カテゴリー

詐欺(特殊詐欺)

2021年3月 3日 (水)

【特殊詐欺情報】福井市 3月3日 警察官かたる者「キャッシュカードが不正使用されている」(3日)共同

3月3日、福井県福井市内の高齢者宅に、警察官を騙り「あなたのキャッシュカードが不正に使用されている。」と話す不審な電話が確認されました。
 これは、キャッシュカードを騙し取ろうとする詐欺の手口です。キャッシュカードや暗証番号はあなただけのものです。絶対に教えたり、渡したりしないでください。
 離れて暮らす高齢のご家族にも注意をするよう連絡してください。家族の絆で特殊詐欺の被害を防止しましょう。(特殊詐欺緊急対策プロジェクトチーム 0776-22-2880) 福井県警察
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1270965

2021年3月 1日 (月)

給付金詐欺容疑で再逮捕 男女4人、3億円詐取か(1日)共同

新型コロナ対策の持続化給付金を詐取したとして、大阪府警は1日、詐欺の疑いで、大阪市北区、自営業平川誠容疑者(43)や妻の明希容疑者(33)ら男女4人を再逮捕した。平川容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認している。
 府警によると、平川容疑者は妻や知人を介して複数の主婦や少年らに指示し、通帳のコピーや運転免許証などを用意させて申請を繰り返し、250件以上、約3億円の不正受給を首謀したとみられる。
 平川容疑者の再逮捕容疑は仲間と共謀して、昨年5~7月、妻や知人の女(41)が、受給資格がないのに個人事業主だと装い、中小企業庁から計200万円をだまし取った疑い。
https://this.kiji.is/738970021795053568?c=39546741839462401

SNSで見つけた「融資先」に… 10代男性が詐欺被害(1日)共同

秋田東署は28日、秋田市内の10代男性が融資保証金詐欺の被害に遭い、1万5千円をだまし取られたと発表した。
 署によると同日正午ごろ、生活費など約10万円の融資を受けようとしていた男性が、会員制交流サイト(SNS)上で融資先を見つけ、申し込みをした。相手から利息分を振り込むよう要求され、インターネットバンキングで指定された口座に1万5千円を振り込んだ。その後相手と連絡が取れなくなり、警察に相談した。
※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 257 文字 / 残り 56 文字)
https://www.sakigake.jp/news/article/20210301AK0002/

2021年2月25日 (木)

本日中に手続きを…蓮田市役所を装った詐欺相次ぎ、女性2人被害 口座残高が減り、市役所に相談して発覚(25日)共同

埼玉県蓮田市で22日、還付金詐欺が2件相次いだ。
 岩槻署によると、同日午後3時10分ごろ、無職女性(67)方に市役所職員を名乗る男から「還付金がある。本日中に手続きを」などと電話があった。女性は市内金融機関自動現金預払機(ATM)から指定された口座に現金約330万円を振り込んだが、残高が減ったことを市役所に相談してだまされたことに気付いた。
 別の無職女性(68)方には同日午前10時すぎから数回、同様の電話があり、女性は現金約50万円を振り込んだ。
https://this.kiji.is/737505128468119552?c=39546741839462401

調教助手ら100人前後が受給 コロナ給付金、関西集中か(25日)共同

茨城県美浦村と滋賀県栗東市にある日本中央競馬会(JRA)のトレーニングセンターで働く調教助手らが、新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金を不正受給した疑いがある問題で、日本調教師会が調教助手ら約2500人に行った調査で、100人前後が給付金を受け取ったと回答したことが24日、競馬関係者への取材で分かった。
 基本的に満額の100万円を受け取っていたとみられ、受給総額は約1億円に上る見通しとなった。栗東の関係者が大部分で既に返還したり、返還を希望したりしている人もいる。
栗東では、申請を指南した大阪市の男性税理士の影響力が大きく、勧誘も公然と行われていた。https://this.kiji.is/737286426392444928?c=39546741839462401

2021年2月24日 (水)

京都の税理士も給付金受給に関与 JRA調教助手ら12人が相談(24日)共同

日本中央競馬会(JRA)の調教助手や厩務員が新型コロナウイルス対策の国の持続化給付金を不正受給した疑いがある問題で、滋賀県栗東市のトレーニングセンターで働く調教助手ら12人が、労働組合の顧問税理士を務める京都市の男性税理士に相談し、受給していたことが23日、関係者への取材で分かった。11人は返還済みか、返還の意向を示している。
 これまでは大阪市の男性税理士の関与しか判明していなかった。
 京都市の税理士は取材に「コロナの影響を受けたと各自が判断すれば申請は問題ないのではないか。影響の度合いはわれわれが計り知れない部分もある」と話した。
https://this.kiji.is/736887802538000384?c=39546741839462401

2021年2月23日 (火)

海自隊員の男ら3人を逮捕、広島 住宅ローン3千万円詐取疑い(23日)共同

広島県警捜査4課は23日、暴力団員のための住宅購入資金として融資を受ける意図を隠して住宅ローン契約を結び、金融機関から約3千万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、海上自衛隊潜水艦隊所属の西浦大輔容疑者(48)=広島市東区=ら3人を逮捕した。
 他に逮捕したのは、指定暴力団共政会組員佐々木渉容疑者(48)=広島市西区=と、内縁関係にある露天商松本幸枝容疑者(47)=同。
 海上自衛隊呉地方総監部によると、西浦容疑者の階級は3曹で、呉基地を母港とする潜水艦救難艦「ちはや」の乗員。県警は同基地内で西浦容疑者を逮捕した。
https://this.kiji.is/736830673019830272?c=39546741839462401

特殊詐欺被害阻止へオリジナル封筒 文教大生考案、県内コンビニで来月配布(23日)共同(山形)

幅広い年代に広がるスマートフォンやパソコンでの特殊詐欺(うそ電話詐欺)被害を防ごうと、県警はコンビニでの電子マネー購入者に向けたオリジナル封筒を制作した。東北文教大生がデザインし、山形市の同大で22日、完成披露の発表会が開かれた。本県は水際対策の強化で、昨年は詐欺被害の阻止率が全国一となっており、さらなる効果を狙う。
 同大短期大学部子ども学科1年の松木萌さん(19)、森谷雛さん(18)、木村文さん(25)、福田珠生さん(19)が担当。会員制交流サイト(SNS)で相談しながら、松木さんが中心となってスマートフォンを使って指で描いた。若い男性がコンビニ店員と向き合う背景を青色に、紙幣や電子マネーのイラストを入れた。「それ、詐欺かも!?」のメッセージは黄色で目立たせた。
 県警特殊詐欺対策強化推進本部によると、コンビニ店員の声掛けによる阻止件数は昨年50件で、698万円に上る。一方で説得に応じなかったり、通報を拒否したりして被害に遭うケースもあるという。そこで1万円以上の高額な電子マネーを買った人にこの封筒を手渡すことで、声掛けの手助けにしようと企画した。
 来月上旬から県内500店舗に3万枚を配布する。学生を指導した同大の中俣友子講師は「この封筒を持ち帰れば、家族の目にも触れて冷静になって考える機会になる」と期待していた。
https://www.yamagata-np.jp/news/202102/23/kj_2021022300524.php

FX詐欺グループの首謀者の男逮捕 被害2億円超(23日)産経

外国為替証拠金取引(FX)をめぐる架空の投資話を持ちかけ現金を詐取したとして、大阪府警捜査2課は22日、詐欺容疑で、東京都港区南青山の職業不詳、米元志郎容疑者(28)を逮捕した。府警は約690人から計2億円以上をだまし取った特殊詐欺グループの首謀者とみて調べている。
 府警は昨年10月、岐阜県の30代男性にFX取引に絡む架空の投資話を電話で持ちかけ約130万円を詐取したとして、詐欺容疑で、電話をかける「かけ子」役の男女6人を逮捕。その後、押収した資料などから米元容疑者の関与が浮上した。府警は米元容疑者が別のメンバーを介して指示していたとみており、共犯者についても調べている。
 逮捕容疑は共謀し、昨年4~5月、岐阜県の男性から現金約130万円を詐取したとしている。府警は認否を明らかにしていない。
https://www.sankei.com/affairs/news/210222/afr2102220027-n1.html

2021年2月22日 (月)

現金160万円詐取の疑い 回収役の男を逮捕 神奈川県警(22日)産経

女性から現金をだまし取ったとして、神奈川県警南署は22日、詐欺の疑いで、東京都葛飾区小菅の無職、秋山俊幸容疑者(57)を逮捕した。黙秘している。
 逮捕容疑は氏名不詳者らと共謀のうえ、昨年6月22日午後5時半ごろ、横浜市南区に住む当時60代の無職女性宅に息子を装って「取引先に渡す小切手が入った書類の宛先を間違えて送った。先方から現金を用意するように言われているので、お金を貸してほしい」などと嘘の電話をかけ、約2時間後、息子の同僚を装った東京都品川区の無職の男(28)=詐欺罪で起訴=が女性宅を訪問し、女性から現金160万円をだまし取ったとしている。
 同署によると、秋山容疑者は現金の回収役で、「受け子」役だった男の会員制交流サイト(SNS)上のやり取りなどから、犯行に関与した疑いが浮上した。同署は余罪について調べを進める方針。
https://www.sankei.com/affairs/news/210222/afr2102220024-n1.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 新型コロナウイルス禍関連 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ