ひったくりを繰り返したとして、京都府警と大阪府警の合同捜査班は20日までに、窃盗の疑いで大阪市此花区梅香、建設作業員、山岡潤容疑者(39)=窃盗罪で公判中=を逮捕、追送検した。捜査を終結し、両府で計21件、約460万円の被害を確認した。
京都府警によると、山岡容疑者は保釈金の支払いで生活に困窮していたという趣旨の話をしている。
追送検容疑は昨年1~11月、盗んだオートバイを使い、自転車に乗った女性のかばんを盗むなどしたとしている。
大阪府警が昨年11月に逮捕。その後、京都府警が3回逮捕し、大阪、京都の両地検が起訴した。
https://www.sankei.com/article/20220520-J3WJJUR2S5K63PAZF2HR26W2Q4/