カテゴリー

« 海難専門船、沈没現場到着 8日無人潜水機調査―不明12人捜索、発生2週間・知床事故(8日)時事 | トップページ | 横断歩道ない道路で…軽乗用車にはねられ82歳女性死亡 運転していた39歳会社員を逮捕(8日)TBS »

2022年5月 8日 (日)

中高生「いじめ相談したあとが心配」は6割超 NPO法人調査(8日)NHK

深刻ないじめが後を絶たない中、中学生や高校生ではいじめについて相談すれば「相手を注意して、やめさせてくれる」と考える生徒が3割程度だったのに対し、「相談したあとのことが心配」とする割合は6割以上に上っていることがNPO法人によるアンケート調査でわかりました。 調査は、いじめなどの解決に取り組むNPO法人「プロテクトチルドレン」がことし1月から2月にかけて教育委員会や学校を通じて行ったもので、全国の小中学生と高校生2万6652人から有効な回答を得ました。
このうち、いじめを相談することについての考えを複数回答で尋ねたところ、「相手を注意して、いじめをやめさせてくれると思う」と回答したのは、小学生で46%だったのに対し、中学生は33%、高校生では30%でした。
一方、「相談したあとのことが心配」としたのは小学生では43%でしたが、中学生は60%、高校生は65%に上っていました。
自由記述では「本当に解決してくれるか心配だ」といった声や、「相談したことが知られると逆恨みされると思う」などの不安の声も多く寄せられたということです。
また、いじめなど困ったことを相談できるところが「ある」と回答した生徒は全体の58%にとどまり、相談先が「ない」または「わからない」とした割合は※40%に上りました。
※「ない」27%
 「わからない」13%

続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220507/k10013615331000.html

« 海難専門船、沈没現場到着 8日無人潜水機調査―不明12人捜索、発生2週間・知床事故(8日)時事 | トップページ | 横断歩道ない道路で…軽乗用車にはねられ82歳女性死亡 運転していた39歳会社員を逮捕(8日)TBS »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海難専門船、沈没現場到着 8日無人潜水機調査―不明12人捜索、発生2週間・知床事故(8日)時事 | トップページ | 横断歩道ない道路で…軽乗用車にはねられ82歳女性死亡 運転していた39歳会社員を逮捕(8日)TBS »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ