は1348件、被害額は18億9000万円で、オレオレ詐欺の「振り込み型」(約3億8000万円)の被害額を上回った。警察庁は、警戒を呼びかけている。

 警察庁によると、すり替えによる被害は2017年に初めて確認され、昨年から急増した。都道府県別では、東京が最多の272件(被害額約4億2000万円)、神奈川が163件(同約2億2000万円)、大阪が149件(同約1億7000万円)で、都市部が多いのが特徴。

 相手をだましてカードを持ち去るのではなく、気付かれずにすり替えているため、「詐欺」ではなく「窃盗」に該当し、特殊詐欺統計には計上されていない。警察庁は、実質的には特殊詐欺の一種として昨年から集計を始めた。
 東京都国分寺市の80歳代の女性宅には昨年10月末、警察官を装った男から「銀行口座の情報が漏れている。新しいカードに交換する必要がある」とのアポ電があった。その40分後、金融庁職員を名乗るスーツ姿の男が自宅を訪問。「この封筒に入れてください」と白色の封筒を差し出し、使っているキャッシュカード2枚と暗証番号を記したメモを入れるよう求めた。
 従来のオレオレ詐欺なら、そのままカードを受け取って立ち去るが、男は「カードは持って行きません。厳重に封かんするので印鑑を押してください」と強調。女性に印鑑を取りに行かせた隙に、用済みのポイントカードなどが入った別の白い封筒とすり替えた。
 印鑑を受け取ると、すり替えた封筒に押印し、「3日後に新しいカードを持ってきます。カードは証拠品となるので、それまで厳重に保管しておいてください」と女性に渡した。すり替えて持ち去られたキャッシュカードからはその日のうちに現金150万円が引き出されたが、女性はカードは自宅にあると思っていたという。
 すり替えた封筒を返すのは、カードが手元にあると安心感を与え、発覚を遅らせるのが狙いとみられる。
 警察庁は「アポ電は犯罪の予兆。留守番電話や自動通話録音機を活用し、知らない電話には出ないでほしい」と呼びかけている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190318-OYT1T50127/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月16日 (土)

Tポイント不正使用疑いで逮捕(16日)NHK

全国のコンビニで提携している「Tポイント」が不正に使われ、商品をだまし取られる被害が相次ぎ、中国出身の男ら2人が逮捕されたことが捜査関係者への取材で分かりました。
警察はTポイントの入手方法など実態の解明を進めることにしています。

逮捕されたのは中国出身で大阪に住所がある新堀健容疑者(38)と、妻で中国人の趙麗瑩容疑者(22)の2人です。
新堀容疑者ら2人は16日午後1時半頃、関西空港の国際便の到着口から出てきたところを10人ほどの私服の捜査員に取り囲まれました。
空港には大勢の利用客がいましたが、大きな混乱はなく、2人は捜査員の指示に従って同行し、それぞれ別の捜査車両に乗せられました。
捜査関係者によりますと、2人は去年、全国のコンビニエンスストアなどで提携している「Tポイント」を不正に入手し、それぞれ和歌山市と東京・世田谷区のコンビニで加熱式たばこを購入したとして詐欺の疑いが持たれています。
全国のコンビニなどでは、「Tポイント」が不正に使われて加熱式たばこや化粧品がだまし取られる被害が相次ぎ、被害額は少なくとも400万円に上っているということで、これまでに中国人の留学生ら4人が逮捕されています。
警察は、新堀容疑者ら2人がスマートフォンで指示を出していたとみて、Tポイントの入手方法や商品の転売先など、実態の解明を進めることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190316/0013552.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月15日 (金)

埼玉・和光の57歳男性、電子マネー50万円被害(15日)産経

埼玉県警朝霞署は15日、同県和光市の男性会社員(57)が49万円分の電子マネーをだまし取られる被害に遭ったと発表した。同署は詐欺事件として調べている。
 同署によると、12日午後5時ごろ、男性の携帯電話に、「利用料金の支払いの確認が取れない」などと書かれたメールが届き、記載の番号に電話したところ、ファイナンス会社の社員をかたる男らから未払い料金支払いのため、電子マネーカードを購入するよう言われた。信じた男性は東京都内のコンビニエンスストアで電子マネーカード計10枚(49万円分)を買い、カード番号を教えたという。
https://www.sankei.com/affairs/news/190315/afr1903150032-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯