カテゴリー

« 2022年6月23日 (木) | トップページ | 2022年6月25日 (土) »

2022年6月24日 (金)

2022年6月24日 (金)

電車に乗り合わせた18歳女性を尾行、強制性交未遂疑い 38歳男逮捕(24日)産経

電車で同じ車両に乗っていた面識のない女性を約1時間にわたって尾行し、性的暴行を加えようとしたとして、大阪府警捜査1課は24日、強制性交未遂などの疑いで、大阪府東大阪市加納の会社員、古田真也容疑者(38)を逮捕した。「身に覚えがない」と容疑を否認している。
逮捕容疑は6月中旬の夜間、電車内で見かけた専門学校生の女性(18)を、女性が下車した府内の駅から尾行。「気持ち良いことしようや」と右腕をつかむ暴行を加え、近くのマンション駐車場や公園で性的暴行を加えようとしたとしている。女性にけがはなく、直後に交番に被害を申告した。
同課によると、女性は学校帰りに親族宅に向かうため電車を利用。同じ車両に乗り込んだ古田容疑者は、女性を凝視したり、乗り換えを含めて約1時間にわたって付きまとったりしていた。女性は駅の女子トイレに入るなど警戒していたが、改札を出て親族宅まで向かう途中に被害に遭ったという。
https://www.sankei.com/article/20220624-X737JI2JAJNLNOHVNWLHGMA2JY/

「無視をやめろ」「ブロックやめろ」少女にメッセージ16回送信 ストーカー容疑などで20歳の男逮捕 愛媛 国内(24日)TBS

未成年の少女に対して「無視をやめろ」などのメッセージを16回送信した上、顔写真をネット上に投稿した疑いで、愛媛県新居浜市の男が再逮捕されました。
再逮捕されたのは、新居浜市に住む20歳の会社員の男です。
警察によりますと、男は5月18日から27日までの間、ネットのアプリを使って当時18歳未満の少女に対し「ブロックやめろ」「無視やめろ」などのメッセージを、あわせて16回送信したストーカー規制法違反の疑いと、少女の顔写真をネットに複数回投稿した名誉棄損の疑いが持たれています。
調べに対して男は「一切していない」と容疑を否認しているということです。
男は今月6日、別の未成年の少女に対して「ブロックしても無駄」「知らないよ」「どうなっても」などのメッセージを送ったとして、脅迫とストーカー規制法違反の疑いで逮捕されています。
警察は、余罪があるとみて捜査を進めています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/79030?display=1

母親の顔にテーブルを叩きつける 傷害の容疑で27歳の息子を逮捕 鳥取県(24日)TBS

母親の顔面にテーブルを叩きつけたとして、24日、この母親の息子が逮捕されました。
傷害の疑いで逮捕されたのは、鳥取県米子市に住む会社員の男(27)です。
警察によりますと、男は23日午後9時半ごろ、自宅で一緒に暮らしていた母親の顔面に折り畳み式のテーブルを叩きつけ、顔にけがをさせた疑いが持たれています。
母親からの通報を受け、駆け付けた警察官がその場で現行犯逮捕しました。
調べに対し男は、「間違いありません」と容疑を認めているということです。
これまでにも、母親と息子それぞれから警察に相談があったということで、警察が動機などについて調べています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/79034?display=1

駐在所の警察官 うその申告で報償金 詐欺容疑で書類送検 千葉(24日)NHK

千葉県内の駐在所に勤務する警察官が、妻と別居しているにもかかわらず駐在所で同居しているなどと、うその申告を行い、警察から支給される報償金合わせて90万円余りを不正に受け取ったとして、詐欺の疑いで書類送検されました。
書類送検されたのは、茂原警察署管内の駐在所に勤務していた31歳の巡査です。
巡査は、去年7月までの1年間、駐在所に同居する配偶者などが業務を手伝った場合に支払われる報償費、合わせて94万8000円を不正に受給したとして詐欺の疑いが持たれています。
警察によりますと、巡査は駐在所で同居していた妻が出産のため里帰りしたにもかかわらず、その後も同居を続けて業務を手伝ったかのように申告していたということです。
調べに対し、巡査は「借金の返済に充てていた。非常に申し訳ない」などと容疑を認め、これまでに不正に受け取った報償金を全額返還したということです。
巡査は24日、停職6か月の懲戒処分を受け依願退職しました。
千葉県警察本部の川口光浩首席監察官は「警察の信頼を損ねる行為で断じて許されるものではなく、県民の皆様に深くおわびを申し上げます。再発防止に向け指導の徹底に努めたい」としています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220624/k10013687321000.html

【国内感染】新型コロナ 15人死亡 1万5815人感染 (24日18:00)(24日)NHK

24日は午後6時までに、全国で1万5815人の感染が発表されています。
また、京都府で2人、千葉県で2人、埼玉県で2人、東京都で2人、沖縄県で2人、三重県で1人、奈良県で1人、山口県で1人、栃木県で1人、神奈川県で1人の合わせて15人の死亡の発表がありました。
国内で感染が確認された人は空港の検疫などを含め922万6005人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて922万6717人となっています。
亡くなった人は国内で感染が確認された人が3万1108人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて3万1121人です。
各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。( )内は24日の新たな感染者数です。

▽東京都は158万3303人(2181)▽大阪府は100万4281人(1365)▽神奈川県は77万3868人(987)▽埼玉県は56万5164人(690)
▽愛知県は56万4572人(887)▽千葉県は46万547人(544)▽福岡県は44万3480人(839)▽兵庫県は43万9980人(635)
▽北海道は37万8529人(673)▽沖縄県は24万5009人(1175)▽京都府は21万449人(304)▽静岡県は17万7615人(261)
▽広島県は16万6967人(304)▽茨城県は16万3918人(280)
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220624/k10013687381000.html

【詳しく】ロシア侵攻4か月 広がる犠牲、今の戦況は?(24日)NHK

ロシアがウクライナへの軍事侵攻を始めてから、6月24日で4か月。依然として、戦闘の終結に向けた道筋は全く見えない状況です。
犠牲はどのくらい広がっているの?戦況はどうなっているの?
詳しく解説します。
(国際部記者 吉元明訓、後藤祐輔、野原直路)
ウクライナ大統領府で顧問を務めるアレストビッチ氏は、6月11日、ウクライナ側の兵士の死者数が1日あたり、約100人に上るという見方を示し、これまでにあわせて1万人の兵士が犠牲となった可能性に言及しました。
また、ウクライナ側の兵器の損失について、ウクライナ軍で地上部隊の補給を担う司令官は、アメリカの軍事専門誌「ナショナル・ディフェンス」(6月15日付け)のインタビューに対し、これまでに、戦車約400両、歩兵戦闘車約1300台、ミサイル発射システムなど約700基を失い、それぞれの損失の割合は、最大で全体の50%に上ると答えました。

ロシア側の犠牲は?

ロシア国防省は、ロシア側の死者数について、3月下旬に1351人と発表して以降、人数を公表していません。
一方、イギリスの国防省は5月23日、ロシア軍の死者数が約1万5000人に上る可能性が高いことを指摘しています。

ウクライナ側の経済的な損失は?

ウクライナでは、ロシア軍の砲撃や空爆による経済的な損失も増大しています。首都キーウの経済大学は、インフラ被害の総額について、6月8日の時点で1039億ドル、日本円で14兆円あまりに上るとした上で、道路、空港施設、医療機関、学校など、幅広い被害が確認されたと報告しました。
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/special/international_news_navi/articles/qa/2022/06/24/23210.html

東京地検、国際医療センター係長ら起訴(24日)時事

国立研究開発法人「国立国際医療研究センター」(東京都新宿区)をめぐる汚職事件で、東京地検は24日、収賄罪で同センター総務課係長笠井崇一郎容疑者(39)を起訴し、贈賄罪で「小松電器」社長の松丸隆行容疑者(43)=別の贈賄事件で起訴=を追起訴した。
 起訴状などによると、笠井容疑者は2019年3月~21年11月、同センター発注工事で小松電器に便宜を図る見返りなどとして、松丸容疑者から現金計約240万円や旅費、家具など計約110万円相当の賄賂を受領したとされる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022062401148&g=soc

岩手・不来方高バレーボール部員自殺 県教委、元顧問を懲戒免職(24日)共同

岩手県立不来方高(矢巾町)3年の男子バレーボール部員新谷翼さん=当時(17)=が2018年に自殺した問題で、県教委は24日、新谷さんに暴言を繰り返す不適切な指導があったとして、当時の部顧問で県総合教育センターの研修指導主事の男性(45)を懲戒免職にした。県教委は主事の言動と自殺の因果関係は認定しなかった。
 教職員課の八重樫学総括課長は「(因果関係を)議論したが、判断は難しかった」と述べた。不適切な指導が自殺につながったとする第三者委員会の報告書は、重く受け止めたという。
 県教委によると、主事は18年度、新谷さんに「脳みそ入ってるのか」「プレーは一番下手」といった言動を繰り返した。18年度以前も新谷さんを含む複数の生徒に「使えない」「バカ」などと言っていた。
 バレーボールを顔面に投げ付けるなどの行為は「体罰と判断できなかった」として、処分対象にしなかった。
 主事は、県教委の聞き取りに「気合を入れる意味で言ったが、うまく発言すべきだった」と話したという。遺族に謝罪はしていない。
 新谷さんの父聡さん(55)は「新たな被害者が出ることを防ぐことはできた。ただ、(もっと前に)正しい判断があれば、翼が犠牲になることはなかった。無念で仕方がない」との談話を出した。
https://kahoku.news/articles/20220624khn000043.html

中国機、連日の太平洋往復 情報収集機、沖縄―宮古島間通過(24日)共同

防衛省統合幕僚監部は24日、中国軍のY9情報収集機1機が同日午前、沖縄本島と宮古島の間を通り、東シナ海と太平洋を往復したと発表した。23日にはH6爆撃機3機が往復飛行をしており、中国機が連日、沖縄を通過したことになる。日本周辺では、中国海軍艦艇の航行も相次ぐ。防衛省はそれぞれの行動内容を詳しく分析している。
 防衛省によると、Y9は太平洋に入った後、旋回し、東シナ海に戻った。航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)して対応した。
https://nordot.app/913029463394091008?c=39546741839462401

NHKでタクシー券不正使用 50代管理職を諭旨免職(24日)共同

NHKは24日、認められていないタクシー券での帰宅を繰り返したり、架空の取材名目で交通費を請求したりして計約70万円に及ぶ不正を行ったとして、国際放送局の50代の管理職男性を同日付で諭旨免職処分にしたと発表した。国際放送局長ら5人もけん責などの懲戒処分とした。
 NHKによると男性は「チーフ・リード」という管理職で、原稿の編集などを行う業務に従事。前任地の熊本放送局時代も含め、2019年6月から内部調査で発覚する今年1月まで、緊急取材や取材先の送迎の名目で受け取ったタクシー券で帰宅するなどの手口で計323回不正を繰り返していた。既に全額弁済しているという。
https://nordot.app/913029452996329472?c=39546741839462401

😢警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日 単位レベル)
少年犯罪の凶悪化
【治安うんちく】
2_20220624210401 Img_20220517_114138  昭和の時代、「新宿」と言えば「歌舞伎町」。その歌舞伎町と言えば、日本最大の歓楽街。暴力団が闊歩し、ぼったくりバーなど事件ばかりでなくトラブルの絶えない地域だった。そんな中で少年たちの間で流行ったのが「アンパン」と呼ばれるシンナー遊び。新宿駅の東口広場はそのたまり場だった。円形の植え込みがあって、「やばい」と思うと、植え込みに物を隠せるからだった。
 そして今、歌舞伎町に「トー横キッズ」と呼ばれる少年のたまり場があるというのだ。家や学校に居場所のない少年少女が集まる場所だという。
 シンナー遊びとか暴走族など「悪」が主役の少年というよりは「居場所のない少年」達となれば、そんな少年の存在こそが問題であり、不幸な少年を生んだ社会全体の責任だろう。
 その少年たちによる犯罪は全体的には減少しているが、重要犯罪が増加するなど凶悪化が目立っている。
 … … … … …
 警察庁によると、令和4年5月現在の刑法犯少年の検挙人員は5284人で、前年同期より520人の減少。
 ところが、重要犯罪は44人増の300人だった。罪種別で最も増加したのは強制性交で15人増の68人。これに殺人の14人増の23人、放火の12人増の19人、強制わいせつの12人増の108人と続く。減少したのは強盗で6人減の75人、略取誘拐の3人減の7人となっている。
 一方、知能犯は前年より61人も減って検挙人員は288人だった。この中でも詐欺が75人減の249人だが、残念なのは偽造が11人増の33人だった。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察察庁標語)

(う)まい話しを信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
   すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

訪問中に詐欺電話、ケアマネジャー居合わせ被害防ぐ 葉山(24日)共同
弁護士ら持続化給付金詐取の疑い 広島県警、2人逮捕(23日)共同
給付金詐欺事件 FP資格を示して信用させていた疑い(23日)NHK
34歳男が規模拡大けん引か ★ 受け付け初日から虚偽申請―給付金詐欺・警視庁(23日)時事
「偽札か調べる」警察官かたり8200万円 詐取容疑で6人逮捕(22日)産経
持続化給付金詐取の疑いで逮捕 インドネシアから移送の男(22日)共同
給付金詐欺事件 インドネシアから容疑者移送し逮捕へ 警視庁(22日)NHK
「申請役」の女を再逮捕 給付金詐取容疑 国税職員関与のグループ一員(21日)朝日
コロナ給付金、約7千件が未返還 国の被害回復進まず(20日)朝日
アクセスチャージ悪用 約1億円だまし取ったか 新たに共犯者を逮捕(17日)TBS

 

東京都 新型コロナ 2181人感染確認 7日連続で前週上回る(24日)NHK

東京都は24日、都内で新たに2181人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1週間前の金曜日より585人増えました。前の週の同じ曜日を上回るのは7日連続です。
一方、人工呼吸器かECMO=人工心肺装置を使っている重症の患者は、23日より1人増えて24日は2人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220624/k10013686871000.html

GPSでストーカー容疑、男逮捕  警視庁、初の「無断設置」条項適用(24日)産経

知人女性のリュックサックに衛星利用測位システム(GPS)機器を入れ、女性の居場所を調べたとして、警視庁巣鴨署は24日、ストーカー規制法違反の疑いで、千葉県四街道市下志津新田の会社員、今関尊丸(たかまる)容疑者(61)を逮捕した。調べに対し、「機械は自分では入れておらず、なぜかまぎれた」と容疑を一部否認している。
ストーカー規制法は昨年改正され、GPS機器を無断で設置したり、位置情報を取得したりすることを禁じた。機器を設置したことで改正法が適用されるのは警視庁では初めて。
逮捕容疑は、今年2月27日、知人の20代女性のリュックにGPS機器を入れ、3月3日までに72回、女性の位置情報をスマートフォンで確認したとしている。女性が、知らない機械がリュックに入っていることに気づき、巣鴨署に相談した。
巣鴨署によると、今関容疑者は女性と数年前に知り合い、一方的に好意を寄せていた。2月27日は、今関容疑者が女性を呼び出し、隙を見て持っていたリュックに機械を入れたとみられる。
https://www.sankei.com/article/20220624-CE7FWJ3BKNMPXIIEUHG6AO33KQ/

犬猫にチップ装着始まる 殺処分ゼロへ、残る課題は?(24日)日経

迷子になったり、捨てられたりした犬猫の飼い主を特定しやすくするため、販売業者らにマイクロチップ装着を義務づけた改正動物愛護管理法が6月に施行された。2020年度に殺処分された犬猫は約2万3千匹に上り、ペットの適切な飼育環境の確保が期待される。ただし、すでに飼われている犬猫への装着は努力義務にとどまり、飼育放棄の防止には課題も残る。
6月中旬のトリトン動物病院(東京・台東)。穐山ちはる獣医師(66...
この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE194C20Z10C22A4000000/

「しなやかで強い検察を」 検事総長退任の林氏、後進にエール(24日)時事

24日付で検事総長を退任した林真琴氏(64)が同日、東京・霞が関の最高検で記者会見し、「裁判の当事者であり、公益の代表者であるとの自覚を強く持ち、しなやかで強く頼りがいのある検察を築いてほしい」と後進にエールを送った。

検事総長に甲斐氏 東京高検検事長は落合氏

 林氏は在任中、黒川弘務・元東京高検検事長の定年延長問題や賭けマージャン事件で揺らいだ検察の信頼回復に努め、先端犯罪検察ユニット(JPEC)を立ち上げるなど検察の捜査、公判能力の向上に取り組んだ。
 印象に残った事件として、任官6年目で携わったリクルート事件を挙げ、「政治的にも波及効果の大きい捜査だった」と語った。監獄法を抜本改正した2005年の刑事施設・受刑者処遇法の成立、拘禁刑創設を柱とした今年の刑法改正などに尽力し、「約100年ぶりの大改正に連続的に遭遇でき幸運だった」と振り返った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022062400602&g=soc

逮捕歴投稿、削除命令 ツイッター逆転敗訴―最高裁(24日)時事

過去の逮捕歴に関するツイートの削除を認めるかが争われた訴訟の上告審判決が24日、最高裁第2小法廷であった。草野耕一裁判長は削除を認めなかった二審東京高裁判決を破棄し、米ツイッター社に削除を命じた。同社の敗訴が確定した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022062400801&g=soc

紛失のUSBメモリー見つかる 全市民の個人情報搭載―兵庫県尼崎市(24日)時事

 兵庫県尼崎市は24日、全市民約46万人分の個人情報が入ったUSBメモリーが紛失した問題で、このUSBが見つかったと発表した。市は23日、住民税非課税世帯などを対象とした臨時特別給付金の支給事務を委託していた業者が紛失したと発表していた。

セキュリティー対策の徹底要請 尼崎のUSB紛失で政府

 市によると、USBには住民基本台帳に基づく全市民の氏名や住所、生年月日などのほか、臨時特別給付金の対象世帯情報、生活保護と児童手当の受給世帯の口座情報などが含まれていた。
 委託業者の関係社員は21日、尼崎市内で個人情報をUSBに移し、大阪府吹田市内でデータの移管作業を行った。その後、同市内の居酒屋で飲食しており、22日未明、路上で目覚め、USBが入ったかばんの紛失に気付いたという。
 大阪府警によると、24日朝から吹田署員とこの社員が吹田市内を捜索した結果、正午ごろ、同市のマンション敷地内でUSBが入ったかばんを発見したという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022062400661&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

生活保護訴訟、減額取り消し 東京地裁、国側敗訴は3例目(24日)共同

国が生活保護費を引き下げたのは生存権を保障する憲法に違反するとして、東京都内の受給者ら約30人が都内12区6市に対する減額処分の取り消しと国への慰謝料を求めた訴訟の判決で、東京地裁(清水知恵子裁判長)は24日、処分を取り消した。同種訴訟は29都道府県で起こされ11件目の判決。取り消しは大阪地裁、熊本地裁に続き3例目になった。
 訴状によると、厚生労働省は2013年8月からの3年間で基準額を平均6.5%引き下げ、計約670億円を削減した。(1)生活保護基準額の水準と消費実態の乖離の解消(ゆがみ調整)(2)物価動向を踏まえた減額(デフレ調整)―に基づいていた。
https://nordot.app/912950172298035200?c=39546741839462401

住居侵入疑いで警部補逮捕 北海道警(24日)産経

北海道警は24日、北海道稚内市の住宅に侵入したとして、住居侵入の疑いで、稚内署の警部補、富田直行容疑者(32)=稚内市こまどり=を現行犯逮捕したと発表した。
逮捕容疑は24日午前1時5分ごろ、稚内市港の住宅兼理容室の風除室内に正当な理由なく侵入したとしている。住人が気付いて110番通報した。
道警によると「間違いない」と容疑を認めている。富田容疑者は住宅に侵入する前、同僚数人と酒を飲んでおり「酔っていて記憶があいまい」などと話しているという。
https://www.sankei.com/article/20220624-73E35BS2EJJEHDKL235KJTJFWU/

監禁された女性の遺体を茨城の山林に…遺棄容疑で33歳男再逮捕、警視庁(24日)産経

東京都文京区の女性(23)の遺体が茨城県内の山林で見つかった事件で、女性の遺体を遺棄したとして、警視庁富坂署捜査本部は24日、死体遺棄容疑で、神奈川県南足柄市の無職、三瓶(さんぺい)博幸容疑者(33)=逮捕監禁容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。調べに対して、黙秘している。
再逮捕容疑は、5日午後、茨城県常陸太田市小中町の山林で、女性の遺体を遺棄したとしている。
三瓶容疑者は、5日昼ごろに女性を自身の別荘内で監禁したとして、逮捕監禁容疑で14日に逮捕された。その後、別荘近くの林道脇の斜面で遺体が発見された。
三瓶容疑者の車のドライブレコーダーには、5日午後2時ごろに遺棄現場となった別荘近くの林道を走行する記録が残っていた。捜査本部は死亡した経緯も調べる。
https://www.sankei.com/article/20220624-ZHNTMBALLNOOFBCBSKLZWYJJDI/

「猫を助けて」トイレに誘い込んだ女児にわいせつ容疑 26歳男逮捕(24日)朝日

女児をトイレに誘い込んでわいせつ行為をしたとして、警視庁は、東京都多摩市貝取の無職、寺内響平容疑者(26)をわいせつ目的誘拐と強制わいせつの両容疑で逮捕し、24日発表した。容疑を認め、「隙あらば女の子にいたずらしたい、体を触ってみたいという欲求が湧いた」などと供述しているという。
 捜査1課によると、寺内容疑者は今月6日午後3時ごろ、同市内の公園で、帰宅途中の小学1年生の女児(6)に「猫を助けて欲しい」などと声をかけて公園内の多目的トイレに連れ込み、体を触るなどわいせつな行為をした疑いがある。2人に面識はないという。
 女児から話を聞いた母親の110番通報を受け、防犯カメラなどの分析で寺内容疑者を特定したとしている。(増山祐史)
https://www.asahi.com/articles/ASQ6S3J94Q6SUTIL00H.html

【続報】「女性用トレイのカメラ回収するために」中学校に侵入 消防士の男が現行犯逮捕【岡山・倉敷市】(24日)TBS

中学校の女性用トイレに侵入したとして、倉敷市消防局の消防士の男が建造物侵入の容疑で現行犯逮捕されました。
逮捕されたのは、倉敷市消防局水島消防署の消防士・伴埜海夢(ばんの・かいり)容疑者です。
警察によりますと伴埜容疑者は、23日午後9時40分過ぎに倉敷市内の中学校の女性用トイレに侵入したということです。
中学校から「女性用トイレに盗撮のカメラが仕掛けられている」と通報を受けた警察がカメラを回収した上で警戒していたところ、伴埜容疑者が女性用トイレに侵入するのを確認し、現行犯逮捕したものです。
調べに対して伴埜容疑者は「仕掛けたカメラを回収するために侵入した」と容疑を認めているということです。警察は、回収したカメラの映像を分析した上で、盗撮の容疑での立件も視野に調べを進めています。
倉敷市消防局の梶隆幸 消防局長は「誠に遺憾。厳正に対処してまいりたい」とコメントしています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/78279?display=1

訪問中に詐欺電話、ケアマネジャー居合わせ被害防ぐ 葉山(24日)共同

特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、葉山署は22日、葉山町地域包括支援センター職員の芳賀サオリさん(53)に感謝状を贈った。
 署によると、芳賀さんは5月31日、ケアマネジャーとして90代の男性宅を初めて訪問した際、たまたま息子をかたった電話があった。「かばんをなくした」「お金が必要」など会話の内容から詐欺を疑い、男性の代わりに話をしようとしたら電話を切られたという。
 詐欺の電話に居合わせたのは初めてという芳賀さん。「これからもお年寄りが被害に遭わないよう、注意を呼びかけていきたい」と話していた。https://www.kanaloco.jp/news/social/article-919244.html

米無人機計画 反対決議求める陳情を不採択 鹿屋市議会常任委員会(24日)共同

海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿屋市)への米空軍無人偵察機MQ9の一時展開計画を巡り、同市議会総務市民環境委員会で23日、計画反対決議を求める陳情を審査し、不採択とした。30日の定例会最終本会議で採決される。
 委員からは「内容は理解できるが、決議は拙速ではないか」「展開予定の時期を考えると、早めに反対という決議をしてもいい」など見解が出た。
 同議会は最終本会議に、計画を受け入れる趣旨の決議案を上程する見通しで、採決して議会としての判断を示すとみられている。
 計画は7月ごろから1年間、無人機8機を配備し、米兵ら150~200人程度が駐留する。全員が鹿屋市内のホテルに宿泊し、公務外の行動制限はない。
https://373news.com/_news/storyid/158282/

東武野田線で「液体まかれた」 2人搬送、千葉県野田市を走行中(24日)共同

24日午前6時15分ごろ、千葉県野田市を走行中の東武野田線柏発大宮行き電車(6両編成)の乗客から、「液体のようなものがまかれた」と119番があった。野田市消防本部によると、車内で液体がまかれた場所の近くにいて腹部の痛みを訴えるなどした女子高校生2人が搬送された。
 電車は野田市駅で止まり、約100人の乗客全員が降車して避難した。乗客は「腐ったような臭いがする液体が広範囲にまかれた」などと説明したという。県警によると、簡易検査では液体に毒性はなかった。
 東武鉄道によると、七光台―運河間の上下線で運転を見合わせた。車両点検後、約1時間15分後に運転を再開した。
https://nordot.app/912846237487611904?c=39546741839462401

中国船2隻の領海連続侵入64時間、最長更新 尖閣周辺(24日)産経

第11管区海上保安本部(那覇)は、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海に21日未明からとどまっていた中国海警局の船2隻が、23日午後8時10分ごろまでに領海外側の接続水域に出たと発表した。連続侵入は64時間となり、令和2年10月の57時間39分を超えて平成24年9月の尖閣国有化以降で最長となった。
11管によると、2隻は21日午前4時10分ごろ、日本漁船1隻を追うように領海侵入した。尖閣周辺での領海侵入は今年14日目。接続水域でも23日、別の中国当局の船2隻の航行を確認。1隻は機関砲のようなものを搭載している。
中国公船の航行は、尖閣諸島が国有化されて以降、増え始めた。「海上保安レポート2022」によると、中国海警局の船が連続して接続水域内にとどまった日数は、令和3年は157日で過去最長となっている。
https://www.sankei.com/article/20220623-3W335VDOGVPVVKEC6RL4ROMQ2E/

大阪地検、奈良・御所市役所を捜索 火葬場工事巡り(24日)日経

奈良県御所市が発注し、同市の建設会社などのグループが約24億円で受注した火葬場建設の工事契約を巡り、不正が行われた疑いがあるとして、大阪地検特捜部は23日、公契約関係競売入札妨害容疑の関係先として同市役所を家宅捜索した。関係者への取材で分かった。特捜部は押収した資料をもとに実態解明を進める。
同市の東川裕市長は「突然の家宅捜索に驚いている。捜査には全面的に協力する」とコメ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。残り182文字
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF23B870T20C22A6000000/

国後島の2遺体、DNAがカズワン乗船者と一致 引き渡し方法調整へ(24日)朝日

北海道・知床半島沖で観光船「KAZUⅠ(カズワン)」が沈没した事故で、北方領土国後島で見つかった男女2人の遺体をロシア側がDNA型鑑定したところ、行方不明となっている乗船者のデータと一致したことが関係者への取材でわかった。ロシア側から23日までに連絡があったという。
 データが一致したのは、カズワンの甲板員で乗船時27歳だった曽山聖(あきら)さんと、乗客だった北海道の女性の2人。今後、遺体の引き渡し方法についてロシア側と調整を進めていく。日本でもDNA型鑑定を行い、身元を特定するという。
 今回の事故では乗客・乗員計26人のうち、14人が亡くなり、海上保安庁などが12人の行方を捜している。5月に国後島で2人の遺体が発見されたとロシア側から連絡があり、行方不明となっている乗船者のデータを今月9日にロシア側に送っていた。
https://www.asahi.com/articles/ASQ6S0R4XQ6RUTIL04N.html

航空自衛隊とフィリピン空軍 災害救助など想定し共同訓練(24日)NHK

フィリピンで航空自衛隊とフィリピン空軍が災害時の救助活動などを想定した共同訓練を行い、両国は安全保障の分野に加え、今後、災害救助や人道支援の分野でも関係を強化していくことにしています。
共同訓練はフィリピンでの台風や火山の噴火などの災害時に航空自衛隊とフィリピン空軍が連携して救助活動や救援物資の輸送を行うことを想定して実施されました。
会場となったルソン島中部にあるクラーク空軍基地には、自衛隊の隊員とフィリピン軍の兵士合わせておよそ70人が参加しました。
訓練では互いの輸送機からフォークリフトで荷物を載せ替える作業が公開されたほか、航空機から救援物資をパラシュートを使って投下する訓練も初めて行われたということです。
訓練を視察したフィリピン空軍の司令官は「日本との活動は経済分野だけでなく軍事や防衛にも広がり、強く発展している」と述べ共同訓練の意義を強調しました。
また、航空自衛隊のトップ、井筒俊司 航空幕僚長は「この訓練は両国に限らず、世界のどこかで一緒に活動をする時の礎にもなる。能力の向上にもつながり来年以降も訓練を続けたい」と述べ、今後、定期的に共同訓練を続けていく方針を明らかにしました。
両国はことし4月に初めて外務・防衛の閣僚協議、いわゆる「2プラス2」を行い、安全保障の分野でも協力関係を深めていて、今後災害救助や人道支援の分野でも関係を強化していくことにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220623/k10013686201000.html

持続化給付金など詐欺容疑で逮捕の弁護士 先月には懲戒処分(24日)NHK

新型コロナウイルスの影響を受けた事業者に国から支給される「持続化給付金」などをだまし取ったとして逮捕された広島県の47歳の弁護士は、法律相談をめぐり、本来、受け取るべきではない相談料を受け取っていたなどとして先月、業務停止1か月の懲戒処分を受けていたことがわかりました。
東広島市の弁護士 加島康介容疑者(47)と、広島市の会社経営者 熊本俊二容疑者(56)は、おととし、新型コロナの影響で加島弁護士が代表を務める広島県内のホテルの運営会社の収入が減ったとうその申請を行い国から支給される「持続化給付金」や「家賃支援給付金」、合わせて590万円余りをだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕されました。
広島弁護士会によりますと、加島弁護士は先月、日本司法支援センター=法テラスの法律相談で、本来、無料で相談を受けなければならないケースについて相談料を請求し、5500円を受け取ったとして業務停止1か月の懲戒処分を受けたということです。
加島弁護士は弁護士会の調査にも応じなかったということで、弁護士会は「弁護士としての品位を失う非行にあたるとして処分を行った」としています。
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220624/k10013686271000.html

死体遺棄容疑で再逮捕へ 茨城の山林で発見・女性監禁―警視庁(24日)時事

東京都文京区の女性(23)の遺体が茨城県の山林で見つかった事件で、警視庁富坂署捜査本部は、死体遺棄容疑で、無職三瓶博幸容疑者(33)=逮捕監禁容疑で逮捕=を再逮捕する方針を固めた。23日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、三瓶容疑者は5日ごろ、同県常陸太田市の山林に、女性の遺体を遺棄した疑いが持たれている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022062400014&g=soc

契約者から1億円超詐取か ソニー生命元社員、不正手続きで(24日)時事

ソニー生命保険は23日、同社の元社員が2005~12年に1人の契約者に対し、本人の承諾を得ずに契約者貸し付け請求手続きや保険の解約手続きといった不正を行い、現金をだまし取った疑いがあると発表した。金額は現時点で計約1億700万円に上る見込みという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022062400016&g=soc

「検察未送致の書類は存在せず」 湖東病院国賠訴訟、滋賀県が再審無罪女性側に回答(24日)共同

滋賀県東近江市の湖東記念病院での患者死亡を巡る再審で無罪判決が確定した元看護助手西山美香さん(42)=彦根市=が、国と滋賀県に国家賠償を求めた訴訟で、原告弁護団が県警に提出を求めていた検察への未送致の書類について、県が「存在しない」とする回答書を大津地裁に提出したことが23日、分かった。
 弁護団は訴訟で、捜査の経緯を明らかにするためとして、県警から検察に送致されていない供述調書や捜査報告書などを提出するよう求めていた。
弁護団によると、21日付の県側の回答書には、「県警は全ての捜査関係書類を検察に送致している」と記されている。また、同様に提出を求めた「送致経過を示す県警と検察のやりとりに関する文書」も、「該当する文書はない」と回答した。
 また、県側は同日付で、「被害者を心肺停止状態に陥らせたのは原告(西山さん)である」などと記述し問題視された昨年9月の第1準備書面について、同10月の訂正申立書を反映した書面を提出した。堀部亮一裁判長が進行協議で、訂正を踏まえて提出し直すことを提案していた。
https://nordot.app/912810017010417664?c=39546741839462401

「尼崎のUSB」?メルカリに出品、すぐに削除 市は「いたずら」との見方(24日)共同

兵庫県尼崎市が全市民約46万人の住民基本台帳情報などが記録されたUSBメモリーを紛失した問題に絡み、フリーマーケットアプリ「メルカリ」に23日午後、「尼崎のUSBメモリ」という商品が出品された。価格は45万2600円(税込み、送料込み)に設定されていた。すぐに削除され、市はいたずらとみている。
 商品は問題が報じられた直後に出品された。価格は、インターネットで尼崎市の人口を検索したときに一部で表示される「45万2600人」(2015年)と一致していた。
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202206/0015410841.shtml

仙台七夕花火祭、3年ぶり有観客開催へ 警備強化など感染対策徹底(24日)共同

新型コロナウイルスの感染拡大のため2年連続で通常開催が見送られた8月5日の「仙台七夕花火祭」について、主催する仙台青年会議所(JC)は23日までに、3年ぶりに有観客で実施する方針を決めた。警備強化など感染対策を徹底することで通常開催が可能と判断した。
 関係者によると、打ち上げ場所は例年通り仙台市青葉区の西公園付近で調整している。時間は午後7時15分~8時15分を予定。打ち上げ規模や観覧エリアなど詳細は検討を重ねている。
 直近の2019年開催時は1時間に約1万6000発を打ち上げ、約50万人の人出があった。今回は会場周辺で警備を増やすなどし、観客が密集するのを防ぐ計画という。
 花火祭は仙台七夕まつり(6~8日)の前夜祭として1970年から開催。新型コロナの感染が拡大した20、21年は通常開催を自粛したが、伝統を受け継ぐ意味合いで仙台JCが各数百発を打ち上げた。
https://kahoku.news/articles/20220623khn000046.html

« 2022年6月23日 (木) | トップページ | 2022年6月25日 (土) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ