カテゴリー

裁判

2021年9月16日 (木)

「元看護助手が殺人関与」 再審国賠訴訟で滋賀県―大津地裁(16日)時事

滋賀県東近江市(旧湖東町)の湖東記念病院で2003年に死亡した男性患者に対する殺人罪で服役し、再審無罪が確定した元看護助手西山美香さん(41)が起こした国家賠償請求訴訟で、県側は16日までに、西山さんが殺人に関与したと主張する準備書面を大津地裁に提出した。西山さんや弁護団が同日、記者会見し内容を説明した。
 提出は15日付。弁護団によると、再審無罪確定後の国賠訴訟で、無罪を否定する内容の主張をするのは異例という。
 県側は準備書面で、患者は病死だったとする原告側の主張を否認。「被害者を心肺停止状態に陥らせたのは原告(西山さん)だ」とした。
 県警の取り調べ担当刑事が西山さんの恋愛感情を利用して虚偽の自白に追い込んだとの指摘には、「取り調べ担当官に好意と信頼を寄せて虚偽の殺害行為を自白することなど、根本的にあり得ない」と反論している。
 西山さんは会見で「怒りを通り越してあきれてものが言えない」と批判。「県側は真摯(しんし)な態度で臨んでほしい。この怒りを継続して今後も闘っていきたい」と述べた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021091600871&g=soc

2021年9月15日 (水)

持続化給付金巡り国を提訴 89事業者「不支給は違憲」(15日)共同

新型コロナウイルス感染拡大の影響で経済的に困窮する事業者を支援するための持続化給付金を「不支給」とされた89事業者が15日、国を相手取り、支給などを求める訴訟を東京地裁に起こした。事業者側は「各地で不正受給が相次いで審査が不当に厳格化し、本来受給できるケースで退けられるのは違法、違憲だ」と主張している。
 原告は北海道、東京都、愛知県、岐阜県に住む飲食店経営者や格闘家、ホステスなどの個人事業主ら。訴えによると、昨年9月以降、持続化給付金を申請した。国から審査業務を委託された会社は今年3月以降、全員に不支給決定を出した。
https://nordot.app/810802846319312896?c=39546741839462401

池袋暴走事故 飯塚被告が控訴しない意向固める(15日)産経

東京・池袋で平成31年4月、乗用車が暴走して通行人を次々とはね、母子2人が死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の罪に問われ、禁錮5年の実刑判決を受けた旧通産省工業技術院の元院長、飯塚幸三被告(90)が、控訴しない意向を固めたことが15日、関係者への取材で分かった。控訴期限は16日で、検察側が控訴しなければ判決が確定する見通し。
関係者によると、15日午前、犯罪加害者家族を支援するNPO法人の理事長が取材の過熱化を懸念し、都内の飯塚被告の自宅を訪問して面会。飯塚被告は家族とともにおり、理事長に対し「裁判所の決定に従って収監を受け入れ、罪を償いたい」「遺族に対しては本当に申し訳ない」と、淡々とした様子で伝えたという。
https://www.sankei.com/article/20210915-BXKBF3UBVRJHFDMYJJLGS6EWMQ/

妻子3人殺害、二審も死刑 無罪主張の元警官、福岡(15日)共同

福岡県小郡市の住宅で2017年6月、妻子3人を殺害したとして殺人罪に問われた元県警警察官中田充被告(43)の控訴審判決で、福岡高裁(辻川靖夫裁判長)は15日、一審の死刑判決を支持し、被告側控訴を棄却した。弁護側は一審に続き無罪を主張していた。
 19年12月の一審判決は、直接証拠がない中で、3人の死亡時間帯に外部からの侵入形跡がないことなどを根拠に被告の犯行と判断した。
 弁護側は控訴審で「被告が朝出勤した後に3人が死亡した可能性もあり、外部による犯行の可能性を排除できない」などと主張した。
https://nordot.app/810710488561827840?c=39546741839462401

2021年9月13日 (月)

DNAデータの削除求め提訴 容疑解消後の保管は「違憲」(13日)共同

窃盗容疑で警視庁の捜査を受けた際にDNA型鑑定をされ、疑いが晴れた後もデータを保管され続けるのは「法的根拠がなく違憲」として、埼玉県の男性が13日、国と東京都に、データの削除と150万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。
 訴状によると、男性は昨年12月、警備員をしていた都内の施設で、客から忘れ物として財布入りのバッグを預かった。その後財布がなくなり、警視庁で取り調べを受けた際、DNAを採取された。
 財布は結局、男性とは無関係の場所で見つかり、警視庁は「犯人でも容疑者でもない」と男性に伝えたが、DNAデータの削除を求めても応じなかったとしている。
https://nordot.app/810107265010450432?c=39546741839462401

23歳母親、乳児殺害認める  羽田空港で出産、公園に遺棄(13日)共同

2019年11月、羽田空港のトイレで出産直後の女児を殺害し、東京都港区の公園に埋めたとして、殺人と死体遺棄の罪に問われた神戸市西区の母親北井小由里被告(23)は13日、東京地裁(野原俊郎裁判長)の裁判員裁判初公判で「間違いない」と起訴内容を認めた。
 弁護側は、被告の当時の状況から「心から誰かを信頼し、相談することができなかった」として、情状酌量を求めた。
 起訴状によると、19年11月3日、羽田空港の多目的トイレで、出産したばかりの女児の喉にトイレットペーパーの塊を詰め込み、両手で首を絞めて殺害。港区立「イタリア公園」に女児を埋め、遺棄したとしている。
https://nordot.app/809974890235248640?c=39546741839462401

布川事件訴訟、国と茨城県が敗訴 桜井さん「やっと解放」(13日)共同

1967年に茨城県で起きた「布川事件」で強盗殺人罪に問われ、2011年に再審無罪となった桜井昌司さん(74)が、国と県に損害賠償を求めた訴訟で、検察や警察の捜査の違法性を認め、計約7400万円の支払いを命じた東京高裁判決が13日までに確定した。国と県が上告しなかった。
 桜井さんは同日、東京都内で記者会見し「事件発生から54年の長い時間を思うと、やっと解放され、ほっとしている」と語った。
 茨城県警は「判決の結果を真摯に受け止め、今後も引き続き、緻密かつ適正な捜査を推進していく」とコメントした
https://nordot.app/809978222861156352?c=39546741839462401

支援事業者に託した引きこもりの息子が餓死…提訴した母の悔恨(13日)産経

自立支援業者の支援を受けた40代の男性がアパートで餓死したのは業者が継続的な支援が必要だったのに放置したのが原因として、男性の家族が今年1月、業者を相手取り計約5千万円の損害賠償訴訟を東京地裁に起こした。わらをもすがる思いで高額な契約金を支払ったが、「自立を促す」との名目で男性と長期間引き離され、最悪の結果になった。「本当にかわいそうなことをした。毎日仏壇に向かって謝っている」。男性の80代の母親は、自責の念をぬぐえずにいる。

契約金900万円超

関東地方で暮らしていたタカユキさん(仮名)=死亡時(48)=は、勤め先の上司との関係に悩み、20代前半から引きこもるようになった。両親は保健所に相談したほか、同じような境遇の親との交流会に参加するなどしたが、事態は好転しなかった。平成28年に父親が病死し、先行きに不安を感じた母親は結婚し家を離れていた娘とも相談し、専門業者を頼った。
続きを見る
https://www.sankei.com/article/20210912-UNTV4XOYD5NJDM4JIM47QNKWRY/

2021年9月12日 (日)

「還付金手続きを…」ATMで電話する女性 銀行員はウソと見抜いた(12日)朝日

うそ電話詐欺を防いだとして、山口県警光署は3日、山口銀行エリアサポートセンター徳山の業務役、井川典昭さん(64)に感謝状を贈った。
 署や井川さんによると、8月25日午後2時40分ごろ、光市の山口銀行室積支店で、60代女性が携帯電話で話しながらATMを操作していた。別の客が見つけて窓口に知らせ、井川さんが女性に声をかけると、「市役所から還付金の手続きで銀行に行くよう言われた」と聞いたため詐欺だと説明したという。
 贈呈式には江口慶太郎支店長(50)も同席。久保隆署長が感謝状を贈った。井川さんは「地域のかたが見て見ぬふりをせずに窓口に声をかけてくれたのが良かった」と話した。
https://www.asahi.com/articles/ASP9C6WN0P99TZNB006.html

2021年9月10日 (金)

特殊詐欺事件で稲川会トップの責任認定 最高裁(10日)産経

指定暴力団稲川会傘下組織の組員による特殊詐欺事件をめぐり、被害者の女性が稲川会の辛炳圭(通称・清田次郎)元会長に2150万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は、元会長の上告を受理しない決定をした。9日付。女性の請求を棄却した1審東京地裁判決を取り消し、1320万円の賠償を命じた2審東京高裁判決が確定した。
特殊詐欺事件で暴力団対策法に基づく暴力団トップの使用者責任を問う訴訟で、賠償命令が確定するのは3例目。
判決によると、女性は平成28年1月、架空の名義貸しトラブルの解決金名目で1150万円をだまし取られ、組員1人と他の4人の実刑が確定した。
https://www.sankei.com/article/20210910-2PEFTOJCOVJPJGL42T4IYRZHSQ/

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 新型コロナウイルス禍関連 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ