詐欺(特殊詐欺)

2017年4月26日 (水)

山梨市長宅と元妻経営の石材会社を捜索(26日)TBS

山梨市の市長の元妻が経営する石材会社をめぐって、客が金をだまし取られた疑いがあるとして、警視庁は25日、石材会社と市長の自宅を家宅捜索しました。
 山梨市の望月清賢市長などによりますと、顧客が金をだまし取られた疑いがあるとして詐欺容疑で警視庁による家宅捜索を受けたのは、市長の自宅と市長の元妻が経営する石材会社です。
 石材会社は多額の負債があり、顧客が貸した金が返済されないなどの金銭トラブルがあったということで、都内の女性が損害賠償を求めるなど民事訴訟になっています。
 家宅捜索を受けたことについて、望月市長は「事実関係は不明ですが、捜査には全面的に協力し、捜査内容を確認した後、皆様にご説明する機会を設けたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3038561.html

| トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

百貨店名乗り“詐欺未遂”都内で急増「新たな手口」(23日)テレビ朝日

百貨店の社員を名乗り、女性からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして29歳の男が逮捕されました。
 無職の鈴木雄也容疑者(29)は21日、東京・葛飾区に住む78歳の女性から百貨店の社員を装ってキャッシュカードをだまし取ろうとした疑いで現行犯逮捕されました。警視庁によりますと、女性の自宅に百貨店の社員を名乗る男から「あなた名義のキャッシュカードが使われた。安全措置をするので、カードを取りに伺います」などと電話があったということです。不審に思った女性が110番通報し、警察官が自宅を訪れた鈴木容疑者を逮捕しました。取り調べに対して、「(カードを)受け取るだけのアルバイトと思った」と容疑を否認しています。都内では同様の手口の詐欺事件が急増していて、警視庁が注意を呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099231.html

| トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

森友学園前理事長らを詐欺容疑で告発へ(20日)NHK

大阪の学校法人・森友学園が運営する幼稚園が、大阪府に虚偽の申請をして障害のある子どもを受け入れる幼稚園への補助金をだまし取っていたなどとして、元園児の父親が20日、籠池前理事長らを詐欺の疑いなどで検察庁に告発する意向を明らかにしました。
 大阪府は障害のある子どもを受け入れている幼稚園に1人当たり最大で年間78万円の補助金を支給していますが、森友学園が運営する大阪・淀川区の塚本幼稚園では「障害のある子どもの割合が高く不自然だ」という指摘が出され大阪府が調査を進めています。
 これについて補助金申請の対象になっていた元園児の父親で前PTA会長の図越寛さんは、実際には支援が必要ないのに無断で補助金を申請されていたなどとして、籠池泰典前理事長らを詐欺の疑いなどで来月、大阪地方検察庁に告発する意向を明らかにしました。
 図越さんの説明によりますと、元園児は軽度の乱視のため視力を矯正する眼鏡をかけていましたが、日常生活に支障はなかったということです。また、補助金を申請する文書には保護者が申請に同意したことを示す「○」が無断でつけられていたということです。
 図越さんは「子どもをだしに使って補助金を不正に受け取った疑いがあり、非常に悪質で憤りを通り越して深い悲しみを感じる」と話しています。
 この補助金をめぐって大阪府は塚本幼稚園が昨年度(平成28年度)分として申請したものについては、いずれも保護者の同意が確認できなかったとして支給しないことを決めています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170420/k10010955721000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| トラックバック (0)

「会社の金で投資に失敗…」詐欺グループ男7人逮捕(20日)テレビ朝日

「投資に失敗した」などと高齢女性の息子になりすまして嘘の電話を掛け、現金をだまし取ろうとしたとして詐欺グループの男7人が逮捕されました。
 武市和博容疑者(36)ら7人は19日、香川県の70代の女性の長男になりすまし、「会社の金を横領して投資に失敗した」などと嘘を言い、現金をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、武市容疑者らがアジトとして使っていたさいたま市内のマンションの部屋からは他人名義の携帯電話など40台のほか、全国14府県の高校の約7万人分の卒業名簿のコピーが見つかりました。「会社の金を横領した」などと嘘を言って現金をだまし取る手口は去年1年間だけで300件、確認され、被害総額は9億円に上っていて、警視庁が注意を呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000099035.html

| トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

資金洗浄容疑で5人逮捕 計14人に、海外から総額27億円(18日)日経

ナイジェリア人らがマネーロンダリング(資金洗浄)目的で海外から詐欺の被害金の不正送金を受けていた事件で、大阪府警など4府県警の合同捜査本部が新たにナイジェリア人と日本人計5人を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)容疑などで逮捕していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。5人はいずれも同法違反罪などで起訴された。
 捜査関係者によると、一連の事件で逮捕、起訴されたのは計14人となり、国内で摘…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H53_Y7A410C1CC0000/

| トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

パナ社員を装い現金詐取容疑 逮捕の男「何も知らない」(17日)朝日

家電大手パナソニックの社員になりすまして現金を詐取したとして、大阪府警は17日、全国に指名手配していた自称宮崎市造園会社代表、森本豊容疑者(40)を、和歌山県警が詐欺容疑で逮捕したと発表した。県警によると「何も知らない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は昨年8月7日夕、広島市安芸区の駐車場で、パナソニックの総務部長を装って会社員男性(30)に声を掛け、ホテル代名目で2万円をだまし取ったというもの。和歌山市内の路上で16日夜、和歌山西署員が発見。同社の偽の名刺を約10枚持っていた。
 同社には大阪、京都、愛知、広島、福岡など2府10県から同様の被害相談が昨年5月以降、約60件寄せられていた。
http://www.asahi.com/articles/ASK4K3PKXK4KPTIL008.html

| トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

詐欺容疑で男を逮捕 車で移動しながらうその電話か(11日)NHK

東日本大震災の被災地への寄付をめぐるうその電話をかけ、お年寄りから現金をだましとったとして、詐欺グループの指示役と見られる男が逮捕されました。警視庁はこのグループは摘発を逃れるため、車で移動しながら詐欺の電話をかけていたと見て調べています。
 警視庁によりますと、逮捕された川崎市の職業不詳、石井照之容疑者(38)は去年11月ごろ、すでに逮捕・起訴された男らとともに、山梨県の70代の女性から現金580万円をだまし取った疑いが持たれています。
 このグループは東日本大震災の被災地に寄付を行うボランティア団体を名乗り、「寄付のための登録枠を譲ってほしい」などと架空の話を持ちかけたうえで、その数日後に「あなたが登録枠を譲ったせいで警察に逮捕された人がいる」などと脅すようなうそを言い、解決金名目で金をだまし取る手口だったとということです。
 警視庁は石井容疑者がグループの指示役だったと見ているほか、摘発を逃れるため、関東一円を車で移動しながら詐欺の電話を繰り返しかけていたと見て、実態解明を進めています。
 逮捕された石井容疑者の認否について、警視庁は明らかにしていません。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170411/k10010945091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| トラックバック (0)

女性のカードだまし取られる詐欺事件、受け取り役の映像公開(11日)TBS

東京・新宿区で79歳の女性がキャッシュカード2枚をだまし取られる詐欺事件があり、警視庁が受け取り役の男の映像を公開しました。
 ビジネスバッグを持って被害者の自宅に入っていくコート姿の男。これは、警視庁が公開した詐欺事件の受け取り役の男の映像です。
 男は先月9日、新宿区に住む79歳の女性に銀行員を装って電話をかけ、「あなたのお金が口座から不正に引き出されている」などとうそを言ってキャッシュカード2枚をだまし取った疑いが持たれています。男は20代とみられ身長170センチほどだということで、警視庁が行方を追っています。
情報提供

警視庁牛込署 03-3269-0110

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3026010.html

| トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

アダルトサイト被害者狙い「相談詐欺」 京都、容疑で業者ら逮捕(10日)共同

アダルトサイトとのトラブル解決を装って現金をだまし取ったとして、京都府警サイバー犯罪対策課と下京署などは10日、詐欺の疑いで、東京都渋谷区の探偵業「日本リサーチコンサルティング」経営の男(24)=埼玉県川口市川口4丁目=と、同社員の男(22)=東京都練馬区豊玉上3丁目=を逮捕した。
 アダルトサイトとのトラブルで悩む被害者が、インターネット上で解決をうたう業者に相談し、二重に現金をだまし取られる「相談詐欺」の被害が全国で相次いでいる。府警によると、2人は「事実無根です」などと容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は仲間と共謀し、サイト業者と交渉する権限がないにもかかわらず、昨年9月上旬~11月中旬、東京都内の事務所で、右京区の飲食店員男性(32)ら2人に対し、「アダルト業者からの連絡や請求も来ないように対処する。全て解決する」などとうそをいい、計4万6千円をだまし取った疑い。
 府警は2月、アダルトサイトの退会料名目で現金をだまし取ったとして、詐欺グループを摘発。捜査の過程で、被害者が解決策を求めて同業者に相談し、現金をだまし取られている被害が発覚したという。
 容疑者らは、ネット請求トラブル相談窓口として「電話で無料相談」などのネット広告を出し、架空請求の被害者らに利用を呼び掛けていた。
https://this.kiji.is/224069743744335876

| トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

ビジネスメール詐欺が巧妙に 商談内容盗み読み・企業名アドレス…国内での被害拡大の恐れ(8日)産経

取引先企業などを装って電子メールを送り、銀行口座に送金させる「ビジネスメール詐欺」の被害が世界的に拡大する中、犯罪者側が商談メールを盗み見していたり、成りすました企業の名前が入ったメールアドレスを使ったりするなど、巧妙な手口の詳細が7日、分かった。日本企業を狙ったケースも確認されており、国内での被害の本格化が懸念されている。
 「当社の送金口座に問題があり、現在送金が受けられません。別の口座に支払額の50%を先に送金していただけますか?」
 東南アジアにある日系企業「A社」に今年1月、取引先の「B社」からメールが届いた。
 A社の担当者が小切手での決済を求めると、B社の担当者は「当社の取引銀行の取り決めで小切手は使用できません。口座への送金でお願いします」と返答。
 不審に思ったA社の担当者がB社に直接確認したところ、犯行が発覚した。
 冒頭の偽メールは、A社が請求書受領の旨をB社に伝えた後に届いた。また、アドレスはB社の社名が入ったものが使われていた。
 東京のネットセキュリティー会社「トレンドマイクロ」は「犯人は何らかの方法で直前までA社とB社のやり取りを見ていた。それを踏まえた上で自然な流れでB社の担当者に成りすましている」と分析する。続きを読む

| トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など) | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、自殺 公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強姦、放火、わいせつ) | 家族関係に起因する事件簿 | 少年関連事件(被害も含) | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係、 銃刀法違反事件 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯