振り込め対策編

2018年10月12日 (金)

»東京・町田市で防犯イベント、特殊詐欺被害防止呼びかけ(12日)TBS

 11日から始まった「全国地域安全運動」に合わせ、東京・町田市で防犯イベントが行われ、集まった高齢者らに特殊詐欺の被害防止が呼びかけられました。
 11日午後、町田市で行われた警視庁のイベントには、地元住民らおよそ700人が参加しました。イベントでは、特殊詐欺の手口を題材にした漫才が披露され、高齢者を中心とした参加者が楽しみながら詐欺の手口を学んだほか、演歌歌手の川中美幸さんも登場し、会場を盛り上げました。
 警視庁は特殊詐欺の被害防止のため、「犯人からの電話に出ないようにするため、在宅時でも留守番電話機能を設定してほしい」と呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3495826.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

»特殊詐欺 防犯呼びかけ、警視庁イベント(11日)TBS

東京・港区で、特殊詐欺などの犯罪被害の防止を呼びかける警視庁のイベントが行われました。
 10日、犯罪被害を防ぐため港区で行われたイベントでは、女優の奥山かずささんが警視庁・麻布警察署の1日署長を務め、港区長や地域の住民などおよそ300人が参加しました。イベントでは、奥山さんが空き巣などへの防犯対策についてクイズを交えたトークショーで紹介したほか、六本木の路上でパレードを行い、区内の高校生らとともに特殊詐欺などへの注意を呼びかけました。
 港区では詐欺被害の認知件数が増加傾向にあることから、警視庁は「犯罪被害の拡大を防ぎたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3494919.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

高齢者の特殊詐欺被害防止へ 群馬4信金が振り込み制限年齢を65歳以上へ引き下げ (10日)産経

高齢者の特殊詐欺被害を防ごうと、群馬県内の4信用金庫は、現金自動預払機(ATM)で振り込み取引を1~3年以上していない顧客の振り込み制限の対象年齢を70歳以上から65歳以上に引き下げると発表した。今月から11月にかけて実施する。
 対象年齢を引き下げるのは、高崎(高崎市)▽桐生(桐生市)▽館林(館林市)▽北群馬(渋川市)-の4信金。
 県警生安企画課によると、今年の県内の還付金詐欺の認知件数は6月末までゼロだったが、7~9月に10件あった。被害者はいずれも65歳以上70歳未満の高齢者だった。
 同課は振り込み制限年齢の引き下げが必要として、今年夏から県内金融機関に働きかけていた。「今後、他の金融機関にも同様に働きかけたい」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/181010/afr1810100006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

高齢者の詐欺被害対策、新宿区の誤算 4割が協力拒否(8日)日経

高齢者を狙う特殊詐欺の被害防止に役立てるため、東京都新宿区が65歳以上の区民の名簿を警察署に提供すると通知文を送ったところ、約4割から提供を拒否する回答が届いてしまった。プライバシー侵害への懸念のほか、「新手の詐欺か」と発信元を疑う問い合わせも相次いだという。
「本当に区が出したのか? 最近、自治体職員を装った詐欺が多いから」。9月、新宿区が65歳以上の区民約6万7千人に宛てて、警察への名簿提供…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36183980V01C18A0CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺被害の高齢者 被害防止を呼びかけ(8日)NHK

振り込め詐欺などの特殊詐欺の被害を防ごうと、東京・品川区で実際に被害にあった高齢の女性が地域の人たちにみずからの経験を語り、注意を呼びかけました。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

詐欺被害防止へ 防犯教室(7日)NHK

後を絶たない特殊詐欺の被害を防ごうと、高齢者を対象にした防犯教室が6日、大阪で開かれました。
 この防犯教室は10月11日から、特殊詐欺の被害防止などを重点にした「全国地域安全運動」が始まるのを前に警察が開いたもので、大阪・阿倍野区の区民センターには地域のお年寄りなどおよそ550人が集まりました。
会場のステージでは、警察官が特殊詐欺の犯人役と、被害者の高齢者役にふんして寸劇を披露し、息子を名乗る犯人から「会社の金を使い込んでしまった」という電話を受け、高齢者が信じ込んでしまう様子を演じました。
このあと、警察官が詐欺の被害にあわないために▼電話の相手が息子や孫かどうかしっかり確認することや、▼怪しい電話を受けたら周囲に相談することを呼びかけると、参加した人たちは熱心に耳を傾けていました。
大阪府警察本部府民安全対策課の荒木学課長補佐は「被害を防ぐためには1人1人の防犯意識を高めることが重要なので、きょうの内容を持ち帰って今後にいかしてほしい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181007/0008444.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

栃木県警、タクシー業界と「受け子手配書」作製(6日)産経

増加する特殊詐欺被害を防ぐため、栃木県警と県タクシー協会などが連携して「受け子手配書」を作製した。5日に宇都宮市の県警本部で披露式が開かれ、県タクシー協会の荒井勝会長(79)は「受け子がタクシーを利用することは多い。人々の安全な暮らしを守ることに協力したい」と話した。
 特殊詐欺で現金やカードを受け取る「受け子」がタクシーを利用した際、ドライバーが会社を通じて110番通報する仕組み。銀行へ急ぐなど詐欺グループにだまされている可能性のある乗客に関しても声掛けや通報する。
 今回作製された手配書では、マスクや手袋をしている▽サイズが合わないスーツを着ている▽ネクタイがゆるい-など、受け子によくみられる特徴をイラストで紹介している。
 栃木県内のタクシー運転手約2000人に配布。県内では今年に入り、タクシー運転手が受け子を通報した事例が2件あった。
http://www.sankei.com/affairs/news/181005/afr1810050040-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

偽電話に注意!HKT48が動画で呼び掛け(3日)西日本

相次ぐ偽電話詐欺を防ごうと、福岡県警は10月からアイドルグループ「HKT48」が出演する啓発動画をホームページや動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開中。
 県警によると、偽電話詐欺は今年1~8月に県内で258件発生し、被害額は約4億円。若者に人気があるHKTを起用し、親や孫世代にも広く注意を呼び掛けようと作成した。
 動画は約3分30秒。坂口理子さんら3人が、偽電話の9割以上が固定電話にかかるとして、防止策に自動録音機能付き電話機を紹介している。一家に1台「機器」があれば、今そこにある「危機」も怖くない!=2018/10/03付 西日本新聞朝刊=
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/454522/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

人形浄瑠璃で詐欺防止の番組制作(27日)NHK兵庫

淡路島で盛んな伝統芸能、「人形浄瑠璃」で、特殊詐欺の被害防止を呼びかけるミニ番組が制作されることになり、地元の高校生たちが撮影に臨みました。

このミニ番組は、南あわじ市や警察が企画したもので、地元の県立淡路三原高校の生徒7人が、人形浄瑠璃で特殊詐欺の被害防止を呼びかけます。
市内の中央公民館で撮影に臨んだ生徒たちは巧みに人形を操り、若い女性が身に覚えのない情報登録料、40万円を支払うよう犯人から求められる様子を演じました。
参加した2年生の女子生徒は、「犯人のセリフにはだまされそうです。あやしいことばには引っかからないようにしたい」と話していました。
警察によりますと、県内では振り込め詐欺などの特殊詐欺はことしに入ってから先月までにおよそ400件、起きているということです。
南あわじ市危機管理課の古林智宏課長は、「電子マネーで支払いを求められるような新たな手口を知ってもらおうと企画しました。自分が同じ場面に遭遇したらどうしたらいいか、番組を見て考えてほしい」と話していました。
番組は、ことし11月上旬から地元のケーブルテレビで放送されたり、市役所のSNSで配信されたりする予定です。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20180926/2020001849.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

詐欺対策 信金が引き出し額制限(25日)NHK神奈川

キャッシュカードをだまし取られるなどして、銀行の口座から現金を引き出される被害が急増していることを受けて、神奈川県内の8つの信用金庫が来月から一定の条件に該当する70歳以上の利用者を対象に、ATMで引き出すことができる金額を1日10万円までに制限することを決めました。
  神奈川県内では、詐欺グループにキャッシュカードをだまし取られるなどして、銀行の口座から現金を引き出される被害がことし7月末までに710件と去年の同じ時期の2倍以上に急増し、被害額も10億円近くに上っています。
このため、神奈川県に本店を置く8つの信用金庫が来月下旬から70歳以上で3年以上、ATMで現金を引き出していないなど一定の条件に該当する利用者を対象に、ATMで引き出すことができる金額を1日10万円までに制限することを決めました。
窓口ではこれまでどおり現金を引き出せるということです。
取り組みを始める信用金庫の1つ、「かながわ信用金庫」の野口政徳本店営業部長は「お客様に不便を強いることは心苦しいですが、それ以上に預かったお金を守らなければいけないという思いで決断したのでご理解をいただきたいです」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20180924/1050004004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ |  警視庁管内 体感治安度数 | お知らせ | その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 | ストーカー事件・DV | スポーツ | ネット犯罪 | パソコン・インターネット | ブロガー掲示板 | マスコミ関係 | 一般ニュース(季節、話題、政治) | 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) | 不祥事案 | 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 | 人物紹介 | 偽札・偽造・模造 | 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) | 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) | 国防関係 国際紛争 自衛隊 | 家族関係に起因する事件簿 | 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 | 振り込め対策編 | 振り込め詐欺 | 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 | 来日外国人犯罪 | 東京都関係ニュース | 検察、地検特捜部 | 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) | 海外ニュース(事件、政治、経済等) | 災害(地震など)・火災・遭難・天災 | 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) | 皇室関係 | 窃盗事件 | 脅迫・恐喝・略取・誘拐 | 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース | 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) | 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) | 裁判 | 詐欺(特殊詐欺) | 警察関係ニュース(行政も) | 贈収賄事件・横領等知能犯