広島県庄原市で24日夜、80代の男性がイノシシに襲われて死亡したとみられることが分かりました。
警察によりますと、24日夜、「わなの様子を見に行った80代の男性が帰宅していない」と警察に届け出がありました。警察が捜索し、庄原市総領町の山林で24日午後9時20分ごろ、死亡している男性を発見したということです。
警察は動物にかまれたあとがあることなどから、男性がイノシシとみられる動物に襲われたとみています。
今もイノシシは見つかっていないということです。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/80918?display=1