カテゴリー

« 医学部不正入試、順大に賠償命令 元受験女性ら訴え―東京地裁(19日)時事 | トップページ | 病院に運ばれ死亡の男性 暴行受けたか 30代男の逮捕状請求(19日)NHK »

2022年5月19日 (木)

“屋外で会話少なければマスク必要なし” 専門家会合メンバー(19日)NHK

新型コロナウイルス対策として行われているマスクの着用について、厚生労働省の専門家会合のメンバーらは、屋外では周りの人との距離が十分にとれない場合でも、徒歩で移動する時などに会話が少なければ着用する必要はないとする考え方をまとめました。
厚生労働省の専門家会合のメンバーらがまとめた考え方によりますと、マスクの着用は、屋外で人との距離が十分に取れない場合でも徒歩で移動する際などに周りで会話が少ないか、ほとんどなければ「必ずしも必要ない」としています。
一方で、多くの人が利用する公共交通機関での移動の際には着用するほか、屋外で人混みや会話をする場面があるときにはマスクを持参し、会話の際には着用するとしています。
これまでも屋外で周りの人との距離が十分に取れている場合にはマスクは必要はないとされてきましたが、専門家は今回、熱中症のリスクが高まる夏を前に改めて、屋外でのマスク着用についての考え方をまとめました。
また、感染力の強いオミクロン株の拡大で、ことし2月から推奨されていた2歳以上の小学校に入る前の子どもへのマスクの着用については、対策の長期化で発育への影響や熱中症のリスクも懸念されるとして「一律に着用を求めない従来の対応に戻すことを考慮する時期だ」と指摘しました。
ただ、こうした子どもについても施設内で感染者が出た場合や体調不良の子どもが複数いる場合は、一時的にマスク着用を求めることは考えられるとしています。

松野官房長官「専門家の科学的な意見も聴き検討」

松野官房長官は、午前の記者会見で「人との距離が十分取れれば、屋外でマスクの着用は必ずしも必要でないと申し上げてきた。特に気温・湿度が高いときは、熱中症のリスクが高くなることから、屋外での人との距離が少なくとも2メートル以上確保できている場合にはマスクを外すことを推奨している。こうした点は引き続き、さまざまな場面で周知・広報に努めていく」と述べました。
そのうえで「大型連休後の感染状況をしっかり確認し、できるだけ平時に近づける努力をしていく考えだ。マスクについてもいろいろな感染対策の論点の1つとして、専門家の科学的な意見も聴いて検討していきたい」と述べました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220519/k10013632981000.html

« 医学部不正入試、順大に賠償命令 元受験女性ら訴え―東京地裁(19日)時事 | トップページ | 病院に運ばれ死亡の男性 暴行受けたか 30代男の逮捕状請求(19日)NHK »

新型コロナウイルス禍関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 医学部不正入試、順大に賠償命令 元受験女性ら訴え―東京地裁(19日)時事 | トップページ | 病院に運ばれ死亡の男性 暴行受けたか 30代男の逮捕状請求(19日)NHK »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ