カテゴリー

« 2022年9月15日 (木) | トップページ | 2022年9月17日 (土) »

2022年9月16日 (金)

2022年9月16日 (金)

😢警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位レベル)
山岳遭難が増えている
【治安うんちく】
2_20220916212401 Img_20220914_163353  8月10日には熊本県と宮崎県にまたがる国見岳に登山していた38歳の会社員が行方不明になつたが、16日に6日ぶりに救助されるという遭難があった。また30日には長野県と岐阜にまたがる北穂高岳の山頂を目指していた62歳の女性が行方不明になるなど今年の夏の山岳遭難は多かった。
  …… …… …… ……
 警察庁によると令和4年夏(7、8月)の山岳遭難の発生件数は668件で、前年より135件の増加。遭難者数は786人で同189人の増加だった。件数では過去5年間で最多は平成30年の721件に次いで2番目に多かった。
 発生のランキングは長野の100件、静岡の55件、富山の50件、山梨の43件、岐阜の37件と続き、東京は29件で6番目。千葉はなんと発生が無かった。
 遭難者数での最多は長野の110人、静岡の57人、富山の56人、山梨の44人、東京の32人と続く。死者が最も多かったのは長野の7人だった。
 目的別では登山が最多で648人で全体の82.4㌫を占める。この中にハイキングの32人、沢登りの27人が含まれている。その他には120人いるが最多は観光目的で15人もあった。
 態様別では最多が道の迷いで174人。これに転落の171人、滑落の110人などが続いている。
 年齢別では50~59歳の161人、60~69歳の157人、70~79歳の143人と高齢者が多くなっている。
 なお、救助されたのは53.1㌫の417人。注意が必要なのは公的機関の救助の場合は無料だが、民間救助隊の救助活動は有料になることを忘れずに―
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察察庁標語)

(う)まい話しを信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
   すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

「個人情報悪用された」防犯協会職員をかたり1418万円詐取 千葉(16日)産経
https://www.sankei.com/article/20220916-UI3ZD5N6CRM4LEHIZGWPLXKEAQ/

「俺は国税だから大丈夫」給付金詐欺、起訴内容認める(15日)産経
給付金詐取容疑で男再逮捕 リーダー格か、4回目(15日)産経
「2、3日で返す」息子かたり1500万円詐取 千葉県警、男を逮捕(15日)産経
特殊詐欺「予兆電話」の音声公開 埼玉県警(15日)産経
寝屋川市議ら起訴 コロナ融資詐欺―福岡地検(13日)時事
ワクチン接種装い委託料詐取疑い 東京の医師逮捕、警視庁(11日)共同
持続化給付金詐取の疑い 暴力団幹部や税理士ら7人逮捕(9日)NHK
清水ミチコさんが特殊詐欺の被害防止呼びかけ 東京 千代田区(7日)NHK
コンビニまでタクシー?「ピンときた」警官、特殊詐欺の受け子逮捕(6日)産経
「ニセ札注意」電話かけてきたニセ警官? 1千万円と金塊盗まれる(4日)朝日

« 2022年9月15日 (木) | トップページ | 2022年9月17日 (土) »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ