高知県警は28日、土木工事設計に関する単価表の情報を提供した見返りに約6万円相当のカタログギフトを受け取ったとして、収賄容疑で高知県いの町本川総合支所産業建設課の課長補佐、石川晃容疑者(47)=高知市薊野北町=を逮捕した。また、贈賄容疑で会社役員、川村富男容疑者(68)=高知市朝倉丙=を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。
石川容疑者の逮捕容疑は、平成30年11月と令和元年12月の2回にわたり、県作成の単価表の情報を提供した謝礼だと知りながら、川村容疑者から計6万7576円相当のカタログギフトを受け取ったとしている。
県警によると、単価表は県内の各自治体が工事の設計や積算時に使用するもので、単価表の漏洩(ろうえい)情報を受け、捜査していた。
https://www.sankei.com/article/20220528-BRTJZDC3INN5VFTQE25RIP324Q/