カテゴリー

スポーツ

2020年9月28日 (月)

聖火リレー日程を発表 走者や通過自治体なども原則維持(28日)朝日

 新型コロナウイルスの感染拡大で来年に延期された東京オリンピック(五輪)・パラリンピック聖火リレーについて、大会組織委員会は28日、新たな日程を公表した。いずれも従来の日程や走者、通過自治体を原則的に維持し、五輪は3月25日から121日間、パラリンピックは8月17日から8日間にわたって火をつなぐ。
 五輪の聖火リレーは、東京電力福島第一原発事故の対応拠点だったスポーツ施設のJヴィレッジ(福島県楢葉町、広野町)を出発。第1走者は、2011年のサッカー女子ワールドカップで優勝した日本代表「なでしこジャパン」のメンバーが務める予定。開会式当日の7月23日まで、全国の858市区町村を巡る。公募や推薦で選ばれる走者約1万人が、1人あたり約200メートルを走る。
 パラリンピック聖火リレーは、8月12日から20日まで、47都道府県の700超の自治体で採火式を実施予定。8月17日からは競技会場がある静岡、千葉、埼玉、東京の各都県で採火式と聖火リレーがある。各道府県で火をまとめ、ランタンで東京に運ばれて20日に一つに集められ、開会式がある24日まで都内を巡る。初めて出会う3人が一組になって走る。
 東京五輪の聖火は今年3月12…
この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

2020年9月26日 (土)

東京五輪 大会簡素化へ経費削減額 焦点に(26日)NHK

東京オリンピック・パラリンピックは、大会の簡素化を行うため、およそ5万人に及ぶ大会関係者の数を減らすなど52の項目で見直しが決まり、今後は、削減できる金額がどの程度になるのかが焦点となります。
25日まで開かれた東京オリンピックのIOC=国際オリンピック委員会の調整委員会では、新型コロナウイルス対策として、選手や関係者の入国管理や選手村や競技会場での予防など基本的な方針をIOCに報告し理解を得られたほか、大会の簡素化を52の項目で進めることで合意しました。
このうち、簡素化ではIOCや競技団体、それに各国や地域のオリンピック委員会など、およそ5万人におよぶ大会関係者の数を、10%から15%ほど減らせる見通しで、それに伴う輸送や飲食にかかる経費の削減や、「オリンピックファミリー」と呼ばれる大会主催者であるIOC関係者などへのサービスの見直し、それに競技会場の装飾を30%から40%減らすなどとしています。
組織委員会は、今後、今回の簡素化で削減できる金額を算出し、来月上旬のIOCの理事会で報告する方針で、延期による追加経費が数千億円とも言われるなか、削減額がどの程度になるのかが焦点となります。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200926/k10012635531000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

2020年9月25日 (金)

阪神で集団感染、1軍戦は実施 糸原、岩貞らコロナ陽性7人―プロ野球(25日)時事

プロ野球阪神は25日、主将の糸原健斗内野手(27)、岩貞祐太投手(29)、陽川尚将内野手(29)、馬場皐輔投手(25)と1軍スタッフ2人を合わせた計6人が新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査で陽性と判定されたと発表した。既に感染が判明していた浜地真澄投手(22)を加えた感染者は計7人となり、集団感染が発生したとみられる。

セ統括「全試合消化を目指す」 12球団実行委で確認―プロ野球

 新たに陽性となった6人を除く1軍の選手、監督ら141人は陰性だった。
 感染が判明した糸原、岩貞、陽川は19日の中日戦(ナゴヤドーム)後に名古屋市内の飲食店を貸し切って計8人で外食をした。その際に参加した福留孝介、江越大賀両外野手、木浪聖也内野手、小林慶祐投手は濃厚接触者には当たらないものの、浜地と濃厚接触者に当たる岩崎優、小川一平両投手と合わせて10人が出場選手登録を外れた。阪神は9人を1軍登録し、ナイターのヤクルト戦は東京・神宮球場で予定通り開催された。
 阪神は3月にも藤浪晋太郎投手ら3人が新型コロナに感染した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092500943&g=soc

2020年9月23日 (水)

東京五輪開催に自信 IOCのバッハ会長(23日)日経

【ジュネーブ=細川倫太郎】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は22日に公開した書簡で、「(新型コロナウイルスの)現在進行中の制限下でも大会を安全に組織できることが分かってきた」と述べ、2021年に延期になった東京五輪の開催に自信を示した。
「オリンピズム(五輪の精神)とコロナ」と題した書簡で、五輪を含めたスポーツの大会について言及。各国で感染防止対策を徹底しながら開催されていることを念頭に「このことは東京五輪を含む将来のイベントの準備に自信を与えてくれるはずだ」と強調した。「選手や団体だけでなく、一般の人々が生活に不可欠な要素としてスポーツの復活を切望している」とも述べた。
世界各地で加速しているワクチン開発については年末までに利用可能になるとの見通しを受け、「ワクチンの発展は安全な開催をおおいに促進するだろう」と歓迎した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64120000S0A920C2CZ8000/

2020年9月22日 (火)

ランナー接触し歩行者重傷、札幌 自転車道でマラソン大会(22日)共同

 22日午前8時半ごろ、札幌市南区真駒内本町7丁目の自転車道で「札幌・豊平川トライアルマラソン」に出場中の埼玉県蕨市の会社員牧野冴希さん(32)と、散歩をしていた南区の無職石山寿子さん(82)がぶつかった。石山さんは転倒し、左手首の骨を折るなどの重傷。規制線などはなくコース内に立ち入れる状態だったとみられ、南署は運営状況を調べている。

 署によると、当時、牧野さんの周囲には複数のランナーがおり「気づいたら前に女性がいて、避けきれなかった」などと話しているという。
https://www.47news.jp/national/5287681.html

2020年9月10日 (木)

大相撲 玉ノ井部屋で新たに18人 新型コロナ集団で感染(10日)NHK

東京 足立区にある大相撲の玉ノ井部屋で、十両の富士東など、力士合わせて18人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに分かりました。この部屋の感染者は、合わせて19人となりました。
日本相撲協会によりますと、東京 足立区にある玉ノ井部屋では、今月5日に幕下以下の力士1人の感染が明らかになり、10日までに部屋の関係者合わせて32人が検査を受けたところ、十両の富士東と幕下以下の力士の合わせて18人が、新たに陽性と判定されたということです。
この部屋での感染者は合わせて19人となり、このうち12人が医療機関に入院していて、いずれも軽症だということです。
残りの7人は症状がなく、現在、部屋の中で隔離されているということです。
玉ノ井部屋は、元大関・栃東の玉ノ井親方が師匠を務め、相撲協会のホームページによりますと、力士28人など合わせて34人の協会員が所属しています。
玉ノ井部屋では力士全員が、今月13日に初日を迎える秋場所を休場する予定です。
日本相撲協会は「今後も感染防止策をより一層徹底して実施し、感染拡大防止に努めます。ほかの部屋の力士は、体調管理を万全に行い本場所に備えます」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200910/k10012610461000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

IOCバッハ会長「東京五輪は安全な環境下でのみ開催」(10日)NHK

IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長は東京オリンピックについて、今後数週間で新型コロナウイルスの感染防止策を集中的に議論するとしたうえで開催の条件についてはすべての関係者が安全な環境下でのみ大会を行うとする従来の見解を改めて強調しました。
IOCは9日、オンラインで理事会を行い、その後、バッハ会長が会見を行いました。
このなかで東京オリンピックについて「今後数週間で新型コロナウイルス対策のさまざまなシナリオについて重要かつ集中的な協議を行う」と述べ、大会の準備状況を確認する調整委員会が今月24日から行われることを念頭に、ウイルス対策の議論を集中的に進めていく考えを明らかにしました。
一方、大会の開催の条件についてはIOCの副会長を務めるコーツ調整委員長が今月、フランスの通信社の取材に対し「新型コロナウイルスがあろうとなかろうと大会は来年7月23日に開幕する」と発言していましたが、バッハ会長はこの日の会見で「すべての関係者にとって安全な環境で来年夏の大会を開催するという原則を引き続き守る」と述べ、安全な環境が開催の条件とする従来の見解を改めて強調しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200910/k10012610231000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

2020年9月 4日 (金)

東京五輪「中止・延期」が半数超 都内企業、しぼむ機運(4日)朝日

 来夏に延期された東京五輪パラリンピックについて、民間調査会社「東京商工リサーチ」が都内に本社を置く企業にアンケートしたところ、30・7%が「中止」が望ましいと回答したことがわかった。「延期」も22・4%に上り、開催を望まない会社が半数を超えた。新型コロナウイルスの感染が続くなか、来夏開催の機運がしぼんでいる実態が浮き彫りになった。
 7月28日~8月11日、インターネット上で実施し、3327社が回答した。
 「中止」(1020社)と「延期」(745社)を合わせると計1765社となり、全体の53・1%を占めた。「予定通り開催」は22・3%(742社)で、「観客席を間引いて開催」は19・3%(643社)、「無観客開催」は5・3%(177社)だった。何らかの形で「開催」を望む回答は計46・9%にとどまった。
 中止と延期との回答が半数を超えたことについて、同社の担当者は「新型コロナの感染が続くなかでは、人の移動が抑えられ、想定していた経済効果が期待できないからではないか」と話す。
 一方で、中止や無観客開催、延期となった場合の経営への影響については、回答があった1419社のうち、78・5%が「悪い影響が多い」(1171社)と答えた。具体的には、取引先の売り上げに影響が出ることによる「間接的影響」や「インバウンド消失」「国内観客の減少」などを挙げた。(荻原千明)
https://www.asahi.com/articles/ASN9455XCN94UTIL01Z.html

2020年9月 2日 (水)

東京五輪に向けて、さいたま市で信号機故障想定訓練(2日)TBS

東京オリンピック・パラリンピックの大会期間中に信号機が故障した場合を想定した訓練が、さいたま市で実施されました。
 訓練が実施されたのは、東京オリンピック・パラリンピックの会場の一つ、「さいたまスーパーアリーナ」近くの交差点です。落雷などの災害によって信号機が故障し、使用不可能になったことを想定して実施され、警察官がチラシを配りながら、手信号で交通整理を行いました。また、持ち運び可能な発電機で信号機を復旧させる訓練も行われました。
 「(災害が)発生したときに迅速的確に対応できるように、さらにこういう訓練を重ねていって、大会本番では交通対策に万全を期していきたい」(埼玉県警 石合龍也主席調査官)

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4067609.html

2020年8月28日 (金)

大坂なおみ 一転して出場へ ボイコット表明の大会に アメリカ(28日)NHK

テニスの大坂なおみ選手は、アメリカのウィスコンシン州で黒人の男性が警察官に撃たれたことに対する抗議として出場中だったツアー大会をボイコットすると表明しましたが、一転して、28日に行われる準決勝に出場することが分かりました。
大坂選手は四大大会の1つ、全米オープンの前哨戦としてニューヨークで開かれているツアー大会に出場していましたが、ウィスコンシン州で黒人の男性が警察官に背後から撃たれたことへの抗議として勝ち進んでいた大会をボイコットし準決勝を棄権すると表明しました。
これを受けて大会自体も「人種差別や社会的な不公平に抗議するため」として27日に予定されていたすべての試合を見合わせ、28日から再開することになっていました。
大会の主催者によりますと、WTA=女子テニス協会などが大坂選手に対して再び出場するように要請した結果、大坂選手はボイコットを撤回し出場することで「より強い抗議の意思を伝えられる」などとして28日の準決勝に出場することを決めたということです。
大坂選手の準決勝の相手は世界22位でベルギーのエリーゼ・メルテンス選手です。

全米オープン 大坂は1回戦で世界78位の土居と対戦

全米オープンの組み合わせは27日、ニューヨークで発表され、女子シングルスで世界10位の大坂選手は、1回戦で世界78位の土居選手と対戦することになりました。
過去の対戦成績は、大坂選手の1勝0敗です。
また、男子シングルスでは、1回戦で世界48位の西岡良仁選手が、去年、股関節の手術からツアー大会に復帰した元世界王者、イギリスのアンディ・マレー選手と対戦します。
一方、先週、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した錦織圭選手は、今週の検査は陰性でしたが、練習が十分に出来ていないなどとして欠場を発表しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200828/k10012587361000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PRのページ  警視庁管内 体感治安度数 お知らせ その他事件・事故(行方不明など)及び自殺 ストーカー事件・DV スポーツ ネット犯罪 パソコン・インターネット ブロガー掲示板 マスコミ関係 一般ニュース(季節、話題、政治) 一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般) 不祥事案 交通事故・渋滞・取締・統計・規制 人物紹介 偽札・偽造・模造 公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など) 凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ) 国防関係 国際紛争 自衛隊 家族関係に起因する事件簿 密輸・密売関係(外国人含む) 密輸関係(外国も含む) 少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係 振り込め対策編 振り込め詐欺 暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出 来日外国人犯罪 東京都関係ニュース 検察、地検特捜部 殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む) 海外ニュース(事件、政治、経済等) 災害(地震など)・火災・遭難・天災 生活関連事件(生安部の事件 風営法等) 皇室関係 窃盗事件 脅迫・恐喝・略取・誘拐 航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース 薬物事犯(覚せい剤、大麻等) 街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等) 裁判 詐欺(特殊詐欺) 警察関係ニュース(行政も) 贈収賄事件・横領等知能犯

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ