殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)

2019年11月18日 (月)

新潟の女性刺殺事件で指名手配の男を逮捕(18日)産経

JR新潟駅近くの繁華街のビルで飲食店店員の女性(20)が刺殺された事件で、新潟県警は18日、殺人容疑で全国に指名手配していた住所、職業不詳、斎藤涼介容疑者(25)を新潟市内で逮捕した。
 捜査関係者によると、同日午後、新潟市南区のコンビニから「斎藤容疑者に似た人がいる」との通報があり、駆け付けた警察官が逮捕した。
 事件後、斎藤容疑者の姿は新潟駅周辺の防犯カメラで確認されておらず、県警は電車を使わずに逃走した可能性があるとみて捜査していた。
 逮捕容疑は15日午後8時55分ごろ、新潟市中央区東大通のビル内で、女性を刃物で刺して殺害したとしている。
https://www.sankei.com/affairs/news/191118/afr1911180023-n1.html

| コメント (0)

自殺ほのめかすメモ押収(18日)NHK

新潟市の繁華街にあるビルで、飲食店店員の20歳の女性が殺害された事件で、指名手配された知り合いの男の関係先から自殺をほのめかすようなメモが見つかっていたことが捜査関係者への取材で分かりました。
今月15日の夜、新潟市中央区のビルで、飲食店店員の石澤結月さん(20)が男に刃物で刺されて死亡しました。
警察は知り合いで、埼玉県上尾市出身の齋藤涼介容疑者(25)を殺人の疑いで全国に指名手配し、事件当日の防犯カメラの画像を17日、新たに公開しました。
これまでの調べで、事件の前日に齋藤容疑者の母親から警察に「息子が交際していた彼女を傷つけて、自殺するとほのめかしている」と相談があったことが分かっています。
その後の調べで齋藤容疑者の関係先から「もう死にます」などと走り書きされたメモが見つかり、警察が押収していたことが捜査関係者への取材で分かりました。
防犯カメラの映像などから事件のあとJR新潟駅の方向に走って逃げたとみられていて、警察は、映像の解析を進めるなどして足取りをさらに捜査しています。

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20191118/1000040414.html

| コメント (0)

逮捕の妻「3人を殺害」、福井 男性に後遺症、母要介護(18日)共同

福井県敦賀市の住宅で住人の親子3人の遺体が見つかった事件で3人のうち、会社役員岸本太喜雄さん(70)が軽い脳梗塞の後遺症で足が不自由になり、母の志のぶさん(95)が要介護1の認定を受けていたことが18日、県警への取材で分かった。太喜雄さんに対する殺人容疑で逮捕された妻で会社役員の政子容疑者(71)は「3人の首を絞めて殺害した」と供述しているという。
 もう1人は父の芳雄さん(93)で、政子容疑者が3人を介護。県警は介護疲れが動機の可能性もあるとみている。18日、住宅を現場検証する。
 逮捕容疑は17日未明、自宅で太喜雄さんの首を絞めるなどして殺害した疑い。
https://this.kiji.is/568899634189223009?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年11月17日 (日)

福井の住宅に高齢男女3人の遺体、殺人の可能性も(17日)TBS

福井県敦賀市の住宅で17日朝、この家に住むお年寄りの男女3人が遺体で見つかりました。警察では、殺人事件の可能性も視野に調べを進めています。
 敦賀警察署によりますと、17日午前8時ごろ、福井県敦賀市の住宅で「死体を見つけた」と通報があり、駆けつけた警察官が家の中から男女3人の遺体を発見しました。
 死亡していたのは、この家に住む会社役員の岸本太喜雄さん(70)と、同居している岸本さんの父・芳雄さん(93)、母・志のぶさん(95)の3人ということです。 「(太喜雄さんは)区長もしていたし、人柄もおとなしい良い人」(近所の人)
 警察では岸本さんの家族や親族が事情を知っているとみて話を聞くとともに、殺人事件の可能性も視野に調べを進めています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3832587.html

| コメント (0)

新潟女性刺殺事件 全国に指名手配の男の関係先捜索 (17日)NHK

15日、新潟市の繁華街にあるビルで、飲食店店員の20歳の女性が刃物で刺されて殺害された事件で、警察は殺人の疑いで指名手配した知り合いの25歳の男の関係先のアパートを捜索しています。警察は引き続き行方を捜査するとともに資料を押収して動機や詳しいいきさつを調べることにしています。
15日午後9時ごろ、新潟市中央区のビルで、このビルに入っている飲食店の店員、石澤結月さん(20)が男に刃物で刺されて死亡しました。
警察は、知り合いで埼玉県上尾市出身の齋藤涼介容疑者(25)が事件に関わったとして殺人の疑いで逮捕状を取り、全国に指名手配しました。
この事件で、警察は17日午後、神奈川県藤沢市にある齋藤容疑者の関係先のアパートの部屋を捜索しています。
捜査関係者によりますと、これまでの調べで齋藤容疑者は事件当日、埼玉県上尾市にある両親の家から最寄りの駅に向かう姿が確認されているということです。
また、目撃情報や防犯カメラの映像などから、現場で石澤さんが出勤するところを待ち伏せして襲った疑いがあるということです。
警察は引き続き齋藤容疑者の行方を捜査するとともに、資料を押収して動機や詳しいいきさつを調べることにしています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191117/k10012180601000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0)

新潟女性刺殺事件 容疑者の男 当日電車で新潟に移動か (17日)NHK

15日、新潟市の繁華街にあるビルで飲食店店員の20歳の女性が刃物で刺されて殺害された事件で、指名手配された知り合いの25歳の男が事件当日、埼玉県内の両親の家から最寄りの駅に向かう姿が確認されていたことが捜査関係者への取材で分かりました。警察は電車などで新潟に向かったとみて足取りを詳しく調べています。
15日の午後9時ごろ、新潟市中央区のビルで、このビルに入っている飲食店の店員、石澤結月さん(20)が男に刃物で刺されて死亡しました。
警察は、知り合いで埼玉県上尾市出身の齋藤涼介容疑者(25)が事件に関わったとして殺人の疑いで逮捕状を取り全国に指名手配しました。
埼玉県警によりますと、事件の前日、埼玉県上尾市に住む齋藤容疑者の母親から警察署に電話で「息子が交際していた彼女を傷つけて自殺するとほのめかしている」と相談があり、事件当日の昼前には「息子を連れ戻してきて、今は落ち着いている」と再び連絡があったということです。
その後の調べで、齋藤容疑者がこのあと母親が家を留守にしている間にいなくなり、周辺の防犯カメラの映像などを調べたところ、最寄りのJRの駅に向かう姿が確認されていたことが捜査関係者への取材で分かりました。
警察は、引き続き行方を捜査するとともに、電車などで新潟に向かったとみて当日の足取りを詳しく調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191117/k10012180391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0)

住宅に男女3遺体、福井・敦賀 いずれも成人(17日)共同

17日午前8時ごろ、福井県敦賀市道口の住宅で死体を発見したとの110番があり、駆け付けた敦賀署員が男女3人の遺体を見つけた。同署は身元確認を急ぐとともに、3人の親族とみられる人物が事情を知っているとみて話を聴いている。
 敦賀署によると、遺体はいずれも成人とみられ、2階建ての住宅内にあった。
https://this.kiji.is/568645712524084321?c=39546741839462401

| コメント (0)

奈良女児殺害15年、父親が手記「悲しい記憶消えない」(17日)朝日

奈良市の小学1年生の有山楓(かえで)さん(当時7)が誘拐、殺害された事件から15年にあたり、父親の有山茂樹さんは奈良県警を通じて報道各社に手記を寄せた。全文は以下の通り。

 ◇ 楓(かえで)がいなくなって15年が経ちますが、何年経ってもあの日の悲しい記憶は消えることはありません。

 楓から学校へ行く前に「行ってきます。お仕事がんばってね」とメールが送られてきましたが、二度と送られてこなくなるとは思いもせず、家族を守ることが出来なかった悔しさしかありません。そして事件によって失われた命や生活も戻ることはありません。
 死刑判決を望みそれが執行されたことに後悔はありませんが、残された遺族は被害者、加害者の命の重さ、悲しみにこの先も向き合っていかなければなりません。子ども達(たち)が被害にあう事件は後を絶ちません。未来ある大切な命を守るために、警察や行政、保護者や地域ボランティアの方々により活動が継続されています。
 その取り組みを子ども達が感じとり、自分自身の命を守る行動を意識することによって安全・安心な社会が実現されると思います。これからも子ども達の笑顔が絶えない社会であることを心より願います。https://www.asahi.com/articles/ASMCF6J9JMCFPOMB00V.html

| コメント (0)

<新潟女性刺殺>容疑者の母親、上尾署に相談「息子が自殺ほのめかす」 対面できず、その後連絡なし/県警(17日)共同

新潟市の女性刺殺事件で、埼玉県上尾市に住む容疑者の男(25)の母親が事件前日の14日、「息子が元交際相手の女性を傷つけて自殺をほのめかしている」と上尾署に電話で相談していたことが16日、埼玉県警への取材で分かった。
 県警によると、母親は対応した署員に、男は神奈川県で暮らしているため不在で、自分は女性の名前などは知らないと説明したという。署への相談はこの日が初めてだった。
 翌15日午前、母親から「息子を神奈川県から自宅に連れて帰ってきた。今は落ち着いている」と同署に電話があった。署員は男と会って話を聞きたいと申し入れたが、母親に「今は落ち着いているし、警察が来てまた不安定になったら困るので、会うのは避けてほしい」と言われたため、対面はできなかったという。
 署は男に外出する様子などがあれば警察に連絡するよう母親に伝えた。その後、連絡はないという。
https://this.kiji.is/568549525890565217?c=39546741839462401

| コメント (0)

2019年11月16日 (土)

20歳女性刺され死亡 殺人容疑で男を全国手配―新潟県警(16日)時事

殺人容疑で男女を再逮捕 車内の女性遺体事件

 新潟県警によると、女性は市内に住む飲食店員石沢結月さん(20)。県警は16日、殺人容疑で現場から逃走した住居、職業不詳の斎藤涼介容疑者(25)の逮捕状を取り、全国に指名手配した。
 石沢さんと斎藤容疑者は顔見知りといい、県警は何らかのトラブルがあったとみて調べる。石沢さんは複数箇所を刺され、ビルの階段踊り場で倒れていた。県警は現場から血痕の付着した刃物を押収した。ビルの関係者によると、石沢さんの勤め先の飲食店が2階に入居しているという。
 埼玉県警によると、斎藤容疑者の実家の母親から14日朝、上尾署に「息子が元彼女を傷つけてしまう。本人も自殺をほのめかしている」と連絡があった。同容疑者は神奈川県内にいたとみられ、15日昼前、「息子を連れて帰って来た。落ち着いている」と再び母親から電話があったが、その後、連絡が取れなくなったという。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111600393&g=soc


斎藤涼介容疑者(新潟県警提供)

斎藤涼介容疑者(新潟県警提供)

 

| コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯