カテゴリー

« 顔を切りつけられ75歳けが 札幌・清田区、屋外で別の女性死(18日)共同 | トップページ | 君が代不起立、大阪府の敗訴確定 元教諭の再任用拒否めぐり―最高裁(18日)時事 »

2022年6月18日 (土)

東京五輪聖火トーチの高額転売が横行 参加同意書で禁止(18日)時事

昨年行われた東京五輪の聖火ランナー向けに大会組織委員会が1本7万円で販売していた聖火リレーのトーチが、インターネットで高額転売されている。トーチの転売は、聖火ランナーの参加同意書で禁止されており、組織委はサイトの運営会社に出品情報の削除を求めている。

ボランティア制服の転売急増 「無観客」決定後、削除求める―東京五輪

 「聖火トーチ本物になります―」。6月中旬、フリーマーケットアプリを運用する「メルカリ」には、トーチが125万円で出品されていた。「最終値下げしました!」と銘打ち、56万円で販売していたトーチは既に売り切れに。「自宅に飾る場所がないから」と、転売理由を説明する出品者もいた。
 トーチは長さ71センチ、重さ1.2キロ。金色とピンクを合わせた「桜ゴールド色」で、素材の一部に東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の仮設住宅のアルミ材を活用。組織委は聖火リレーに参加した記念として、約1万本を希望するランナー向けに1本7万1940円で販売していた。
 売れ残った一部のトーチは、展示などの目的で活用してもらおうと、聖火リレーを実施した自治体にも同額で販売。既に完売したという。
 組織委によると、トーチの転売禁止は、購入サイトのほか、聖火ランナーの参加同意書、トーチの受領証で周知していたという。組織委は「同意した上で購入いただいている。同意書にのっとって取り扱ってほしい」と話している。
 トーチは東京五輪を後世に伝えるため、各都道府県の自治体で巡回展示され、都庁第1本庁舎や千葉県庁中庁舎などで常設展示されている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022061800148&g=soc

« 顔を切りつけられ75歳けが 札幌・清田区、屋外で別の女性死(18日)共同 | トップページ | 君が代不起立、大阪府の敗訴確定 元教諭の再任用拒否めぐり―最高裁(18日)時事 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 顔を切りつけられ75歳けが 札幌・清田区、屋外で別の女性死(18日)共同 | トップページ | 君が代不起立、大阪府の敗訴確定 元教諭の再任用拒否めぐり―最高裁(18日)時事 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ