カテゴリー

« 来年5月のG7サミットへ 広島県警が「サミット対策課」新設(1日)NHK | トップページ | 部下に睡眠薬飲ませわいせつ 容疑で美容外科医逮捕(1日)産経 »

2022年7月 1日 (金)

弟の骨をごみ捨て場に遺棄した疑い 68歳の兄を逮捕 警視庁(1日)NHK

6月、東京 足立区にあるごみのリサイクル工場で人の頭蓋骨などが見つかった事件で、骨は都内に住んでいた当時67歳の男性のものと確認され、警視庁は男性の骨をごみ捨て場に遺棄した疑いで、同居していた68歳の兄を逮捕しました。
調べに対し容疑を否認しているということです。
6月21日、東京 足立区にある民間のリサイクル工場で、人の頭蓋骨とあごの骨の一部などが入った袋が見つかりました。
警視庁が調べたところ、骨は北区に住んでいた村井秀夫さん(当時67)のものと確認されました。
目立った外傷はなく、死後数か月がたっているとみられるということです。
リサイクル工場には都内の各地から不燃ごみなどが集められていて、警視庁が捜査した結果、村井さんと同居していた兄が骨が入った袋をごみ捨て場に捨てていたことが分かったということで、1日までに遺体を遺棄した疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは北区の無職、村井正一容疑者(68)で、調べに対し「捨てたことは間違いないが、骨は本物ではなくレプリカだと思った」と容疑を否認しているということです。
また「弟は病院に入院していると思っていた。5年前から会っていない」とも供述しているということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220701/k10013697361000.html

« 来年5月のG7サミットへ 広島県警が「サミット対策課」新設(1日)NHK | トップページ | 部下に睡眠薬飲ませわいせつ 容疑で美容外科医逮捕(1日)産経 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来年5月のG7サミットへ 広島県警が「サミット対策課」新設(1日)NHK | トップページ | 部下に睡眠薬飲ませわいせつ 容疑で美容外科医逮捕(1日)産経 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ