9日夜に千葉県銚子市の市営住宅で女性が死亡していたことについて、県警銚子署は11日、殺人事件と断定し、同署に捜査本部を設置した。また、女性は同市春日町の無職、礒辺たみ子さん(68)だったと発表した。
県警によると、9日午後、礒辺さんの親族から、「連絡が取れない」と銚子署に通報があった。警察官2人が安否確認のため礒辺さんの自宅を訪れ、午後7時15分ごろ、室内で倒れた状態の礒辺さんを発見した。遺体には外傷があった。礒辺さんは発見された市営住宅で一人暮らしをしていたという。
凶器は発見されていないが、同署は遺体や室内の状況から殺人事件と断定。捜査本部は刑事部長以下100人体制。
https://www.sankei.com/article/20220611-HAGIO5K3SBPGPPEISNN5NAGBFM/