カテゴリー

« パワハラで消防司令補停職 東京消防庁(27日)共同 | トップページ | 殺人容疑でタイ人母再逮捕 ごみ集積場の乳児遺体―神奈川県警(27日)時事 »

2022年6月27日 (月)

首都高の渋滞緩和、料金改定で 深夜や迂回の割引に効果(27日)共同

国土交通省は、4月から料金を改定した首都高速道路について、渋滞による損失時間が前年比10%減ったとの調査結果をまとめた。深夜割引の導入で朝夕ピーク時の走行が減り、東日本高速道路の迂回割引も寄与したと分析している。長距離の走行は普通車で最大630円値上げされたが、国交省は交通量データから一般道への影響はみられないとしている。
 調査対象は4月の1カ月。20%の深夜割引を導入した午前0~4時の交通量は前年比13%増えたのに対し、午前7時台は4%減、午後5時台は2%減だった。
 国交省は、深夜割引と値上げの差し引きにより、料金収入全体の増減はほぼないとみている。
https://nordot.app/914038011983839232?c=39546741839462401

« パワハラで消防司令補停職 東京消防庁(27日)共同 | トップページ | 殺人容疑でタイ人母再逮捕 ごみ集積場の乳児遺体―神奈川県警(27日)時事 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パワハラで消防司令補停職 東京消防庁(27日)共同 | トップページ | 殺人容疑でタイ人母再逮捕 ごみ集積場の乳児遺体―神奈川県警(27日)時事 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ