5日午前7時45分ごろ、千葉県流山市流山の民家で、70代ぐらいの女性が首から血を流して倒れているのを同居する家族が見つけ、110番通報した。女性はその場で死亡が確認された。県警流山署は殺人事件の疑いもあるとみて捜査を始めた。付近では、男性がマンションから飛び降り、重傷で病院に搬送された。同居の夫と連絡が取れておらず、事件との関連を調べる。
署によると、女性は寝室で見つかり、首に傷が確認された。4日夜は、自宅で同居する息子と会話していたという。
署や地元消防によると、近隣住民から午前5時20分ごろ「マンションから飛び降りた人がいる」と119番通報があった。男性は搬送時に意識があったといい、署は回復を待って事情を聴く方針。
現場は流山市役所から南西約800メートルの住宅街。
https://www.sankei.com/article/20220605-L6A3BRYXNNPD7C4BF4JSDVRQ5M/