警視庁管内 体感治安度数

2018年12月15日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日 単位・レベル)
それでも人間か?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014317 次の見出しは11月中旬から12月中旬までの約1カ月間に報道された親族が関係する事件の一部だ。
★九十九里浜の女性切断遺体、息子を起訴(15日)TBS
★72歳妻殺害の疑いで男逮捕 埼玉、自宅火災で搬送「一緒に死のうと」(13日)産経
★昨年10月に2歳児死亡 父親を傷害致死容疑で書類送検へ 警視庁(13日)産経
★64歳女、電気コードで84歳母親の首絞め殺す(11日)読売
★26歳会社員、路上で祖母に向けエアガン発射(7日)読売
★生後8か月の長女をトイレに放置、母親に懲役2年の判決(5日)TBS
★妻放置死疑いで医師逮捕、北九州 麻酔薬多量投与(5日)共同
★1歳児遺棄致死「両親は出会い系やゲーム優先」(3日)読売
★県営住宅で女性刺され死亡 夫は転落死か、沖縄・豊見城市(29日)TBS
★乳児に暴行か両親逮捕、大阪 殺人未遂容疑(28日)共同
★母殺害容疑で次男再逮捕=民家2女性遺体-島根県警(26日)時事
 被害者と被疑者の関係をみると殺人では親族関係が他人より多いことが数字であきらかになっている。
 警察庁によると平成29年の殺人事件の検挙件数846件のうち親族関係の事件は全体の49.0%を占め、その他を除いた友人・知人、職場関係者、面識なしの40.1%を越えている。
 15年前の平成14年の時には殺人の全検挙数1238件のうち40.8%に対して39.6%とやはり親族関係が上回っているが、その比率も拡大傾向にある。
 29年の親族関係のうち最も件数が多かったのは配偶者の157件。これに実父母の115件、実子の81件と続いている。
 全体的に最も関係が多かったのは友人・知人で197件もあった。
 ――獅子は我が子を千尋の谷に落とす――
 これはライオンの家族の話だが、子供の教育という愛情の表現のひとつだ。今の人間には愛情の欠片もなく、ライオン(獅子)以下なのか…
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

thunder 詐欺天国ニッポンthunder

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno 

架空請求はがき、アプリで見破る さいたま市の弁護士ら開発(12日)共同
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20374094/index.html

共同通信によると、はがきの文面を人工知能(AI)が読み取り、架空請求を瞬時に見破る―。そんなスマートフォンのアプリをさいたま市の川目武彦弁護士(40)らが開発し、12月から無料で配信している。川目弁護士は「弁護士に相談しにくい場合でも、気兼ねなく使ってほしい」と話している。

★国際ロマンス詐欺にご用心 「米軍人」名乗り女性狙う (13日)日経
★「銀行員のマエザワ」の電話にご注意 還付金詐欺相次ぐ(13日)朝日
★コンサートチケットの購入持ちかけ現金詐取、女を逮捕(13日)TBS
★「中身知らない」詐欺受け子、最高裁が逆転有罪(12日)読売
★スーツ姿で「受け子」 詐欺容疑で高2男子生徒を逮捕(12日)産経
★詐欺で940万円だまし取られる、埼玉・上里(10日)産経
★警官名乗り「偽札か調べる」…800万円詐取(9日)読売
★元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月14日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日 単位・レベル)
いじめなんてやり返せ

【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014334 厚生労働省は、若者の自殺対策として実施しているSNSでの相談事業に関して今年4~9月に寄せられた相談件数は延べ9548件にのぼると発表した。
 そう言えば、今年7月には東京・江戸川区でSNSで知り合って男女5人が自殺しているのが発見されるなど集団自殺が目立っている。
 年齢層を見ると平成29年で自殺が最も多かったのは40代で総数2万1321人のうち3668人もいた。全体的にみて前年と比べて60代が-287人と最も少なかったが、逆に19歳までの若者が47人も増えている。
 文部科学省の調査によると、昨年度に自殺した児童・生徒は250人に上り、30年間で最悪の数字だった。
 警察庁によると今年11月現在の自殺者数は1万9014人。男性が1万3044人で女性は5970人。最も多かった月は3月で1987人、最も少なかったのは11月の1601人だった。
 ランキングは東京の2058人、大阪の1136人、埼玉の1082人、神奈川の1022人、愛知の963人と続いている。
 逆に少なかったのは鳥取の73人、徳島の84人、福井の119人、香川の142人、石川の145人などだった。
 少年たちには、いじめられても打たれても仲間はずれにされても「そんなものはなんだ!」と跳ね返す精神力を持ってほしい。事の後に「悪」を正すのは当然だが、その前に「悪を亡ぼして正義は必ず勝つ」という正義感を育ててほしい。正義のためなら多少の「力」が加わってもいいだろう。負けるな!
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

thunder 詐欺天国ニッポンthunder

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno

★ 国際ロマンス詐欺にご用心 「米軍人」名乗り女性狙う (13日)日経
★「銀行員のマエザワ」の電話にご注意 還付金詐欺相次ぐ(13日)朝日
★コンサートチケットの購入持ちかけ現金詐取、女を逮捕(13日)TBS
★「中身知らない」詐欺受け子、最高裁が逆転有罪(12日)読売
★スーツ姿で「受け子」 詐欺容疑で高2男子生徒を逮捕(12日)産経
★詐欺で940万円だまし取られる、埼玉・上里(10日)産経
★警官名乗り「偽札か調べる」…800万円詐取(9日)読売
★元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本
★犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経
★詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル)
「たかが侵入罪」ではない!
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014326_2
 東京都千代田区の靖国神社境内に入り込み、段ボールを燃やした中国籍の男(26)が警視庁にに建造物侵入容疑で逮捕された。男は南京事件に抗議する内容の旗をっていたという。まさに公安部の所管だ。60年安保や70年安保の時代に、公安部が過激派を逮捕するのに良く適用したのが、建造物侵入や住居侵入。反戦のビラ配りにマンションの郵便受けまで入り込んで逮捕された例もあった。
 つい数日前にアパート経営の男(67)が経営するアパートに住む26歳の女性の部屋に忍び込んだとして愛知県警に逮捕されているが、これは住居侵入。合い鍵を持っているので恐ろしい。
 このように寝食に使用される場所は住居侵入罪になり、居住用でない建物の場合は建造物侵入罪となる。警察は建造物侵入の統計をとっていないので、敢えて「住居侵入」の数字になるが、住居侵入は減少傾向にある。
 警察庁によると今年10月現在の住居侵入の認知件数1万1004件で前年同期より1695件の減少。検挙率は47.8%で同3.8ポイントのアップ。
 認知件数のランキングは大阪の1045件、千葉の888件、神奈川の734件、愛知の731件、東京の725件の順。
 一方、検挙率が高かったのは島根の92.3%、東京の85.7%、秋田の75.7%、神奈川の73.6%、徳島の73.2%など。
 低かったのは茨城の19.7%、千葉の27.4%、大阪の28.1%、岐阜の36.2%、福島の38.5%と続いている。
 たかが住居侵入―刑法では3年以下の懲役または10万円以下の罰金で未遂も処罰される。 前科が付くことを忘れるな!
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

thunder 詐欺天国ニッポンthunder

大阪の振り込め詐欺コマーシャル


https://www.youtube.com/watch?v=0erMfQ80Jno

国際ロマンス詐欺にご用心 「米軍人」名乗り女性狙う (13日)日経
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38872100T11C18A2CC0000/

 海外から女性にSNSで「軍人」や「軍医」名乗ってメッセージを送り、言葉巧みに口説いて金をだまし取る「国際ロマンス詐欺」が横行しているという。40~50歳の女性がターゲットだ。

「銀行員のマエザワ」の電話にご注意 還付金詐欺相次ぐ(13日)朝日
https://www.asahi.com/articles/ASLDC5JPNLDCUJHB00C.html

 茨城県内で「銀行員のマエザワ」と名乗り、ATMから現金を振り込ませるニセ電話詐欺が相次いでいる。10月から12月で15件も相次いだ。
 くれぐれもご注意を

★コンサートチケットの購入持ちかけ現金詐取、女を逮捕(13日)TBS
★「中身知らない」詐欺受け子、最高裁が逆転有罪(12日)読売
★スーツ姿で「受け子」 詐欺容疑で高2男子生徒を逮捕(12日)産経
★詐欺で940万円だまし取られる、埼玉・上里(10日)産経
★警官名乗り「偽札か調べる」…800万円詐取(9日)読売
★元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(12、13日 単位・レベル)
女性警察官の増員を
【治安うんちく】

2009_1228_22521931F1014370 性暴力被害もそうだが、DVやストーカーなど女性が被害者になる事犯が多いことから、和歌山県警は女性警察官の大幅な採用増に乗り出している。平成31年度採用募集枠は31人だった。
 今、日本警察は女性警察官の人員増の傾向にある。あれは平成13年以前だったと思う。女性警察官の働く分野が拡大され、交通分野から少年補導、さらには犯罪捜査の分野でも必要性が求められ、近年はDVやストーカーに加えて卑劣なん女性に対する性犯罪など様々な分野で必要性が求められている。
 平成12年の全国の女性警察官採用試験では応募者が殺到。沖縄県警で140倍の競争率になったことがあった。
 この結果、平成15年には1万0177人だった女性警察官は同25年には1万8719人になり、男性を含めた総数の7.2%を占めた。そして同28年には8.5%である2万2119人に拡大した。
 しかし、欧米と比べるとまだまだ少ない。2012年の数字になるが、最も比率の多いのはスエーデンで29.2%もある。これにイギリスの27.3%、フランスの18.9%、ドイツの18.5%と続き、アメリカは11.9%もある。
 女性の犯罪被害者に事情を聞くのも同じ女性なら気楽に話せる場合もあるだろう。被害者対策の上でもさらなる拡大に期待したい。
 【事件】12日午後、東京・足立区の北千住駅西口付近で、女性が見知らぬ男に刃物で背中を刺される通り魔事件があった。幸い、女性の命に別条はないという。路上での事件と言えば10月に東京・渋谷区の公園や路上でいずれも40代の男性が男から相次いで暴行を受け、このうち1人が顔の骨を折る大けがをした連続傷害事件が発生している。都内だけではない。先月には川崎市のパチンコ店で現金1000万円が奪われた事件があったが、その男は東京・町田市のパチンコ店の景品交換所でも強盗事件に関与しているなど、年末になり騒々しくなってきた。間もなく年末年始特別警戒が始まるが…
 東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。

 typhoon詐欺劇場 typhoonおれおれ詐欺の注意を呼びかける映像

https://www.youtube.com/watch?v=jg5_iVc97zY

「中身知らない」詐欺受け子、最高裁が逆転有罪(12日)読売
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181211-OYT1T50084.html

 「何の金か知らなかった」と言えば無罪になっていた振り込め詐欺の「受け子」―ようやくあるべき姿の判決が出た。どんな場合に詐欺の故意があったといえるかが争われた刑事裁判で11日、最高裁は「報酬を得るなどしていれば故意」との判断を示した。

★ スーツ姿で「受け子」 詐欺容疑で高2男子生徒を逮捕(12日)産経
★ふるさと納税偽サイト、海外サーバーに 県警、詐欺容疑で捜査(12日)西日本
★詐欺で940万円だまし取られる、埼玉・上里(10日)産経
★警官名乗り「偽札か調べる」…800万円詐取(9日)読売
★元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本
★犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経
★詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日 単位・レベル)
こんな塾は廃止してしまえ!
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014351_2 「ナンパ塾」?金をとって女性ナンパのノウハウを指導する集まりだってさ。全国に100人以上の塾生がいるそうだ。
 そのナンパ塾の塾生で東京・世田谷区の職員(24)ら2人が女性に酒を飲ませて性的暴行に及んだとして警視庁に逮捕された。その塾の名は「リアルナンパアカデミー」。なんと逮捕者は5人にのぼるという。
 「ナンパ」などとリアルな呼称だが、ようするに「合コン」とか「街コン」など同じなのだろう。その「出会いの場」が犯罪に利用されるようでは由々しき問題である。
 ただでさえ性犯罪の中でも最も卑劣な強制性交が増えているというのに…
 警察庁によると今年10月現在の強制性交等の認知件数は1106件で前年同期より160件の増加。平成26年以降10月までの認知件数としては最悪の数字だ。一方、検挙率は86.5%で同0.5ポイントのアップ。
 ランキングは東京の183件、大阪の128件、兵庫と福岡の各78件、神奈川の61件となど。なかでも前年の比べて兵庫の増加が著しく+37件で、これに東京の+36件、大阪の+24件と続いた。
 検挙率のランキングは三重の143、8%、愛媛の140%、奈良の120%、福島の109.1%と続いている。さらに中部地区の富山、石川、福井、岐阜、愛知、三重は100%など全部で14道県もある。
 低かったのは香川の50%、山口の57.1%、徳島と長野の各66.7%、茨城の67.7%など。
 それにしても暴力団員の強制性交等検挙数が前年同期で7件も増加するなど、欲求不満の人間がこれほど多くなっているかと思うとやるせない気持ちになってしまう。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 
 typhoon詐欺劇場 typhoonおれおれ詐欺の注意を呼びかける映像

https://www.youtube.com/watch?v=jg5_iVc97zY

警官名乗り「偽札か調べる」…800万円詐取(9日)読売
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181209-OYT1T50059.html

★元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★神戸の82歳女性が詐欺被害9400万円(27日)産経
★詐欺で3人逮捕 総被害8千万か(27日)NHK
★詐欺防止でATM制限強化へ(25日)NHK
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本
★犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経
★詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日 単位・レベル)
減り続けているひったくり
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014211 人騒がせな奴だよ。福岡市内などで徒歩で帰宅中の女性を狙ったひったくり事件が続発しているが、被害に遭っていないのに虚偽の届けをしていた会社員の男(38)が福岡県警に逮捕された。
 同県警管内では特に11月に入り、10日から20日夜までに未遂や類似事件も含めて16件発生するなど、全国的に減少傾向にあるが、なぜか異様な発生だった。
 虚偽親告で逮捕された男は10月24日未明に住宅街の路上でミニバイクの2人組にバッグを盗まれたと110番したものだが、警察は現場周辺の防犯カメラに逃走するバイクは見当たらなかったことから、不審に思い問いただしたところ、作り話だったことを認めた。
 警察庁によると福岡県内では今年10月の認知件数は107件で前年より24件も増えるなど増加件数は日本一。全国の認知件数が1641件で前年より728件も減少しているなかで〝異様〟としか言えない。
 ひったくり―一時は年間認知件数が5万件を超えるなどの勢いだったが、平成29年には昭和50年以降で最も少なくなった。
 警察庁によると昭和50年は3862件だったが、年々増加し同63年には8993件と大台に迫る勢いだった。
 それが平成に入ると元年には1万件を超え、同14年には遂に5万2919と最悪を記録した。しかし、翌年の15年から減少傾向に転じて、20年には1万9165件と1万件台に落ち、25年には7909件と1万件を割り、29年には2894件と最も少なくなった。そして今年は、さらに728件も少ない。
 勝手な分析だが、昭和から平成になり、空き交番が増えると増加しており、平成16年以降の「治安再生」期に入ると減少している。全国挙げた警察の抑止力のアップだろう。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 typhoon詐欺劇場 typhoonおれおれ詐欺の注意を呼びかける映像

https://www.youtube.com/watch?v=jg5_iVc97zY

詐欺で940万円だまし取られる、埼玉・上里(10日)産経
https://www.sankei.com/affairs/news/181210/afr1812100037-n1.html

埼玉県警本庄署は10日、埼玉県上里町の無職の男性(72)が弁護士などを語る男らに「示談金」と称して現金を要求され、940万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。

★元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★神戸の82歳女性が詐欺被害9400万円(27日)産経
★詐欺で3人逮捕 総被害8千万か(27日)NHK
★詐欺防止でATM制限強化へ(25日)NHK
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本
★犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経
★詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル)
強盗事件今年は増えている
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014323 昭和43年12月に発生した「府中3億円強奪事件」は10日で50年になる。
 平成も来年には新年号に変わるなど、昭和は遠くなっていく。
 事件は、日本信託の現金輸送車が白バイ警察官を装った男に止められ、「爆弾が仕掛けられている」と言って車の下に潜り、発炎筒を手に銀行員ら4人を降ろすと、その輸送車を運転して逃走してしまったという強盗事件。
 警視庁は延べ17万人余の捜査員を投入するなど大捜査を展開したが、昭和50年に時効が成立している。
 警視庁の名刑事と言われた平塚八兵衛さんもこの事件を担当していた。平塚さんが定年退職後に何度も事件現場や聞き込み先などを訪れるのに同行させてもらった。
 その時の平塚さんのこんな言葉が忘れられない。
 「捜査会議で意見を言ったら、キャリアの管理官に『平塚さん今の捜査手法は昔と違いますから…みんなの意見を聞くことです』と言われた。俺はもうお終いだと思ったな」…
 今や、強盗事件の捜査には防犯カメラが威力を発揮するなど確かに、捜査は「足」だけで稼ぐ捜査ではない。それでも、昭和の当時と比べて検挙率はほぼ変わりはない。
 警察庁によると今年10月現在の認知件数は1539件で前年同期に比べて26件の増加。検挙率は85.6%で同4.6ポイントアップしている。10月現在の推移をみると平成25年の認知件数は2593件で半数近く減っていることになる。
 認知件数のランキングは東京が282件、大阪が238件、埼玉が126件、愛知が111件、神奈川が99件など。前年と比べて千葉と埼玉が+13件、茨城、岐阜、鹿児島が+12件など。全く発生が無いのは宮崎県だった。
 検挙率のランキングは佐賀が200%、山梨が175%、高知が150%、和歌山が140%、奈良が133.3%と続いている。
 低かったのは秋田の50%、愛知の64%、長野の66.7%、千葉の67.7%、滋賀の69.2%など。
 それにしても強盗事件の被害額が年々増加している。平成6年8月には兵庫県神戸市で5億4100万円。同16年10月には栃木県南河内町で5億4255万円。23年5月には東京・立川市で6億400万円が強奪される事件があった。これも時代の流れか…
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 typhoon詐欺劇場 typhoonおれおれ詐欺の注意を呼びかける映像

https://www.youtube.com/watch?v=jg5_iVc97zY

警官名乗り「偽札か調べる」…800万円詐取(9日)読売

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181209-OYT1T50059.html

警察官と消費生活センター職員を名乗られては信じてしまう。長野県中野市の80代女性が現金800万円の被害に遭ってしまった。

★元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★神戸の82歳女性が詐欺被害9400万円(27日)産経
★詐欺で3人逮捕 総被害8千万か(27日)NHK
★詐欺防止でATM制限強化へ(25日)NHK
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本
★犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経
★詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル)
振り込め詐欺は減少傾向
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1014368 大阪府警は特殊詐欺の被害からお年寄りを守るため、警戒を呼びかける垂れ幕を高齢者の目に入りやすい場所57か所に掲げるなどして注意を呼び掛けている。
 一方、静岡県警掛川署では、高齢者が振り込め詐欺などの犯罪にあわないための心構えを学ぶための講座を開くなど、それぞれが趣向をこらした防止策を展開している。
 そして警察庁はあとを絶たないオレオレ詐欺対策のため、杉良太郎さんら芸能人有志に、広報啓発活動への協力を依頼するなど被害防止に懸命だ。そんな全国警察あげての取り組みなどもあって振り込め詐欺は今年に入り発生、被害額とも減少傾向にある。
 警察庁によると今年10月現在の振り込め詐欺の認知件数は1万3378件で前年同期に比べて1137件の減少。被害額は280億0705万4656円で同21億3761万1336円の減少となっている。
 問題はオレオレ詐欺。認知件数は7492件で逆に昨年より845件の増加。被害額も150億0723万4961円で同14億3279万4827円も増えてしまった。
 一方、振り込め詐欺の検挙件数は4006件で同730件のプラス。この中のオレオレ詐欺は2711件で実に649件も増えている。
 名目(文言)別で最も多かったのは横領事件等示談金名目で759件。これに借金等の返済名目の401件と続くが、「その他の名目」が6154件もあるなど複雑化している。減少しているとは言え3、4桁の大台。やはりひとりひとりのガードの強化しかないようだ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 typhoon詐欺劇場 typhoonおれおれ詐欺の注意を呼びかける映像

https://www.youtube.com/watch?v=jg5_iVc97zY

★元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★神戸の82歳女性が詐欺被害9400万円(27日)産経
★詐欺で3人逮捕 総被害8千万か(27日)NHK
★詐欺防止でATM制限強化へ(25日)NHK
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本
★犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経
★詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売
★暴力団立件、ハードル高く=証拠残さず非組員使う-特殊詐欺、「資金源」に(17日)時事
★最高裁、詐欺受け子を逆転有罪か 「中身知らず」と主張(16日)共同

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 7日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
任侠道はどこに消えた?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014377 警視庁は、東京・中央区の神社が、奉納金を受け取りを拒否したとして脅した暴力団「稲川会」系の幹部ら2人を逮捕。5日に総本部を家宅捜索した。
 こんな被害者もいれば、関西地方の格安店として知られているスーパーの創業者で社長(74)が、大阪市内の歓楽街で売春が行われている飲食店の経営者である暴力団・山口組系幹部から、売春の収益の一部と知りながら賃料を受け取っていたとして大阪府警に逮捕された。逮捕容疑は組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)。
 暴力団排除条例を含めて一般人と暴力団の関係が問われ、特にみかじめ料など金銭の授受は取締が厳しいのにもかかわらず、今年3月から受け取っていたという。
 警察庁によると今年10月現在の暴力団の刑法犯検挙件数は1万5208件で前年より1133件の減少。最も検挙件数の多いのは窃盗の8245件、次いで詐欺の1861件、傷害の1452件など。
 大幅に減少したのは窃盗で-648件。このほか傷害が92件も減っている。
逆に増加したのは賭博が+11件の71件、強制性交等が+7件の39件、わいせつ物頒布が+7件の13件と続いた。
 一方、特別法犯の検挙件数は7789件で同467件の減少。最も検挙数の多いのは、相変わらず覚醒剤取締法で5372件。これに大麻取締法が923件と続くが、中でも大麻が前年より83件も増えている。
 取締が厳しいことなどもあり資金面のやり繰りがままならないのか、相変わらず泥棒や詐欺などの収益に頼っており、「任侠道」ならぬ「極道」に落ち下がってしまったものだ。
 【ニュース】国家公安委員会は、指定暴力団神戸山口組の組事務所を兵庫県淡路市に変わり、神戸市中央区のビル内の拠点事務所を新たに「主たる事務所」と認定した。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 typhoon詐欺劇場 typhoonおれおれ詐欺の注意を呼びかける映像

https://www.youtube.com/watch?v=jg5_iVc97zY

元劇団四季の警察官、詐欺被害防止の啓発ソング(7日)読売
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181207-OYT1T50056.html

 オレオレ詐欺の認知件数が昨年より増加している千葉県警の警察官が、特殊詐欺防止の啓発ソングをつくり「ユーチューブ」で公開しているという。その警察官はなんと、劇団四季の劇団員だった。「みんなが笑顔になれる社会にしたい」と警察官を志望したという。

★カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★神戸の82歳女性が詐欺被害9400万円(27日)産経
★詐欺で3人逮捕 総被害8千万か(27日)NHK
★詐欺防止でATM制限強化へ(25日)NHK
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本
★犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経
★詐欺受け子の男「借金払えず、貸金業者が指示」(18日)読売

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 6日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)
犯罪対策が先だ!
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1014378 外国人労働者の受け入れ拡大に向けた出入国管理法改正案で与野党間の国会審議が山場を迎え、7日にも成立の可能性が出できた。こんな最中に、北海道知内町の工事現場で中国人11人が入管難民法違反容疑で逮捕されただけでなく46人の行方が分からなくなっていることが明らかになった。
 今年に入り来日外国人の重要犯罪が増加している。警察庁によると今年10月現在の来日外国人総検挙人員は428人で前年の同期より11人の増加。このうち重要犯は247人で同35人の増加だ。
 最も増えたのは強制わいせつで前年より17人増の101人。これに15人増で75人になった強盗、2人増で33人になった殺人と続くが強制性交は29人で前年より1人の少なかった。
 重要窃盗犯は181人で前年より24人の減少。内訳は侵入盗が123人で同11人の減。自動車盗が27人で22人の大幅減少。しかしすりが27人で11人の増加だった。
 総検挙人員の国別ランキングは中国人が97人で同8人の減。ベトナム人が57人で13人の減、ブラジル人が41人で6人の増、韓国・朝鮮人が10人減の31人など。
 侵入盗で最も多かったのはベトナム人の25人。但しここにきてブラジル人の増加が目立っている。
 総検挙人員の都道府県別ランキングは東京が圧倒的に多く2589人。続いて愛知の917人、神奈川の627人、埼玉の600人、大阪の534人と続く。
 外国人に限らないが入管法犯の検挙人員は3289人で前年より539人も増えている。外国人労働者への門戸開放もいいが、犯罪対策の強化も必要だ。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 typhoon詐欺劇場 typhoonおれおれ詐欺の注意を呼びかける映像

https://www.youtube.com/watch?v=jg5_iVc97zY

カードすり替え窃盗が急増 封筒使う新手口、注意を(6日)共同
https://www.sakigake.jp/news/article/20181206AK0001/

 キャッシュカードの盗難事件―秋田県内で多発しているが、警察官や金融庁職員になり済ました男が被害者宅を訪れ、キャッシュカードを偽物とすり替えて持ち去る手口から、秋田県警は、特殊詐欺グループが考えた新たな手口とみており、全国的に急増していることから注意を呼び掛けている。

★大阪の警官、特殊詐欺見抜けず 「息子」と電話でやりとり(4日)西日本
★高齢者に振り込め詐欺防犯講座(5日)NHK
★元JTB子会社の男再逮捕 外貨両替で4千万詐取疑い(5日)産経
★垂れ幕で「詐欺警戒を」 特別警報時に洛和会施設=京都(2日)読売
★愛之助さん“特殊詐欺に注意を”(2日)NHK
★杉良太郎さんら オレオレ詐欺対策協力へ、警察庁が正式に依頼(1日)TBS
★特殊詐欺加担防止へ 高校生に防犯教室=神奈川
★現金詐取容疑グループが役割分担 交渉や書類作成(29日)共同
★カード使い780万円詐欺被害(28日)NHK福島
★神戸の82歳女性が詐欺被害9400万円(27日)産経
★詐欺で3人逮捕 総被害8千万か(27日)NHK
★詐欺防止でATM制限強化へ(25日)NHK
★偽「裁判所」はがき、各地で被害 100万円振り込み(24日)共同
★“中国警察”名乗り現金詐欺か、台湾籍の女逮捕(23日)TBS
★ビジネス装うメール詐欺、日本企業も標的に (22日)日経
★架空の「循環取引」で1億円詐取か、食品卸販売会社元役員を逮捕(22日)TBS
★Amazonギフト券 7500万円分詐取か、2人を逮捕(22日)TBS
★偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性(21日)西日本
★犯罪収益引き出したナイジェリア人ら逮捕、警視庁(19日)産経

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 密輸・密売関係(外国人含む) | 密輸関係(外国も含む) | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯