カテゴリー

« 2022年8月 1日 (月) | トップページ | 2022年8月 3日 (水) »

2022年8月 2日 (火)

2022年8月 2日 (火)

😢警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位レベル)
強盗は検挙率が落ちている
【治安うんちく】
2_20220802210401 Img_20220725_174005  今年5月に京都市内の貴金属店に押し入り、高級腕時計など6900万円を強奪したとして45歳の男ら3人が京都府警に逮捕された。その強盗事件は減少傾向にあるが、検挙率が落ちている。
 …… …… …… ……
 警察庁によると令和4年上半期の強盗の認知件数は550件で前年同期より56件の減少。これは結構なのだが、検挙件数が490件で同84件も減少しており、結果、検挙率は5.6ポイントもダウンして89.1㌫だった。
 認知件数のランキングは東京が圧倒的に多く117件。これに大阪の74件、神奈川の47件、埼玉の43件、愛知の41件などと続く。それでも東京は前年より10件、大阪は14件も減っている。
 検挙率のランキングは新潟がなんと400㌫。これに山梨の300㌫、長野の120㌫、愛知の104.9㌫と続き、100㌫が秋田、群馬、石川、和歌山、高知、熊本など13県もあった。
 低かったのは山口の25.0㌫をはじめ福島、富山、岐阜の各50㌫、大阪の66.2㌫と続いている。
 東京は106.8㌫と前年より7.6ポイントもアップしている。
 発生が無かったのは青森、山形、福井、奈良、鳥取、佐賀、長崎の7県もあった。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察察庁標語)

(う)まい話しを信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
   すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

インドネシア逃亡の給付金詐欺男ら5人再逮捕 警視庁(2日)産経
https://www.sankei.com/article/20220802-Y2RL53SIABNP5LTHD6F5CW6EOU/

警視庁「STOP!詐欺」広報大使に新庄監督「恥ずかしんじょう」でも意気込み(2日)産経
俳優・杉良太郎さんが十和田来訪 健康、詐欺被害防止をPR(1日)共同
「国際ロマンス詐欺」疑い 日本人ガーナで拘束 日本移送逮捕へ(1日)NHK
<独自>国際ロマンス詐欺の手配犯、ガーナで拘束 大阪府警、詐欺容疑で逮捕へ(1日)産経
詐欺容疑で受け子の男逮捕 「おばあさんから受け取った」(30日)共同
「普段より厳しい表情」に気づき声かけ 特殊詐欺防ぎ表彰(30日)共同
警察官名乗り「逮捕されます」 横浜市の男性、約4500万円被害(29日)朝日
フィッシング詐欺の報告 4~6月は26万件余りで過去最高(29日)NHK
大津の85歳女性が500万円詐取被害 男ら、実在する息子の情報を下調べか(29日)共同
「国際ロマンス詐欺」防ぐ 滋賀銀行員2人がお手柄(28日)産経

 

« 2022年8月 1日 (月) | トップページ | 2022年8月 3日 (水) »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ