カテゴリー

« 北朝鮮、韓国からの風船を感染源と示唆(1日)共同 | トップページ | 免許更新制、1日に廃止 教員が自主的研修―ICTや障害、課題に対応(1日)時事 »

2022年7月 1日 (金)

「ええかげんにせえよ」叱責の市長「パワハラ」認定 滋賀・野洲の第三者委(1日)共同

滋賀県野洲市の幹部職員2人が栢木(かやき)進市長からパワーハラスメントを受けたと訴えている問題で、市の第三者委員会は、「職員に対する優越的な関係を背景として行われた」と一部行為についてパワハラを認定した。佐野博之副市長に30日、答申した。栢木市長は「私の一連の言動で多くの方々にご迷惑、ご心配をおかけしたことについておわび申し上げる」とコメントを出した。
 答申書では、昨年5月18日、市長が職員との協議中に机にボールペンをたたきつけた行為や言動について「自らの意向に沿う案を持ってこない職員らに対し、黙らせる意図で威嚇するもの」などと指摘。3月9日の市議会定例会の一般質問終了後、別の職員が答弁した内容について「ええかげんにせえよ」などと議場で叱責(しっせき)した言動も「公衆の面前で頭ごなしに叱りつけるのは不当」と非難した。
https://nordot.app/915183182264844288?c=39546741839462401

« 北朝鮮、韓国からの風船を感染源と示唆(1日)共同 | トップページ | 免許更新制、1日に廃止 教員が自主的研修―ICTや障害、課題に対応(1日)時事 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北朝鮮、韓国からの風船を感染源と示唆(1日)共同 | トップページ | 免許更新制、1日に廃止 教員が自主的研修―ICTや障害、課題に対応(1日)時事 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ