カテゴリー

« 2022年7月 3日 (日) | トップページ | 2022年7月 5日 (火) »

2022年7月 4日 (月)

2022年7月 4日 (月)

杉林で放火容疑、消防団員逮捕 現場で消火支援行う 青森(4日)産経

青森県階上町の杉林に火を付け、約6600平方メートルを焼損させたとして、青森県警は4日、森林法違反容疑で、階上町産業振興課主査の小守陽貴容疑者(39)=同町蒼前西=を逮捕した。
町によると、小守容疑者は地元消防団に所属。放火現場にも出動し、消火の後方支援活動に当たっていたという。荒谷憲輝町長は「心よりおわびする。町政の信頼回復に向け全力で取り組む」とのコメントを出した。
逮捕容疑は5月20日夜、町内の3人が所有する杉林の枯れ草にライターなどで放火したとしている。
県警によると、聞き込み捜査などで浮上した。階上町周辺の自治体では平成25年以降、約50件の林野火災が発生しており、関連を調べる。
https://www.sankei.com/article/20220704-PUEUWVEWWVPCTGJNO7WJ62XMRA/

“下半身露出”38歳男と“全裸”22歳女を逮捕「海外ポルノサイトで年3000万円の収益があった」愛知・香嵐渓で動画撮影(4日)TBS

愛知県豊田市の「香嵐渓」で全裸になるなどした公然わいせつの疑いで、38歳の男と22歳の女のカップルが逮捕されました。性的な動画がインターネット上で配信されているのを見つけた人からの通報で発覚しました。
逮捕されたのは、名古屋市北区の飲食店経営・吉野隆賢容疑者38歳と、交際相手で同じ飲食店の店員・山本結菜容疑者22歳です。
警察によりますと、去年11月中旬、愛知県豊田市の「香嵐渓」で、吉野容疑者が下半身を露出し、山本容疑者が全裸になるなどした公然わいせつの疑いがもたれています。
ことし1月、「香嵐渓で若い女性が全裸になって、性的な行為をしている動画がインターネットで配信されている」と、動画配信サイトを見た男性から警察に通報があり、事件が発覚しました。 取り調べに対して、吉野容疑者は「間違いありません」と容疑を認め、山本容疑者は「香嵐渓には行ったが裸にはなっていない」と容疑を否認しています。
また、吉野容疑者は動機について「海外ポルノサイトに投稿し、収益を得る動画撮影のため」で「一年間で3000万円ぐらいの収益があった」と話しているということです。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/86880?display=1

「行き先が二転三転、おかしいなと」車5台に衝突の男女を覚せい剤使用容疑で再逮捕 逃走の際にタクシー利用ー静岡・沼津市(4日)TBS

2022年6月、静岡県沼津市でパトカーなど5台に車で衝突し、逮捕された男女2人が覚醒剤使用の疑いで再逮捕されました。2人は逃走の際、タクシーを使っていました。
覚醒剤を使用した疑いで再逮捕されたのは、愛知県名古屋市の無職の男(38)と住居不定・無職の女(32)です。
6月13日、沼津市内で乗用車がパトカーなど車5台に衝突し、逃亡する事件があり、2人は公務執行妨害と覚醒剤所持の疑いで逮捕されています。
<廣田昭由記者>
「沼津市内の幹線道路沿いにある家電量販店です。男女2人はこの場所にタクシーを呼びつけて乗り込んだということです」
<沼津市個人タクシー協同組合 羽切昭一理事長>
「玄関に着けたら2人が猛ダッシュで乗り込んできました。行き先が二転三転するもんですからおかしいな、と思っていました。(慌ててる感じは)全然なかった」 車内で、男は女のひざに頭を乗せて伏せる動きを見せたほか、車を乗り捨てた現場近くを通ると嫌がるそぶりを見せたということです。
不審に思った運転手が警察に通報して、2人の逮捕につながったということです。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/86883?display=1

中学校教諭 女子生徒にカラオケ店でキス 懲戒免職の処分 東京(4日)NHK

東京 多摩地域の公立中学校の男性教諭が、勤務する学校の女子生徒にカラオケ店でキスをしたとして、懲戒免職となりました。
懲戒免職の処分を受けたのは、多摩地域の公立中学校に勤める40歳の男性教諭です。
都の教育庁によりますと、この教諭は去年11月、都内のカラオケ店に勤務する学校の女子生徒を誘い、2人きりの状況で生徒の耳にキスをしたり、抱き締めたりしたということです。
この教諭は生徒の授業を一部、受け持っていたということです。
生徒の友人が学校に相談して発覚したということで、聞き取りに対して教諭は「軽率で不適切な行為によって、生徒やその家族に非常に申し訳なく思っている。信頼を裏切る結果になって深く反省をしている」と話しているということです。
このほか、都の教育庁は、23区内の公立小学校の26歳の男性教諭が、去年の夏休み中の8月、女子児童を自宅に誘い、肩や背中を触ったとして、減給10分の1、6か月の懲戒処分にしました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220704/k10013702131000.html

【国内感染】新型コロナ 14人死亡 1万6808人感染 (4日18:30)(4日)NHK

4日はこれまでに全国で1万6808人の感染が発表されています。
また、沖縄県で4人、三重県で2人、福岡県で2人、京都府で1人、千葉県で1人、東京都で1人、熊本県で1人、福井県で1人、群馬県で1人の合わせて14人の死亡の発表がありました。
国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め942万610人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて942万1322人となっています。
亡くなった人は国内で感染が確認された人が3万1332人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて3万1345人です。
各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は4日の新たな感染者数です。

▽東京都は161万2553人(2772)▽大阪府は102万2016人(1150)▽神奈川県は78万7286人(1814)▽愛知県は57万5330人(670)
▽埼玉県は57万4172人(912)▽千葉県は46万7934人(664)▽福岡県は45万3749人(1003)▽兵庫県は44万7832人(483)
▽北海道は38万4051人(407)▽沖縄県は25万8661人(668)▽京都府は21万4083人(282)▽静岡県は18万827人(175)
▽広島県は17万645人(329)▽茨城県は16万6121人(233)
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220704/k10013702111000.html

電動キックボードでの飲酒運転防止呼びかけ 東京 渋谷(4日)NHK

手軽な交通手段として利用が広がっている、電動キックボードによる飲酒運転などの違反が相次いでいるとして、警視庁と業界団体は4日、都内の貸し出し場所の周辺にある飲食店をまわり、飲酒運転の防止への協力を呼びかけました。
東京 渋谷区で行われた4日の呼びかけには、警視庁の警察官や業界団体の「マイクロモビリティ推進協議会」の担当者、合わせておよそ20人が参加しました。
電動キックボードは原付きバイクなどとみなされ、公道を走る際は運転免許が必要ですが、飲酒運転などの違反が相次いでいるということです。
参加者たちは貸し出し場所の周辺にある飲食店をまわり、店長などにチラシを配ったうえで、来店する客に電動キックボードを利用していないか確認するなど、飲酒運転の防止への協力を呼びかけていました。
警視庁によりますと、都内ではことしに入ってから電動キックボードによる飲酒運転で先月までに23人が検挙されています。
こうした状況を受けて、事業者の中には渋谷や六本木などの繁華街で、週末の午前0時から5時まで貸し出しを制限する取り組みを始めたところもあるということです。

警視庁交通総務課の田中真実課長は「夏は飲酒の機会が増える時期なので、周知とともに取締りを強化していきたい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220704/k10013702311000.html

森林放火容疑で階上町職員逮捕 周辺で林野火災50件―青森県警(4日)時事

青森県階上町の私有林2カ所に放火したとして、県警八戸署などは4日、森林法違反(森林放火)容疑で、同町産業振興課主査小守陽貴容疑者(39)=同町蒼前西=を逮捕した。容疑を認め「こんなことをしてしまい申し訳ない」という趣旨の供述をしているという。
 八戸署管内などでは2013年以降、約50件の林野火災が発生しており、県警が関連を調べる。
 逮捕容疑は5月20日午後7時~8時20分ごろ、町内の男性会社員らが所有する杉林2カ所にライターのようなもので枯れ草などに火を付け、計約6570平方メートルを焼損させた疑い。
 県警によると、この火災によるけが人はいなかった。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022070400937&g=soc

上皇后さま、慈善コンサートに(4日)時事

 上皇后さまは4日夜、東京・渋谷のオーチャードホールを訪れ、小児がん患者らを支援するチャリティーコンサート「生きる2022」を鑑賞された。このコンサートには皇后時代から足を運んでおり、鑑賞は3年ぶり。
 上皇后さまは客席から、谷村新司さんらの熱唱に拍手を送った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022070400962&g=soc

逗子海岸のトイレで盗撮 疑いの男逮捕 「裸見たくて」(4日)共同

逗子署は3日、県迷惑行為防止条例違反で、自称ベトナム国籍で横須賀市船越町6丁目、介護士の男(30)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は3日午後3時55分ごろから同4時5分ごろまで、逗子市新宿1丁目の逗子海岸の多目的トイレ内にカメラ機能付き携帯電話機を設置した、としている。調べに対し、「女性の裸が見たくて置いた。母国の妻と離婚してさみしかった」と容疑を認めている。
 署によると、海水浴に来た都内在住の30代女性が着替え場所を探していたところ、トイレ近くで男から「ここで着替えればいいじゃないですか」と日本語で声をかけられたという。女性がトイレに入ると、出窓に衣服が無造作に置かれており、中で赤いランプが点滅していたため、110番通報した。
https://www.kanaloco.jp/news/social/case/article-921522.html

持続化給付金詐取疑いで逮捕の男性不起訴 大津地検が発表(4日)共同

大津地検は4日、新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ったとして逮捕された滋賀県近江八幡市の看護師の男性(26)について、地検彦根支部が不起訴にしたと発表した。理由は明らかにしていない。処分は6月30日付。
 男性は仲間と共謀し、2020年6月に2度にわたって中小企業庁に虚偽申請を行い給付金をだまし取ったとして、滋賀県警に逮捕された。
https://nordot.app/916655367470268416?c=39546741839462401

😢警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日 単位レベル)
詐欺から女性の高齢者を守ろう
【治安うんちく】
2_20220704205501 Img_20220618_153849_20220704205501   コロナ禍もそうだが、特殊詐欺の被害も治まる気配さえみえない。中でもオレオレ詐欺や架空請求詐欺は被害額が30億円を突破している。
 … … … … …
 警察庁によると令和4年5月現在の特殊詐欺の認知件数は6060件で、前年同期に比べて524件の増加。被害額は121億6919万6970円。同14億0521万2061円も増えている。
 被害額が多かったのはオレオレ詐欺で前年より221件増の1338件。額は前年より7億4621万3391円増の38億7974万8220円と最多だった。
 これに続くのは有料サイト利用料金や名義貸しトラブル等名目の架空請求詐欺。210件増の1002件。額は35億1948万6000円で同8億6776万9000円も増えている。
 さらにコロナ禍もあってか還付金詐欺は301件も増えて1622件と特殊詐欺の中では認知件数は最多。額は前年より3億0947万9000円増の18億3151万円となっている。
 このほかキャッシュカード詐欺盗や預貯金詐欺なども増えているが、特殊詐欺の被害者は女性が多く74.3㌫を占め、男性は25.7㌫だった。
 女性の中でも多いのは80~89歳で33.3㌫。これに70~79歳の21.6㌫と続いている。
 特殊詐欺—高齢女性をどうして救うかが大きな課題である。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察察庁標語)

(う)まい話しを信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
   すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

国際ロマンスとFXの融合詐欺 山梨で1億5000万円超被害 全国でも警戒必要(4日)産経
右翼代表と暴力団組長、コロナ給付金300万円詐取容疑で再逮捕(4日)朝日
給付金不正受給事件 中東から帰国の容疑者 詐欺容疑で再逮捕(4日)NHK
ニセ警察官見抜いた82歳…「不審な電話困る」警察に相談 駅にいた大学生、詐欺未遂で逮捕/狭山署(3日)共同
TBS若林有子アナが1日署長 特殊詐欺被害の防止呼びかけ 「だまされないよう密にコミュニケーションを」 小田原警察署(2日)TBS
★新型ウイルス対策給付金詐欺で59人摘発・新潟県警(2日)共同
大学や高校の同級生らを誘い・・・持続化給付金詐取疑いで20代の男2人逮捕 被害総額600万円にのぼるか(30日)TBS
★FX投資詐欺、アプリで巧妙化 若者・働き盛りの被害拡大(29日)日経
訪問中に詐欺電話、ケアマネジャー居合わせ被害防ぐ 葉山(24日)共同
弁護士ら持続化給付金詐取の疑い 広島県警、2人逮捕(23日)共同
給付金詐欺事件 FP資格を示して信用させていた疑い(23日)NHK

東京都 新型コロナ 新たに2772人感染確認 前週比1255人増(4日)NHK

東京都は4日、都内で新たに2772人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1週間前の月曜日より1255人増えました。前の週の同じ曜日を上回るのは17日連続です。人工呼吸器かECMO=人工心肺装置を使っている重症の患者は、3日より1人増えて6人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220704/k10013701551000.html

特区WG座長代理の賠償請求、2審で毎日が逆転敗訴(4日)産経

政府の国家戦略特区ワーキンググループの座長代理を務める原英史氏が、毎日新聞社の記事で名誉を毀損(きそん)されたとして同社を相手取り1100万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は4日、原氏の請求を棄却した1審東京地裁判決を破棄し、毎日新聞に220万円の支払いを命じる判決を言い渡した。
記事は令和元年6月11日付の朝刊に掲載。原氏と協力関係にあるコンサルタント会社が、規制改革を望む学校法人から約200万円を受け取ったほか、原氏が学校法人の副理事長と会食し、費用は法人側が負担した-などと報じた。
判決理由で相沢哲裁判長は、記事について1審判決が「原氏が直接、間接にコンサルタント料を受け取ったという事実を示したものではない」とした点については支持した。
一方で、会食の費用は法人側の負担だったとした部分については、実際に法人側が費用を負担したかは不明で「取材結果を踏まえても、真実だと信じたことに相当な理由があるとはいえない」と指摘。原氏の社会的評価を低下させたと結論づけた。
https://www.sankei.com/article/20220704-LWXAHHEYBFNUBH5DNAQ4JS4MLI/

ペン型カメラに小中学生40人の映像 盗撮容疑で逮捕の医師(4日)産経

中学校の健康診断中に女子中学生を盗撮したとして、京都府警人身安全対策課は4日、岡山県迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為の禁止)の疑いで、岡山市北区の医師、藤原大輔容疑者(47)を逮捕した。「盗撮したことに間違いありません」と供述し、容疑を認めている。
逮捕容疑は令和3年5月18日、午後1時半~午後2時15分ごろ、岡山市内の中学校の保健室内で、健康診断中で下着姿だった2年生の女子生徒5人を盗撮したとしている。
府警によると、藤原容疑者は個人病院の院長。岡山市教育委員会から約10年前から委嘱され、小中学校で健康診断を行っていた。今年5月、京都府内での別の盗撮事件で事情を聴かれており、押収されたペン型カメラから小中学生約40人の映像が見つかっていた。
https://www.sankei.com/article/20220704-7DBR3KGGLVOHLG4RYKPHMIDLQE/

5歳児餓死、母親側が懲役5年に不服として控訴 福岡(4日)日経

福岡県篠栗町で2020年、5歳の三男を餓死させたとして、保護責任者遺棄致死罪に問われた母親の碇利恵被告(40)の弁護人が、懲役5年の福岡地裁判決を不服として控訴したことが4日、地裁への取材で分かった。1日付。同日が控訴期限だった。
碇被告の弁護人を務める池田泉弁護士によると、碇被告は当初、控訴を迷っていたが、親族らが刑罰を望んでいなかったことなどから、最終的には控訴を受け入れた。池田弁護士は「少しでも早く子どもに会えるようにしてほしい」と話した。
6月17日の判決は「ママ友」だった赤堀恵美子被告(49)=同罪などで起訴=により「生活全般を実質的に支配されていた」と認定。求刑の懲役10年に対し、判決は量刑を減軽したものの、弁護側は執行猶予付き判決を求めていた。
判決によると、両被告は共謀し、19年8月ごろから子どもたちの食事量を減らし、三男翔士郎ちゃんに十分な食事を与えず、20年4月18日、自宅で餓死させた。
赤堀被告の公判は8月29日に始まる。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF045VW0U2A700C2000000/

保健室で内科検診中、女子生徒を盗撮した疑い 岡山市の医師を逮捕(4日)朝日

 中学校の保健室で健康診断中に生徒を盗撮したとして、京都府警は4日、岡山市北区下石井2丁目、医師藤原大輔容疑者(47)を岡山県迷惑行為防止条例違反(ひわいな行為の禁止)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 人身安全対策課によると、藤原容疑者は昨年5月18日、岡山市にある中学校の保健室で、内科検診のため下着が見える状態にあった女子生徒5人を盗撮した疑いがある。
 府警が今年5月、京都市で起きた別の盗撮事件で事情聴取をした際、持っていたペン型カメラから、小中学生計約40人分の映像が見つかったという。
 藤原容疑者は岡山市内でクリニックを経営。市教育委員会によると、市立学校で生徒らの健康について指導や助言をする学校医で、昨年度は健康診断を担当する協力医を務めていた。今年度の協力医を務めていたかどうかについては明らかにしなかった。市教委は取材に対し「生徒や保護者などにご迷惑、ご心配をおかけし、深く謝罪申し上げます」と陳謝した。
https://www.asahi.com/articles/ASQ744WMWQ74PTIL01R.html

auなどに通信障害【速報中】音声通話はつながりにくい状況続く(4日)NHK

携帯大手のKDDIで2日未明に発生したauの携帯電話などの大規模な通信障害は4日朝までにデータ通信はおおむね回復しましたが、音声通話はつながりにくい状況が続き依然として全面的な復旧には至っていません。
「仕事で困る」「病院に電話ができない…」
月曜日の4日、SNS上には困惑する声があふれています。
復旧に向けた動きや政府の対応など、随時更新してお伝えします。

4日午前7時 KDDI 全国的にデータ通信おおむね回復と発表

2日午前1時半すぎから続くKDDIの大規模な通信障害では全国でauのほか、同じ回線を使っているUQモバイルとpovoの通話やデータ通信がつながりにくい状況になりました。auの回線を利用している事業者のサービスにも影響が出て、物流面など暮らしの広い範囲に影響が及んでいます。
会社は4日朝7時時点で全国的にデータ通信はおおむね回復したと発表しました。一方、音声通話については全国的につながりにくい状況は今も続いています。復旧までに時間がかかっていることについて、KDDIでは復旧に向けた作業は終了したものの、その後も一部の機器にアクセスが集中する状態が解消しないことから通話を制限しているためだと説明しています。
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220703/k10013699681000.html

中学校教諭を盗撮容疑で逮捕、福山西署 山陽道サービスエリアの男子トイレでスマホ撮影(4日)共同

広島県警福山西署は3日午後5時45分ごろ、広島県庄原市立中の教諭の男(34)=三次市=を県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、福山市津之郷町の山陽自動車道下り線福山サービスエリアで、男子トイレの個室の上からスマートフォンを差し入れ、アルバイト男性(22)を撮影した疑い。同署によると、男性から話を聞いた職員が110番した。容疑を認めているという。
https://www.chugoku-np.co.jp/articles/-/183227

不登校の子と親支える「なないろ会」発足・長岡(4日)共同

不登校の子どもとその保護者らを支援するグループ「なないろ会」が、新潟県長岡市で発足した。不登校や学校に行きたがらない子と親が孤立してしまわないよう、語り合う場を月1回ほど設け、子どもが交流する機会もつくる予定だ。関係者は「同じ悩みの人と話すことで、親子が元気になれる場にしたい」と話す。
 なないろ会を設立したのは、発達障害のある子の家族でつくる同市の市民団体「ひだまりハウス」。発達障害児が不登校に…
残り714文字(全文:923文字)
https://www.niigata-nippo.co.jp/articles/-/82212

大阪府警、枚方署長を更迭 「不適切な言動」(4日)産経

大阪府警は4日、枚方署長の榎原(えばら)章人警視(59)を警務部付とする人事を発令した。「不適切な言動による職場への影響が確認された」とし、事実上の更迭。府警は言動の内容は明らかにしていない。
府警警務部によると、6月末に情報提供があり、調査の結果、署長の職務を継続させるのは不適当だと判断した。「詳細を調査し、厳正に対処する」としている。榎原警視は令和3年3月から枚方署長を務めていた。
後任の枚方署長には、刑事部理事官だった西川和幸警視(53)が同日付で着任した。
https://www.sankei.com/article/20220704-SHWLI6JH2NOSNNRR64RIMPJBGI/

国際ロマンスとFXの融合詐欺 山梨で1億5000万円超被害 全国でも警戒必要(4日)産経

山梨県警は、SNS(交流サイト)やマッチングアプリを通じて、外国為替証拠金取引(FX)への投資を持ち掛けられ、1億5400万円と、約2300万円をだまし取られる2件の高額詐欺被害が県内で発生したと公表した。相手に恋愛感情を抱かせる「国際ロマンス詐欺」とFX投資詐欺を融合させた「国際ロマンスFX投資詐欺」ともいえる新たな手口。人口80万人の山梨県で2件確認できたということは、同様の案件が全国的に数百件起きていてもおかしくない計算で、警戒が必要だ。

「一緒にいきたい」

「プロフィル写真がとてもすてきですね」
捜査関係者によると、昨年10月3日、富士河口湖町の50代の男性のSNSに中国籍という女からメッセージが届いた。
このメッセージを機に、男性は女と親しく、無料通信アプリを使ってやり取りを続けた。女はFX投資で毎週数万ドルの外貨を稼いでいるとし、高級レストランでの食事や旅行など自らのリッチな生活の様子や、「これからの人生を一緒にいきたい」といったことを伝えると同時に、男性にFX投資話を持ち掛けた。
女はFXに詳しい親族で中国有名大学の教授という男Aを紹介。男性は昨年10月8日、Aの指示に従い指定された口座に50万円を振り込んだ。するとFX取引アプリで入金を確認でき、利益が出て50万円を引き出せた。
その後、Aが「利益が倍になる」「今がチャンス」などとあおり、男性は今年の2月22日まで計19回、合計1億5400万円を指定口座に送金した。だが、今年に入ってからは引き出そうにも、さまざまな理由をつけて引き出すことができず、そのうちに、Aや女と連絡が取れなくなった。
続きを見る
https://www.sankei.com/article/20220704-MFPDKISIVFKGTHBMFUUS6QYDEU/

右翼代表と暴力団組長、コロナ給付金300万円詐取容疑で再逮捕(4日)朝日

新型コロナウイルス対策の持続化給付金400万円をだまし取ったとして逮捕された右翼団体代表や指定暴力団住吉会系組長ら男7人が、他にも給付金300万円を詐取していたとして、警視庁は7人を詐欺容疑で再逮捕し、4日発表した。同庁は7人の認否を明らかにしていない。
 再逮捕されたのは、右翼団体「志国塾」塾長の具志堅馨容疑者(59)=埼玉県川口市=や住吉会系組長の氏家圭市容疑者(74)=千葉県柏市=ら7人。
 公安部によると、7人は2020年6月、新型コロナの影響で収入が減った個人事業主や会社を装って給付金を申請し、国から計300万円をだまし取った疑いがある。
 公安部は給付金が右翼団体や暴力団の組織の活動費に使われた可能性があるとみて調べている。(鶴信吾)
https://www.asahi.com/articles/ASQ743TWCQ74UTIL00D.html

中国海軍の船1隻が尖閣諸島南西の接続水域に入域 領海侵入は確認されず(4日)TBS

木原官房副長官は、きょう午前7時44分ごろ、中国海軍の船1隻が尖閣諸島魚釣島南西の接続水域に入域したと発表しました。一方、領海への侵入は確認されず、この船は午前7時50分ごろには接続水域から退避したということです。
政府によりますと、中国海軍の艦艇が尖閣諸島の接続水域に入域したのはこれで4回目です。
政府は、外交ルートを通じて中国側に重大な懸念を表明して抗議するとともに再発防止を求めています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/86089?display=1

給付金不正受給事件 中東から帰国の容疑者 詐欺容疑で再逮捕(4日)NHK

東京国税局の職員ら17人が検挙された「持続化給付金」の不正受給事件で、警視庁は先月中東のドバイから帰国し逮捕されたグループの指示役とみられる31歳の容疑者について、ほかにも給付金をだまし取ったとして4日、詐欺の疑いで再逮捕しました。
グループがこれまでに合わせて2億円を不正に受給し、容疑者が大半を受け取っていたとみて調べています。調べに対し容疑を否認しているということです。
再逮捕されたのは、住所・職業不詳の松江大樹容疑者(31)です。
警視庁によりますと、おととし、個人事業主を装い、新型コロナウイルスの影響で事業収入が大幅に減ったという、うその申請をして国の持続化給付金100万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
松江容疑者は、東京国税局の職員を含むグループの指示役とみられ、中東のドバイに出国していましたが、先月、帰国し逮捕されていました。
グループでは大学生を中心とする若者を次々に勧誘して、うその申請をさせていたということで、これまでに合わせて2億円を不正に受給したとみられています。
容疑者は、このうち80%を投資の資金として受け取り、さらに5%の報酬も得ていた疑いがあるということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。
調べに対し、「私には関係ない」などと容疑を否認しているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220704/k10013701101000.html

陸上自衛隊でカンニング 男性1等陸曹を減給処分 消しゴムに解答、教官目撃(4日)共同

陸上自衛隊桂駐屯地(京都市西京区)は4日、課目試験でカンニングを行ったとして、中部方面後方支援隊第101補給大隊所属の40代男性1等陸曹を減給30分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。
 桂駐屯地によると、1等陸曹は2020年12月、昇級後の隊員対象に大津駐屯地(大津市)で行われた課目試験において、出題が予想される問題の解答を書き込んだ消しゴムを会場に持ち込んだという。試験中に教官が目撃して発覚したという。
https://nordot.app/916519501337067520?c=39546741839462401

宮崎県日南市が避難指示 9千世帯、土砂災害恐れ(4日)共同

宮崎県内で4日、台風4号の接近に伴う激しい雨が降り、日南市は同日朝、土砂災害の危険性が高まったとして市内の8957世帯、1万6955人に避難指示を出した。市によると、被害は確認されていない。
 気象庁によると、日南市内では4日朝までの24時間で200ミリを超える雨が降った。市内を通る国道220号の一部区間が通行止めになった。
https://nordot.app/916521206549790720?c=39546741839462401

群馬県公安委員長に元プロボクサー就任 異色の弁護士・高橋伸二氏(4日)産経

群馬県公安委員会委員長に就任した高橋伸二氏(81)が1日、前橋市の県警本部で就任会見を行い、「県民代表として今後も県民目線で公正かつ誠実に警察の管理に努めたい」と抱負を語った。

就任前日に免許返納

冒頭、高橋氏は昨年の刑法犯認知件数が過去最少を更新するなど、県内の治安情勢が改善されている点を挙げる一方、「特殊詐欺事件や高齢者が関わる交通事故は高止まり状態が続いており対策強化が必要だ」と指摘。就任前日、地元の富岡署に運転免許証を返納、身をもって対応策を示したことを明らかにした。
高橋氏は富岡市出身。中央大法学部卒業後の45年、弁護士活動を始め、弟2人も加えた「高橋三兄弟法律事務所」を高崎市で運営。県弁護士会会長や日本弁護士連合会副会長などを歴任した。
続きを見る
https://www.sankei.com/article/20220703-YRZS7KOTJVOOLIZ3VVPHWIYKKQ/

デンマーク首都で銃撃 数人死亡、22歳男拘束(4日)産経

デンマークの首都コペンハーゲンのショッピングセンターで3日午後、銃撃事件があり、警察は数人が死亡し、実行犯として22歳のデンマーク人の男を拘束したと明らかにした。負傷者も複数いる。警察はテロの可能性も排除できないとして動機などの捜査を進めている。英メディアが報じた。
警察は使用された武器の種類や、単独犯かどうかなど詳細は明らかにしなかった。
英メディアは、店内から走って逃げ出す買い物客らの様子や、担架で救急車に搬送される人の姿を報じた。目撃者の話によると、パニックで泣き叫ぶ人もいたという。(共同)
https://www.sankei.com/article/20220704-6OCHYPP4CRMD5DK3ODTUBC4X7I/

前の車に追突 けが人2人を救護せず逃走した疑い 会社員の男逮捕 防犯カメラから割り出す 札幌市中央区(4日)TBS

先月、札幌市中央区で前の車に追突し、けが人がいるにもかかわらず、救護をしないで事故現場から逃げた疑いで、会社員の57歳の男が逮捕されました。
 逮捕された自称・札幌市豊平区中の島に住む会社員の57歳の男は先月14日午後10時40分ごろ、札幌市中央区南21条西12丁目で、車を運転中、前の車に追突し、前の車に乗っていた男女2人にけがをさせたにもかかわらず、救護をしないで現場から逃げた疑いが持たれています。
 前の車に乗っていた男女2人は、けい椎捻挫などの軽いけがをしました。
 警察は、被害者の目撃情報や防犯カメラの映像などから、追突した車を運転していた会社員の57歳の男を割り出し、今月3日に逮捕しました。
 警察の調べに対し、男は「追突し、現場から立ち去ったことは間違いない」と話し、容疑を認めているということです。
 警察は、男が現場から逃げた理由などについて詳しく調べています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/85875?display=1

水上バイクの危険運転など罰則を強化 改正条例施行で一斉パトロール 兵庫・新温泉町(4日)TBS

海岸での水上バイクによる危険な運転や事故が相次いでいる兵庫県。危険運転に対する罰則強化や飲酒操縦に関する罰則新設を盛り込んだ条例が、7月1日から施行されたのに合わせ、7月2日と3日に県内各地では一斉パトロールが行われました。
 新温泉町の諸寄海岸でも海上保安庁や県の職員らが条例の周知にあたりました。パトロールは7月9日にも行われます。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/85876?display=1

遭難も通信障害で電話かけられず LINEで救助要請を依頼 北海道(4日)NHK

KDDIの大規模な通信障害が起きた影響で北海道の黒松内岳で遭難した登山客2人が、消防や警察に電話をかけることができませんでした。
2人はLINEを使って救助要請を依頼し、救助されました。
警察によりますと、3日午後3時ごろ、北海道島牧村の黒松内岳を登山していた43歳と52歳の男性登山客2人が道に迷って遭難しました。
2人は携帯電話を持っていましたが、1台は電池が切れていて、もう1台はKDDIで大規模な通信障害が起きた影響で消防や警察に電話をかけられない状態だったということです。
しかしLINEの通話機能は使用できる状態だったということで、知人に緯度と経度など、居場所の情報を伝え、救助要請を依頼しました。
連絡を受けた知人が地元の消防に救助を要請し、警察のヘリコプターが遭難した2人を救助しました。
2人にけがはありませんでした。
警察は、登山をする際は連絡手段を確保するよう呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220703/k10013700891000.html

ゴーン元会長めぐりフランスの捜査担当ら来日 事情聴取のため(4日)NHK

日産自動車のゴーン元会長が経営トップを務めていた自動車メーカー、ルノーの資金を流用して利益を受けていたなどとする疑惑をめぐり、フランスの司法当局は、捜査を担当する予審判事らが関係者の事情聴取を行うため2日、東京に到着したことを明らかにしました。
日産自動車のカルロス・ゴーン元会長をめぐっては、経営トップを務めていたルノーの内部調査で、中東オマーンの販売代理店への不透明な支払いに関与したとする疑惑などが指摘されていて、フランスの司法当局は重大な事件で裁判を開くかどうか審査する「予審手続き」を進めています。
フランスメディアはゴーン元会長は否定していると伝えていますが、不透明な支払いによって元会長などが受け取った額は1500万ユーロ、日本円で21億円余りに上ると報じています。
この疑惑に関連してフランスの司法当局は3日、NHKの取材に対し、捜査を担当する予審判事らが関係者の事情聴取を行うため2日、東京に到着したことを明らかにしました。
予審判事らは今月8日まで日本に滞在するということで、関係者が金銭のやり取りを知っていたかどうかなどについて調べるものとみられます。
フランスの司法当局はゴーン元会長やオマーンの販売代理店のオーナーなどに逮捕状を出し、ICPO=国際刑事警察機構を通じて国際手配しているほか、ゴーン元会長の逃亡先の中東レバノンで元会長本人に対する聴取を行い捜査を進めています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220703/k10013700881000.html

熱海土石流、県と市提訴へ 盛り土対応に「過失」―犠牲者遺族ら来月にも・静岡(4日)時事

静岡県熱海市で昨年7月に起きた土石流災害をめぐり、犠牲者の遺族らは3日、崩落起点で造成された盛り土について行政の対応に過失があったなどとして、県と市を相手取り、8月末にも損害賠償を求める訴訟を静岡地裁沼津支部に起こすと明らかにした。

<熱海土石流災害 関連ニュース>

 遺族らによると、神奈川県小田原市の不動産管理会社は2007年、盛り土の造成を熱海市に申請した。この際、提出された書類は災害防止策などの事項が空欄だったとし、遺族側は「形式的要件を欠いているにもかかわらず受理しており、市に過失があった」と主張している。
 また、市は実際に造成された盛り土の高さが県条例の基準を超えていると知りながら、安全対策を強制する「措置命令」を出さなかったとも指摘。「違法な規制権限の不行使」に当たるとした。
 県については、熱海市に是正を求めなかったことなどから「賠償責任を負う」とした。
 遺族らは昨年9月、盛り土のあった土地の前・現所有者らに損害賠償を求める訴訟を起こしている。
 熱海市の現場付近で開いた記者会見で、弁護団の加藤博太郎弁護士は「危険な盛り土の造成を許し、放置させた責任は免れない。土石流が発生して1年たったが、いまだ責任の所在が明らかになっていない」と述べた。
 母親の陽子さん=当時(77)=を亡くした被害者の会会長の瀬下雄史さん(54)は「市の過失が大きいと考えている。盛り土の工事を停止させることができなかった」と話し、裁判が再発防止につながると訴えた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022070300171&g=soc

auやUQmobile障害、復旧作業終了も回線の全面復旧時間は未定 KDDI7月4日7時(4日)共同

KDDIによると7月4日午前7時現在、大規模な通信障害について西日本、東日本いずれも復旧作業は終了したものの音声通話が利用しづらい状況が続いているとしている。全国的にデータ通信をおおむね回復したとしているが、回線の本格的な復旧時間はまだ示せていない。
 西日本の復旧作業は3日午前11時、東日本は同日午後5時半に終了している。台風4号が九州などに接近しつつあるため、西日本での復旧作業を優先させた。復旧作業終了後も利用しづらい状況が続いている原因について「流量制御などの対処を講じているため、音声通話が利用しづらい状況」としている。
 障害は、音声通話のサービスを提供するための設備の故障がきっかけとなった。システムの負荷を減らそうと通信量を制限する対策を講じたため、通話とデータ通信がともに利用しづらくなった。
 同社は「お客さまには多大なご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます」としている。
 対象サービスは、au携帯電話、UQ mobile携帯電話、povo、au回線利用事業者の通信、ホームプラス電話、ホーム電話、auフェムトセル、SMS送受信。
 また、緊急電話も利用しづらい状況が発生しているため、固定電話、公衆電話など利用するよう呼び掛けている。通信障害に伴い、KDDIお客さまセンターをはじめ各お問合せ窓口は混雑が続いているという。
  ×  ×  ×
  KDDIの高橋社長は午前11時からの記者会見で、通信障害に関し「多大なご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げる」と陳謝した。通信障害の影響は携帯電話の利用者など最大3915万回線に上ると明らかにした。
続きを見る
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1582839

「事故に遭いませんように」園児たち、七夕飾りに交通安全願う 京都・向日(4日)共同

七夕を前に、京都府向日市立第一保育所の園児たちが京都府警向日町署(同市上植野町)を訪れ、交通安全の願いを込めた色とりどりの短冊をササに結び付けた。夏の日差しが照りつける中、園児たちは元気いっぱいに「交通事故に遭いませんように」と願い事を読み上げた。
 七夕飾りは同署が毎年、子どもたちに交通安全の意識を持ってもらおうと行っている。乙訓地域交通安全活動推進委員たちがハーモニカやキーボードで伴奏し、園児たちが「七夕さま」を歌った。
https://nordot.app/916451392586743808?c=39546741839462401

伊豆山小で追悼式 熱海土石流1年 行政手続き、謝罪の言葉なく(4日)共同

災害関連死を含めて27人が死亡し、1人が行方不明になった熱海市伊豆山の大規模土石流の発生から1年を迎えた3日、市主催の追悼式が伊豆山小で行われ、17世帯44人の遺族を含めて約90人が参列し、犠牲者の氏名が読み上げられた。消防に第一報のあった午前10時28分に合わせ、土砂が流れ下った逢初(あいぞめ)川沿いで関係者が黙とうした。

追悼式で弔辞を読み上げる斉藤栄熱海市長(左)=3日午前、熱海市立伊豆山小悼式で弔辞を読み上げる斉藤栄熱海市長(左)=3日午前、熱海市立伊豆山小
発災から1年を迎えた土石流災害の追悼式=3日午前9時10分ごろ、熱海市の伊豆山小

 追悼式では斉藤栄市長と川勝平太知事が哀悼の意と復興への意欲を口にしたが、不適切な対応と指摘される行政手続きについて謝罪の言葉はなかった。
 斉藤市長は「災害の経験や教訓を後世に伝え、歴史ある美しい伊豆山を取り戻さないといけない」とし、川勝知事は「新条例で危険な盛り土の防止に努め、いたましい災害が二度と起こらないようにしたい」と述べた。
 母親のチヨセさん=当時(82)=を亡くした鈴木仁史さん(57)は式典後に「もう、あれから1年たったのだなと思う。誰も責任を取ろうという気持ちが見えてこないし、本当のことを言っていない」と感想を語った。
 土石流では起点の盛り土(積み上げた残土)が崩落し、土砂は砂防ダムを越えて下流に流出。181世帯132棟が被災した。 
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1088787.html

« 2022年7月 3日 (日) | トップページ | 2022年7月 5日 (火) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ