令和元年8月、岩手県釜石市で無職、上野誠子さん=当時(78)=が焼死体で見つかった事件で、県警が24日に殺人などの容疑で逮捕した住所不定、無職、渡部稔容疑者(66)が事件当時、上野さん方の近くに住み、近隣住民と複数のトラブルを起こしていたことが25日、捜査関係者らへの取材で分かった。
上野さんの家族ともトラブルがあったという。県警は24日に殺人と建造物等以外放火容疑で、福井県小浜市内で逮捕。逮捕容疑は元年8月21~23日の間に、何らかの暴行を加えて上野さんの自宅車庫付近で、頭部を負傷させ、軽乗用車に押し込めて車内に火を付け、焼死させて殺害したとしている。
県警によると、「やっていません」と容疑を否認している。小浜市には今月に入って立ち寄り、自傷行為をしたという。県警は病院を退院した24日に逮捕した。
https://www.sankei.com/article/20220625-HAFM5NDIVNLTTBR2SZFMMLLRNE/