陸上自衛隊山口駐屯地(山口市)は23日、18歳未満の女性とみだらな行為をし、後輩隊員の腕にアイロンを当ててけがをさせたとして、第17普通科連隊の男性3等陸曹(29)を停職40日の懲戒処分とした。3曹は勤務を継続する意向という。
同駐屯地によると、3曹は平成25年9~10月ごろ、さいたま市内のカラオケ店などで女性とみだらな行為をした。29年12月~30年2月ごろには駐屯地内で後輩隊員に指導と称して日常的に暴行。左腕にアイロンを当てて1カ月のけがを負わせた。
https://www.sankei.com/article/20220524-N7DMCADDHNP77PPGGSS3HPOJSE/