カテゴリー

« 2023年11月24日 (金) | トップページ | 2023年11月26日 (日) »

2023年11月25日 (土)

2023年11月25日 (土)

「事故なくすことも被害者支援」 池袋暴走の遺族が訴え(25日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20231125-D5N7JVMIYVJDBE5TK2UIHFE6XM/

住宅6棟火災で住民の80~90代の男性2人死傷(25日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20231125-AK5VSUT7Y5ONNGVALP2HSX57X4/

殉職の音楽隊警部を追悼し演奏 長野4人殺害、3県警が合同で(25日)共同

記事を読む
https://www.47news.jp/10178620.html

【速報】徳島で小学生男児が海に転落、死亡(25日)共同

記事を読む
https://www.47news.jp/10179000.html

SNSで知り合った男性会社員に「死ね」、メール67回送信した地方公務員の女に罰金20万円(25日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231125-OYT1T50079/

パーティー券 購入団体関係者「複数議員から依頼 別々に購入」(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268851000.html

楽天 “安樂投手からハラスメントのような行為” 複数の選手(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268911000.html

目張りした部屋に遺体遺棄 死亡男性を装いSNSで親族に連絡か(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268921000.html

佐賀で鳥インフルエンザ確認 今季初、4万羽殺処分開始(25日)日経

記事を読む
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE2508B0V21C23A1000000/

😢警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日 単位レベル)
重要犯罪も増加
【治安うんちく】
2_20231125203301 Photo_20231125203301  治安情勢を観察する際の指標となる重要犯罪が増え続けている。となると単なる刑法犯認知件数の増加で数字治安の悪化とみえるが、これでは体感治安にも影響しかねない。
  …… …… …… ……
 警察庁によると、令和5年10月現在の重要犯罪の認知件数は1万0124件で、前年同期より2219件の増加。検挙件数も7881件で1176件の増だが、検挙率は7ポイントダウンの77.8㌫だった。
 最も増加したのは不同意わいせつで1130件増の5048件。これに不同意性交等が746件増の2095件と続き、日本国内には助平野郎がはびこっている。
 その他、強盗も186件増の1145件、殺人も46件増の757件と凶悪化が目立ち、10月現在としてはいずれも過去5年間で最多なのである。
 認知件数ランキングは東京の1340件、大阪の1323件、埼玉の886件、神奈川の644件、兵庫の622件と続くが、埼玉がなんと前年より353件増えて全国1。これに大阪の222件、東京の217件と続く。
 逆に減少したのは鳥取が-11件の32件、山梨が-9件の34件、山口が-7件の41件、島根が-5件の31件と4県だった。
 一方、検挙率は山口の100㌫、新潟の96.9㌫、高知の95.3㌫、沖縄の93.5㌫、岐阜の91.6㌫など。
 低かったのは鹿児島の64.5㌫、徳島の67.9㌫、大阪と山梨の各70.6㌫などと続くが東京は84.6㌫だった。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)

(う)まい話しを信用しない
(そうだんする
(つ)られて返事しない
(き)きっぱり、断る

フィッシング詐欺依然多発 相談1万件超、リスト作成(24日)共同
孤独ゆえの詐欺商法被害を防止 NPOがチャット相談会(23日)共同
国際ロマンス詐欺、甘くない2次被害…弁護士「必ず回収できる」と着手金請求(22日)読売
マレーシア 日本人7人逮捕 拠点の電子機器など破壊 証拠隠滅か(22日)NHK
マレーシア拠点に特殊詐欺か 現地警察が日本人の男7人を逮捕(21日)NHK
「1カ月の海外バイト」が… かけ子仲間と交際、出産 比拠点詐欺の「告白」(17日)産経
「受け子は首都圏から来て帰るのが一般的」駅へ急いだ捜査員…新幹線に乗った男を東京駅で待ち伏せ(17日)読売
山口組系組幹部が指示役か 還付金詐欺疑いで逮捕(16日)産経
サイト悪用、カード情報盗まれる ブッキング・ドットコムで―斉藤国交相(14日)時事
ロマンス詐欺、1億円超被害か 滋賀、近江八幡の男性(14日)共同

突入前、実家に電話の若い巡査に涙
 あさま山荘取材の元カメラマン   

2022/2/26 09:00

大渡 美咲

Img_20220420_103355

あさま山荘事件50年

あさま山荘事件の資料に目を通す小野義雄さん=2月22日(大渡美咲撮影)
昭和47年2月の過激派組織「連合赤軍」によるあさま山荘事件は、現場の状況を伝える記者やカメラマンにとっても過酷な現場だった。いつ事態が動くか分からず、自身も銃弾に襲われるかもしれないという緊張感の中、10日間にわたる雪深い山の中で取材は続いた。当時、カメラマンとして現場で取材にあたった元産経新聞記者の小野義雄さん(78)もその一人だ。
まるで戦地のよう
千葉県富津市で暴れる野猿の撮影をしていたところ、上司から無線機で連絡があったのは昭和47年2月19日午後のことだった。すぐに東京都内にある本社に戻り、電車で長野県軽井沢町に向かった。
当時は携帯電話やパソコンはなく、取材本部の民宿とは別に現場に近い取材拠点としてあさま山荘近くの別荘の軒下を借りた。カメラマンは24時間3交代制で、小野元記者は防弾チョッキを着て撮影に臨んだ。軽井沢は連続氷点下。テントで簡易の屋根を作り、一斗缶で火をたいて寒さをしのいだ。
「みなウイスキーのポケット瓶を飲んで体を温めていた。軽井沢からポケット瓶が消えたといわれた」と振り返る。
当時機動隊員が食べていたことで爆発的ヒットとなった「カップヌードル」は報道陣にとっても心強い「味方」だった。ただ、水がなく、雪を溶かして温めたお湯で作った。
いよいよ突入の28日、機動隊員の突入とは逆の建物の側でカメラを構え、そのときを待った。約7時間にわたる攻防の末、警視庁第9機動隊員が窓から旗を振った瞬間をカメラに収めた。

79歳母の首刺して殺害か 無職の女を逮捕(25日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20231125-5PU3HEXK6ZI3VNCHVGM7KOV3MU/

24時間無人店が「窃盗犯」に“逆襲”、SNS上で画像公開相次ぐ 専門家は「慎重に」(25日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20231125-BZ6RTOCVTZPHDHGCKQ63L43WQE/

トラックに巻き込まれバイクの男性が死亡 群馬・館林市の国道(25日)共同

記事を読む
https://www.47news.jp/10178387.html

駆け込み寺「人もお金も足りない」 性暴力相談右肩上がり、現場悲鳴(25日)時事

記事を読む
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023112500121&g=soc

ヒグマの胃に死亡の大学生のDNA型…登山客がナイフで応戦した個体と同一か(25日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231125-OYT1T50130/

介護タクシー運転手、利用者の女性の口ふさぎ22万円強盗容疑…共犯の同級生「小遣いがもっと欲しかった」(25日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231125-OYT1T50089/

扉たたくのを注意した女性、包丁で50回以上刺される…駆け付けた警察官が拳銃2発(25日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231125-OYT1T50070/

「死にたい」と感じている子ども コロナ禍前の1.6倍に(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268061000.html

スタンガン当て現金奪ったか ベトナム人会社員逮捕 東京 板橋(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268811000.html

300年前の大洪水、学ぶ教訓 栃木・日光に痕跡いまも(25日)日経

記事を読む
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE180M10Y3A111C2000000/

自民5派閥、558万円不記載 22年のパーティー収入など―政治資金規正法に抵触か(25日)時事

記事を読む

https://www.jiji.com/jc/article?k=2023112400791&g=soc

年末に向け急騰するイセエビ、被災地でも連続窃盗…盗みをするような人間と出くわしても怖い(25日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231124-OYT1T50214/

「世界一幸せな女の子にしてみせる」「交通費も遊ぶお金も俺が出す」…わいせつ目的面会要求の疑いで逮捕(25日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231124-OYT1T50206/

「とにかく異常で災害級」のクマ被害、秋田県が狩猟自粛要請を撤回…猟友会「あと20日くらいで冬眠」(25日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231124-OYT1T50211/

北朝鮮 “在韓米軍基地周辺を偵察衛星で撮影”(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268661000.html

紅葉の皇居、散策楽しむ 乾通りの一般公開始まる(25日)日経

記事を読む
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE250BT0V21C23A1000000/

闇バイト募集役、職安法違反容疑で初の逮捕 兵庫県警(25日)産経

記事を読む☟
https://www.sankei.com/article/20231124-B7N3YORTZFKRFBJYBUNRTOZHPQ/

たばこ店で強盗、男が80代男性殴り現金5万円奪い逃走(25日)産経

記事を読む
https://www.sankei.com/article/20231124-E4EGQ4G4CNLTJEL4IH6GCVHRN4/

入院休業の張り紙、生存を偽装か 遺体で発見の古物店男性(25日)共同

記事を読む
https://www.47news.jp/10176216.html

女性を50回以上刺したか 警官発砲、包丁男を再逮捕―大阪府警(25日)時事

記事を読む
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023112400972&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

牛舎から黒毛和牛2頭逃走、捜索していた警察官が蹴られ顔に切り傷(25日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231124-OYT1T50203/

三重で住宅全焼、サイレン鳴らして現場急行のパトカー衝突し1人軽傷(25日)読売

記事を読む
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231124-OYT1T50325/

目張りされた部屋に遺体 女の容疑者と被害者は9年前から知人か(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268591000.html

北日本中心にあすにかけ雪強まる 猛吹雪など交通影響に警戒を(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268641000.html

悪質ホストクラブ 店舗への立ち入り 取締り強化を通達 警察庁(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268341000.html

【随時更新】ハマス 人質24人を解放 戦闘休止後初(25日)NHK

記事を読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231125/k10014268571000.html

ゴキブリ駆除、550円が15万円に レスキュー商法急拡大(25日)日経

記事を読む
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE01B0M0R01C23A1000000/

« 2023年11月24日 (金) | トップページ | 2023年11月26日 (日) »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト

留置所

無料ブログはココログ