警視庁管内 体感治安度数

2018年10月15日 (月)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日 単位・レベル)
少年法適用年齢の引き下げを
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014218_3 今年8月、大阪市北区の会社社長宅に宅配業者を装って侵入し、住人の女性(41)に刃物を突き付けて現金約1千万円を奪った事件の犯人は、兵庫県の男子高校生(18)ら3人の犯行だった。勿論、共犯者は21歳と22歳の男だったが…恐ろしい話しである。そう言えば、今年に入り少年の凶悪犯検挙者が増えている。
 凶悪犯ばかりではない。少年による詐欺事件の検挙人員が増えているというのだ。
 警察庁によると今年9月現在の刑法犯少年の検挙人員は1万7082人で前年より2179人の減少。
 最も減少したのは窃盗で1675人も減って9654人の検挙。ところが知能犯は853人で同238人の増加。中でも詐欺犯検挙者は782人で241人も増えている。
 知能犯だけではない。凶悪犯が332人で前年より26人の増。その大きな要因は強制性交が111人で同54人も増えた。大阪市のような強盗は前年より15人減少して170人になっているが、凶悪犯の中で最も多い罪種となった。さらに暴行、傷害の粗暴犯が12人増の2572人。
 凶悪犯に加えて粗暴犯までが増え、悪知恵も大人以上で〝愚連隊〟の傾向さえ示している。少年法の適用年齢を引き下げるべき時代にきているようだ。
   東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041typhoon詐欺劇場typhoon

会員登録解除口実に全国で4千万円詐取か、詐欺容疑で男4人逮捕(10日)TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3494550.html
アダルト動画サイトの会員登録を解除するとの口実でギフトカードを購入させる手口で、全国でおよそ4000万円をだまし取っていたとみられる詐欺グループの男4人が逮捕されました。

★医者→長男→警備員→上司の電話…1300万円詐欺被害(14日)朝日
★今、東京でこんなアポ電が多くなっている。
 ☆市の職員をかたって電話。『自宅に保険料の滞納通知が届いているか?』としたあと、手続きと言って口座番号と暗唱番号を聞き出す。
 ☆大手の百貨店の店員をかたり電話。『貴方のカードで買い物をした人がいる』。そしてこの後、警察をかたり電話があり、キャッシュカードを預かりに来る。(13日)警視庁メール
★息子かたる詐欺、まず前日夜に「探り」の電話(10日)読売
★高齢者の特殊詐欺被害防止へ 群馬4信金が振り込み制限年齢を65歳以上へ引き下げ(10日)産経
★特殊詐欺関与の疑いで山口組総本部を家宅捜索 1人を指名手配 警視庁(9日)産経
★高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経
★振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経
★被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
★詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日 単位・レベル)
検挙率の低い要因は?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014219 検挙率がアップしている。認知件数が増加した凶悪犯の検挙率が1.8ポイントアップしたのをはじめ窃盗犯、知能犯、風俗犯も率は上がっている。
 警察庁によると今年9月現在の刑法犯検挙率は36.5%で前年より2.3ポイントアップした。
 最もアップ率が高かったのは風俗犯で5.6ポイント増えて74.0%。次いで詐欺などの知能犯が2.7ポイントアップして45.0%。中でも詐欺が3.0ポイント増加して41.6%になった。横領の検挙率は知能犯のなかでも最高となり78.0%と8割近くの事件は解決している。
 凶悪犯は86.0%で1.8ポイントのアップ。殺人が前年より3.6ポイント減少したが95.0%と凶悪犯の中での検挙率はトップだ。
 さらに放火に至っては5.1ポイントもアップして77.5%になった。
 問題は認知件数が最も多い窃盗犯。31.5%と刑法犯の中でも検挙率は最も低いが、前年より1.7ポイントアップしている。
 刑法犯検挙率のランキングは山形が68.9%、佐賀が66.2%、長崎が65.2%、秋田が64.4%、鳥取が63.7%などの順。
 これに対して低かったのは大阪の21.1%、埼玉の27.7%、千葉の29.8%、東京の32.2%、愛知の33.5%の順。
 今年の全国地域安全運動でも特殊詐欺に続いて話題になっていたのが自転車などの乗物盗、窃盗の中でも認知件数が多く検挙率が低い。昭和の時代、刑法犯検挙率が60%代だった時の乗物盗のそれは高く、昭和59年には69.8%もあった。それが平成29年には9.1%とひと桁代なのである。
 中でも9月現在の自転車盗の検挙率は5.8%と最低なのだ。これがアップすれば窃盗犯の検挙率を上げ、さらに全刑法犯のそれもアップする。刑法犯全体の数字治安を左右している自転車盗。何よりも盗まれないことだ。捜査というよりは国民ひとり一人の防犯意識の高揚以外にないようだ。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041typhoon詐欺劇場typhoon

医者→長男→警備員→上司の電話…1300万円詐欺被害(14日)朝日
https://www.asahi.com/articles/ASLBF41PZLBFUTNB002.html
 
 いくら劇場型犯罪といわれてもこんな事件は聞いたことがない。
 埼玉県横瀬町の85歳の男性宅に、最初は「医者」そして「長男」、「警備員」、長男の「上司」と騙る男から次々に電話あり、最後は「上司の兄」に1300万円を渡してしまったという。


今、東京でこんなアポ電が多くなっている。
 ★市の職員をかたって電話。『自宅に保険料の滞納通知が届いているか?』としたあと、手続きと言って口座番号と暗唱番号を聞き出す。
 ★大手の百貨店の店員をかたり電話。『貴方のカードで買い物をした人がいる』。そしてこの後、警察をかたり電話があり、キャッシュカードを預かりに来る。(13日)警視庁メール

★息子かたる詐欺、まず前日夜に「探り」の電話(10日)読売
★高齢者の特殊詐欺被害防止へ 群馬4信金が振り込み制限年齢を65歳以上へ引き下げ(10日)産経
★特殊詐欺関与の疑いで山口組総本部を家宅捜索 1人を指名手配 警視庁(9日)産経
★高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経
★振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経
★被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
★詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル)
凶悪犯が増えている
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014233 刑法犯認知件数が減少傾向にあるのに強制性交や強盗など凶悪犯が増えている。
 警察庁によると今年9月現在の刑法犯認知件数は60万8240件で、戦後最も少なかった昨年の同期より8万1390件の減少。
 窃盗犯が5万2629件と最も減らして認知件数は43万3744件になった。全刑法犯の6割を占めているだけに、この減少は全体を左右している。
 驚きは詐欺犯などの知能犯が前年より3621件も減り、3万1219件になったこと。その要因は現在、国民挙げての抑止に必死になっている詐欺が3429件も減少して2万8216件になったことだが、それでも2万件を超えている。
 その他、暴行、障害などの粗暴犯が1532件減の4万4103件、風俗犯が539件減の6880件、その他の刑法犯も1万6258件も減らしている。
 問題は凶悪犯。前年より89件増加して3686件になった。最も増えたのは強制性交で153件増加の977件になり、強盗も48件増の1389件。ただし、放火は69件も減らして659件になっているほか、今年7月から減少傾向に転じている殺人も43件減らして661件になったのがせめてもの救いだ。
 認知件数のランキングは東京が8万4466件、大阪が7万2329件、埼玉が4万4340件、愛知が4万1324件、千葉が3万4744件と続いた。
 8万件も減らした要因となったのは認知件数の多い東京が-9024件、大阪が-8981件、愛知が-8547件など。
 認知件数の減少は国民の協力の賜(たまもの)だが、防犯カメラや車載のドライブレコーダーなどの抑止力は捨てがたい。残り3カ月あるが、さらなる認知件数の抑止に期待したい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041typhoon詐欺劇場typhoon

今、東京でこんなアポ電が多くなっている。
 ★市の職員をかたって電話。『自宅に保険料の滞納通知が届いているか?』としたあと、手続きと言って口座番号と暗唱番号を聞き出す。
 ★大手の百貨店の店員をかたり電話。『貴方のカードで買い物をした人がいる』。そしてこの後、警察をかたり電話があり、キャッシュカードを預かりに来る
。(13日)警視庁メール

★息子かたる詐欺、まず前日夜に「探り」の電話(10日)読売
★高齢者の特殊詐欺被害防止へ 群馬4信金が振り込み制限年齢を65歳以上へ引き下げ(10日)産経
★特殊詐欺関与の疑いで山口組総本部を家宅捜索 1人を指名手配 警視庁(9日)産経
★高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経
★振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経
★被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
★詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日 単位・レベル)
大幅に減少したのだが…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014188 「ひとの不幸につけこむ」あるいは「ひとの弱みにつけこむ」という言葉があるが、同じ犯罪でも罪は「倍返し」でないと許せない!
 台風24号が関東に接近した今月1日から2日にかけて横浜市では9階建ての屋上から金属製ぱねるが落ちて65歳の男性が死亡したり、東京・世田谷では物置が屋上から落下し、マンション2階部分を直撃するなど各地で被害が出た。
 台風のため従業員を早めに帰宅させた商店街もある。ところが、その隙をみて泥棒が大働きした。
 東京・大田区の商店街では、学習塾の入り口近くのガラスが割られ、事務所から現金約4万円が盗まれたほか、駅周辺の半径およそ400㍍の範囲で、同じように入り口のガラスが割られて現金が盗まれる被害が3件も相次ぎ被害額は10万円にのぼったという。
 侵入盗は全体的に減っているのに「台風」というひとの弱みにつけ込んだ犯罪。
 警察庁によると今年8月現在の侵入盗の認知件数は4万1423件で前年に比べてなんと7422件の減少。検挙率は同6.7ポイントもアップして59.4%だった。
 認知件数ランキングは愛知の3426件、千葉の3183件、埼玉の3085件、東京の2961件、大阪の2881件と続いた。
 中でも愛知が-1186件、神奈が-816件、大阪が-562件、千葉が-498、東京が-455件など大幅に減らした都府県もあれば、埼玉が216件、宮城が114件も増えた県もあった。
 検挙率の高かったのは東京が100.3%と100%超えを記録。続いて長崎の89.4%、佐賀の88.9%、三重の88.0%、長野の87.1%と続いた。
 低かったのは大阪の35.9%、茨城の36.4%、宮城の42.0%、愛知と福島の各43.4%などとなった。
 重要窃盗犯の8割以上を占める侵入盗が7千件という大幅の減少はやはり、治安に大きな影響を与える犯罪だ。
 「盗人にも3分の理」などと美化する言葉もあるが、この泥棒だけは許せない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041typhoon詐欺劇場typhoon

新幹線で福島から80歳上京、現金届けたら詐欺(12日)読売https://www.yomiuri.co.jp/national/20181012-OYT1T50083.html?from=ycont_top_txt
福島県須賀川市の80歳代の女性宅に、息子を名乗る男から「詐欺に遭った。弁護士費用が130万円ぐらい必要」と電話があった。女性はこれを信じて金融機関から現金130万円を引き出し、指定された新幹線で東京へ向かい、JR上野駅近くのコインロッカーに現金を入れたという。

川口の63歳女性 1110万円詐欺被害(12日)産経
http://www.sankei.com/affairs/news/181012/afr1810120032-n1.html
★高齢者の特殊詐欺被害防止へ 群馬4信金が振り込み制限年齢を65歳以上へ引き下げ(10日)産経
★特殊詐欺関与の疑いで山口組総本部を家宅捜索 1人を指名手配 警視庁(9日)産経
★高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経
★振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経
★被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
★詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS
★2000万円余だまし取った疑い 47歳の女逮捕 約4億円詐取か(27日)NHK

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日 単位・レベル)
地域安全の要は交番
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014230 11日から全国地域安全運動が始まった。民間協力組織・団体等と警察が連携し、犯罪や事故などのない安全で明るく住みよい地域社会の実現を推進する運動。
 地域の安全を守るのは地域警察の中の交番。「うそつきは警察官の始まり」と全国の警察が揶揄されたのは平成12年。未曾有のバッシングを受けて警察再生の指針のひとつとなったのが「国民の身近な不安を解消するためのパトロールの強化」。つまりそれが地域の交番機能の強化だった。
 平成14年の刑法犯認知件数は285万件を超え犯罪史上最悪となった。当時、ある警察庁幹部が私にこう漏らした。
 「指名手配犯の情報が寄せられても、地域警察官は地域中心の回りでなく時間中心の回りになっている」
 こうした事情もあり、警察庁は14年度予算として警察官5000人増員を請求するなどして警察再生に乗り出した。4500人しか認められなかったが…
 勿論、防犯協会など民間団体の支援を得て、15年後の平成29年には認知件数は100万件を割り警察史上で最も少ない事件数となり、抑止策は見事に成功した。
 しかし、問題はないわけではない。今、地域警察ーなかでも交番の警察官は住民を守るため拳銃で襲われるなどの危険を克服しながら、大きな壁にぶち当たっている。それは「プライバシー」「人権」。これがネックになり情報が得にくいのだ。
 情報がなければ本領を発揮できない。「開かれた交番」が実現しないなら、日本の治安はいつ崩れるか分からない……
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

F1014254typhoon詐欺劇場typhoon

全国地域安全運動が始まったこの日、警視庁武蔵野署ではダンディ坂野さんを1日署長に迎えて「特殊詐欺防止」を訴え、吉祥寺商店街をパレードした=写真

★高齢者の特殊詐欺被害防止へ 群馬4信金が振り込み制限年齢を65歳以上へ引き下げ(10日)産経
★特殊詐欺関与の疑いで山口組総本部を家宅捜索 1人を指名手配 警視庁(9日)産経
★高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経
★振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経
★被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
★詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS
★2000万円余だまし取った疑い 47歳の女逮捕 約4億円詐取か(27日)NHK

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日 単位・レベル)
発生してからでは遅い
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014157 東京・渋谷区の公園や路上で9日、理由もなく突然殴られる暴行事件が相次いだ。うち1人が顔の骨を折る大けがをした。警視庁は、同じ男による連続傷害事件とみて捜査している。
 そうかと思うと同日夕、新潟県長岡市の路上で陰部を露出したとしてと21歳の男が逮捕された。現場付近では同様事件が相次いだことから、私服姿で警戒していた女性警察官に向けて露出したとして現行犯逮捕されたもの。
 こうした事件ーまともな人間の犯行なのだろうか?どう考えても異常としか思えない。 
 平成28年7月神奈川県相模原市の知的障害者施設で19人が殺害され26人が重軽傷を負った事件で逮捕された28歳の元施設職員の精神鑑定ではパーソナリティー障害と診断され刑事責任能力に問題がないことが分かった。
 この「パーソナリティー傷害」とは、自分の人生に悩んでいて職場や社会的状況での人間関係に問題を抱えることなどを言うそうだ。このような人たちによる事件が多くなる傾向にあるとすれば、由々しき問題である。
 警察庁によると平成29年の刑法犯のうち精神的傷害者による凶悪事件の検挙人員は171人。事件のあった平成28年には119人で前年より52人の増加。10年前の平成19年には139人だったので、増減を繰り返している。
 しかし、殺人事件になると29年が68人で前年より4人の増加。19年は59人なので明らかに増えている。
 強盗は29年の検挙者は42人で前年より7人少なかった。しかし19年が22人だからやはり増加している。
 一方、放火は29年が57人で前年より11人の減少だが、19年は55人と大差は無かった。もうひとつの強制性交も29年は4人で前年より1人増えているが19年は3人と少ない数字で推移している。
 事例に挙げた事件以外でも9月下旬には、静岡県でスマートフォンでアダルト動画を大音量で流しながら女性を追いかけた事件や東京・八王子市の八王子市役所の窓口を刃物を持った男が訪れ、自らの腹を刺す事件など理由の分からない事件が多すぎる。
 今、国民の協力もあり犯罪抑止には勢いがあるが、このような事犯の被疑者対策はどうなっているのか?発生してからでは遅い。きょうから全国地域安全運動が始まる。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041

typhoon詐欺劇場typhoon

高齢者の特殊詐欺被害防止へ 群馬4信金が振り込み制限年齢を65歳以上へ引き下げ  (10日)産経
http://www.sankei.com/affairs/news/181010/afr1810100006-n1.html

 どうにも止まらない特殊詐欺―ついに金融機関が動いた。群馬県内の4信用金庫は、ATMで振り込み取引を1~3年以上していない顧客に対して、振り込み制限の対象年齢を70歳以上から65歳以上に引き下げるという。今月から11月にかけて実施する。さて、効果はいかがなものか注視したい。

★特殊詐欺関与の疑いで山口組総本部を家宅捜索 1人を指名手配 警視庁(9日)産経
★高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経
★振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経
★被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
★詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS
★2000万円余だまし取った疑い 47歳の女逮捕 約4億円詐取か(27日)NHK

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
どうにも止まらない
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014234 神奈川県警は中学1年の女子生徒(12)に乱暴したとして、45歳の男を強制性交容疑で逮捕した。強制性交は未成年者に対する事件も多いが全般的にも増える傾向にあり、8月現在だが過去5年間で最悪の数字となっている。
 既にお伝えしたように、警察庁によると今年8月現在の強制性交の認知件数は873件で前年より146件の増加。検挙率は84.1%で同2.1ポイントアップした。
 それではその認知件数のランキングは東京の151件、大阪の105件、兵庫と福岡が各62件、愛知の44件など。
 増加したのは東京が前年より+38件、兵庫が+32件、大阪が+19などと続いている。ランキングは7月現在とほぼ同じだった。
 一方、検挙率のランキングは三重の169.2%を筆頭に愛媛の140.0%、奈良の125.0%、大分の120.0%、福島の112.5%とづいている。
 これに対して低かったのは秋田と香川の各50.0%、岩手の60.0%、茨城と広島の各66.7%など。
 平成29年7月13日に「強姦」が強制性交等に改正された。それまでは、被害に遭っていながらも仕返しが怖いなどの理由から事件化を控える女性も多かっが、新法の施行で親告罪は非親告罪になり、性犯罪は厳罰化された。当然のことだ。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041typhoon詐欺劇場typhoon

特殊詐欺関与の疑いで山口組総本部を家宅捜索 1人を指名手配 警視庁(9日)産経
http://www.sankei.com/affairs/news/181009/afr1810090015-n1.html
 先日は振り込め詐欺で中国国籍の男が逮捕されたが、今度は特殊詐欺を働いていたとして山口組の2次団体「二代目中島組」の幹部(56)ら男7人が逮捕された。そして警視庁をはじめ京都府警、和歌山、高知などの組織犯罪担当が山口組総本部を家宅捜索したのである。詐欺罪での総本部の捜索は初めてという。

★高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経
★振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経
★被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
★詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS
★2000万円余だまし取った疑い 47歳の女逮捕 約4億円詐取か(27日)NHK

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル)
殺人が減少し強制性交は増加続く
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014141 警察庁によると今年8月現在の重要犯罪の認知件数は7050件で前年より163件の減少。検挙率は81.5%で前年より4.3ポイントアップした。
 認知件数が最も多かったのが強制わいせつの3525件で、それでも前年同期より153件の減少。
 次いで多いのが強盗の1248件で同56件の増加。増えたと言えば最も多かったのが強制性交でなんと146件も増えて873件。増加傾向にあった殺人は596件で同26件の減少となった。
 検挙率で最も高かったのが殺人で96.1%だが、前年より1.3ポイント落ちてしまった。略取誘拐も9.7ポイントダウンして87.7%だったが、強制わいせつが6.8ポイントもアップして77.2%。アップしたのは放火も1.4ポイント上がり75.7%だった。
 重要犯罪のランキングは東京の1022件、大阪の961件、神奈川の492件、埼玉の489件、千葉の434件など。
 東京が前年より61件も増加したのに対して愛知は73件も減らして認知件数は417件になり、全国で6番目だった。
 刑法犯総数が依然として減少傾向にあり、数字治安も体感治安も安定傾向にあることだけは確かなようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041詐欺劇場

振り込め詐欺などの特殊詐欺を防ごうと官民挙げての作戦が展開されている。
高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否 
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36183980V01C18A0CC0000/

最近の振り込め詐欺の特徴は警察や自治体職員などを名乗りアポ電をかけてくる。このためか、東京・新宿区が65歳以上の区民の名簿を警察に提供する通知文を送ったところ、約4割から拒否されたという。プライバシーを主張する者や「新手の詐欺か」と発信元を疑う問い合わせも相次いだという。「プライバシー」なんて言う奴は被害に遭おうと放置しておけばいい。
 
振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ

 一方、東京・品川区では実際に被害にあった高齢の女性が地域の人たちにみずからの経験を語り、注意を呼びかけた。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181008/k10011663461000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002
★栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経
 さらに、栃木県警とタクシー協会などが連携した作戦が展開されている。振り込め詐欺などの特殊詐欺では現金やカードを受け取る「受け子」がタクシーを利用していることもあり、不審な乗客が乗った場合はドライバーが会社を通じて110番通報するという仕組み。
★被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
★詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS
★2000万円余だまし取った疑い 47歳の女逮捕 約4億円詐取か(27日)NHK

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
「たるんでいる」としか言えない
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014192 新潟県で昨年6月に中学2年の男子生徒(13)が、いじめを訴えて自殺した事件で、1年後の今年、しかも10月にようやく結論が出された。市教育委員会の第三者委員会が出したもので「自殺の原因はいじめにあると推定することができる」としている。
 そして学校側に対して、いじめを把握しながら深刻ないじめと認識せず、相談を受けても生徒の保護者に伝えなかったことが問題と指摘した。
 警察庁によるとこのいじめによる事件数は今年上半期で70件あり、「いじめ事件」は66件、「その仕返し事件」は4件だった。その検挙・補導人員を学年別、罪種別にみると次のようになる。()内は女子
 検挙・補導人員87(20)人のうち、小学生の補導は19(6)人で、このうち暴行が最も多く9(3)人。中学生は総勢48(8)人で、やはり暴行が最も多く23(3)人、しかし傷害が10(3)人だった。
 高校生は20(6)人で強要が最も多く7(0)人、これに暴行が6(3)人と続いている。
 これに対して、「いじめの仕返しによる事件の検挙・補導人員」数は、総数が6人で小学生が2(0)人で罪種別では暴行と脅迫が各1人。中学生が4(1)人で迷惑防止条例3(0)人と暴行1(0)人。高校生には仕返しのいじめはなかった。
 それにしても「いじめ」が「あった」「なかった」の調査で1年もかかるかね。
 千葉県館山市では10年前の平成20年9月に、市立中2年の男子生徒が自殺した問題で、遺族が「いじめが原因」と訴えていたが、市の第三者委員会は「いじめ」があったものの自殺の要因となったかは「解明できなかった」と結論を出した。
 10年もかけて、この結論か?遺族のことを思うと言葉も出ないよ。
 銀も 金も玉も 何せんに まされる宝 子にしかめやも(山上憶良)
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

詐欺劇場 1041

 被害女性からさらに400万円詐取未遂か、中国籍の男逮捕(7日)TBS
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20696854/index.html

 振り込め詐欺もやはり国際的な犯罪だった。なんと埼玉県行田市の60代の女性が現金2500万円余をだまし取られた事件で、さらに400万円をだまし取ろうとして、自宅に現金回収に来たのは中国籍の男(34)だった。男のグループは先月、女性に「訴訟最終告知のお知らせ」と書いた葉書を送りつけ、現金2530万円をだまし取っている。事件を把握していた警視庁は待ち受けていた。
 

詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20374094/index.html

後を絶たない特殊詐欺の被害を防ごうと、高齢者を対象にした防犯教室が大阪で開かれた。11日から、特殊詐欺の被害防止などを重点にした「全国地域安全運動」が始まるのを前に警察が開いた。

★中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS
★2000万円余だまし取った疑い 47歳の女逮捕 約4億円詐取か(27日)NHK
★全国的に減少も神奈川で増える特殊詐欺 住宅密集地で件数重ねる?(27日)産経
★人形浄瑠璃で詐欺防止の番組制作(27日)NHK兵庫
★千葉県内で架空請求ハガキが急増(26日)NHK
★特殊詐欺の「在宅勤務」=かけ子の女を摘発 犯行拠点が分散化か(25日)産経

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)
これでは動物以下だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014170 17歳の少女に4万円を渡してわいせつな行為をしたとして福島テレビ東京支社の部長(50)が警視庁に逮捕された。年甲斐もなく東京・秋葉原のメイド喫茶に通い、知り合った少女とSNSで交際を続け、今回、わいせつ行為をしたもので児童買春容疑での逮捕となった。
 警察庁によると未成年者がSNSに起因する刑法犯被害者となる事件がいちぶで増加傾向にある。
 今年上半期で最も増加したのは略取誘拐で、前年より11人増えて16人。さらに強制性交が4人増えて14人になった。この数字は過去10年で最悪の数字だった。
 そのほか、人数こそ少ないが殺人の被害者が3人増の3人、強盗が同1人増の1人と続き、強制わいせつが−6人で4人だった。
 世の中にはバカな大人もいる。SNSは記録が残るのだ。被害者である少女や少年が児童相談所や両親、友達などに相談したり、警察官が不良少女を職質してスマホを調べれば、明らかになる。
 そのSNSを利用して刑法犯の被害に遭った児童数は856人。過去10年で最多だった昨年上半期の916人から63人減ったが、3番目に多かった。
 福島テレビの部長のような児童買春はSNSに限定しない数字だが、被害者は426人で前年より62人の減少。そのほか、淫行させる行為の被害者は22人減り112人だったが、みだらな性行為は55人も増えて739人だった。
 こんな最中に、また腹がたつニュースが飛び込んできた。なんと、警視庁の現職の警部補(36)が少女2人に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで書類送検された。
 警部補は「出会い系サイトを利用して4人を買春した」と話しているという。
 おいsign01オヤジたちよsign01貴様ら動物じゃなくて感情のある人間なんだぞ。良識はどうした弱い立場の少年・少女に卑劣な犯罪とは許せないsign01
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

1041_2詐欺劇場

★ 中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕(6日)産経
http://www.sankei.com/affairs/news/181006/afr1810060012-n1.html
 息子を名乗って70代の高齢者から現金300万円をだまし取ろうとした大阪府内在住の中学3年の少年(15)が詐欺未遂容疑で大阪府警に逮捕された。「会社の金で仮想通貨を買ったのが社長にばれた」とか「今日中にお金を返さないといけない」などという内容の電話。70代の高齢者に15歳の息子がいるとは常識では考えられないので共犯者がいるだろう。少年は「受け子」役で、「弁護士の秘書」として指定した場所にスーツ姿で現れたが、「だまされた振り」作戦にあい、検挙となった。

★詐欺グループ逮捕 拠点に監視カメラ 摘発逃れか(4日)NHK
★還付金詐欺 東京・中野区の75歳男性が3千万円被害(3日)産経
★「道具屋」暗躍、口座やカードを詐欺集団に売却(3日)読売
★だまし取ったカードで100万円引き出す 「受け子」グループのリーダー逮捕 警視庁(2日)産経
★「オレオレ詐欺」被害急増 福岡都市圏で 高校同窓会名簿が流出か(30日)西日本
★76歳女性が2千万円被害 架空請求詐欺で 宇都宮(30日)産経
★転売目的でスマホ詐取か、詐欺の疑いで3人逮捕(29日)TBS
★2000万円余だまし取った疑い 47歳の女逮捕 約4億円詐取か(27日)NHK
★全国的に減少も神奈川で増える特殊詐欺 住宅密集地で件数重ねる?(27日)産経
★人形浄瑠璃で詐欺防止の番組制作(27日)NHK兵庫
★千葉県内で架空請求ハガキが急増(26日)NHK
★特殊詐欺の「在宅勤務」=かけ子の女を摘発 犯行拠点が分散化か(25日)産経
★高齢男女、仮想通貨絡みで計2700万詐欺被害(24日)読売

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯