カテゴリー

« 😢警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 🤷‍♂️警視庁管内体感治安レベル2 »

2022年9月27日 (火)

😊警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日 単位レベル)
殺人事件は減少傾向だが
【治安うんちく】
2_20220927205201 Img_20220916_165825  東京・北区の特別養護老人ホームで、入所女性(92)を殺害して逃走していた介護職員の男(50)が警視庁から指名手配されていたが、逃走先の札幌市内で逮捕された。
 男は犯行後の16日、午前10時ごろJR浮間舟渡駅前からタクシーに乗り、新宿区や台東区などを移動。その後、新幹線や在来線を利用して、北海道、しかも札幌方面に逃走しているのが確認されていた。
 結果は札幌市内の民間人の通報によるものだが、逃走方面の足取り捜査は完璧だった。かつては警視庁捜査1課担当者として拍手を贈りたい。
 …… …… …… ……
 警察庁によると令和4年8月現在の殺人の認知件数は568件で、前年同期より7件の減少。8月現在としては平成30年以降、過去5年間で最も少なかった。
 検挙件数は525件で、前年より19件の減少。この結果、検挙率は2.2ポイントダウンして92.4㌫。
 問題は検挙人員—493人で前年より1人少ないが、この中に少年が34人も含まれている。しかも前年より13人も増えていると言うのだ。もちろん過去5年間で最悪なのだ。
 認知件数のランキングは大阪の84件、東京の57件、神奈川の46件、埼玉の37件、愛知の34件など。神奈川が前年より17件も増えている。事件が全くなかったのは山形、富山、長崎の3県。
 検挙率のランキングは岩手の200㌫を筆頭に、熊本、大分の各125㌫、群馬の111.1㌫、兵庫の103.6㌫と続いている。
 低かったのは佐賀の50㌫、静岡の72.2㌫、岐阜、京都、大阪の各75.0㌫など。
 東京は前年より10.6ポイントもダウンして93.0㌫止まり。そんな最中の今回の逮捕劇—今後に期待したい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察察庁標語)

(う)まい話しを信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
   すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

高齢女性から現金・カード詐取 大学生を逮捕(26日)産経
札幌で高齢者に特殊詐欺の手口を知ってもらう講習会(22日)NHK
特殊詐欺に回線提供疑いで9人逮捕 被害数十億円か(21日)産経
【独自】有名居酒屋店主を逮捕 “国内最大”詐欺電話番号販売業者トップ バラエティ番組にも出演(20日)TBS
780万円の詐欺被害 京都の中国人留学生 中国の警察名乗る男から(17日)産経
「個人情報悪用された」防犯協会職員をかたり1418万円詐取 千葉(16日)産経
「俺は国税だから大丈夫」給付金詐欺、起訴内容認める(15日)産経
給付金詐取容疑で男再逮捕 リーダー格か、4回目(15日)産経
「2、3日で返す」息子かたり1500万円詐取 千葉県警、男を逮捕(15日)産経

« 😢警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 🤷‍♂️警視庁管内体感治安レベル2 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 😢警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 🤷‍♂️警視庁管内体感治安レベル2 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ