カテゴリー

« 陸上自衛隊でカンニング 男性1等陸曹を減給処分 消しゴムに解答、教官目撃(4日)共同 | トップページ | 中国海軍の船1隻が尖閣諸島南西の接続水域に入域 領海侵入は確認されず(4日)TBS »

2022年7月 4日 (月)

給付金不正受給事件 中東から帰国の容疑者 詐欺容疑で再逮捕(4日)NHK

東京国税局の職員ら17人が検挙された「持続化給付金」の不正受給事件で、警視庁は先月中東のドバイから帰国し逮捕されたグループの指示役とみられる31歳の容疑者について、ほかにも給付金をだまし取ったとして4日、詐欺の疑いで再逮捕しました。
グループがこれまでに合わせて2億円を不正に受給し、容疑者が大半を受け取っていたとみて調べています。調べに対し容疑を否認しているということです。
再逮捕されたのは、住所・職業不詳の松江大樹容疑者(31)です。
警視庁によりますと、おととし、個人事業主を装い、新型コロナウイルスの影響で事業収入が大幅に減ったという、うその申請をして国の持続化給付金100万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
松江容疑者は、東京国税局の職員を含むグループの指示役とみられ、中東のドバイに出国していましたが、先月、帰国し逮捕されていました。
グループでは大学生を中心とする若者を次々に勧誘して、うその申請をさせていたということで、これまでに合わせて2億円を不正に受給したとみられています。
容疑者は、このうち80%を投資の資金として受け取り、さらに5%の報酬も得ていた疑いがあるということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。
調べに対し、「私には関係ない」などと容疑を否認しているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220704/k10013701101000.html

« 陸上自衛隊でカンニング 男性1等陸曹を減給処分 消しゴムに解答、教官目撃(4日)共同 | トップページ | 中国海軍の船1隻が尖閣諸島南西の接続水域に入域 領海侵入は確認されず(4日)TBS »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 陸上自衛隊でカンニング 男性1等陸曹を減給処分 消しゴムに解答、教官目撃(4日)共同 | トップページ | 中国海軍の船1隻が尖閣諸島南西の接続水域に入域 領海侵入は確認されず(4日)TBS »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ