殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)

2018年11月20日 (火)

鹿児島の住宅に女性遺体 殺人容疑で捜査(20日)産経

20日午前9時50分ごろ、鹿児島県長島町下山門野の住宅で、女性が血を流して倒れていると110番があった。死亡が確認され、県警は現場の状況などから殺人事件として捜査を始めた。女性の身元を特定するとともに死因を調べる。
 近隣住民によると、現場となった住宅には以前、高齢男性と中年の娘、孫とみられる青年の3人が住んでおり、今年に入り男性が亡くなった。最近親族が住宅を訪れる様子も見られたという。
 現場は長島町南部の集落の一角。
https://www.sankei.com/affairs/news/181120/afr1811200033-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月19日 (月)

»スーパー従業員刺傷、逮捕の男は事件前に住民トラブル(19日)TBS

京都市内のスーパーで女性従業員が包丁で刺された事件で、逮捕された男は、事件の2、3か月前から自宅のマンションで他の住民とトラブルを起こしていたことがわかりました。
 京都市左京区の無職、藤井裕幸容疑者(45)は、16日午後、近くにあるスーパーのレジ付近でパート従業員の女性(35)の首など7か所を包丁で刺して殺害しようとした疑いがもたれていて、18日に送検されました。
 藤井容疑者は無言で女性に近づき、後ろから刺したということで、女性は現在も入院中で重体とみられています。
 関係者によりますと、事件の2、3か月ほど前から藤井容疑者の自宅から大きな音が聞こえるようになり、近隣住民ともめごとになっていて、9月下旬には、下の階の住人の玄関ドアが壊されるトラブルがあったということです。
 警察は動機などを調べるとともに、藤井容疑者の精神状態についても慎重に捜査しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3527731.html         

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

»大阪で見知らぬ男が女性宅に侵入、首絞め逃走(18日)TBS

18日未明、大阪府貝塚市の集合住宅で一人暮らしの女性が侵入してきた見知らぬ男にひものようなもので首を絞められる事件がありました。女性に大きなけがはなく、男は逃走しています。
 午前2時前、貝塚市三ツ松にある集合住宅の一室で、この部屋に住む29歳の女性がヘッドホンをつけて1人でテレビゲームをしていたところ、室内の電気が消えました。
 女性がブレーカーを確認するため玄関に行くと50代くらいの男が無言で立っていて、ひものようなもので突然、首を絞めてきたということです。
 女性は部屋から逃げ出し、近所の人から通報を受けた警察に保護され、大きなけがはありませんでした。男は部屋からいなくなっていたということです。
 「『きゃー助けて』という声が聞こえて、また部屋の中でちょっと物が倒れるような暴れているような音が聞こえて」(近所に住んでいる人)
 女性は「男とは面識がない」と話していて、警察は殺人未遂事件として男の行方を捜査しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

部屋に男が侵入 女性が首絞められる 大阪・貝塚(18日)産経

18日午前1時55分ごろ、大阪府貝塚市三ツ松の集合住宅で、「『助けて』という女性の声が聞こえた」と近隣住民から110番があった。
 大阪府警貝塚署によると、女性は住宅の一室に1人で住むアルバイト(29)で、室内でヘッドホンを着けてテレビゲームをしていた。突然、電気が消えたためブレーカーを見に行こうとすると、玄関内に男が立っていたという。男にひも状のもので首を絞められたため、男を突き飛ばして逃げた。女性にけがはなかった。
 男は50代くらいで、女性は「面識はない」と話しているという。同署が殺人未遂容疑で行方を追っている。https://www.sankei.com/affairs/news/181118/afr1811180007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トラブルで口論の男性を車で数十メートル引きずる 殺人未遂容疑で逮捕 静岡(18日)産経

浜松中央署は17日、交通トラブルで口論になった男性を車で数十メートル引きずりけがをさせたとして、殺人未遂の疑いで、浜松市西区舞阪町舞阪、自称警備員、岩崎偉容疑者(47)を逮捕した。
 逮捕容疑は17日午後1時40分ごろ、西区の市道で、浜松市の無職男性(45)の右手が窓枠に挟まれた状態で軽乗用車を発進、数十メートル引きずり、両膝や左足に軽傷を負わせたとしている。
 同署によると、車の割り込みに腹を立てた男性が、岩崎容疑者を停車させた。走り去ろうとしたため、運転席の窓に右手を入れると閉められたという。同署が詳しい経緯を調べている。
https://www.sankei.com/affairs/news/181117/afr1811170023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

»京都市のスーパーで女性店員刺される、男を殺人未遂容疑で緊急逮捕(17日)TBS

京都市左京区のスーパーでパート従業員の女性が首などを包丁で刺された事件で、警察は現場近くに住む45歳の無職の男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、京都市左京区に住む無職の藤井裕幸容疑者(45)です。警察によりますと藤井容疑者は16日午後、左京区のスーパー「イズミヤ高野店」の食品売り場のレジ付近で、パート従業員の女性(35)の首など7か所を包丁で刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。女性は搬送時には意識があったということですが、重体とみられています。
 藤井容疑者は自宅マンションにいたところ身柄を確保され、部屋からは血の付いた包丁が見つかったということです。取り調べに対し藤井容疑者は、「包丁で刺したことに間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は動機などを調べる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3526467.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

スーパーで従業員刺され 男確保(16日)NHK京都

16日午後、京都市左京区のスーパーで、レジの近くにいた女性従業員が、突然、男に刃物で複数か所を刺され病院で手当てを受けています。
男は逃走していましたが、現場近くで警察に身柄を確保されました。
  16日午後2時すぎ、京都市左京区のスーパー、「イズミヤ高野店」で、レジの近くにいた30代の女性従業員が突然、男に刃物のようなもので首など数か所を刺されました。
警察によりますと、当時、女性の意識はあったということですが、病院に搬送され、手当てを受けています。
女性を刺した男は、その場から逃走していましたが、警察は、現場近くで男の身柄を確保しました。
警察によりますと、事件当時、男は30歳くらいで身長が1メートル75センチほど灰色の上下の服に野球帽をかぶりマスクをしていたということです。
現場は、京都の下鴨神社から東に1キロほどの大通り沿いに店やマンションなどが並んだ地域で、昼間は買い物客などで多くの人通りがある場所です。
NHKのヘリコプターの映像からは、京都市左京区一乗寺赤ノ宮町の住宅街の路地にグレーの警察車両が止められ、辺りに複数の警察官が集まっている様子が確認できます。
16日午後3時半ごろ、車の右側が銀色のシートで覆われ、マスクをつけた容疑者とみられる男が警察官に連れられて車に乗せられる様子が映っています。
このあと捜査車両は近くの警察署に到着し、フードをかぶせられた男が警察署の中に入りました。
  客として店を訪れた71歳の男性は、「店に入ろうとしたときに、犯人とみられる男が店の中から出てきて鉢合わせになった。右手に包丁のようなものを持っていて店の従業員が『警察を』と言ったので、交番に駆け込んで事件を知らせた。目の焦点が合っていないような感じがしたが、慌てた様子もなく歩いて行った」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/20181116/2010002265.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»線路に突き落とし 女性けが、殺人未遂容疑で男逮捕(16日)TBS

 15日夕方、奈良県生駒市の近鉄生駒駅で女性を線路に突き落としたとして、28歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。女性は軽傷です。
 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、生駒市の無職、松尾智之容疑者(28)です。警察によりますと、松尾容疑者は15日午後5時すぎ、近鉄生駒駅でホームを歩いていた女性(53)の肩の辺りを横から両手で突き飛ばし、線路に落とした疑いです。
 当時、ホームに電車は入っておらず、女性は駅員によってすぐに救出されましたが、腰に軽いけがをしました。
 警察によりますと、松尾容疑者と女性に面識はないとみられ、警察の調べに対して、「電車が来れば死亡するということは分かっています」と容疑を認めているということです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3525675.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

夫殺人容疑で元妻逮捕 容疑否認(14日)NHK

4年前、白鷹町の住宅で、当時63歳の男性が殴られて殺害されているのが見つかった事件で、警察は49歳の元妻を殺人の疑いで逮捕しました。
調べに対し、容疑を否認しているということです。

平成26年6月、山形県白鷹町広野のアルバイト、新野重雄さん(当時63)が、自宅の一階にある居間で死亡しているのが見つかり、頭に殴られた跡があったことから警察が殺人事件として捜査してきました。
その結果、警察は、14日、元妻の莉紗容疑者(49)が、新野さんの頭を鈍器のようなもので複数回殴って殺害したとして殺人の疑いで逮捕しました。
警察の調べに対し、「やっていない」と容疑を否認しているということです。
新野さんは、当時、莉紗容疑者と子どもと3人で暮らしていて、莉紗容疑者は、新野さんの遺体を最初に発見したとして警察に通報していました。
警察は、14日午後、会見を開いて、状況証拠を積み上げた結果、容疑者を特定したと説明しましたが、逮捕に至った経緯や詳しい理由は「捜査の支障になる」として明らかにしませんでした。https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/20181114/6020002355.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»63歳男性殺害容疑で逮捕、事件現場の自宅で元妻が語ったこと(14日)TBS

 事件は発生から4年4か月で動きました。2014年6月、山形県白鷹町の民家で当時63歳の男性が頭を殴られ殺害された事件で、山形県警は14日、男性の元妻を逮捕しました。
 殺人容疑で逮捕されたのは、山形県白鷹町の無職・新野莉紗容疑者(49)です。事件は2014年6月21日の朝、白鷹町広野の民家で、この家に住む新野重雄さん(63)が居間に敷かれた布団の上で頭から血を流し、殺害されているのが見つかったものです。
 新野さんは当時、離婚した元妻の莉紗容疑者と娘の3人暮らしでした。警察では、莉紗容疑者が6月20日夜から21日朝にかけ、鈍器のようなもので新野さんの頭を数回殴り、殺害したと断定。14日、逮捕しました。莉紗容疑者は容疑を否認しているということです。
 警察は、これまでの状況証拠などの積み上げで犯人と断定したということですが、犯行に用いられた鈍器については明らかにしていません。
 「重雄さん暴力団に殺されたかもしれない。次は私かもしれない」(新野莉紗容疑者)
 事件発覚から3か月経過した2014年9月。元妻の莉紗容疑者から、私たちは殺人事件のあった自宅で話を聞くことができました。

続くdownwardleft
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3524503.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧