京都府警は6日、京都市中京区で職務質問の途中で近くのマンションに入った住所、職業不詳の男性(44)が死亡したと発表した。現場の状況からマンションから転落したとみられる。
府警によると、5日午前10時15~25分ごろ、中京区壬生馬場町でパトロール中の機動警ら課の警察官2人が路上で男性に職務質問したが、途中で男性が近くのマンションに入ったため中断していた。
約1時間後にマンション敷地内で、男性が倒れているのを住人が発見。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。
府警によると、男性はマンションの住人ではなく、経緯を調べている。
https://www.sankei.com/article/20220606-JO3AVY2QHVKDLARICNP66D46PI/