カテゴリー

« 2024年2月 2日 (金) | トップページ | 2024年2月 4日 (日) »

2024年2月 3日 (土)

2024年2月 3日 (土)

「息かけただけ、なめてない」ラーメン店迷惑動画 威力業務妨害容疑で20歳男を逮捕(3日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20240203-OYGS2AAP3VJRPO7UFHDPXSHQSM/

特急くろしおにはねられ死亡 大阪府の女性か(3日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20240203-EE5SZAS42BPQPENINNDSBQ4GGU/

威力業務妨害疑い男逮捕、釧路 「ラーメン山岡家」で迷惑動画(3日)共同

記事を読む
https://www.47news.jp/10482036.html

東京・新宿区が舞伎町周辺での路上飲酒禁止を検討…ハロウィーン期間中、販売自粛要請も(3日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20240203-OYT1T50110/

雪遊び中に姿見えなくなった7歳男児…情報提供呼びかける母「忘れた日は一度もない」(3日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20240203-OYT1T50054/

受刑者の出所後就労アシスト、メタバース空間で企業説明会…自身のアバター操作しブース回る(3日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20240203-OYT1T50084/

石川 珠洲市と中能登町でボランティアの活動始まる(3日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240203/k10014346101000.html

東京 あす明け方から積雪 明後日~関東甲信の山沿い中心に大雪(3日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240203/k10014346461000.html

オーバードーズ疑いで搬送5千人 23年上半期、20代最多(3日)日経

記事を読む
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE031Z60T00C24A2000000/

😢警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位レベル)
暴力団の検挙が減少傾向
【治安うんちく】
2_20240203202901 Img_20240103_161838_20240203203001  3年前に長野県宮田市で、男を拳銃で撃って重傷を負わせて重要指名手配されていた暴力団の男(55)が仙台市内で逮捕された。男は1年前から仙台市内のアパートで暮らしていたが、警察に情報が寄せられて逮捕となった。
 さらに平成18年に長崎県佐世保市の県道を走行中の自動車に発砲して、乗っていた指定暴力団道仁会の組員ら3人を殺害しようとした暴力団浪川会系の幹部(53)など7人が長崎県警に逮捕された。拳銃で数回発砲した殺人未遂容疑だ。暴力団の検挙―罪種によっては増えているが全体的には減少傾向にある。
 …… …… …… ……
 警察庁によると、令和4年に検挙された暴力団構成員等の総数は9903人、前年より1832人の減少。うち構成員は2192人で109人の減だった。
 刑法犯で検挙された暴力団構成員は1565人で、前年より35人の増加。5年前の平成30年は2381人で以降は3年連続で減少していたが、4年に増加している。
 罪種別で減少しているのは殺人が13人減の24人。公務執行妨害が11人減の23人などとなっているが、増加したのは詐欺で15人増の428人。脅迫が14人増の144人、威力業務妨害が17人減の21人など。
 一方、特別法犯は564人で同144人の減。平成30年は1024人だったが、年々減少して令和4年は過去5年間で最も少なかった。
 罪種別で最も減少したのは覚醒剤取締法で100人減の315人、暴力団対策法が11人減の2人など多くの罪種で減少しているが風営適正化法は9人増の12人だった。
 主要団体だが、検挙者が最も多かったのは6代目山口組で4089人。住吉会が2017人、稲川会が1333人、神戸山口組が416人などと続く。
 構成員も減っているが、検挙件数や人員だけで認知件数が分からないのでなんとも評価はできない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)

(う)まい話しを信用しない
(そうだんする
(つ)られて返事しない
(き)きっぱり、断る

フィリピン拠点特殊詐欺 容疑者多くが拘束1か月ほど前から入国(31日)NHK
カンボジア拠点に特殊詐欺の「受け子」募集か、埼玉県警が男3人を現地から移送し逮捕(31日)読売
特殊詐欺の専任捜査班新設 200人規模、地方警察と連携―警視庁(26日)時事
“被災地への募金や寄付を” 不審電話相次ぐ 警察への相談96件(26日)NHK
★標的は「国際ロマンス詐欺」被害者 財産回収うたう悪徳弁護士事務所の実態(26日)産経
★医師などかたり詐欺未遂容疑、22歳男逮捕 「シグナル」利用し紹介受ける(25日)産経
CO2排出権取引装い詐欺容疑 9人逮捕、16億円被害か―群馬・長野県警(24日)時事
全国290人から5億円超詐取か 組員ら2人逮捕、大阪府警(23日)産経
地震に乗じた詐欺、能登でも 「義援金」「改修」勧誘(20日)日経

突入前、実家に電話の若い巡査に涙
 あさま山荘取材の元カメラマン   

2022/2/26 09:00

大渡 美咲

Img_20220420_103355

あさま山荘事件50年

あさま山荘事件の資料に目を通す小野義雄さん=2月22日(大渡美咲撮影)
昭和47年2月の過激派組織「連合赤軍」によるあさま山荘事件は、現場の状況を伝える記者やカメラマンにとっても過酷な現場だった。いつ事態が動くか分からず、自身も銃弾に襲われるかもしれないという緊張感の中、10日間にわたる雪深い山の中で取材は続いた。当時、カメラマンとして現場で取材にあたった元産経新聞記者の小野義雄さん(78)もその一人だ。
まるで戦地のよう
千葉県富津市で暴れる野猿の撮影をしていたところ、上司から無線機で連絡があったのは昭和47年2月19日午後のことだった。すぐに東京都内にある本社に戻り、電車で長野県軽井沢町に向かった。
当時は携帯電話やパソコンはなく、取材本部の民宿とは別に現場に近い取材拠点としてあさま山荘近くの別荘の軒下を借りた。カメラマンは24時間3交代制で、小野元記者は防弾チョッキを着て撮影に臨んだ。軽井沢は連続氷点下。テントで簡易の屋根を作り、一斗缶で火をたいて寒さをしのいだ。
「みなウイスキーのポケット瓶を飲んで体を温めていた。軽井沢からポケット瓶が消えたといわれた」と振り返る。
当時機動隊員が食べていたことで爆発的ヒットとなった「カップヌードル」は報道陣にとっても心強い「味方」だった。ただ、水がなく、雪を溶かして温めたお湯で作った。
いよいよ突入の28日、機動隊員の突入とは逆の建物の側でカメラを構え、そのときを待った。約7時間にわたる攻防の末、警視庁第9機動隊員が窓から旗を振った瞬間をカメラに収めた。

東京・荒川に男性遺体 警視庁、死亡の経緯を捜査(3日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20240203-XMAIRBAZPZKHTHWZNXQGK3OY7U/

死亡ひき逃げ疑い40代男を逮捕 茨城・つくば(3日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20240203-MENUSQJYYJNHPIJBYX2XZOTNE4/

連続企業爆破事件 私は当時小学生、間違った行動で人生は虚しく哀れに終わる 松井一郎(3日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20240203-6WQALFYZF5HH3BMFQPRYYUU5V4/?outputType=theme_weekly-fuji

北陸電力「活断層96キロが連動」と想定、能登半島地震は150キロ連動か 志賀原発の審査さらに長期化か、合格済みの原発に波及も(3日)共同

記事を読む
https://www.47news.jp/10481407.html

「一息つける場を」 被災女性向け休憩所開設―犯罪被害警戒も呼び掛け・能登地震(3日)時事

記事を読む
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024020300145&g=soc

石川 県内初の仮設住宅が完成 輪島市できょうから入居始まる(3日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240203/k10014346111000.html

地下鉄と接触、男性死亡 札幌、ホームドア設置駅(3日)共同

記事を読む
https://www.47news.jp/10480940.html

県立病院部長「トイレに行きたい一心で」50キロ速度超過、罰金8万円…減給処分に(3日)読売

記事を読む☟
https://www.yomiuri.co.jp/national/20240203-OYT1T50043/

長野殺人未遂事件で逮捕の容疑者 水戸の殺害事件に関与の疑い(3日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240203/k10014345911000.html

北朝鮮 “黄海で巡航ミサイル発射 「超大型弾頭」の威力確認”(3日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240203/k10014346031000.html

住宅火災で2人死亡 92歳女性と息子、連絡取れず 岩手・花巻(3日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20240203-LO5MZ2CS6ZPEFE5TBOWLTMU5QU/

警察官にはねられ男性重体 高知県黒潮町の国道(3日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20240203-33IS7HHQEBN7RFIW23AKY7PGQA/

保証金300万円、池田議員秘書を保釈 地裁、検察側の準抗告棄却 パーティー収入不記載(3日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20240202-GP5NKJCQPRKVPM4E3PVDEUO7FA/

配線器具の火災増、ほこりに注意 テレワーク普及も影響か(3日)共同

記事を読む
https://www.47news.jp/10479427.html

三幸製菓CEOら書類送検 6人死亡の工場火災―業過致死傷容疑・新潟県警など(3日)時事

記事を読む
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024020200705&g=soc

機内へのペット同伴、是か非か 羽田衝突事故で高まる関心(3日)時事

記事を読む
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024020200804&g=eco&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit#goog_rewarded

校長の懲戒免職を公表せず…強制性交容疑で書類送検、本人は「教委に何も話すなと言われてる」(3日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20240202-OYT1T50152/

虐待受けた子どもなどが生活「一時保護施設」 新たな基準案(3日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240202/k10014345281000.html

長野殺人未遂事件で逮捕の容疑者 水戸の殺害事件に関与の疑い(3日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240203/k10014345911000.html

【速報中】米軍「イラクとシリア領内に報復攻撃」と発表(3日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240203/k10014346001000.html

桐島聡容疑者名乗る男、DNA鑑定で本人の可能性高まる(3日)日経

記事を読む
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE0226L0S4A200C2000000/

パワハラ原因で教諭死亡 宮城県立高、上司を停職3カ月(3日)日経

記事を読む
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE02CXV0S4A200C2000000/

« 2024年2月 2日 (金) | トップページ | 2024年2月 4日 (日) »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ